男性専用

田迎サウナ

熊本県 熊本市南区

イキタイ
134
サウナ室

温度 110

収容人数: 8 人

  • ドライサウナ
  • 対流式(ストーン)
  • 電気
  • TV有

水風呂

温度 19

収容人数: 8 人

  • 水深80~110cm

飲めます

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
無し
休憩スペース(ととのいスポット)
有り

●内風呂 ベンチ: 2席 イス: 1席

イオンウォーター
無し

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

設備・ルール

  • 24時間営業 -
  • カプセルホテル -
  • 館内休憩スペース
  • 食事処 -
  • Wi-Fi -
  • 電源 -
  • 作業スペース -
  • 漫画 -
  • ボディケア -
  • アカスリ -
  • 給水器
  • ウォシュレット -
  • クレジットカード決済 -
  • 駐車場
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー -

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー -
  • ボディーソープ -
  • フェイスソープ -
  • カミソリ -
  • 歯ブラシ -
  • ナイロンタオル -
  • ドライヤー
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題 -
  • ビート板使い放題
  • 化粧水 -
  • 乳液 -
  • メイク落とし -
  • 綿棒 -

施設補足情報

浴室となりの休憩室は裸でもOK (備え付けのガウン有り)

サ活

水風呂ダイブ!

2019.12.08

1回目の訪問

キタナシュランがサウナにあれば三つ星確定ではないだろうか。
今まで行ったサウナで最も廃れているし、それどころか今まで行ったお金を払う有料施設で最も廃れている。

コチラのサイトで熊本県で検索すると三番目に出てくる。
湯らっくすをチェックするのに検索するので、どうしても目がいってしまう。
また皆さんのコメントが愛情に溢れているし、500玉が洗濯バサミで吊るされているデジャブな写真もモチベーションを掻き立てる。

500円ポッキリのワンコインサウナ。
しかし天井が低くて熱いサウナと、200cm✖️350cm✖️100cmの水風呂のクオリティは悪くないし、むしろ都内の銭湯サウナのアベレージを全然クリアしている。
銭湯料金と変わらないので、都内にあったら連日満員御礼だと思う。

外気浴は、どうなんだろうか、全く無いというわけではない。
浴場にドアがあり、そこを開けるとベランダ様のスペースがある(写真参照されたし)。
しかし外からは隣のアパートメントの廊下や道路向かいの住宅から丸見えなので、フリ珍は控えたい。
「開けないでください」「出ないでください」という表示がないので、おそらく出ても自己責任、なんだと思う。

気に入ったのは、浴場、サウナ室や休憩室など至る所に窓があること。
16時過ぎだったので、休憩室の窓越しにサウナ室の窓越しに西日が差し込み、オヤジのアゴから滴り落ちる汗をオレンジ色の琥珀水の如く輝かせる。
規則的にかつスピーディーに滴れ落ちる汗は、何か宗教的な光景だ

水風呂のところにある熱帯魚のステンドグラスは、もしサウナ遺産というのがあれば間違いなく重要文化財レベルの逸品だろう。
熊本地震による損壊を逃れたことは、やはりなにか宗教的な奇跡を感じる。
水風呂で仁王立ちしながら熱帯魚のステンドグラスを見上げていると、敬虔なサウナスチャンになった、気がする。

笑撃度、という点では、テレビのチャンネルの変え方、100円玉お賽銭箱スタイルのオロナミンC、取手が取れる冷蔵庫のビックリ仕掛け、白装束のようなガウン、規則的に壁掛けられたT字カミソリの群星、など高得点ポイントが多い。
何よりサウナ室での常連さんの会話は、
ブレーキ、バスレーンとか交通事情のことを話していると思われるが、英語の単語は聞き取れれるけど肝心の日本語の熊本弁?が全くヒアリング不可能で、何言ってるんだか全く分からない。

キタナシュランだが、手が届く範囲の清掃は行き届いているように見える。
笑撃度、衝撃度という意味では、個人的には湯らっくす以上と思う。

また是非イキたい。

  • 98℃
    19℃
続きを読む
79

ととのったっきー

2020.06.21

1回目の訪問

『地元民がつくり愛するノスタルジーサウナ』
2日間に渡る熊本サ旅の最後の〆は記憶に残る新規開拓となった。
今回行くことにしたのは、サウナイキタイで知ってサウナーとしての好奇心がくすぐられたからだ。

現地に到着して看板から古くてサウナーでなければ絶対に立ち入らないと思った。
階段を上がって恐る恐る入り口を開けると監視カメラにばっちりと映る。
無人で水槽に500円を入れる方式だと理解。
ロッカーは入り口から丸見えで服を脱いでいいのかと躊躇した。
常連の方のシャンプーセットが置いてあるし…

驚きの連続は止まらない。
タオル1枚で昭和感満載な休憩室に行くと浴場が丸見え。
田舎のおじいちゃん家を思い出す古いタイル。
どこを見渡しても正直なところ綺麗だとは言えない…

サ室に入ると、中に入る人から「こんにちは」と挨拶される。
反射的に挨拶してアウェー感を感じながら空きスペースにビート板を置いて腰掛ける。
サ室内はこじんまりとして窓側が2段となっている。
温度計は110°Cを超えていて熱いが、ストーンの湿度で息苦しさはない。
地元民の行動で窓から見えるテレビのチャンネルは休憩室から自由に変えられることが分かった。
地元民の暗黙のルールを遵守。

サ室を出てすごく気になっていた水風呂へ!
昭和の青いステンドガラス側の浴槽にはむき出しのパイプから水が滝のように流れている。
水が出るところから紐でコップがぶら下がっていて飲める水だと理解。
水に浸かると体感はさほど冷たくなくまろやかだ。
良い水だ…ずっと浸かっていたくなる…
高温サウナと良水で、ふと京都の銭湯サウナを思い出した。

水風呂を出て休憩場所であるベンチに腰掛けて目をつぶる…
熊本弁が飛び交い、各々が自分のスタイルで楽しんでいる。
それでいて互いに協力しながら地元民の憩いの場を自分たちで運営しているように感じた。
そんな場所が身近にあるのは正直羨ましく思った。
よそ者の自分が言うのはおこがましいけど…

地元民のあたたかい愛を感じながら、ととのった〜!


休憩室の冷蔵庫にはオロナミンCとアクエリアスが入っており、購入したらコップと氷を出してオロアクを作って飲むものだと気づき、オーナーのサウナ愛を感じた。


サ飯は食べ歩きの趣味で神レベルの勝烈亭の六白豚のロースとんかつ定食をサウナ後の味覚が冴えている最高な状態で食す。幸せな時間で締めくくれた。

熊本1泊2日のサ旅最高でした!

続きを読む
75

イカロ(コアラ)

2020.02.15

1回目の訪問

テントサウナの〆として連れられて! 同行者2名

イキタイ数で熊本上位である事は覚えてたが、湯らっくすや水春とこんなに近い場所とは。
地元民なのに地理認識がガバガバだ。

まず無人というのが衝撃的。店員さんが常駐しておらず箱に料金を投入する。
支払はカメラで監視されており、牧歌的かつシステマティックだ。
建物自体はかなり古く見えるが嫌な感じはしない。お婆ちゃんのウチといった風情だ。
ロッカーの上に常連さんの物らしきお風呂セットが置いてありローカルみがある。
富合サウナランドを思い出したがあそことはまた違った趣があるな。

#浴場は水風呂1つに熱い風呂1つに洗い場4つ。コンパクト!
#休憩スペースとして浴場の真ん中に休憩用の椅子とベンチ。無駄のない配置だ。

#サウナも当然広くはないがガツンと熱い!! ストーン式で110度!
同行者氏1曰く、これでもフルパワーではないとのこと。マジ? 二段目に座るとかなりキてる。
サウナハットが無ければ即死だった。

マットはビート板っぽいのが壁にかかってるし
タオル系のマットを休憩室からお客さんが持ってきて敷いたりしている。セルフサービス!
使い終わったタオルは浴場に置いてある洗濯機に入れておけばいいっぽい? 入れておく。
というか浴場に洗濯機ある店なんて初めて……
テレビは休憩室側でチャンネル変えられるっぽい。時計は12分計でなく普通の時計だ。

#水風呂はキンキンというほどではないが十分冷たい。長めに入ってられそう。
ほんのわずかにトロッとした感じがあり、謎の気持ちよさ。
上からジョボジョボ水が降り注ぎ、壁にも薄く注いでる。

なんかベンチで休憩してたら常連らしきオッチャンがデカいペットボトルを持ち込み
降り注いでる水を回収していた。お持ち帰り!?
温泉を持ち帰る文化は聞いたことがあるが、水風呂も持ち帰るんだぁ……

サウナが強かったからか、ベンチで休憩していると何故か笑いが出てくる。整ってんなぁ。
良い所だ。また来よう。
======蛇足を何点か=======
*気さくに「サウナハットどこで買ったの?」と話しかけてくるオッチャンがいた。
*サウナで仁王立ちする爺さんもいた。
*ローカルサウナ、個性的な客が多い?
*同行者氏2にサウナ代とジュースを奢って頂いた。感謝。

続きを読む
33

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 田迎サウナ
施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
住所 熊本県 熊本市南区 良町1丁目17-12
アクセス JR南熊本駅下車 熊本バス6番乗り場より田迎方面「下乙」下車徒歩6分
駐車場 5台
TEL 096-378-6090
HP -
定休日 -
営業時間 12:00〜20:00
料金 500円

写真ギャラリー

ユーザ投稿画像

登録者:shun
更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り692施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活