2019.08.07 登録

  • サウナ歴 1年 1ヶ月
  • ホーム 清春湯
  • 好きなサウナ ひっそり銭湯タイプのサウナが好きで、あまりワイワイしていない紳士系サウナを好みます🧖‍♂️ 水風呂は17度程度が心地よく、冷たすぎるのはまだまだ苦手です。現在清春湯にて修行中。
  • プロフィール 92’ Suginami TOKYO バイブラの浮力を利用したV字冷水浴法には定評あり。シングルの水風呂では手も挙げてます。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

杉並バイブラー

2020.06.13

21回目の訪問

清春湯

[ 東京都 ]

サウナ後の露天風呂with雨。耳にも気持ちいいし、雨が体に当たる感覚も好き。清春湯は遅い時間より早い時間が空いてて狙い目。
そういえば、この日はサウナ室にとんでもないおっさんがいた。今の期間はコロナ対策でサウナマットを敷いていない。そのため利用者は持参したタオルを下に敷くなりして、極力サウナ室が汗で濡れないように心がけている。それでも頭部から落ちる汗などで多少濡れてしまうのは仕方がない。100歩譲って、身体の汗を手で拭って、その汗が椅子や床に垂らしてしまう人もいるが、これはあるある。さらに100歩譲って、タオルを持ってきておらず、すべての汗が椅子や床に落ちてしまう、これもまぁいないことはない。
この日最悪だったのは、そのおっさんは定期的に頭を振り、周りに汗を撒き散らす。それだけでも害悪なのだが、もっとたちが悪いのは、顔の汗を手で拭い、その手を目の前の壁に振り付けるのだ。当然汗で壁は濡れてしまう。何のためにやっているかも謎だし、普通に迷惑。。お客さんだけでなく、施設にも迷惑がかかっていることがなぜ分からないか。。
みんなで心地よく過ごすためにも、思いやりのある行動をしていきましょうね〜

  • 88℃
    12℃
続きを読む
3

杉並バイブラー

2020.06.01

20回目の訪問

清春湯

[ 東京都 ]

コロナ自粛明け一発目はもちろんホームサウナの清春湯!ということで、これを機に清春湯について再投稿。
.
4月から約2ヶ月ぶりのサウナ。6月に入る前から一部の施設では既にサウナ利用が再開していたが、サウナに行きたい反面、何故か久々のサ活に緊張してしまい、結局5月は行けずにいた。
そしていよいよ迎えた6月1 日月曜日。夕方ごろからサウナイキタイのサ活をチェックし、清春湯の営業状況を確認。早めに夕食を済ませて夜のサ活に向けてスタンバイ。
.
満を持して夜21時半ごろに清春湯を訪問。入り口にはサウナ入場制限中の張り紙が。中に入ってみると、コロナ明け初日にも関わらず、多くのお客様が!やはり地域の生活インフラである銭湯は、今の世の中であっても重要な存在であることを改めて実感。
お客さんの約半数はサウナ目当て。コロナ対策のため、以下の制限が設けられていた。

①サウナ室内での会話厳禁
②利用は当面最大8名まで
③共用のサウナマットは無し

サウナマットがないことで、座面が汗で濡れやすくなるので、座面に敷くためのタオルを持って行くことをオススメします!
.
久々のサウナは、いつにも増して熱さに耐えきれず、1セット目は温まりきれずに不完全燃焼。しかし2セット目ではサウナ上段でがっつり温まり、そのまま清春湯目玉のキンキン水風呂へ!全身が痺れるような感覚。血液がドバドバ全身に行き渡る。久々の水風呂はついつい声を上げてしまうほど気持ちよかった。。
水風呂の後は露天風呂の縁に腰掛ける。ドアを挟んで浴室からわずかに聞こえる水流音、桶を置く音、サウナの扉の開閉音を聴きながら、ひたすら焦点を合わせずにボーッとする。この何も考えない時間が至福である。
その後はそのまま露天風呂に入り、水面に写る蛇口をずっと眺めてました笑。高い壁に囲われた真っ暗な露天風呂は一人でリラックスするのに本当にオススメなので、ぜひ皆さんにも味わってほしい。。!
久々サウナは2セットで大満足!そのまま軽く身体を流して、清春湯を後にしました。
.
改めてサウナの気持ちよさを思い知ったのと、きっと明日以降で実感する快眠とか思考がスッキリするとか、サウナの素晴らしさを感じることも楽しみ。
こうしてまたサウナに入れることに感謝し、これからもサウナに入り続けます!🧖‍♂️♨️

  • 88℃
    12℃
続きを読む
4