2020.09.28 登録

  • サウナ歴 11年 2ヶ月
  • ホーム サウナ&カプセルホテル レインボー新小岩店
  • 好きなサウナ 細かい事は言わない。 施設のスペックに合わせてセッティング♨ でも、、 あると嬉しい外気浴!
  • プロフィール 東京の城東地区を中心に出没、趣味のジョギングと組み合わせて、下町の温浴施設を巡りめぐるかも。 ストイックは苦手、所詮は風呂、整い方は自分次第。 基本は人にも風呂にも優しく(^^)
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

サごじょー

2021.10.12

2回目の訪問

サ室→シャワー
      ↓
     美泡水風呂→外気浴
             ↓
     ナノバブル露天風呂
         ↓
        トぶぞ!

全ての装備の付加価値が凄い!
トぶぞ!

続きを読む
55

サごじょー

2021.10.10

4回目の訪問

喜久の湯

[ 東京都 ]

久々に整ったので箇条書き

・番頭さんはナイスガイ
・サ室のミュージックは「とんぼ」
・葛飾の銭湯、日曜日は小学生以下無料

やっぱり、銭湯サウナは秋からが本領発揮だな。

続きを読む
38

サごじょー

2021.07.05

2回目の訪問

竹の湯

[ 東京都 ]

ちょっと場所は分かりにくいけど、
駐車場はあるし、
露天風呂、外気浴もできるし、
サ室は真新しい板で、甘く薫っている。
何つったって、東京都浴場組合の回数券を買えば、430円でサウナまで入れるんだぜ!

ちょっと宣伝みたいだけど、関係者とかではないです。
お近くの銭湯フリークとサウナジャンキーは是非!

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 22℃
43

サごじょー

2021.06.16

3回目の訪問

水曜サ活

喜久の湯

[ 東京都 ]

昨日利用した時に、洗顔フォームとリンスを持って帰ってこなかったので、忘れ物をとりに来訪。

と言いながら、サウナ3セット!
今日もピカピカになった。
常連のおじいちゃん達にも増して、サウナーも賑わいの一端を担っている。

そりゃ470円でこのクオリティー!
そろそろ、東京都浴場組合の共通券を買って、通いまくろうかなぁ。

続きを読む
48

サごじょー

2021.06.15

2回目の訪問

喜久の湯

[ 東京都 ]

今日もしっかり蒸されたい!
強力ジェットでほぐされたい!
ときたら、迷わず喜久の夢。

お尻と腰をジェットバスで入念にほぐして、下茹で完了。
板を張り替えたサ室は、木の匂いが漂っていて、目を閉じてジャズに耳を傾ける事3セット。

浴場は年季が入っているが、しっかりと清掃されていて、桶もイスも清潔感に満ち満ちている。

地下水を汲み上げた水風呂は、冷たさが物足りないが、バイブラが身体の熱を剥がすのに一役買っている。

ここでは、サウナから出た後に、頭から水シャワーを充分に浴びて水風呂に入り、身体を良く拭いてから脱衣所で休憩、そんなセッティングがいいと思う。

明日も喜久の湯だな♨️

続きを読む
48

サごじょー

2021.06.11

1回目の訪問

歩いてサウナ

喜久の湯

[ 東京都 ]

ついに地元から銭湯の灯火が消えてしまったので、隣町のこちらへ来訪。

子供の頃の楽しみといえば、駄菓子屋、自転車に乗っての遠出、そして週末の銭湯だった。

夕飯を早めに済ませて、夕方のアニメが終わるや否や、友達と駄菓子屋で待ち合わせて銭湯に駆け込むのだ。
ファミコンに夢中になった世代ではあったが、駄菓子屋のアーケードゲームも負けず劣らず、この地域では子供の娯楽の一端を担っていた様に思う。
当時は採算度返しにしたようなゲームも良くあって、20円で1時間近く潰せる強者も中にはいた。
小学生の入湯料は150円、ガリガリ君は50円。
母にもらった200円を握りしめて、待ち合わせの駄菓子屋ゲームか、風呂上がりのアイスか頭を悩ました。

こうした思い出の中は、十中八九が友達が登場しているが、ずいぶんと連絡をとりあっていない。
それなりに大人になったが、そう短くない人生を生きてきて、彼ら以上の友達を私は知らない。
こう言ってしまうと、少し寂しい感じがするかもしれないが、彼らの存在と、彼らと一緒に過ごした時間は、学習机の引き出しにしまった宝物入れの様な物で、今の自分に確かに繋がっていると確信している。

水風呂で浴場の高い天井をみながら、そんなノスタルジーに浸れる銭湯。
引き出しを開けてくれてありがとうございました😊
また来週行きます♨️

歩いた距離 1.3km

続きを読む
65

サごじょー

2021.06.02

9回目の訪問

水曜サ活

続きを読む

サごじょー

2021.05.22

6回目の訪問

チェックイン

続きを読む

サごじょー

2021.05.09

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

サごじょー

2021.02.17

8回目の訪問

水曜サ活

続きを読む

サごじょー

2021.01.16

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

サごじょー

2021.01.14

2回目の訪問

黄金湯

[ 東京都 ]

チェックイン

続きを読む

サごじょー

2021.01.13

5回目の訪問

水曜サ活

チェックイン

続きを読む

サごじょー

2021.01.04

4回目の訪問

チェックイン

続きを読む

サごじょー

2020.12.30

7回目の訪問

水曜サ活

続きを読む

サごじょー

2020.12.24

1回目の訪問

リニューアル後、初めての訪問。
700円で至れり尽くせり。
土日祝日は間違いなく芋洗い状態だろう。
平日の利用なら、強くオススメできるスパセンのエース格!

続きを読む
63

サごじょー

2020.12.20

1回目の訪問

湯パーク松島

[ 東京都 ]

チェックイン

続きを読む

サごじょー

2020.12.18

3回目の訪問

まさにカオス!
混沌としたサウナ。

気合いの入った墨を入れた兄貴はゴロゴロいるし、サ室でヒゲを剃る老人、バリカンで頭を剃るタコ入道とバライティーに富んだラインナップの客層である。

サ室の温度もかなりのもので、強い気持ちで臨まないと、逆に心を折られかねない。

それでもまた来てしまうサウナ錦糸町は、錦糸町北口改札を抜ければ徒歩3分♨️

続きを読む
75

サごじょー

2020.12.16

6回目の訪問

水曜サ活

続きを読む

サごじょー

2020.12.14

1回目の訪問

仁岸湯

[ 東京都 ]

ゆすこい!ゆすこ〜い♨️
銭湯へ誘う声が聞こえる。
お湯の富士が呼んでいる。
何のこっちゃと思うだろう、つまりはこうだ。
現在、江戸川区浴場組合が銭湯スタンプらり〜を開催中。集めたスタンプの数によって賞品が貰えるのだか、内容がなかなかに豪華である。
実は11月に始まっていたのだが、庄楽の湯のスタンプしか押していない体たらく。
お湯の富士のファンを公言する者としては、かなりの出遅れ感は否めない。

思いたったが仁岸湯。
日曜の終わり、ゴールデンタイムが過ぎてしまう前に、自転車にまたがりお湯の富士タオルを首に巻く。

明日からまた1週間が始まるというのに、21:00時を過ぎても、人々の往来はひっきりなし、自分もその中の一人である事は間違いないのだが、どこか他人事の様に感じながらペダルを漕ぐ。

こちらの銭湯は2回目の利用。
以前の利用ではサウナに足を踏み入れなかったが、コンパクトながら清潔な店内、幾つかある浴槽の印象も良かった記憶があった。
温浴施設ではすっかり定番となった炭酸泉も、ここでは高濃度とは謳っていないが、30秒も浸かれば勢いのある炭酸ガスが、全身をパチパチにしてくれる。

自転車で冷えた体を温めながら、サウナへと続く階段を眺める。
そう、こちらの銭湯は1階に浴槽と洗い場、2階に水風呂、サウナと分かれており、サウナに行くには階段を登って行くのだ。

ヒタヒタと階段を登ると目の前にはキャパ2人程度の水風呂が現れ、右手のサウナ室にはキーを使って入場する。
秘密基地のような、はたまた屋根裏部屋を連想させる不思議な作り。

サ室内は熱々のカラカラ、入ってすぐに12分計を一周するのは無理と感じ、眼を閉じてストーブの音に耳を傾ける。
木の香りだろうか、室内はとても良い匂いで満ちている。

何分いたか分からないが、汗の量、脈拍数も限界に近づいていたので、サ室を脱出。部屋を出ればすぐ水風呂な訳で、例のごとくの冷却である。

ととのいイスを置ける様なスペースはないが、そのかわりアルミ製のベンチが備え付けてある。
水風呂から上がったらこのベンチで一息入れた方が良さそうだ。
というのも動線が
サウナ室→水風呂→階段(下り)→浴場
の流れになっているので、水風呂でゾンビになった後に濡れている階段を下る必要がある。浴室に向かう前に十分に休憩を挟む。

繰り返す事4セット、ささっと着替えを済まし、自転車で風を受けながら外気浴。
日曜日は閉じていくのだった。

スタンプらり〜完走まで、あと18店舗🗻

続きを読む
64