2022.07.28 登録

  • サウナ歴 3年 11ヶ月
  • ホーム ホテルキャビナス福岡
  • 好きなサウナ テレビ有り、サウナマット有り、水風呂冷ため
  • プロフィール サウナ好きですけど、まだ「ととのい」を感じた事はありません。 でもそういうのがいつか来たら儲けもんだと思ってる程度で求めてはいないです。 気持ち良ければいいじゃない、サウナなんだもの
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

きょう

2024.07.07

68回目の訪問

サウナ飯

油山でロゲイニングという特殊なレースイベントのあと、二週間ぶりにキャビナスへ。
今日はきつかった!暑さと斜度にやられました。

走ったチームでの訪問なので、いわゆるドラクエというやつだったが、僕たちは鍛えられたドラクエパーティ。チェックインの後は会話を交わすこともなく、ほぼバラバラ。
一緒に来た意味全くなし😙

噂のサウナマットの説明を読む。
うんうん、必須ではなく、使いたい人が使えばいいというスタンスに好印象。
今回は疲れてたのもあってノーマット。

3セットやって、ご飯の予約時間まで9階で休む。
あぁ、このまま寝てしまいたい。

ジャパンビーフセンター

プレミアムコース

肉はめちゃ美味いが、提供スピードと店員さんの反応が微妙。

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18℃
42

きょう

2024.06.23

67回目の訪問

サウナ飯

雨模様の中、久しぶりのキャビナスへ車で向かう。11:30着。

やはり日曜日の昼前後は人が少ない。
快適なサウニング。
外気浴も雨天だからか、ほぼ人がいなかった。
雨に打たれながら全裸で横たわってると、山で遭難して、ゆっくりと土に還っていくような、そんな気分になる。
こんな最期も悪くはないのかもしれない。

ダラダラしてるつもりはなかったが、駐車場で200円払う位には長居してしまった。
失敗失敗。
この後贔屓にしてるクリーニング屋さんにコートを預けて帰路につく。

湯ったり生姜焼き+オロヤク

ギリギリで日替わりが品切れていた。次こそは!

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 17℃
54

きょう

2024.06.15

1回目の訪問

いつもの宝満山登山でたまたまあってた月次祭に参加。
そのまま気になってた登山者専用カフェのTOBARIに立ち寄る。
ピザが美味い!

車で山に来てたこともあり、比較的近めのアマンディへ向かう。
今日の男湯は和風風呂。黒を基調とした落ち着いた雰囲気で浴場も広く開放感がある。

サウナは定員18人位の余裕がある大きさ。
テレビもあるが、右手の大きな窓から見える緑に癒される。
席は3段になっているが、1段に対して大きめのマットが3枚しか敷かれていない。
一つのマットに2人は十分座れるが、勘違いした人がマット1枚を一人で占拠するともう座れない。
これはそういう人の気遣いのなさも良くないが、施設が考えるべきことでもあると思う。

水風呂は程よい冷たさに座るのに丁度いい深さ。
快適。
休憩スペースは椅子もベッドもあり、使いやすい。
これが1000円以内なんだから、コスパも高い良い施設である。

今はロピアの影響か週末車が多いことが難点な位。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 17℃
53

きょう

2024.06.08

1回目の訪問

サウナ飯

友達に「寂れたドライブインで飯が食いたい」と言っただけなのに、広島まて引きずり回された。

グダグダなドライブの後、サウナ行こうぜと言って連れられたのが安芸温泉のライブマックスリゾートというところ。
ここはどうも貸切温泉のようで、何が悲しくて野郎2人でサウナ入らないかんのかと、即刻却下。

そこでその近くのべにまんさくの湯へ。
ベニハナトキワマンサク?

さっきのところと違って、こちらは普通のスーパー銭湯のようだ。
受付を済ませて脱衣所へ向かい、すぐに浴場へ。
横長に広いつくり。シャワーは入り口を挟んで左右に別れている。

サウナはテレビ無し。10人で満室な感じ。
椅子が2段になっているが、2段目のスペースがかなり特殊で一つは一人用。二つ目は二人座れるスペースがあるが、少し大股に開くような人がいると、もう座れない。
私はそういう〝座るなよアピール“する人が嫌いなので、無言で敢えて尻をねじこむ。

テレビもないので周りを見渡すが、木製の壁の落書きがやたら目につく。
割れ窓理論なのか、県民性なのか残念極まりない。

水風呂は18度位の長く入れる温度。
そしてやはり横に広い。
休憩椅子が離れた位置にしかなく、また座面にスリットが入ってる椅子は尻の肉を挟むので、微妙に座り心地が悪い。
置く場所と椅子の数と種類は一考して頂きたい。

スパ銭だからか、普通に幼児がサウナに入ってきたのは驚いた。
大丈夫か?と思いながら見てたが、しっかり黙浴できてたし、将来が楽しみである。

コスパも良い、いいお風呂だった。

天然温泉みちしお

金目鯛の煮付け定食

貝汁が美味しい。お風呂もこっちに入ってみたかった。

続きを読む

  • サウナ温度 85℃
  • 水風呂温度 19℃
58

きょう

2024.06.01

66回目の訪問

サウナ飯

ジョグキャビのつもりがスマホでゲームしてたら、結局最後まで歩きになってしまった。
14:10着。

歩きながら今日は日替わりは間に合わないから、オムライスにしようかなとか考えていたのだが、なんと冷麺と入れ替わりで湯ったりメニューから無くなってるという。めちゃガッカリ。
そして、14:30のロウリュに間に合わせようと、バタバタ洗体してサウナ室前に行くも、すでに満室という今日二度目のガッカリ。
間に合わないのであれば入れ替えられたメントール系のジャンプーもゆっくり味わってたのに。まぁ後のまつりか。

それにしてもオムライスは残念。
オムライス、あぁオムライス。

湯ったり冷麺+生搾りレモンサワー

いや嫌いじゃないのよ。夏の訪れを感じるし、麺にコシがあってむしろ好きだけど、今日は君の気分じゃないの

続きを読む

  • サウナ温度 65℃,95℃
  • 水風呂温度 18℃
88

きょう

2024.05.26

65回目の訪問

サウナ飯

晴れた日曜日の少し遅い午前中からジョグキャビスタート。先週よりはまだ暑くない。
12:30着。

今日はかなりお客さんが少ない。
が、外気浴は常に埋まっていた。恐らくみんな長時間寝てるのだろう。愛すべきしょうもないおっちゃん達だ。

人が少ないからか、サウナはいつもより熱く、水風呂はいつもより冷たく感じた。
多分気のせいだろう。

何事もなく3セット終了。

湯ったり生姜焼き+生搾りレモンサワー

新メニュー。豚汁も生姜焼きもボリュームがあって良い。納豆追加(175円)で満腹満腹。

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 17℃
78

きょう

2024.05.18

64回目の訪問

夜からの天神の飲み会に合わせて、夕暮れにジョグキャビ。
夕暮れと言っても全然涼しくもなく、もう初夏といってもいいくらい。とにかく暑い。

18:00着。
入館手続きを済ませているところに18:30のロウリュの案内が…これはバタバタ準備して滑り込まねば、と雑に洗体を済ませ、3分前にサウナ室に入る。
考えてみたら18:30のロウリュサービスは初参加かもしれない。いや一回あったか。
やはり早口の喋りではあったが、何のアロマ水かは把握できた。そしてアウフグース。
テレビじゃない側のお兄さん、最初の仰ぎは風がきてたが、あとの4回はタオルのパンッって音だけで、全く風が吹いてませんでした。
頑張って練習してくださいませ。

土曜日の夜のキャビナスは人もかなり多い為、外気浴は最初からあきらめた。また今度にしよう。

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 18℃
70

きょう

2024.05.12

63回目の訪問

サウナ飯

雨天の為車でキャビナスへ。
11:00着。

日曜日のチェックアウト直後は空いてることが多く、今日もご多分に漏れず浴場もサウナもガラガラだった。

こんな天気なら屋上もガラ空きだろうと、1セット目の休憩は屋上へ向かう。
ベッドが3床とも雨に当たらない位置に移動してある。こういうさりげない気遣いが嬉しい。
小雨の中横になり雨音を愉しむ。
入隅の屋根からポツポツとリズム良く落ちる大粒の雨垂れは脚に心地よい刺激を与える。
まるでアーユルヴェーダのようだ。受けたことないけども。

今日は人も少なく、皆マナーも良く、すこぶる快適なサ活であった。

湯ったりオムライス+オロヤク

12:30てすでに日替わりは品切れだった。どんだけ人気の品だったのか…悔しい!

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 17℃
76

きょう

2024.05.04

1回目の訪問

那珂川清滝

[ 福岡県 ]

友人達とBBQ後、サウナに行こうという事で、久しぶりに清滝に行く。

ここはやはり温泉宿のような雰囲気が良い。
洗体し、サウナ…あ、湯通し忘れてるな。

サウナの中ではホークス戦を堪能。
ヒリつく試合と熱くなる肌をよそに、中継はいいところで終了。漢気のない局だ。

清滝は外気欲が素晴らしい。
森に囲まれてるかのような木立の下にいる感じがなんとも良い。
ここでインフィニティチェア的に寝そべる事ができればというのは贅沢か。

3セットして終了。
今度はサ飯も味わいたいものだ。

続きを読む

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 18℃
72

きょう

2024.04.29

62回目の訪問

サウナ飯

色々用事もあり、ジョグキャビは断念。
久しぶりに車でキャビナスへ向かう。
他のサウナでも良かったが、回数券の買い足しとオムライスが食べたかった、というのがホームに向かった理由だ。

14:00着
アウフグースにはいいタイミング。
間に合うようにいそいそと身体を洗い、浴槽に浸かり待機する。
5分前にはサウナ室は満員札止。

いつも思うが店員さんが早口で何と言ってるのかよく分からない。
ロウリュやアロマの説明はしっかり聞き取れるように話して欲しい。
毎回同じ事を言っているためか、コンビニバイトよろしく流れ作業的に
「っしゃっせー」「っしたーっ」
みたくやってしまう気持ちは分からないでもないが、しっかり聞きたい層は私も含めて一握りはいるはず。

キャビナスのアウフは仰ぐだけのシンプルなものだけど、タオルの謎ダンスやジャグリングを見せられるよりはよっぽど素朴で好きだ。
これからも頑張って欲しい。

湯ったりオムライス+オロヤク

やっぱり美味しい。 湯ったりは単品メニューに唐揚げもついててお得。

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 18℃
85

きょう

2024.04.21

2回目の訪問

サウナ飯

平尾台トレイルで冷えた身体を一刻も早く温めたく、やまつばさに立ち寄る。

いやー凍えた身体にやまつばさのヌルヌル湯は効く。

サウナもアチアチで、たちどころに冷えは解消できた。

あいにくの雨模様なので外気浴は味わえなかったが、やまつばさはやはりレベルが高い。

平尾台カルスト

ふるまい食

蕎麦アレルギーなので、うどん玉持ち込みで無理言ってうどんにしてもらった。我儘聞いてくれてありがとう!

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 17℃
86

きょう

2024.04.20

1回目の訪問

サウナ飯

いずみの湯

[ 福岡県 ]

ゆくはし植物園の買い物ついでに立ち寄れるサウナはないかと、いずみの湯にライドオン。

結構年季のあるスパ銭っぽい。
脱衣所から見えるシンメトリーの浴槽とモザイクタイルがカッコいい。

少々変わった造りで、サウナと水風呂は2階にある。階段に子供お断りの文言があったのは好印象。

サウナは高温サウナと塩サウナの2種類。
今回は塩サウナはスルーした。
高温サウナは20人は入れそうな広い作りで、段差の高低差があり、座面も広い。
扉に『寝たり、温度調整したら出禁だよ!』の張り紙があったが、なるほど寝られそうな広さがある。

いいサウナ室だと思うが、常連さんのおしゃべりがすごい。黙浴のお願いは貼ってなかったので、ここはそういうものなのだろうか。

水風呂はすぐ横にあって動線もいいし、深さも温度も良いが、近くに浴槽がないので、温かい掛け湯派の自分はシャワーを浴びるしかない。

そして一番気になったのは休憩椅子の少なさだ。
20人は入れるサウナ室なのだから、最低でも10脚は欲しい。
しかしここには5脚しか椅子がなく、あとは水風呂の縁に座ったり、立ったまま休憩してる人がいる始末。
だから水風呂浸かってる時は見たくもないどこぞのおじさまの臀部が目に入ってくる。
おまけにおしゃべり続きでずっといる。
これでは整えるものも整えない。

値段も安く、いい施設だと思うが、どうにも地場の常連さんしかいないサウナはこんなところが多い。惜しいなぁ。

みその屋 行橋店(味噌ラーメン専門店)

味噌ラーメン

写真はとってないがすこぶる美味かった。でも店員さん達の言い合いが客席に聞こえてくるのはいかがなものか

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 15℃
71

きょう

2024.04.13

61回目の訪問

サウナ飯

脚のダメージも完全に癒え、久々のジョグキャビと意気込んで外に出たものの、あまりの陽気の心地良さに、つい歩きで往路を堪能してしまった。散り際の葉桜、花びら舞う並木道を歩くのもいいものだ。

そんな春だからこそキャビナスの外気浴も最高潮。
いつもはいびきをかいて寝入っている客を怪訝な目で見てしまう私だが、今日ばかりはその気持ちも分からなくもない。ずっとここで横になっていたい、そう思わせるほどに気温とそよ風の具合が気持ちいい。

そして休憩後の冷水機。冷たいってだけで身体に染み入る。
ガキの頃駄菓子屋で飲んだ粉末ジュースよりも、部活終わりに浴びるほど飲んだスポーツドリンクよりも、何百倍も、何千倍もうまいのだった。
しかしなぜこんなただの水がこれほどうまいのだろうか…。

湯ったりオムライス+生搾りレモンサワー

新メニュー。バター香る玉子と調理されたケチャップが素朴ながらも味わい深い。これはレギュラー化希望

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18℃
79

きょう

2024.04.07

1回目の訪問

筑紫の湯

[ 福岡県 ]

お口直しならぬサウナ直しに、筑紫の湯に初訪問。
サウナで愛でたいで紹介されてたし間違いないだろう。

まず料金が安い。
580円。このご時世になんともありがたい。

そしてサウナ。地獄熱波サウナがなんともいいあじを出してたが、地獄というにはまだまだ物足りなかったので、その後は普通のドライサウナで過ごした。

水風呂も冷たく、外気欲も素晴らしい。
車で行くならここをホームとしようか迷う位。
あ、冷水機ないのが少しマイナス。

今度は食事も一緒に楽しみたい。

続きを読む

  • サウナ温度 93℃
  • 水風呂温度 17℃
89

きょう

2024.04.06

2回目の訪問

サウナ飯

一年ぶりの訪問。
キャンプはあいにくの雨で、ほとんどの時間をテント内で過ごす。
寒い…。ここ最近の気温の高さに油断して薄着で来てしまった上に、海沿いで風当たりが強いのもあるのか、濡れた依頼もなかなか乾かない。
暖を取るためにサウナテントに逃げる。

去年よりも薪ストーブは小さくなっていたが、大量に燃やしたのが良かったのか、70度位にはなった。
薪ストーブ以外にも足元のテラコッタのタイルやテントそのものも変わっていてずいぶん居心地が良くなったように思う。

水風呂はチラーもついてないが
井戸水だからか身体が温まりきってないからか、冷たく感じる。

そして2セット目。
貸し切りだからこそできるサウナテント内での飲酒!
そして掛け湯なしでの水風呂飛び込み。
たまにはルール無用のサウナも乙なものだ。

丸岡の餃子

ビールと良く合う!

続きを読む

共用

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 19℃
75

きょう

2024.03.30

60回目の訪問

サウナ飯

先週のレースのダメージが若干残る中、吉塚経由でジョグキャビ。
もうすっかり春だ。暖かい。

今日のキャビナスはいつものルーティンとしての訪問もあるが、目的が2つある。
一つは新冷水機の確認。
そしてもう一つが絶滅の可能性がある飲み物を味わっておくということである。

洗体前にまずはとりもなおさず冷水機を確認しておく。おお、ホントに新しくなってやがる。
そして洗体後に浴槽に浸かって思ったが、中央浴槽のジャグジーも直ってないか?
これは気づかなかっただけだろうか。
いつも入り口側で浸かってたので分からなかったが違和感を感じた。

そしてサウナ室を出て、冷水に浸かり、休憩後、いよいよ冷水機を使う。
冷たい!いや当たり前のことなのだが、キャビナスで冷たい水を飲める事に今更感動した。いやはやこうでなくては。

そして二つ目の目的、瓶のコーヒー牛乳だ。
話によると森永乳業が今月末で瓶の乳飲料を終了するとのこと。
これは無くなる前によく味わっておかねば!
と意気込んで買ったのだが、キャビナスの自販機はみどり牛乳だった。これは継続するのかな?
なくならないならなくならないでヨシ。
いやしかし200円は高い。美味しいけど。

湯ったり辛味噌鉄板+生搾りレモンサワー

まぁ見た目通り“びっくり”な味だった。

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 18℃
93

きょう

2024.03.24

59回目の訪問

サウナ飯

佐賀の桜マラソンに雨天の中出走。
目標タイムには届かなかった。
悔しいと思うが、悔しいと思えるほど余力が残ってた訳でもない。ではやり切って清々しいのかと言えば、そこまで全力を尽くしたとも自信を持っては言えない。
ようするに未熟な訳だ。
走り込みを続けよう。次はやりきれるように。

博多に戻りキャビナスで身体を温める。
レース中低体温症かと思う位に身体が冷えていたので、今日のお風呂とサウナは一際身に染み入る。

そしてこれから久しぶりにキャビナスでマッサージ。
終わったら今日は生ビールで一人残念会だ!

グラスビール+黒豚餃子

マッサージにドリンクチケットついてるのはお得感あって良き

続きを読む

  • サウナ温度 96℃
  • 水風呂温度 18℃
72

きょう

2024.03.20

58回目の訪問

水曜サ活 サウナ飯

最近は歯医者に通院してるからか、なかなかサウナの時間が取れない。
今日は祝日で治療の予定もなく、まさにサウナチャンスとジョギングでキャビナスに向かう。

昨日とは打って変わって晴天ではあるが、強い向かい風のせいでペースは上がらない。
春一番だろうか、もう春もそこまで来ているなと感じる。

キャビナスはまぁいつも通り。
人もさほどおらず、話し声もしない快適なサウナの時間が過ごせた。

湯ったり日替わり+生搾りレモンサワー

キャビナスの辛味系のおかずはなかなか鋭い辛さで酒に良く合う。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 19℃
73

きょう

2024.03.10

57回目の訪問

サウナ飯

今日も中距離ジョグキャビ。
そろそろフルマラソンに向けてロングを入れていかないといけないところ。
しかしもうすっかり春の陽気だ。
半袖でもいいくらいに汗をかいた。
12:30着。

外気浴を堪能する。
ベッドに横になって見上げた空には雲一つなく、錆びたH鋼だけが目に入ってくる。
そしてそんな時に考えるのは、
(ああ、あの上をカイジ達が一次予選で先を争って背中を押していたのだなぁ)
というしょうもない妄想である。
心の中で「押せっ!押せっ!」と応援(?)しながらくつろぐ。

いい大人がくだらない…だが、それがいい!

湯ったり日替わり+生搾りレモンサワー

昨日食べたラーメン屋さんのチャーハンより美味しかった。

続きを読む

  • サウナ温度 99℃
  • 水風呂温度 17℃
80

きょう

2024.03.02

56回目の訪問

サウナ飯

歯医者で行きそびれて2週間ぶりのジョグキャビ。
積もりこそしないものの、雪がパラつくほどには寒い。

11:20着。洗体が終わってサウナハットを家に忘れた事に気づく。
ないと困るって訳ではないが、使い慣れてるものがないと、なんだか不安になる。
とか考えていたが1セット目が終わる頃にはどうでもよくなっていた。

寒くても3セット中1セットは外気浴に出る。
案の定ベッドも空いている。
横になって形の定まらない煙のような雲が左から右へと流れるさまを見るというほどもなく眺める。

私はまだととのうというものを「ああ、これか!」と思える程に実感した事はない。
だが、外気浴の時に普段の仕事のことや家のこと、楽しんでいる趣味のことさえも忘れて、ただ気持ちがいいなと感じられることが、自分の中ではととのうというものに近いのではないかと勝手に解釈している。
快楽物質、アドレナリン、副交感神経、どうでもいい。自分で納得できればなんでもいいじゃないか。

キャビナスはそういう細けぇことはいいんだよ的なところが好きで通っている。

湯ったり日替わり+生搾りレモンサワー

今日の日替わりは満足度だ高かった。ボリューム良し。

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 18℃
59