2018.05.01 登録

  • サウナ歴 6年 11ヶ月
  • ホーム COCOFURO かが浴場
  • 好きなサウナ 東京城北。激戦区のサウナ。 毎日サウナイキタイ。
  • プロフィール 専業サウナ・銭湯サウナの両方が好き。このみの料金帯は千百円~千五百円。好きな水風呂の温度は17℃。令和6年現在、病気療養中。軌道終端駅最寄りの中間施設通所中。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

メガネサウナーK(旧1984)

2024.04.12

128回目の訪問

4月12日金曜日。施設を終えた鶴をまたみかけた。きょうはちょっぴり立ち話をした。「あなたはボクのカガミだ」と伝えたのだが、どこまでわかっただろうか。まあ、いずれまたゆっくり。

同じ台東区でも、ふだんの金曜日には奥浅草の銭湯サウナに通うのが通例である。きょうは仲間が調子が悪く、つきあわせるのも申し訳ないと思い、下谷の専業サウナにした。いっぽうは1,500円、かたや720円見合いと、ざっと倍額がかかってしまうがまあいいか。どっちのサウナもどっちの水風呂も一級品だ。土俵が違うが甲乙つけ難い。4階のリクライニングでリラックス。エヌスタを見る。あと日刊スポーツで曙の訃報を読む。なるほど若貴のライバルというにふさわしいヒールであった。1984と同い歳ではないがこの3人とは同世代だから、「もう死んじゃうの?」というショックがある。若花田は19勝21敗、貴花田は25勝25敗という生涯成績だそうだ。3人とも残っていない令和の相撲協会もいかがなものかと思うが。

5時のロウリュで汗をかく。崖上諏訪台会場へ行くのは施設長に止められたため、ふれあい館の同趣旨の会合に参加する。善より最善をチョイスするのが身のためらしい。また、危ない橋を渡りにいかない方がよいらしい。わかったようなわからないような話だが。

サウナセンター、イイです。水風呂サイコーです。また、来ます。

続きを読む
20

メガネサウナーK(旧1984)

2024.04.11

16回目の訪問

やなぎ湯

[ 東京都 ]

4月11日木曜日。北千住の分かち合いの替わりに他の教会へ行こうと考えた。まずはサウナだ。団地を抜け貨物駅跡地を横切りやなぎ湯へ。かつてここの倉庫で働いたことがあった。東北振興パルプが秋田と宮城に工場を建てたのは戦前のこと。十石統合で閉じた工場のなれの果てが今はサミットになっている。

サウナはゆっくり4セット。オートロウリュに3回あたる。テレビでは若貴同期の曙の訃報。強い横綱だった。50代前半で死ぬのは早すぎるなあ。なんだか身につまされる。もう少しすると、自分より若い人の訃報を頻繁にきくことになるのだろう。自分が持ってかれないようにしなければ。外気浴のイスが5脚。もう風がぬるいが気持ちイイ。

やなぎ湯、イイです。また来よう。

続きを読む
16

4月10日水曜日。運動プログラムとアサーティブコミュニケーションの講義。下谷郵便局脇での自助会へ向かうまで宿舎で休憩。大学1回生のとき体育が必修だったが、その時以来のバレーボールだ。いい汗かいた。
きょうのサウナはアクアプレイス旭。明るいうちにお風呂に入り、階段をあがってサウナへ。午前は体育館で汗をかき、午後はサウナで汗をかく。健康を害し久しいが、きょうの汗のかき方は健康そのものである。令和7年の然るべき時期には名実ともに健康を取り戻したいものだ。
いつもいる絵入り族は、お見かけしなかった。暖かくなってきたのでゴルフでも行ってるのだろうか。

アクア旭、イイです。サウナも水風呂もサイコーです。また来よう。

続きを読む
18

メガネサウナーK(旧1984)

2024.04.09

18回目の訪問

4月9日火曜日。12回目の手当申請に主治医所見を書いてもらい、今月最初の受診日である本日受け取る。ロスコ4階なら書面を完成させる作業ができるな。90分では足りないから二千円コースで入館。まぁ場所代700円だと思えば腹も立たない。20分ほどで作業終わり。今月も、お疲れさまでした。

療養生活も長くなり、だいたい3分の2が過ぎた。人生終盤戦なので、病気とともに生きていかなければならない。無理をしないことだ。背伸びをしないことだ。身の丈に合わない出世を望もうともかなわないにちがいない。若い頃は家族をもうけてふつうにシアワセに暮らす、大企業の部長ぐらいにはなれるだろう、1000万プレーヤーを何年できるだろう。と思っていた。好事魔多し、大病ふたつを得てすべての夢を失った。もう社会的弱者だ。底を抜けさせれば更なる地獄が待っている。底辺はすぐそこだ。現に毎日、社会の底辺と過ごしている。

さいわい、昨年夏に3回目の入院を終え回復に向け歩きだすことができた。そして仲間もできつつある。さらにサウナがある。今日のロスコは空いている。サウナはアツい。○村賢太さんの座っていた最上段で汗をかく。彼は同病だったかもしれぬ。他人とは思えない。合掌。
今日も仲間にあいにゆくとするか。坂をのぼってバスを待つ。サクラは半分散っている。しかし花冷えで寒い。

ロスコ、イイです。また来よう。

続きを読む
31

メガネサウナーK(旧1984)

2024.04.08

28回目の訪問

COCOFURO かが浴場

[ 東京都 ]

4月8日月曜日。きのうは荒川施設で集いに参加。三鷹でお世話になった作業療法士と再会した。飛鳥山でサクラを眺めて北とぴあへ。伝統の区民寄席をみる。しゃべったり笑ったり忙しい一日を過ごした。
今日の昼食はココ壱番屋で2辛400g。年甲斐もなく大盛カレーを食べてしまってやや後悔。エレベーターで崖の上にのぼり北上。ホームサウナへ。

きょうは短めに3セット。爆音ロウリュは世界にひとつだけの花。イチローが「この曲キライ」と言った曲だ。イチローと蓮舫を思い出す。スマップや槇原敬之よりイチローと蓮舫だ。時代背景も。二番じゃダメなんですか?元々特別なオンリーワン。
しかし食後すぐにサウナ行ったのはまずかった。ふだんのととのいには至らない。どうしても胃のまわりに血がとられている感じ。サウナは食後数時間開けた方がよいようだ。

春になって外気浴の空気もぬるい。でもかが浴場、イイです。また来よう。

続きを読む
29

メガネサウナーK(旧1984)

2024.04.05

127回目の訪問

4月5日金曜日。年度替わりは何かと慌ただしい季節。職場が変わったり人の異動があったり。1984の2024は、幸か不幸かそういったものと無縁の4月である。

おととい見かけた鶴を区境の路上で見つけた。きょうは掃き溜めにはいなかった。彼女は更正13ヶ月目でつまづいた。僕は6ヶ月目で同様の失敗をしようとしていた。先ゆく仲間は僕らにとって生きた教科書だ。彼女がつまづいたとき、更に先ゆく仲間に見守られ泣いていたのを強烈に覚えている。12ヶ月を迎え油断したのかもしれない。なにしろ巧妙で不可解で強力なものを相手にしていることを実感する。彼女に声をかけたかったが、何しろ相手は鶴。目立つばかりで、後で何を言われるかわからない。いずれゆっくり話す機会もあろうから、きょうは自重する。そっと道を1本ずらして鶯谷へ向かう。

4階でダラダラするのが至福のひとときである。タナカカツキさんが、サウナに来てサウナ入らずに帰る、と描いていたのを思い出す。ココはそんな気にさせるパラダイスだ。鶴みたいなのはいないけど。
異性の事ばかり考えていると、バチが当たりそうな気もする。しかしもう当たっている気もする。
ともあれサウナセンター、イイです。また来ます。

続きを読む
26

4月3日水曜日。雨の鶯谷。文京区や豊島区では何度もお目にかかっている仲間に、初めて荒川区で会った。掃き溜めに鶴、といっては周りの仲間に失礼か。しかしそういう印象を持った。ものの一秒ほどのごあいさつであったが。まあいずれまた会うだろう。

山手線の内側へ通うのは中断、台東区へ通い先が変わった。水曜日にはサウナセンターイキタイ。もうぴょんこちゃんはいないのか。5時のロウリュは男ふたり。タオルで容赦ない風を送ってくれる。雨はぜんぜん止まない。出て歩くのが億劫になるほどだ。

中途半端な腹具合なので、若い頃なら5階で1食、食べてしまったかも。いまは初老なので深夜の帰宅まで夕食はおあずけだ。
4階で孤独のグルメを見る。神奈川大学が白楽にあることを知る。世の中、案外知らないことが多いものだ。
サウナセンター、イイです。また、来ます。

続きを読む
20

メガネサウナーK(旧1984)

2024.04.01

8回目の訪問

宝泉湯

[ 東京都 ]

4月1日月曜日。訪看とのミーティングを終えてもまだ明るい。先週演歌コンサートを見に茨城へ出かけた。通い先をサボってバチが当たったのかその日以来、のどの調子が悪い。何日か臥せって休む。サウナにも足が向かない。

ようやく風呂に入る気になった。風呂・サウナに入れれば回復は早い。やはり寝てばかりいては気が滅入る。銭湯サウナらしいカラカラセッティング。ひとつだけある砂時計は5分。5分で発汗するから見事だ。7分5分5分で3セット。露天で外気浴。すると夕立だ。都内でもひょうが降ったようだ。

きょうから令和6年度。何年も立ち止まって、あるいは後退してばかりいた。これからは目を覚まそう。前を向こう。幸い1984には仲間がいる。幸い1984にはサウナがある。サウナとともに、生きてゆこう。メガストッパーズ「SKY」にあるではないか。きみはゆけるだろう。
宝泉湯、イイです。また来よう。

続きを読む
15

3月27日水曜日。来し方行く末につき、施設長と相談。嘘をつくなと言われる。バレる嘘をつくのは有名野球選手の通訳と同じである。日常から、嘘をなくそうと思う。
あっちが楽しそうだからあっちへ行く、これではいけない。というのが教義で、やりたくないことをやる。口さがない人たちの言葉を借りれば提案という名の強制だそうだ。包丁を触ったことはないが味噌汁をつくれと言われる。来月の浦和は、たまたま自分の考えと教義のプログラムが一致したので嘘をつく回数が一回減った。それでも月あたり2~3回はプログラム外で行動することになる。

根岸を歩いてサウナセンターへ。寒くなくよい天気だ。サウナは7分×3セット。ここの水風呂はハードな冷たさで、好みの水風呂である。専業サウナの底力を感じる。4階で孤独のグルメをみる。舞台は新丸子だが、残念ながら時間切れだ。

サウナセンター、イイです。また、来よう。

続きを読む
27

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.26

26回目の訪問

3月26日火曜日。赤羽以来3日ぶりのサウナ。日曜は大田区某所イベントの後下谷郵便局隣へ。きのうは大原に行ったが時間に追われサウナいくヒマがなかった。きょうは雨。駅から近いサウナにイキタイ。
訪着に愚痴を吐き続きをドクターに報告。幸い快方にすすんでいるとの診たてのようだ。かつて墓場と駒込の間に住んでいたが、きょうは近所に向かう。サクラはまだなのが惜しい。
サウナでセンバツをみる。山梨が勝った。イスがたくさん置いてあり休憩しやすい。水風呂も好みの冷たさ。

サンフラワー、イイです。また来よう。

続きを読む
28

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.23

33回目の訪問

3月23日土曜日。都心でオフ会第三回に参加後、千駄木自助会で話して早や夕方。雨が心配されたが幸いほとんど降られずに済んだ。

しかし駕籠町で「あなたは自分の古い考えを使って行動している。施設のプログラム通り行動しないといずれ痛い目をみるよ」と先ゆく仲間に忠告される。大人になってから真剣に忠告される機会はほとんどない。以前なら憤然としただろう。人生に向き合うことをせず逃げて酔ってごまかそうとしていたかもしれない。1984は長年、人の言うことを聞かずに生きてきた。そうしていたらそのままの生き方では生きていけないと悟るようになった。いまがターニングポイントに近い。そのまま酔って死んでいく方を選ぶか人の言うことを聞いて生きていく方を選ぶかだ。

サウナでじっくり蒸される。サウナで今後に思いを馳せる。令和6年、僕にとっての正念場だ。だいたいの結論は出ている。あとは行動を変えていくことだ。

変えられない酔った過去と訣別し人の言うことを聞く未来の方に、自分を変えてゆこう。コスモの高温サウナ室でこう考えた。

コスモプラザ赤羽、イイです。熱で蒸され生き方を変えてくれるサウナです。また、来ます。

続きを読む
17

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.22

29回目の訪問

3月22日金曜日。25年前、ひとり暮らしの部屋から失踪した仲間がいた。3週間前、集団生活の施設から失踪した仲間がいる。いったいどこで何しているのか。一平さんと同じ嗜癖を持っていた上、持病も抱えて入院日程を確保した矢先の出来事であった。身元引き受け人たちの心労はいかばかりか。遠方の親族らにも捜査の手を伸ばしてあるだろうが、おめおめと親族のところへは行かないだろう。先ゆく仲間は生きた教科書だ。回復への道標だ。次に聞くのが訃報とならないこと、祈るや切。

千束小学校ウラの通りを歩いてアクアプレイス旭へ。番台のお兄さんはいつも愛想がよい。きょうはほうじ茶湯だ。1階で洗髪洗体歯ミガキ髭剃りを済ませいざサウナへ。すもう中継やっている。すもうとサウナは相性がよい。7分×3セット。水風呂が気持ちいい。

アクア旭、イイです。また来よう。

続きを読む
21

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.21

51回目の訪問

3月21日木曜日。在宅勤務やズームが普及するよりはるかに前、受注会議をテレビ会議システムを使って行っていた。名古屋を代表して毎月発言していたのは20年くらい前のこと。きょうはオンラインで物語を話した。さしたる準備をしなかったが大崩れせずに話せた。上々だ。

地下鉄を乗り継いでサウナへ。ココは空いている。じっくり汗をかけるセッティングがいい。浅く冷たい水風呂がいい。洗面所の疑似外気浴もサイコーだ。サウナのテレビで大阪場所をみるのが楽しみだったが残念ながら故障中。水風呂のテレビでセンバツをみる。水風呂への導線が短いのがお気に入り。後楽園の高級施設はサウナはサイコーだが水風呂が遠いのが玉にキズと感じる。お腹が減ったが食べているヒマはない。休日のおたのしみにとっておこう。さぁ西進し夜の用務先へ向かおう。

稲荷町、イイです。さすがかつての我がホームサウナ。また来よう。

続きを読む
23

3月20日水曜日。会社ではないが現在の通い先には祝日がない。粛々と水曜のプログラムをこなす。年度末で退職する方との集いと、怒りの管理法の学び。夜も平日扱いの会場なので、ふだん通りに過ごそう。根岸を歩いてサウナセンターを目指す。3時間しか時間がないが前に調達した回数券がある。確か10回15,000円だったからお値打ちだ。

4階で寝落ち寸前までリラックス。ほぼ満席と盛況だ。ご同慶の至り。4時半に6階へ上がって2セット目を5時のロウリュに合わせる。ぴょんこちゃんかわいい。しゃべっている同輩どもに容赦なく注意して黙浴を促している。えらい。ロウリュは過剰な熱をガマンするものではなく音と舞いと風を楽しむものだと思う。後半には汗がどんどん出てくる。水風呂の容赦ない冷たさ。これこれ、これですよ。水風呂に入るためにサウナに来る。水風呂に入るために生きている。やや大げさだがそう思う。

夜の会ではテーマ「認める」問題物質については認めたが生き方そのものの抜本的な見直しにまだ着手できていない。ほんとうの回復にはまだまだ時間がかかりそうだ、という話をする。まだまだ、と思っているうちにもう春がくる。

サウナセンター、イイです。また来よう。

続きを読む
25

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.19

2回目の訪問

松本湯

[ 東京都 ]

3月19日火曜日。地下鉄東中野から東へ歩く。1984の趣味は野球とサウナだ。どちらもおとなの娯楽だ。どちらもお酒がつきものである。しかし治らない病を得てお酒が飲めなくなってしまった。

きょうは神宮球場へオープン戦を見に行った。風が冷たくってビールの売り子も売れなさそうでかわいそうだった。300円でお茶のペットボトルを買った。松本万波が打ち福也寅威のバッテリーがしっかり抑えて2024版ファイターズの勝ちパターン、といった試合。金村を中継ぎで使い田中正義で締める。相手が弱かっただけかもしれないが、きょうのヤクルトは給料は高そうなオーダーであった。しかし若くして三冠王を獲ったりすると、その後毎年タイトル獲らないと衰えたんじゃ、とか思われてタイヘンだなと思った。イチローはえらかったんだな。

きょうは松本湯。広いサウナに深い水風呂。大きなスッポンがいる。サウナは銭湯にしては高温高湿で、発汗良好。イスがたくさん置いてありサウナー向けである。スタンプラリーの景品が切れていたのは残念であった。水風呂の隣にぬる風呂もあって快適。気持ちいい。サウナあがりの畳のスペースも秀逸だ。久松湯のリニューアルの時代から下って、巣鴨湯松本湯の時代、と品質が上がっている。ココフログループにも負けてない。

落合松本湯、イイです。また来よう。

続きを読む
20

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.18

2回目の訪問

3月18日月曜日。来月10日まで期限の青春18きっぷ。毎回5日の休暇がひねり出せるとは限らないのだが、つい買ってしまう。きょう4日目を使用し北へ。空が青く高く、乾燥していて関東の冬、といった気候である。県が隣だがからっ風でも吹きそうだ。

昼下がりのサウナ、ほどほどの客の入り。ココは北関東の雄、といった存在のサウナ。10日前に東海を代表するサウナへ行ったばかりで、18きっぷのよい活用例といえよう。広く変なカタチのサウナ室。テレビでは今日からはじまったセンバツ。田辺高校が星稜高校相手に健闘している。どっちもがんばれ。水風呂はぬるい方と冷たい方の2種類あり、ゼイタクなつくり。露天にぬる湯もあって、長居したくなる。外気浴で風に当たると風でどんどんカラダが冷えてゆく。気持ちよく生きてる実感。外気浴サイコー。

南大門、イイです。また来よう。

続きを読む
27

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.15

28回目の訪問

3月15日金曜日。水風呂目当てに奥浅草へ。千束小学校裏のこちらが目的地だ。夕方すっかり温かくなったのもさることながら、日が長くなってきた。以前なら5時で真っ暗だったのだが、今は明るい。4時台にいつもいる絵入りの子分らしきひとと親分らしきひとは、珍しく今日は会わなかった。ゴルフにでも行っているのかな?

サウナ室内のテレビで大阪場所。次回夏場所は両国にイキタイな。マス席は難しいが椅子席なら手の届く価格だし。東京は年3回チャンスがあるからありがたい。きょうの2階はおおむね空いていて快適。水風呂が気持ちイイ。1年中、水風呂に入っているがまったく飽きない。ココの水風呂を覚えたことで、水風呂人生がワンランクアップした気がする。確かにロスコもサウナセンターも北欧もいい水風呂ではあるけれど、アクアの水風呂はまた一味違うのだ。上記のような専業サウナの有名どころに負けてない魅力がある。それが何なのかはうまく表せられないが、とにかくイイ。サウナは8分×3セット。ちょっぴり物足りないぐらいで出る。
日が暮れたらふれあい館で患者ミーティングに参加だ。北方の会場に浮気していたため台東で出るのは久々だ。

アクア旭、イイです。また来よう。

続きを読む
16

3月13日水曜日。根岸の街を歩いてサウナへ向かう。センター本店になったのを「サウナイキタイ」で知った。きょうは青函トンネル開通から36年。トンネル貫通したのはメデタイが連絡船が廃止されるのはさびしいと思っていた1984は、最後の日を迎えた船に1日中乗っていた。「レールはぼくらの遊び場」ならぬ「海峡はぼくらの遊び場です」といった感じの一日だった。

おとといは花粉症の薬を処方してもらいに行ったため、きのうは雨が降ったため、2日続けてノーサウナ。
今日こそはサウナらしいサウナへ、と意気込んで鶯谷。時間があるので4階で休憩。殺風景だがくつろげる空間だ。サウナにいるヨロコビ。テレビの音が出ないがまぁよいか。
4時過ぎに6階へ。サウナは空いている。ぴょんこちゃんの5時のロウリュを浴びる。タオルさばきが美しい。アウフグースは眼でもたのしむものと知る。少ない参加者から拍手が自然に出る。いいもんだ。水風呂は安定のキンキン。アフターロウリュの脳天お水サービスを久々に受ける。人肌で温まりたいときもあれば水風呂の冷たさを浴びたいときもある、というのがオトナというもんだ。ぴょんこちゃんありがとー!

サウナセンター、イイです。また来よう。

続きを読む
30

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.10

15回目の訪問

やなぎ湯

[ 東京都 ]

3月10日日曜日。志望校に受かって飼い犬と小躍りしたのは確か34年前のきょうだった。ネコのいる会場で分かち合いを行って思い出した。

先月は後輩の才女とデートした。先週は初恋のヒトに再会し焼肉を食べた。きょうは実の姉より親密なお姉さんに会ってきた。闘病中「心配してたのよ」と言われて嬉しいやら申し訳ないやら、人生初の「モテ期」に入ったのではないかと錯覚する。

お姉さんと別れ地下鉄で北上。やなぎ湯へ。サウナ混んでます、の手書き掲示が出ている。でも入ってみれば無問題。サウナは7分×3セット。都度オートロウリュにズバズバ当たり、大量発汗。水風呂が深くってうれしい。外気浴も気持ちいい。脳内快感物質の多量分泌を確認。ととのったーー。サウナ入りすぎると毎回くるものではなくなる。久しぶりの快感だ。気温が低いのが奏功した。

やなぎ湯、イイです。また来よう。

続きを読む
18

メガネサウナーK(旧1984)

2024.03.08

5回目の訪問

サウナしきじ

[ 静岡県 ]

3月8日金曜日。ひいき球団が関東の屋外球場でオープン戦を行うので休暇を取っていたが寒そうなのと残り4回の青春18きっぷを使い残しそうなのとで急遽進路を西に変更。サウナの日の翌日にサウナの聖地へやってきた。

マスク警察みたいな人と毎日会う。水風呂に水吹き出し口があるがその上にタオルを置いてはいけない決まりがあるようだ。あるお兄さんが置いていた。タオル警察みたいなおっさんがわざわざ遠くからお兄さんに声をかけ指摘していた。毎日会う彼を思いだし不快な気持ちになる。たいした迷惑になるわけでもないからわざわざ声をかける必要はなかろうと思うのだが。タオル警察はうざいが水はおいしい。4時間かけて来た甲斐はあろうというものだ。ペットボトルに詰めて帰ろう。滝みたいに落ちる演出は停止しているがホースから同じ水が汲める。

サウナは2室とも、しっかりアツい。フィンランドサウナは熱が痛いぐらい。ドア開閉で一瞬下がるのだがすぐ上がる。7分いるのがやっと。薬草サウナはアダムを思い出す。常時ロウリュしているような熱で、これはクセになりそう。浴室滞在100分。でも足りないぐらい。幸せに蒸され、おいしい水を飲んでいたら腹が減った。2階でアジフライ定食を食べる。おいしい。

18きっぷで旅に出て、好きなサウナで汗をかき、腹が減ったらアジフライを食べる。なんとシアワセなことではないか!

1984はさいきん病気になった。治らない病気と言われている。15ヶ月のうち、11ヶ月を病院のベッドで過ごした。
しかし1984にはサウナがある。近しい人はもう動けなくなったが、1984はまだサウナへの旅ができる。おいしい水が飲めるしおいしいアジフライだって食える。やや大袈裟な気もするが、しきじにくると生きるヨロコビを感じる。ビバサウナ!ビバマイライフ!

人生は束の間の祭り。これからも何度も何度もしきじに来タイ。
サウナしきじ、イイです。また来よう。

続きを読む
51