馬さん@75kg

2020.09.08

2回目の訪問

サウナ:10分 水風呂:3分 休憩:5分
サ:10分 水:3分 休:5分
サ:10分 水:3分 休:5分
サ:7分 水:3分
サ:10分 水:3分 休:10分
合計:5セット

一言:34度の十勝から逃げるように地元に帰省。
ついでに実家から徒歩で行けるさくら湯へ。

光が多く入る浴場は清潔感高めでいい感じ。
さくら湯の浴槽は5種類。
古き良き銭湯らしく主浴槽とその横のバイブラは水深深め。
もう一つは青い入浴剤入りジェットバス。
あとは屋外に露天風呂と人工炭酸泉。
取り敢えずジェットバスに入って身体を温める。

サウナ室に入ると上下段各10人程度のスペースには似つかわしくないくらいデカイストーブが鎮座している。
釧路市内なら倍のキャパのあるふみぞの湯にあるストーブと同じくらいのサイズかな?

割と部屋の温度差は大きめで10度くらい上下の幅がある。 平均すると80度台くらいとそれ程熱くは無いが程よい湿度があってそれなりに汗は出てくる感じ。

最高90度位から徐々に温度が下がり始め、大体79度を下回るとストーブに火が入るようだ。

最高温度から下がるときには長く入っていられるが、ストーブが稼働すると一気に室温と体感温度が上がって汗が吹き出る。

上下段とも前後幅が広く下段の人が深く腰掛けても上段の人と身体が当たることがないのはとても好印象。胡座でも余裕。

水風呂はそれ程冷たくないのだが、長めに浸かれるのでこれはこれで良し。
バリッと冷えてるのを期待する人には物足りない程度かと。
冬に来た時もこんな感じだったのでここの水風呂は通年こんな感じなんだろう。

銭湯なので外気浴スペースは…と思われがちだけど露天風呂有り。
ただ椅子は2脚なのでタイミングが合わないと露天の浴槽の縁とかでクーリングする感じにはなるかも。

因みに銭湯と言う事で公衆浴場な訳で、背中にイラストのあるタイプの方々が普通に入浴しています。
まあ裸で過ごす場所は皆紳士たるものと言うことで特に不快な思いをする事も無いかと。

本日はいつもより多めに回してのんびりさせていただきました。

しかし徒歩でサウナは良いですね。
田舎暮らしだとサウナ行くにも車なのでサウナ上がりにビールが出来なかったけど、今日は徒歩だしそのまま隣のうるとら食堂で小鉢とビールで優勝です(笑)

3
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ