Hina(M.H)

2021.09.21

1回目の訪問

前日灼熱カバディのドンキコラボの特典、原作者武蔵野創のラフ画ポスカを入手する為に、定時ダッシュで大津ドンキへ。
対象商品を探しまくり、レジでバイトの兄ちゃんがヘルプ😭従業員総出で対応…。
何とか目標のブツを手に入れ、ふろカフェにイン。何とそのままの料金で、ワンランク上の部屋にしてもらえた🙇‍♀️
翌朝読んだ最新話が、また驚愕の展開🤯

と、灼熱ヲタクな前置きからのサ活。

ゆとなみ社の銭湯は梅湯以外行ったことが無かった為、近くまで来たのでこちらへ。
場所が京都直ぐで、JRと京阪の駅近だから、お客さんには困らないそうな。良かった良かった…のですが、
「アロマが臭いのよ」
「熱かったから」
と常連様は、扉を開けられていた…。

少し前なら、SNSの一部女子サウナーみたく若干感情的にもなったが(実際施設側からは困る話だし)ご近所とお店のお話だしねぇ。

ゆとなみさんもサウナ好きも頑張ってはいらっしゃるが、銭湯に限らず温浴施設の利用者の40%は60代以上なんだよな。
湊君たちはどうしても若いし、活躍中の30~50は派手でフリーダム過ぎるし、そりゃ弊社の出だしが遅くなる訳だわ。弊社の本体は田舎の有権者の不動産だし。

それはともかく、今風銭湯を楽しめて良かった。
楽しいのは良いことだ。

4
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ