2021.11.03 登録

  • サウナ歴 2年 4ヶ月
  • ホーム 栄湯
  • 好きなサウナ 高温浴槽とジャブジャブ系水風呂があるサウナ
  • プロフィール 北海道に住居を構えるサウナー。 広大な大地で本日もととのいを求める。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

SUNSET

2022.11.23

1回目の訪問

バレルサウナとキンキン水風呂!?
セルフロウリュウができる温泉サウナ!

本日10:00オープン。
開会式を見て、そそくさと入場。
祝、第一入浴客の称号をゲッツ。
入浴料700円を券売機で支払い、開店記念のタオルをゲッツ。なお、2023年から800円になるらしい。

脱衣所には鍵付きロッカーが30、ドライヤー3つ、ウォーターサーバーあり。

洗い場は9つ、キシキシしない良さげなシャンプーリンスボディソープあり。
しっかり体を洗い、まずは内湯へイン。

懐かしの旧民宿鶴居のお湯。素晴らしい。
久々の再開に涙が、、、さすがに出なかった。
湯温は実測42℃です。

外への扉を開けると左側に露天風呂、右側に水風呂とバレルサウナがあります。
バレルサウナって何故か男心をくすぐりますね。

扉を開けると奥にも扉あり。やはりサウナは二重扉が正義。
一段で人数はゆったり4人、詰めて6人のスペース。
ストーブはハルビア様。可愛い男女のトントゥが乗っています。
室温は92℃を指しているが、体感は70~80℃くらいとややぬるめ。しかし、南向きの窓から差し込む光が当たる位置に座ると、日光浴の温度がプラスされ、なかなか良い感じです。
黄色い15分砂時計があり、砂が落ちきってからセルフロウリュウするスタイルです。
テレビ無し、唯一のBGMはおじさんの汗が落ちる音のみ。

それでは第一ロウリュウ投入。
ジュワジュワジュワーーー!!
おおっふ!良い鳴きだ!
すかさず第二ロウリュウ投入。
狭い室内に熱い蒸気が一瞬で回る。サイコウ。

お次は水風呂。
わき水を使用している模様。入水。
おぉっふ!キンキン!実測12℃。こりゃあたまらん。しかし、水の出が少ないように感じるので、もう少しジャバジャバ掛け流しを希望。

お次は外気浴。
インフィニティチェアが三脚あるが、置いてある通路が狭いため、椅子を倒すことができず。むむん。
せっかく広い庭があるから、そっちに置いてみては如何だろう?勝手にに移動してもええんかな?

なんだかんだ3セット。
帰りにオリジナルサウナハット購入。

リピート確定の良いサウナができてしまった。
また近いうちに来よう。

続きを読む
40

SUNSET

2022.11.19

1回目の訪問

川湯観光ホテル

[ 北海道 ]

強酸性温泉にキンキン水風呂!?
川湯温泉随一の遠赤サウナ!

本日は屈斜路湖でキャンプなう。
やはりキャンプにサウナは付きものである。(私だけだろうか?)
と言うわけで訪れたのは川湯観光ホテル様。
サ室リニューアルしてから初めての訪問です。

800円の入浴料をフロントでお支払。
男性は二階、女性は三階に浴場があります。

まずは体をキレイに洗いましょう。
蛇口回りの金属がコッテコテになっており、川湯温泉の凄さを物語っております。

内湯は真湯、低温風呂、高温風呂の三種類。
まずは大きな高温風呂で下茹でします。
うっふぅ~。やはり川湯のお湯は良い。
道内トップレベル。温泉街がもっと活気付けば良いのにね。

さて、お待ちかねのサ室。
L字二段8名ほどのキャパ、オリンピアの遠赤、室温は85℃です。
適度な湿度が保たれている気がするが、どういう仕組みだろう?
ストーブ横の床にバスタオルが積み重なっており、こちらを各々座面に敷くスタイルの模様。
電子時計はなく、砂時計は30秒と2分があり。
30秒、使うやつおるんか?(笑)
約15分、しっかり汗を流して水風呂へ。

常時ジャバジャバ掛け流されている定員6名ほどのキレーイな水風呂です。
シャワーで汗を流し、いざ入水!
ひゃっ!?つめ、つめ、ひんやーり!
実測10℃、サイコウ。冬はグルシン確定か!?
しっかり1分入水、シビシビです。

内気浴椅子は無し。
いざ露天スペースへ。
少し長めの木製ベンチが一つ。腰を降ろす。
外気温3℃。川湯温泉街に吹く心地よい風を受けながらの外気浴。たまらん。
この時期の外気浴は格別。サイコウ。

またキャンプの際に寄らせてもらおう。
よき温泉とよき水風呂をありがとう。

続きを読む
24

SUNSET

2022.11.13

8回目の訪問

ひまわり温泉コラボ熱波祭り!
第16回目、いつもご苦労様です。

16:00回は安定のGOTO氏。
いつもより熱い遠サ、約30名の溢れんばかりのサウナーたち。なんか良くわかんないけどいつも高いアロマをいっぱい使ってくれるGOTO氏、いつもありがとうございます。
すんません、おひねり忘れてました、、、
今日は下道でお帰りください(笑)

17:00回はモンスー・・・じゃなく、ウェルカム宮氏。
この方の熱波はいつもテントサウナで浴びさせて頂いているが、よくよく思えば施設では初めてです。
ニコーリフレを経験した力強い熱波は、おじさんたちを魅了していた。明日の置戸イキタイ。

18:00回はネパール吉田氏。
いつもこの方を見に来ていると言っても過言ではない。今日の演目は宇宙の帝王、フリーザ。
相変わらずのトラウマになりそうなモノマ熱波。
さすがの戦闘力、15分間おつかれっした!

また来月もお願いいたします。
次は久々に完走しよう。

続きを読む
43

SUNSET

2022.10.29

1回目の訪問

外気浴パラダイス!?
仙台の人気サウナ専門店に先入!

東北サ旅9件目。
戻ってきました仙台city
ラストを飾るのはここ、汗蒸幕のゆ様。

前会計を済ませ、脱衣場からの浴室へ。
ふわっ!?
浴室への扉を開けると、目の前には内気浴椅子がずらり。テーブルも2つあり、大きなテレビを見ながら皆さん談笑しております。なんとも微笑ましい光景ですね。

内湯は3つありますが、ケツカッチンのため下茹では飛ばします。

サウナは3つ、まずは黄土サウナへ。
室内は暗く、天井は円弧状。定員は5名で寝るスタイルのサウナです。室温は約60℃とかなり低めで、岩盤浴のようにゆったり入るスタイルの模様。
ストーブはオリンピアの遠赤です。

ケツカッチンのため、そそくさとロッキーサウナへ移動します。
二段式で15人程のキャパ、迫力のあるロッキーストーブ。室温は70℃くらいと低めです。
オートロウリュウは4分置き。間隔が短い分控え目な水量ですが、とても良い蒸気が室内を巡ります。
室温低くてもジワっと汗をかけて良いサウナです。

お次は水風呂。広くて深く、10人くらい入れそう。
水温18℃、常時水が掛け流されているのが良いですね。

外気浴は挟まず、間髪いれずに汗蒸幕サウナへ。
かまくら状で室内は暗く、天井がとても高いです。
固定の椅子は無く、丸椅子が5つあり。
椅子に座らずに床に座る人が多数おり、なんとも不思議な光景です。
中央には丸いちゃぶ台があり、その上に砂時計が5つ置いてあります。
ちゃぶ台を囲んでおじさん達が座って砂時計をいじっている光景は、まるで仲間内で晩酌をしているようで、とても面白いです。

室温は80℃程、石の壁がとても熱く、放射熱が室内を包み込んでおります。
室温は低めですが、汗のかき方が異常な程多かった印象。はんじゅんまく、恐るべし。

お次は水風呂を挟んで露天スペースへ。
ふわっ!?
寝そべりスペース、アディロンダックチェア、寝そべり椅子、ベット椅子、インフィニティチェア。
まるで外気浴のテーマパーク、こりゃすんげぇ。

迷わず大好きなインフィニティチェアに着座。
ふわぁ~~。今日のサウナも大勝利。

帰りにサ道グッズ購入。
とても良い施設でした。

さて、牛タン食って北海道に帰ります。
ありがとう東北、シーユー東北。

続きを読む
47

SUNSET

2022.10.29

1回目の訪問

秋田県にかまくら型サウナ!?
横手市のビジホサウナ!

東北サ旅7件目。
こちらの施設は朝6時からサウナできます。
ありがたし。

内湯は炭酸風呂と寝湯付きのメイン浴槽あり。
ぬるめの炭酸風呂で下ごしらえ。こちらのお湯は軟水を使用しているとのこと。なんとなく柔らかい感じがします。

露天スペースに行くと、白壁のかまくら型サウナが見えます。オシャンティ。
そして二重扉。グッド。
中は円形、これが汗蒸幕(はんじゅんまく)サウナか。初めて入ったが、室内は均一に熱が回りそうでとても良い構造ですね。
ストーブはオリンピアの5ウネウネ。椅子は一段で円弧状になっており、詰めれば15人程座れそうです。
あえて椅子の無い中央部に座ろうと思ったが、床面熱すぎて断念、椅子に腰を降ろします。

うーん、熱い!
室温計は92℃、カラッカラで肌がヒリつく感じ。
体感はもっと熱いです。サイコウ。
テレビ、BGMは無く、聞こえるのはストーブがゴゴゴゴゴッと鳴いている音のみ。イイ。

お次は水風呂。
4人程のキャパ、汗を流して入水!
おぉっふ!きんもちいいいいいー!!!!
実測16℃、蛇口から水が出たり止まったりで残念だな~と思いきや、背面からは常時水が流れてきている模様。グッドサプラーイズ!サイコウ!

外気浴椅子は4つ。
早朝のそよ風を感じながらの休憩。
たまらんっ。一発でキマった。

サ飯は少し車を走らせて横手焼きそば。
キマった。本日も良いサウナ旅になりそうだ

続きを読む
48

SUNSET

2022.10.28

1回目の訪問

秋田県唯一のオートロウリュウ!?
あつあつサウナにジャブジャブ水風呂を有するビジホサウナ!

東北サ旅6件目、本日は秋田県にお邪魔しております。
券売機にて700円を支払い、入湯です。

内湯は炭酸風呂にジャグジー付きの大きな浴槽の2つ。まずはジャグジーで下ごしらえ。

お次はミストサウナ。
蒸気の噴出口には鉄網に入った石が並べられており、ジュワジュワ良い音が鳴っております。
蒸気は出たり止まったりしており、出ているときにはなかなか良い熱気。セルフ熱波がはかどります。

さて、お待ちかねのメインサウナルーム。
うほっ!熱い!
そしてなんや、この造り!?
三段式だが一段目はかなり広い座面。
座面と言うよりは床。寝転びできるくらいのスペース、これは面白い。
三段合わせて20人くらいのキャパ、室温計は90℃を指しているが、もっと熱くないか!?
そうか。室温計が三段目に座った時の目線の高さに設けられており、リアルな温度なのか。
天井付近に設置してあれば間違いなく100℃オーバーであろう。

ストーブはごっついロッキーサウナ。
5分おきのオートロウリュウを熱々の空間で待つ時間がなんとも楽しいですね。

時は来た。なんとも控えめなオートロウリュウ。
蒸気を発生させるというよりは、湿度を保つ目的のほうが強そうだ。悪くない。いや、これで良い。

お次はバイブラ付きのジャブジャブ水が掛け流されている水風呂へ。
いやっほーーい!キンモチイイイイ!!
詰めれば8人くらい入れそうな広さ。
実測18℃だが、バイブラにより羽衣を纏わせない。
うん。ええな~。そして名水の予感、、、!

お次は露天スペース。
椅子2、ベンチ1、寝そべり椅子2。
迷わず寝そべり椅子へ。
おおっふ。今日もキマった。秋田の風を感じながらの外気浴。サイコウ。

近くにあればホーム待ったなし。
秋田にくる機会があればまた寄ろう。
ありがとう、ユーランド。

続きを読む
46

SUNSET

2022.10.28

1回目の訪問

毎日熱波イベント!?
青森中心部のビジホサウナ!

東北サ旅5件目。
本日のお宿はこちらです。
最近の宿を選ぶ傾向としては、
サウナ付き > 低価格
こんな感じです。
こちらのホテルは低価格とサウナと無量朝食を兼ね備えた、超ハイブリット施設です。

さて、こちらの施設は珍しく毎日19:30と20:00に熱波サービスがあるとのこと。
そこをめがけてチェックイン!

浴室はとても大きく、まるでスパ銭です。
大きな内湯にはジャグジー付きの寝湯があり、まずはこちらで下ごしらえ。

熱波始まる2分前、19:28にサ室へイン。
扉を開けると、そこは三段式の二段目の座面。
映画館のような面白い造りです。

大きなオリンピアの遠赤ストーブ、詰めれば40人くらい入れそうな広い空間です。
室温計は92℃を指してるが、体感は上段で80℃くらいです。

このストーブでどうやって熱波するんだろうな~と考えていたところ、大きな団扇を持ったスタッフイン。
のぼせ防止の氷が配られます。良いですね。

どうやらこちらの施設は蒸気を発生させるのではなく、単純に団扇で1人につき10回仰いでくれるだけの模様。
少々拍子抜けしたが、うん。確かに熱波である。
こちらの施設では熱波時間ギリギリに入るのではなく、10分ほど前に入ってコンディションを整えておいた方が良さそうだ。

お次は深めの水風呂、詰めれば10人程入れそう。
水温は実測24℃、ぬるいがこれはこれで長水風呂出来て気持ち良いです。

嬉しいことに露天スペースあり。
椅子7つ、寝そべり椅子2つ。
青森の中心部で外気浴。う~ん、たまらんっ!

女性側サ室は10分置きにオートロウリュウありとのこと。
羨ましい。女性側サウナハイリタイ。

続きを読む
49

SUNSET

2022.10.27

1回目の訪問

ジャブジャブ地下水掛け流し水風呂!?
乾式F式電気風呂、なんでもありの極上サウナ!

さてさて東北サ旅4件目。本日から青森です。
色々観光したけどやっぱりサウナイキタイ。
というわけで訪れました湯ったら温泉様。
入浴料は420円。

まずはシャワーで身を清め、、、ふぇっ!?
シャワー水がしょっぱいぞ!!
まさかの温泉シャワー。ワンサプライズ!

内湯はとても雰囲気のある秘湯チックな造りです。雰囲気バツグン。
大きな内湯には木板で作った寝湯があり、なんとも風情を感じます。
そして見逃さない電気風呂の文字。

ドッドッドッドクドクドクー!!
おっふっ!大好きなマッサージタイプの電気風呂。
長旅の疲れが癒されるサイコウのセッティングです。

良いお湯に浸かってからの乾式サ室。
二段12人程のキャパ、室温は80℃くらいとマイルドな感じです。
一段目は座面が無駄に広く、小さいお子さまなら縦に寝べれそう。なかなか見たことのない造りです。

ジワっと汗をかいた後水風呂へ。
おおっふ!こんりゃいいぞー!!

薄く色がついた地下水ジャブジャブオーバーフローの水風呂。実測16℃。サイコウ。言うことなし!
いや、あえて言おう。サイコウ!

露天スペースには椅子が見当たらないが、広いウッドデッキあり。もちのろんろん、こちらに仰向けで寝そべる。
あぁ~なんて気持ちが良いんだろう。青森の夜空に輝く星を眺めて微風を感じて外気浴。最高すぎる。

んんん!?
露天の壁にNORITZの家庭サイズの湯沸し器が17台設置している。。なんやこれ?!
温浴施設ってこうゆう仕組みなんか!?!?
深いことを考えるのはやめよう。。

さて2セット目は露天スペースにあるフィンランド式サウナへ!
見た感じはログハウス?っぽい木造(手作り)の感じです。
ドアを開けると二重扉。オーナー様、わかってらっしゃるな!!
もう一枚の扉を開けると目の前にはikiストーブ!?
いやいや、、違う。多分これはikiっぽい手作りストーブに違いなし!!
※メーカー品だったらすんません

もちろんセルフロウリュウ可能、木製ラドルでバチバチジュワジュジュジュー!!!
天井が低くく、コンパクトな造りのため、熱の回りが早いぞ!!
さらにもうワンロウリュウ。
備え付けの手作りっぽいウチワで室内をあおぐ。
おおっふ!熱い!熱い!もっと熱くなれよーーー!
いや、熱い。たまらん!!

これがロリュー。
男性サウナのみのロリュー。
420円でこのクオリティ。近場にあればホーム待ったなし!ロリュー

続きを読む
44

SUNSET

2022.10.26

1回目の訪問

水曜サ活

県内初のセルフロウリュウ!?
ベリービューティフォー山形ズサウナ!

東北サ旅3件目。
本日のお宿はスイデンテラス様。
近くの郷土料理屋さんの美味しい料理と地酒に舌鼓し、いざ入湯!!

おじさんには似つかわしくないオシャンティな外観。
暗くて良く見えないが、その名の通り水田を模した造り。切実に思う。こんな別荘が欲しい。

脱衣場もオシャンティ。
木造丸出しの天井、扇風機1台に加えてサーキュレーター4台。もうここで内気浴してもええな。

洗い場は6つ。左右しっかりとした壁があり、お隣を気にすることはなさそうです。

内湯は三日月型で、天井は脱衣場から続く丸出し木造。奥の露天スペースも同じ構造で、どうやら全体が円形木造構造っぽい。

まずは五右衛門風呂っぽい六角形の露天風呂へ。
ひゃっ!?冷たい!
ここは水風呂だった模様。ミステイク。
気を取り直して本物(?)の露天風呂に入湯。
なかなか良い温度やぞ!実測43℃。グッド!

おまちかねのサ室は、これまたオシャンティ。
三段でなんと表現すれば良いか分からないが、なんかオシャレ!(語彙力無くすいません)
定員は8人マックスかな?
ストーブはみんな大好きハルビア様です。

室温はおそらく80℃くらい、最上段は天井が低くてとても良いですね。
ハルビアと言えばロウリュウ、ロウリュウと言えばハルビア。さっそく真鍮ラドルでいっちゃいます!

ジュジュジュジュジュ~!
おおっふ!天井は傾斜している+最上段が天井に近いこともあり、蒸気の回りが早いぞ!!
そして熱の抜けが遅い!たまらん!
最上段は地獄のような熱さ、、、いや、ここは天国や!!
むっはー!!いい!!たまらん!!

サ室出てすぐにあるシャワーで清めて、露天水風呂へ。
おおっふ!きんもちいいいいいー!!!!
実測17℃、最高なセッティング。

露天水風呂後ろの休憩スペースで寝転がる。
あはぁーん!これ。
山形の秋の風が体を癒す。また一発でととのっちまったな~。

とても名残惜しい。
しかし次のサウナが小生を呼んでいる(気がする)
ということなので、明日は青森行ってきます。
グッバイ山形。グッバイスイデンテラス。

続きを読む
42

SUNSET

2022.10.26

1回目の訪問

水曜サ活

初見はノックアウト間違いなし!?
山形県の爆熱オートロウリュウサウナ!

東北サ旅2件目は山形庄内地方のギャラリー温泉様。
温浴施設とは思えないオシャンティな外観です。

脱衣所ロッカーは100円返却式のため、小銭を用意しておくのをオススメ致します。

内湯は大きな浴槽が1つ。茶褐色のややぬるい、ゆったり浸かって疲れを落とせる良い温泉です。

さて、早速サ室へイン!
二段10人程のキャパ、室温は80中くらいです。
座面タオルは無く、サ室入り口に置いてあるビートバンをセルフで敷いて、テレビ前に積み上げられたタオルで床面に落ちた汗を各々拭うスタイルです。

ストーブはメトスのイズネスちゃん。お初です。
見た目はオリンピアの遠赤ストーブにサウナストーンを詰め込んだ感じです。威圧感がすんごい。

そしてこちらは毎時30分にオートロウリュウ作動とのこと。ドキドキ。
時刻は17:30。むふん、まだ来ない。
17:31。キター!!ストーブ上部より、一瞬滝のように流れ落ちる。ジュワワワワー!!
間髪いれずに第二弾。ジュワワワワー!!
おおっふ。ほどよい蒸気がサ室を駆け巡る。
ほどよい熱さが良い感じです。
、、、、ふわっ!?!?
あっつーーー!!!時間差で来たぞこれ、息ができん!!!(実際は小刻みに息してます)

耐えること約3分、まだ変わらずアッツアツ。
このサウナどうなってるんや!?
ギブアップ、もう出よう。
、、、そうだった。しっかり落とした汗をフキフキ。
しにそう。
入り口付近に近付くと、ここが一番熱い!!
そうか、排気口の近くが一番熱くなるんか。

しっかり汗を流して水風呂へジャボン!
90cmぐらいの深さ、4人ほどのキャパです。
水温は実測21℃、ぬるめだが体を包み込む優しい感じ、これは名水の予感、、、!!!

露天スペースには外気浴椅子が3つ、木製ベッド2つあり。迷わず木製ベッドに寝そべる。
あぁ~勝った。本日のサウナ選択も大正解。

思い出にオリジナルタオル購入。
近くにあれば間違いなくリピート確定。
山形県民、うらやましい。。。

続きを読む
33

SUNSET

2022.10.25

1回目の訪問

ジャブジャブ水風呂にオート熱波!?
キングオブ仙台サウナここにあり!!

さっ!!
本日より東北サ旅スタートです。
10年ほど前には温泉巡りで訪れた東北地方。
まさかサウナ巡りをすることになるとはな~。

時刻は20:40。
とても美味しいセリ鍋に時間を労してしまい、予定より遅くにご訪問。
しっかり体を洗って下茹でします。

内湯2、寝湯付きの大きな露天風呂1。
仙台の繁華街でこんなに大きい露天風呂に浸かれるのはとても解放感があって良いですね。

早速サ室へ。
うほっ!なかなか広いぞ!!
四段で座面が広いため、詰めれば30人くらい入れそうな感じです。
向かって右側にストーンが積み重なったストーブあり。ザ・ロッキーサウナ。
、、、ふわっ!?!?
なんや、反対側にはオリンピアの遠赤ストーブ!?
それもおそらく最大級の規格(5ウネウネ)。
こいつぁーたまらん!
室温計は90℃を指しているが、上段は体感100℃超えてます。チュキ。

そして始まる毎時00分のオートロウリュウ熱波。
室内の電気が消え、ロッキーストーブだけに照明が照らされる。ドキドキ。
ジャバジャバと流れ落ちる水。弾けるように発生する蒸気。天井に設置されたブロワーからの熱気。
うん。サイコウ。

しっかり蒸された後水風呂へ。
おおっふ。こいつもやばいぜ。
滝のように溢れ出る水、水深90cm、15人程入れそうな広さ、水温15.9℃。
キンモチイイイイーーー!!!!
これは良い。全国トップクラスの水風呂ですね。

お次は外気浴。
露天スペースに椅子5(うち4つはアディ)があるが、ここはウッドデッキの寝そべりスペースへ。

おおっふ。この解放感と心地よい風。たまらん。
1発目でぶっ飛んだ。

仙台に移住したくなる。
そんな素晴らしいサウナ施設でした。
一発目からこんな良施設を引いてしまった。明日からの旅も楽しみだ。

続きを読む
38

SUNSET

2022.10.16

1回目の訪問

十勝管内最大級のフェス。サウナの祭典。
一言で言えばサイコウである。

本日午前の部(9:00~12:00)に参加。
事前に水風呂(噴水)の水温を確認、実測14.4℃。グッド。胸が踊る。

テントサウナは8機。
モルジュ、サボッタ、アイアムサウナ、メトス、サウナカー。ドキがムネムネ。
中でも圧巻なのはメトスの六連結、中にはメトスの薪ストーブ3台インストール。これはヤバい。

個人的にはサボッタの二人用が優勝、狭い空間での蒸気がエゲツナイ。サイコウ。

そして何よりサイコウなのは噴水水風呂への滑り台ダイブ。良い歳したオジサンたちが滑走する姿は子供たちの脳裏に深く刻まれただろう。
マッソー氏の入水角度は見るものを魅了していた。優勝。

熱波を送ってくださったモンスーン、、ではなく、ウェルカム氏、GOTO氏、マッソー氏、ありがとう。

また来年も開催されるのであれば再参戦させていただきます。運営の皆様、ありがとうございました。

続きを読む
50

SUNSET

2022.10.10

1回目の訪問

まるでダンジョン!?
雰囲気ばっちし、札幌スパ銭サウナ!

札幌最終日はあしべ様にお邪魔します。
受付を済ませ、浴室へ。どうやら1階には無い模様。
2階に上がって、さて浴室へ。。んん!?
まだか、こちらは休憩スペースの模様。
3階に上がってようやく辿り着きました、服を脱いで浴室への扉を開けます。んん!?露天スペース!?
なんやこれ、造りがおもろすぎるぞ。
洗い場は2階フロアにある模様、階段で下に下がります。降りて右側にトイレあり。浴室フロアにトイレがあるのは嬉しいですね。

体を洗って主浴槽の温泉で温まる。黄色がかった塩っ気のあるお湯です。
いい湯だな、あははん♪のBGMがお似合いの良い雰囲気の銭湯ですね。

サウナ室は2階(洗い場、内湯フロア)にあり。
コの字三段20名程のキャパ。
さすがの人気店、ほぼ満員御礼状態。
入れ替わりで最上段が空いたため、お邪魔します。

ウホッ!熱い!サイコウ!
室温は約90℃、天井が近いため、最上段は室温計通りのリアルな熱さです。これはグッドサウナ!

お次は水風呂、8人ぐらい入れそうなキャパ。
水温は実測20℃、優しい温度の水が火照ったおじさんの体を包み込む。なんという包容力。母なる水風呂。
水風呂の隣は謎の「髪染めコーナー」あり。
なんやここの風呂、おもろすぎる。

内気浴椅子は2つあるが、せっかくなので露天スペースへ。
。。。そうか、3階に行くか。

背もたれの付いた椅子は無いが、外気浴ベンチ2つあり。
良い感じの雨と風がとても心地よい。
雨もしたたる良いサウナーになれただろうか。

このダンジョン感は病みつきになりそう。
近くにくる機会があればまた寄ろう。
ありがとう、あしべ様。

続きを読む
36

SUNSET

2022.10.09

1回目の訪問

名湯×ロウリュウ×外気浴=名サウナ!?

本日は札幌→定山渓の途中にある小金湯様。
小金湯温泉は開湯100年以上の知る人ぞ知る名湯である。

券売機にて土日祝日料金1000円を支払い入館。
下駄箱の鍵をフロントに預けて、脱衣所のロッカーキーを貰うスタイル。

まずは入念に体を洗い、主浴槽へ。
無色透明だが、とても良い香りの硫黄臭。
いい湯です。今日はサウナはやめてゆっくり温泉を楽しもう。。

、、、さて、サ室はどこや?

まずは45℃設定のミストサウナ。
扉を開けると大量の蒸気。んん?なんや!?
床面にお湯が溢れているぞ!これは足湯や!
なんやこれ、楽しい。
定員6名、ミストの発生源の壺からは高温の蒸気が噴出しており、目の前に立ってのセルフ熱波スタイルが至極。足元が温かいと身体全体への熱の回りがとても良いですね。

お次は水風呂を挟まず、間髪いれずに高温サウナ室へ。二段10名程、座面タオルマットあり、テレビあり。室温は約90℃、マイルドな感じです。
この日はキャパ以上に利用者が多いようで、扉を開けてはUターンする方々多数。すまぬ、今出るぞ!!

サ室出て目の前に水風呂、水深90ぐらいの深い浴槽です。ブラックシリカという鉱石を水風呂の中に沈めており、遠赤外線効果がなんちゃらと書かれている珍しい水風呂です。水温は14℃、ぬるすぎず冷たすぎず好物な水温。じゅるり。
さて、汗を流してイン!おぁー!キんモチイイー!!
サイコウ。何度でもいうぞ。サイコウ。

お次は露天エリアで外気浴。
椅子3、ベンチ2、座面が布タイプの寝そべり椅子3。
迷わず寝そべり椅子へ、おおっふ。こりゃきもちい。
ハンモックに寝ているような浮遊感、これ各サウナ施設へ導入してもらいたいな~。

さて、時刻は10:55。
こちらの施設は毎時00分にオートロウリュウをしているらしく、サ室へ戻ります。
おぉっふ。満員や。しばらく待つか。。。。。
んん。!?11時になっても誰も出てこない。
悔しい。11:02、おじさんの退場と入れ替えで即入室、と同時に何度目かのオートロウリュウ発動!
ラッキー、間に合った!
なかなかの蒸気量、これぞサウナ界のオアシス!
ロウリュウこそ正義。

再度水風呂を経て外気浴。
見上げると快晴の空、定山渓へ繋がる山々。
紅葉に向けて薄く赤黄になってきた木々。
街中サウナでは体験できない絶景外気浴。

今日のサウナ選択も大正解、リピート確定。
さて、明日はどこのサウナへ行こう。

続きを読む
31

SUNSET

2022.10.09

1回目の訪問

灼熱オートロウリュウに塩サウナに激熱熱波!?

札幌市中心部より車を走らせること約30分、二段式の立体駐車場を備えたほのか様に到着。
どうでも良いが、二段式、三段式と聞くとサウナを彷彿させる。いや、本当にどうでも良かった。

洗い場は50ぐらい、久々のスパ銭に心を踊らせる。
内湯もいっぱいあったが、「絹の湯」と書かれた乳白色の浴槽へ。
ジュジュワジュワー!おっ、なんやこれ!?
説明文によると、0.5ミクロンの泡でブクブクしてるのだとか。驚きなのがこの乳白色、色をつけている訳ではなく、細かい泡の効果でなっているらしい。
炭酸泉よりシュワシュワしててキモチイイです。

お次は露天ゾーン、高濃度炭酸泉、大きな薬湯、坪湯が2つ。露天風呂バイキング。

そしてこちらの施設は珍しく、塩サウナがある模様。
扉を開けるとホワイトアウト、物凄い蒸気が室内に充満している。コの字一段10人程のキャパ、スチームサウナの造りだが、えげつない蒸気量。
常にロウリュウくらってるような状態、サイコウ。
中心部に置いてある器にたっぷりと入っている塩を体につける。熱々蒸気+塩の効果で即発汗、これは面白い!

お次は水風呂、とても広く10人は入れそう。
水温は16℃、よいセッティングです。

時刻は16:25。Wロッキーサウナへ。
約90℃コの字三段式、20人くらい入れそうな大きな室内。
こちらの施設は毎時30分にオートロウリュウするとのこと、ゾロゾロとサウナー達が集合する。

開始のアナウンスが流れ、室内照明が消灯。
ゴツいロッキーサウナストーブにスポットライトが灯る。
そして流れるロッキーのテーマ。今まで見たことがない程大量に落ちてくる水、室内は熱々蒸気で満ち溢れる。プラス、送風機による自動熱波。こいつぁたまらん!
この心を奮い立たせるBGMが癖になりそう。

水風呂外気浴を経て、時刻は17:00。
こちらの施設は土日に17時、18時で熱波サービスを行っている模様。激熱オートロウリュウに熱波サービス、なんかもう凄いなここ。
熱波氏が入湯。大きな団扇を持った方が2名、半裸でタオルを持った方が1名。これは厳しい戦いになりそうだ!

アロマはレモンの香り、三名で繰り出す熱波は灼熱地獄。これはヤバい!
半裸の熱波氏「コダマ氏」は自分の体にアロマを塗っている模様、左半分は梅のアロマ、右半分はリンゴのアロマ。なんやこいつ。好き。

計四回の灼熱ロウリュウ、戦うこと10分。
今まで体験したどの熱波サービスよりも熱い時間だった。
帰りにイカすTシャツを購入。
サイコウにイカれた施設だった。また来よう

続きを読む
46

SUNSET

2022.09.25

1回目の訪問

飲める露天水風呂にアロマファーレイ!?
唯一無二!?の革新的サウナ!!

稚内から釧路への道中(約7時間半)
長距離運転はきつい。じゃあサウナいこっか!?
という訳で道中訪れたチューリップの湯様。

こちらの施設は内湯の主浴槽と露天風呂が温泉、打たせ湯とジャグジー湯が地下水を沸かして利用しているとのこと。
まずはジャグジー湯で湯通し。
ブクブクがキモチイイ~!しかしながら塩素臭。
レジオネラ菌、お前はゆるさん!!

気を取り直してサウナへ。
サウナは内湯ゾーンには無く、露天ゾーンを越えた先にあり。
サ室への扉を開けると、目の前にはシャワー、左手にサ室への扉あり。そう、こちらのサウナは二重扉なのである。
ありがたい。サウナ室の二重扉は正義である。異論は受け付けん!

ビートバンタイプのマットあり。おもしろいのが汗吹きシートというものが別途積み重ねられている。
気になる汗を吹いてくださいね、ということらしい。
ナイス気遣い。こんな施設はなかなかないぞ!

さてさて気になるサ室は、、、おぉっふ。なんやこれ!?全くみたことのない造り。
パッと見た感じは大きなバレルサウナ。だが、上半分は石造りになっており、なんとも言い表せられない素敵なサ室。10人は入れそうだが、コロナ制限で6人まで。コロナ菌、お前はゆるさん!!

そしてサウナストーブ。なんやこれ!?
アロマファーレイ!?全く聞いたことも見たこともない。湿度とアロマが出てくるっぽい説明文が書いております。正直、アロマの香りはよく分からんが、湿度は言い感じ。見た感じはオリンピアの遠赤ストーブに近いけど、なんかカッコいいストーブ。
室温は90℃程、とても良いセッティングです。

サ室出て二重扉内にシャワー、最高の動線。
外へ出ると露天水風呂。サイコウ。
バッシャーーーン!!きんもちぃー!!
水温は実測値15℃、サイコウ。
そしてこちらの露天水風呂、壁にコップがかかっております。飲めるんかー!!
グビッグビッ、、うまい。なんもいえねー!ーー!
いや、いおう。サイコウです。

外気浴椅子は3つ。
良い水風呂に浸かった後の外気浴はたまらん。
けしからん!

完全に疲れがリセットされました。
サウナ入って眠くなるって言う人が多いけど、小生は目がギンギンになって頑張れます。

また近くに来た際には寄らせてくださいませ、ありがとうございました!

続きを読む
33

SUNSET

2022.09.25

1回目の訪問

水風呂が温泉だと・・・!?
サ室内はひのきの香りが心地よい、最北ドーミーイン!

利尻島を後に戻ってきました稚内。
自称ドミニスタの小生、宿泊地は迷わずドーミーイン。どうしてかって、わっかんない?寒
そこには宿泊者限定のサウナがあるからさ。

とてもキレイな脱衣所。なんかすでに凄い良い香りがします。
内湯は1つ、こちらはおそらく真湯です。
さっと湯通ししてサ室へイン。

おぉっふ!ひのきの香りがすんばらしい!
まるで森林浴。巾着袋が2つぶら下げており、ここから匂いを発生させているのだろうか?

L字二段ボナサウナ、マックス10人ほどのキャパ。
室温計は92℃、ほどよい湿度が保たれた良いサウナです。とにかく香りが素晴らしい。

お次は汗を流して水風呂へ。
んんんんー?なんか濁ってる?
よく見ると「冷温泉水」という表示。なんとなんと、こちらの水風呂は温泉であるのだ!すんごい。
水温は実測24℃、ぬるめ+温泉成分により水風呂に入っているのにポカポカしてくる不思議。
これは新感覚、水風呂の中でととのい初めている。
あぁ~きんもちい。

さすがのドーミーイン、露天スペース完備。
ベンチ2つ、椅子2つ(足置き付き)。
天空(地上10階)に吹き付ける風がとても心地よい。
露天風呂は温泉の模様。冷えきった体を最後に温める。とても気持ちの良い一時である。

脱衣所の温泉分析書を見ると、源泉温度は22℃。
なるほど、こちらの水風呂は源泉かけ流し水風呂であったか。これは良い。

とても良い香りのサウナと新感覚の源泉水風呂。
また1つドーミーインの魅力に惹かれた小生であった。

さて、釧路帰ろう。
7時間30分のロングドライブ。。。

続きを読む
46

SUNSET

2022.09.24

1回目の訪問

利尻富士温泉

[ 北海道 ]

熱々サウナにグルシン水風呂!?
利尻島随一の最強サウナ!

さて、礼文島を後に、やってきました利尻島。
宿泊地は「ファミリーキャンプ場ゆ~に」。
なぜここのキャンプ場かと言うと、こちらの利尻富士温泉様へ徒歩2分の立地だからである。

ささっとキャンプ飯を済ませ、20時頃にご訪問。
入浴料金500円はかなり良心的ですが、脱衣所の200
円コインロッカーはお金が返ってこない仕様のため、ロッカーを使用する方は実質700円の入浴料金になります。

洗い場は10。浴槽は大きなメイン浴槽と、おそらく真湯のジャグジー湯、大きな露天風呂あり。
まずはメイン浴槽へ入湯。
ジャブジャブかけ流されている薄黄金色に輝いたお湯はとても気持ちがよい。実測42℃、なかなか良い温度ですね。
お次はジャグジー湯。実測39℃、ゆったり長湯で旅の疲れが癒されます。

さて、お待ちかねのサ室へイン。
二段で8名ほど入れそうなキャパではあるが、コロナのため3名までの制限にしているようです。
敷きバスタオルが積み重ねられており、セルフで取り替えができる模様。これは面白いシステム。
ストーブはおそらくメトスのガスストーブ、水掛け禁止でございます。
さてさて室温は、、95℃!アツい。サイコウ。
5分後、なんか更にアツいと思ったら室温計は105℃!?すんごい。上段はほんとにアッツアツ。
滝のように流れ出る汗、こいつぁ~水風呂が楽しみだ!

しっかり汗を流して、水風呂へイ~ン!
きんもちいぃぃーー!!、、、イ、イタイ、!
この痺れる感覚、久々にグルシンか!?
実測9℃、やはり。本日の外気浴、勝利確定。
そしてこちらは飲める水風呂。これがまたすんごい美味しい。外と内から水風呂を堪能。

30秒ほど水風呂に耐えてから露天スペースへ。
外気浴チェアは2つあり。
利尻の優しい風がグルシン水風呂で冷えきった肌を包み込む。オオマイガッ。なんと心地よい。
1セットで終わらせようと思っていたが、たまらず2セット。

こんなに素晴らしい施設が利尻にあったのか。
北海道どころか日本でベストテンに入っても不思議ではないと思えるほど、サイコウのサウナでした。

続きを読む
37

SUNSET

2022.09.23

1回目の訪問

礼文島唯一のサウナ!?
目の前には利尻富士、絶景外気浴!

さて、稚内からフェリーで移動し、おそらく礼文島唯一のサウナ施設である、うすゆきの湯様へ。

館内は休憩スペースがあり、とてもキレイな印象です。
洗い場は15。あつ湯、ぬる湯、ジャクジー湯、露天風呂あり。
まずはあつ湯へお邪魔します。ふむふむ。そんなに熱くはないかな?実測43℃。お次はぬる湯、ふむふむ。あつ湯とそんなに変わらん?実測42℃。
なんとも絶妙な温度設定ですな。

お次はサ室へ。
おぉ、久しぶりのボナサウナ。二段式でマックス8名程、室温は約90℃。良いセッティングですね。
壁の木材はとても新しいように見えます。座面タオルもキレイな状態で好印象。
テレビはなく、オルゴール調のBGMがサ室内に癒しを与えてくれます。良いですね。

お次は水風呂、詰めれば6人はいけそうな広さです。
サ室出てすぐにシャワーがあり、動線バッチし。
汗を流して水の中へお邪魔します。
あはぁ!!きんもちいぞー!これはとても良い。
実測19℃!?水温より低く感じるぞ!?
なんやこれ、礼文島のなんか凄い水なのだろうか?
残念ながら蛇口からの水は出たり止まったりするタイプ。水が出てるときは実測17℃、体感は12℃くらい。
なんだろう、マイ水温計が壊れているのか体が壊れているのか、ほんとうになんか凄い水なのか。
水質調査求む。とにかくサイコウにキモチイイ。

お次は外気浴のため露天スペースへ。
オォマイガっ!目の前には大きな利尻富士。
すんごい。圧巻です。
残念ながら椅子はないため、露天のヘリで小休止。
これ、露天スペース広げて椅子に座って利尻富士を眺めながら外気浴できればサイコウやな。
水風呂も良いし、流行待った無し。

フェリーでしか辿り着けないプレミア感も相まってか、なかなか素晴らしい施設でした。

次のサウナはお隣の島、利尻島へ向かいます。
シーユー礼文島。

続きを読む
35

SUNSET

2022.09.23

1回目の訪問

ミントの香りが心地良い!
ビジホサウナの粋を越えた稚内のストロングサウナ!

さて、最北端のサウナ童夢様を経て、宿泊もかねて稚内グランドホテル様へ。

内風呂は1つのシンプルな浴場だが、とろみを感じる肌心地のよい温泉です。
さっと湯通し、いざサ室へ。

ふぇっ!?なんや!?
ひ、ひろい!
これは驚いた。この広さはビジホサウナの粋を越えているぞ。
L字2段で20人は普通にいけそう。そして座面が広いので楽々あぐらがかけます。
ストーブはオリンピアの遠赤ストーブ3ウネウネ。
室温計は91℃を指しているが、カラッカラのため体感は100℃近くあります。

なにやら良い匂いがする。
おぉ、これか。ストーブの前に桶があり、この中にミント水が入っている模様。これはとても良い発想。
全国的に流行りそうな予感・・・!

お待ちかねの水風呂へ。
詰めれば10人くらい入れそうな大きな浴槽。
目の前のシャワーを浴びて、いざイン!
キモチイイ・・・いい?!?
ぬ、ぬるい。。マイ水温計で実測、27℃!?
オーマイガッ!サウナがよかっただけに、これは残念。

気を取り直して内気浴。
内気浴椅子は1つあるが、ここはあえての脱衣所へ。
脱衣の時から目を付けていた扇風機前の椅子。
腰を掛けて電源オン、おおっふ。気持ちがよい。擬似外気浴。やはりここがベストポジション。


やはりサウナがよかっただけに、水風呂が残念。
常に水はかけ流されているが、浴槽がでかい分、あの水量じゃ厳しいだろう。
プラスアルファ蛇口4つは欲しいところ。
オーナー様、ご再考くだされ。

続きを読む
29