12分計

2021.11.02

1回目の訪問

今日はあいにくの雨模様
でもその分、サウナ室が空いてることを期待しつつ、札幌から約2時間車を走らせて洞爺湖に到着。

入浴料は平日大人1000円
週末・祝日は入浴料に+プール使用料がセットで付いてしまう分、倍額になるので平日に来ることができて良かった。
日帰りは10時から15時までの利用時間。

日帰りはフロントで支払いを済ませた後、2階に上がり、外履からスリッパに履き替えてから地下の大浴場に向かうという謎仕様。

大浴場
見込みどおり人はまばら。
洗い場と浴室がドアで仕切られており、洗い場は人も少ないせいか、少し肌寒い。

早々にお清めを完了し、暖気のため浴室へ

浴室にはジェット檜風呂、寝湯などがあり、浴槽は全て繋がっていた。温度は少しぬるめ。温度計無し。

一番熱めの浴槽は、目の前の窓?ドア?が夏場は開放されており、半露天仕様になるらしい。11月なので冬季仕様で窓は締め切られていました。

暖気を済ませ、ようやくお待ちかねのサウナ室へ

サウナ室の前には飲料水とビート板が設置されている。
室内は2段形式でテレビとジャズのBGMあり。サウナマットは無し。12分計あり。
部屋の窓からは露天風呂と洞爺湖が一望できるロケーション。天気が良ければ絶景なんだろうな。

温度は85度 部屋がゆったりと広い分、セルフロウリュしても熱波が少し届きにくい印象

常連さん?の動きを観察し、見様見真似でビート板を駆使してセルフアウフグース。

サウナ室を出て目の前には水風呂。
他の浴槽と同じく温度計は無し。
事前に温度が高めだと情報を得ていたが、充分に気持ちいい。

近くに他の浴槽がないので、水で汗を流すのが苦手な人は浴室中央のかけ湯のとこまで行って流すのがオススメ。
自分もそのクチなので次回はそうしようと反省。

外気浴
露天スペースの半分が屋根に覆われており、天気が悪くてもととのいスペースは影響なし。
ととのいイスが2脚とソファみたいな大きめなチェアも2脚。浴室内にもイスがあったけど、今回は使用せず。
オットマンもあり、組み合わせて使うと足を伸ばしてリラックスしてととのえられる。
個人的には頭を置きたいので壁に近い場所にあるか、背面が長いイスがあると嬉しい。
頭を置くため上を見上げる形で座ると露天風呂の屋根の梁にクモの巣を見つけてしまったのはちょっと残念。

3セット繰り返し
15時タイムオーバー

もう少しゆっくり入りたかったな。

今度は平日に来るのは難しいかも知れないけどまた来たい。
周辺のサウナも気になるので再来はしばらく先になるかも。。

  • サウナ温度 85℃
29
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ