蒸し達磨くん

2022.02.05

1回目の訪問

土曜日サウナ。

不幸と育児が重なり、11月からサウナに行けない状況が続いていたのだが、土曜の日中に久しぶりのフリータイムができた。

これは紛うことなきサウナチャンスだ。

私には行きたいサウナがある。
ずっと前から気になっていた、みどりヶ丘温泉サウナ。

施設に入ると、まずはタイムスリップしたような昭和ノスタルジィに襲われる。
写真のレストスペースを見てほしい。
眼下に広がる風景に、思わず在りし日のカプセルイン札幌をフラッシュバックしてしまう。

一言で言うと、贅を尽くされた施設。
確かに老朽化は否めない。
しかし、温泉の泉質はアサヒ湯のヌメ感と遜色の無いトロットロのモール泉。
タップリの水風呂。
サウナは古いものの、広くて暑すぎずゆっくりできるキャパシティ。

私が心を掴まれたのは、浴槽の段差である。
座るとちょうど肩まで浸かれる高さ。
足を伸ばし、浴槽のヘリに頭を乗せる。
吹き抜けから斜陽を受けて黄金色に染まる天井を見上げながら、全身でモール泉の温もりを、水風呂では冷感をじんわりと感じる尊い時間。
とにかく、今の自分の状態に没頭してしまった。

気がつくと私は、幼い頃によく通った『帯広温泉』の浴室にいる錯覚に陥った。
確かに浴室のレイアウトが左右で違うだけで、雰囲気がそっくりだ。
とうの昔に亡くなった父や、先日亡くなった祖父と通った帯広温泉。
初めて来た場所なのに、肌も心も根付くような感覚。
そんなデジャヴのような余韻と、ヌメヌメのモール泉で得た温もりを、家に帰りしばらく経った今も感じている。

困ったものだ。なかなか時間が作れるような境遇ではないのに、明日にも行きたい気持ちで胸が一杯だ。

今流行りのアヴァントも良い。
グルシンの水風呂も良い。
昨日入ったフィンランドサウナも最高だ。

85-90℃のサウナ
18℃くらいの水風呂
所謂、一般的なオールドスタイルのサウナも最高なのだ。
サウナに上も下もない。
むしろ郷愁を感じるオールドスタイルにこそプラスアルファの何かを感じるのかもしれない。

とにかく、だ。
こんなに恋心を与えてくれる施設は初めてかもしれない。
私は間違いなく、再びここに来る。
そして、黄金色に染まった天井を、涎を垂らしながらぼんやりと眺めたい。
そんな姿を想像しながら、明日への糧にしようと思う。

蒸し達磨くんさんのみどりヶ丘温泉サウナホテルのサ活写真
蒸し達磨くんさんのみどりヶ丘温泉サウナホテルのサ活写真

  • サウナ温度 86℃
  • 水風呂温度 18℃
39
2

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

2022.02.10 23:09
1
蒸し達磨くん 蒸し達磨くんさんに37ギフトントゥ

なんとなく心に響いたサ活でした。
2022.02.14 08:26
1
ゆうみさんさんのコメントに返信

yuumisan、トントゥありがとうございます😊
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ