2021.09.21 登録

  • サウナ歴 2å¹´ 11ヶ月
  • ホーム
  • 好きなサウナ 熱め設定で、定期ロウリュウでサ室の温度が一定になっている。二重扉になっていると◎。 水風呂は、広めで、掛水をしやすい位置だと良い。 外気浴スペースが、屋外、屋内、それぞれに設定されていると、コンディション、気候によって、使い分けられるので良い。 TVもしくは、ストーブの音しか聞こえないサ室が好き。 とまぁ理想は高いが、それぞれの施設のサウナを楽しみたい。 サ活は、文才ゼロなので、支離滅裂になって読みにくいかもしれないが、ご愛嬌ということで、ご容赦を。
  • プロフィール アイコンにだまされるな!まだまだ駆け出しで第五階層住人の素人おっさんサウナーです。 草加健康センター、湯~ねるを中心にサ活中。 サウイキメンバーズNo.0137
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

サ活ログ(月曜日後半の話:日付参照)

草加健康センター35周年ファイナルウィークの370円ビンゴが終わり、移動すれば、ピエちゃん熱波師デビュー1周年の岩盤浴アウフに間に合う!という事で、SKCから移動して行ってきました。

21時のサ室アウフには間に合わず、とりあえず、身を清めて、サ室へ。21時半のオートロウリュウには間に合いました。
21時のアウフの後だけに、サ室の温度はかなり下がっている状態。それでも、湿度が高いので、室温以上の体感があり、なかなか熱い状態でした。

22時半は、主ピエ熱波。
今日は、ピエちゃん1周年記念ということで、3曲構成の最初の2曲が、ピエソロタオルくるくる。3曲目で、主&ピエのブロワーでした。今回は、応援に来ている人がいつも以上に多く、賑やかな回でした。
お代わり回は、乱入ピエロ姉さんが登場し、いつものようにワチャワチャした、回となりました。
ただ、普段通りにロウリュウしているようでしたが、途中退場するほどは、激アツとはならず、ストーブの機嫌が斜めだったのかも知れない。

という事で、いつもの月曜日が楽しく終了となりました。

醤油ラーメン

シンプル!

続きを読む

男

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 16℃
7

サ活ログ(月曜日前半の話:日付参照)

この週末3連休最終日は、大型イベント370円ビンゴ!で、限定グッツも出そうという事で、行ってきました。

10時に通常入館。
今日は、ビンゴで混みそうという事もあり、入館時にビンゴカードもゲット。
そのおかげで、入館に少し手間取り、本日も石洗い1曲目の終了には間に合わずでした。
2曲目でもまだまだ熱いので、今回は3段目に着席。氷ロウリュウの名残が、熱く、内もも、ふくらはぎの外側が痛くなる熱さ。熱さを感じつつ、6分で終了。
この時間があたりが、自分の良い頃合いの長さかな。

休憩はさんで2セット目も、ストーブが室温上げている感じの圧を感じられて、しっかりと熱いけれども、1セット目よりは少し長めにはいって終了。
休憩で寝落ちしそうなぐらい、気持ち良かったです。

休憩後に3セット目に向かおうとしたところ、すでに11時のロウリュウ待ちの列が、露天スペースで折り返しているぐらいに並んでいたので、これにて断念となりました。

ランチを食べ、休憩して、いざ370円ビンゴに参戦!
運良く、ビンゴ限定の新スタッフTシャツレプリカをゲット出来ました。

次は、35周年ファイナルウィーク最終日に来ます。

もやしラーメン

もやし一袋入ってるんじゃないか?と思うぐらい、たっぷり入ってます。美味い!

続きを読む

男

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 14.5℃
17

サ活ログ(日曜日の話:日付参照)

この週末3連休は、ココと決めていたので、連休ナカ日も行ってきました。

本日も、10時に通常入館。

入館時に少し手間取り、身を清めて、サ室に入った時は、すでに、石洗い1曲目は終了していました。残念。
とはいえ、2曲目も十分に熱いので、2段目でしっかりと焼かれ、いい汗が出ました。

その後、2セットして、11時の爆風ロウリュウに間に合い、3段目に着席。
1セットだけ、風をいただき、終了。外には、相変わらずの列が出来ていました。

ランチと100円ビンゴ(久々の坊主)した後は、休憩して終了。

ざるそば

これは大盛りです。

続きを読む

男

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 15.5℃
4

サ活ログ(土曜日の話:日付参照)


草加健康センター35周年ファイナルウィークが始まるという事で、もちのろんで、行ってきました。

到着したら、先行入館の待ち行列が凄いことに。
いつもは、入館開始15分ぐらいで、待ち行列が無くなるところ、結局35分ぐらいかかっていました。

という列を見送りつつ、いつものように10時に通常入館。
身を清めて、石洗い中1曲目のラストで、ぎりぎり入室。すぐに、KmRさんの人扇ぎで、1曲目が終了し、2曲目は2段目に移動。1曲目の終盤の氷ロウリュウの残りの氷がこの時間で少しずつとけて、その分の蒸気が降りてくるので、なかなか熱い。目の前を人が動くときに起こる風すら熱い状態。ジリジリ焼かれるのを感じつつ、2曲目を完走して終了。
休憩して、2セット目で3段目に着席。デザート状態かと思いきや、ストーブがフルパワーで温度上げている感じなぐらい、ストーブからの圧がすごい。ゆったり入れるかと思っていたけど、思いのほか熱くて、短めで終了。この状態で、結構ととのい気味。
3セット目で、やっとデザート状態になっていて、ゆったりと入っていたら、11時の爆風ロウリュウが始まり、何とか、爆風まで受けて、終了。
サウナ前には、長蛇の列が出来ていたので、これにて終了。

ランチを食べ、100円ビンゴを楽しみ、休憩したら、いつもの退館時間でした。

冷やし中華

始まりました。

続きを読む

男

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 14.5℃
3

サ活ログ(金曜日の話:日付参照)


本日、出遅れての参戦でした。

21時は、ラーメン熱波。
1セット目は、なつかし、並、爆ピエ風太郎。20時の影響か、熱いけど、耐えられない感じもでもなく、ブロワーでも完走。
2セット目は、なつかし、特大、八百長でぴえん。口上から着替えで、スタートまでが長い。団扇で熱さもいい感じのところで、途中退室となりました。

22時半は、岩盤ピエ熱波。
ソロ回なので、本番は、3曲構成のタオルくるくる。
1曲目は、初めて?参加する若者グループのリクエスト?で、般若心経みたいな感じの曲。お経に合わせた舞のような感じもありました。
お代わり回は、いつもの激アツ熱波。熱耐性があまり高そうでない若者グループは、始まる前は、大丈夫!との事だったけど、始まって、すぐに退室。ま、本番の方で、熱い!って言っていたから、結果は見えていたけど笑。それでも、楽しめていたように見えたので、良かった。良かった。

という事で、金曜日も激アツ岩盤で終了でした。

味噌ラーメン

続きを読む

男

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 16℃
1

サ活ログ(月曜日の話:日付参照)

月曜日といったら、湯~ねるマンデー限界突破の日!という事で、いつものように行ってきましたよ。

20時回は、社畜熱波&ジャグラー?熱波の2セット。
本日も、ストーブ絶好調で、スタート前からサ室が熱いので、入口前に着席。
1セット目は、社畜熱波で、大トリのブロワー熱波をいただきました。入口前でも十分に熱かった...。
2セット目は、新演目のジャグリング熱波(名前合っているかな?)。名前からてっきり大道芸のジャグリングの事かと思っていたら、スロットゲームの事だったようで、ひたすらスロットの音が流れながら、時折、フィーバー的な音楽に合わせて、ロウリュウと、ブロワーという、初めてだと、状況を掴みづらい内容でした。ま、熱波としては、熱かったです。

21時は、ラーメン熱波。
今回も、始まる前(準備段階)に、上段から人がいなくなるという状況に。
今回は、メニュー表に番号が振られておらず、八百長回ということになり、ピエちゃんのさじ加減で、フレッシュ、特大、ぴえんの内容に。
団扇だと広範囲に風が届くので、自分に向けられてなくても、熱波が届いていました。熱かったね。
いつものように、晩ご飯優先で、2セット目はパス。

22時半は、岩盤浴での主ピエ回。
3曲構成で、2曲目は、タオルのみなので、ゆったりめ。2曲目のオーラスから、主さんのロウリュウが始まり投入したキューゲルがあっという間で消えていき、3曲目スタートするときには、天井付近は、激アツの蒸気が充満して、お風呂眼鏡が曇るほど。音楽に合わせて、手拍子をするも、熱さで指先が痛くて、途中断念。ブロワーの熱風で足が痛い。結局、完走できずにて、ギブアップ。炎美洞を出て行くときにバスタオルを持つも、熱さがで持った指が痛かった。
お代わり回では、部屋に入った段階で、今までに無いぐらいの熱すぎる状態。今回は、あのテーマ曲に合わせて、古畑姉三郎も加わり、曲の間は、ブロワーでターゲットを定めて回るシュールな状況で、2曲目が始まってからは、主、姉、ピエの3人で4本のブロワー全開で、五感席のターゲットに集中砲火されつつ、他の参加者にも激アツ熱波が降り注がれていました。今回はスタンせずに、バスタオルで防御もできたので、何とか完走できましたが、やっぱり、月曜日のこの時間のあたおか熱波は、ヤバすぎるぐらい熱かった。

だから、湯~ねるマンデーは来ちゃうんですよね♪

黒豚そばのざるそば

続きを読む

男

  • サウナ温度 102℃
  • 水風呂温度 14℃
11

サ活ログ(日曜日の話:日付参照)


午前中の用事を済ませて、午後から行ってきました。
いつもより少し早めの13時頃に到着。そして、館内がかなり混んでいました。
身を清めて、まずは、オートロウリュウの時間に合わせて、サ室へ。
ちょうどALがスタートしたので、そのまま3段目にスタン。サ室の温度は少し高めで、蒸気の降り方も早く、そして熱い。3発目の頃には、指先が熱さで痛くなるほどで、思わず、スタンから座っちゃいました。(座るのが普通ですが)やはり、限界突破じゃない休日は、13時半が一番熱いかもしれない。

14時は、姉回。
ほぼ満席からスタート。アロマは、南国リゾート。
いつもの「ちょっとだけ熱くします」は、もう「ちょっとだけ詐欺」といっても過言じゃなく、2曲目は案の定かなりの熱さになっていました。
そして、お代わり回は、なんと「ゆったり回」との宣言通り、団扇だけつかった熱波でした。そんなこともあるんだね笑

17時は、姉ピエ回。
最近、日曜日に参加していなかったのですが、この時間は、寸劇回になっていたのかな?笑
アナ雪に合わせて、姉とピエちゃんの寸劇しながらの、1セット目タオル、2セット目ブロワーでの熱波でした。オラフ(キューゲル)、ストーブで溶けちゃったな...。
お代わり回は、本番とはガラッとかわり「8時だよ、全員集合」回でした。

19時は、ピエ回。
本番は、いつも通り3曲構成で、タオルくるくる技多めのリラックス回。
アロマも、ローズ、シダーウッド、宇田蒸気ブレンド...だったかな?で、香りでも楽しめる回でした。
そして、お代わり回は、「一番熱い回にします」という宣言どおり、ヤバいくらいのロウリュウ&氷ロウリュウで、激アツも激アツ。熱すぎてスタンできず、座っての参加でしたが、ブロワーの風が熱すぎた。何とか曲終わりまで耐えたけど、出るときに持った、岩盤用タオルすらも熱くて手が痛い。宣言通りの熱さでした。月曜日とは違った熱さを目指すという事だったので、日曜日19時岩盤に猛者が集まりそうだな。

という事で、本日も楽しい1日でした。
次は、金曜日かな。

かき氷

久しぶりに見た、このサイズ🤭

続きを読む

男

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 15℃
11

サ活ログ(土曜日の話:日付参照)

土曜日は、午前中の女性側の静寂ロウリュウに嫁様が参加するということで、ついでに行ってきました。

9時前には付いていますが、10時に通常入館。
急いで、身を清めて、石洗い中のサ室へGO!
入口側のikiストーブに洗面器でロウリュウしたKmRさんとすれ違いで入室。曲は中盤でまだ下段が空いてない...。
戦地に赴く心境と苦渋の選択で、2段目に着席。座った瞬間から「もう終わったわ...」の境地。
とりあえず、姿勢を低くしつつ、手の指先を露出しないように、拳を握り、その時に備え、じっと耐える状態。
座ってすぐに、洗面器ロウリュウ⇒ikiロウリュウ⇒氷ロウリュウ⇒ikiロウリュウと、怒濤の波状攻撃に加え、大団扇での攪拌で、激ヤバでした。何とか1曲目が終わり、2曲目まで頑張りましたが、やはり1曲目の途中からとは言え、2曲目の完走までは持たず、途中ギブアップとなりました。

その後1セットし、休憩を挟んで、11時の爆風ロウリュウに参加。
並びそうだったので、早めに入って待機。サ室内は、湿度ともに高めでしたが、11時のロウリュウ前に、ドア&排気口の解放で、熱さ湿度が抑えられて、ゆったりと入れる状態になったところで、爆風ロウリュウがスタート。今回は、ドアも開放したままだったので、ロウリュウしても、さほどキツさもなく、ブロワーの風も、気持ちの良い温度でした。

という事で、午前でサ活は終了。

午後は、ランチを食べ、100円ビンゴに参加して、リクライニングでゆっくり休憩して、退館となりました。

来週は、Final Weeks of SKC 35th Anniversaryという事で、サ活のほとんどは、こちらにお邪魔することになりそうです。

ざるそば

草加健康センターのざるそばは、十割そばなので、そばの風味が効いて美味い!

続きを読む

男

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 17.5℃
6

サ活ログ(金曜日の話:日付参照)

仕事終わりに行けるタイミングで、女性側の熱波イベントに嫁様が参加、ワンチャン男性側サ室での熱波イベント本日の最終回に参加できるかも?という事で、行ってきました。
実は、ここ、うちから大通りに出たら2回交差点を曲がれば到着という迷いようがない場所にあり。

という事で、19時半頃に到着して、急ぎ身を清めて、炭酸泉に入っていたら、向かいの親子が「何だろうね、この列?」なんて話すもんだから、振り返ると、既に、20時回の待ち行列ができている!10分前ですけど?という事で、急ぎ、列に並びましたが、既に20名以上並んでいる状況でした。

時間になり、順次サ室に案内されるも、ほとんど空きも無く、再奥上段に着席。その後も、詰め詰めで、何とか参加者全員入ったところで、熱波イベントスタート。
今回は、元々のニッシ~さん、アスタリスク*ユウスケさんのコラボに加え、女性熱波師ジャッキーも特別参加という事で、3名によるスペシャル回でした。
最初の3セットが、1名ずつの熱波で、最後4セット目は、3名でのブロワーとタオルでの熱波でした。ストーブがへたり気味で、ロウリュウでの熱がまろやかだったのが、功を奏して、何とか4セット完走で、3名の熱波を堪能すること出来ました。
ただ、その後の水風呂を出たところでグワングワンとなって立ち上がれず、その場で落ち着くまで休憩でした。

今日は、熱波イベントもあったせいか、ストーブがかなりへたり気味で、熱波イベント後のオートロウリュウでも、まったく鳴かず、蒸気もじんわりと降りてくる状況でしたが、デザート的な感じで、入りやすい状態でした。という事で、熱波後に、2セット入って終了。

今後も、いろいろイベントでお邪魔する機会が増えそうという事と、昨今の物価高の情勢もあり、近々入館料も値上がりという事で、今のうち!と回数券も購入。

という事で、また来ます。

酸辣湯麺

これは、美味い!

続きを読む

男

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
3

サ活ログ(月曜日の話)

7月サ活初めは、月曜恒例、湯~ねるマンデー限界突破!ということで、行ってきました。

20時は、社畜熱波。
サ室に入ったら、下段、中段のみ一杯で、上段に誰もいない。熱波イベントで3段目に誰も座らないとか、どゆこと?ということで、3段目に着席。その後に続いて入ってきた人は、強制的に3段目に。
限界突破のサ室は、始まる前からアチアチでしたが、ロウリュウの後のブロワーで、しっかりと焼かれました。

21時は、ラーメン熱波。
20時の後でも、あまり室温は下がっておらず、なかなかのアチアチ状態。
そして、今回も案の定、始まる前に、3段目から退室する人がちらほらというのは、もう鉄板です。
1セット目は、フレッシュ、特大、ピエ子。なんと!前回のぴえんより、衣装チェンジが早かった。
ピエ子は、タオルだったような気がしましたが、すぐにブロワーにチェンジ。ロウリュウも特大ということで、激アツで、途中でギブアップでした。

22時半は、炎美洞で主ピエ熱波。
結構長めの3曲の構成。アウフのタオル技を初めて見たという人もいて、ピエちゃんタオルくるくるは、かなり好評でした。
3曲目では、ロウリュウ多め&主ピエブロワーで、激アツ。ブロワーの音で、音楽は、全然聞こえずでしたが笑
お代わり回は、乱入太夫も登場し、武器商人とのバトルが勃発するなど、さらにカオスな回でしたが、こちらも、かなりの熱さと、ブロワーの音で音楽も聞こえずで、途中でギブアップでした。

やっぱり、月曜22時半のカオスさは、楽しいですね。

今月の限定スイーツ

コーヒーゼリー…少し味薄くなった?

続きを読む

男

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 10.5℃
7

きよ🎲P.T.A.千葉藩士△🏕

2024.06.30

175回目の訪問

舞浜ユーラシアを早々に切り上げ?、ワンチャン、19時の岩盤アウフに間に合いそうだったので、湾岸線をぴゅーっと走り、行ってきました。

途中、渋滞していたものの、ギリギリ17時のお代わり回に間に合いました。
お代わり回は、コウメ太夫ならぬ、発注太夫。この演目をやっと受ける事が出来ました。
いろいろと、ヤバすぎた。

19時は、ピエちゃん、タオルくるくる回。
今回は、3曲15分構成で、ピエちゃん、最長演目だったとのこと。
タオル技が決まる旅に、拍手が起きていました。
お代わり回は、短い曲という事で、あっという間に終わるのかも?と思っていたが、曲が始まった途端にコレでもかとロウリュウをし、攪拌前にすでに、激アツ状態に。
短い曲で良かったよ。とおもったら、エクストラステージという事で、更に氷ロウリュウも追加され、本当にヤバい熱さだった。

という事で、日曜史上過去イチの熱さだったかもしれない。

続きを読む

男

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 12℃
18

嫁様が、以前入浴券に当たり、そろそろ有効期限も近づいてきたので、満を持して行ってきました。

いろいろ、アウフグースイベントを行っていますが、本日は、全くのノーイベントデー。

身を清めて、まずは、露天スペースにある、源泉掛け流しの黄金の湯に。
加水加温していないので、季節によって温度が変わるとのこと。今日は、39℃程度で、入りやすかった。

そして、サウナへ。
1セット目は、スチームサウナに。
温度はよく分からなかったけど、充満したスチームが、結構熱い。全身に塩を載せ、しばらくすると、吹き出る汗で塩が流れていく感じが分かる。
そして、冷たくない水風呂へ。これ、いつまでも入ってられるような温度。

2セット目は、ケロサウナへ。
TV、BGM無しで、照明暗め。部屋全体に、ケロ材のいい香りに包まれている。温度も、少し低めなので、負担なくゆっくり入れる感じ。
長めに入っている分、しっかりと汗も出る。気持ち良かった。

3セット目は、高温サウナへ。
座るスペースが、ストーブを取り巻く感じに配置されていて、入口手前が下段と、中段の2段構成で、部屋奥側あは、下段がなく中段と上段の構成。部屋の最奥が一番熱い感じがする。
入口には、100℃設定と書かれていたが、温度計は108℃を指していて、まぁまぁ熱い。
ただ、キツさが無いので、タオル地ハットで、十分。

そのあと、高温サウナを2セットして、終了。

以前、結構サウナは甘いと聞いていたような気がしたけど、高温サウナは、しっかりと熱さもあって良かったかな。

続きを読む

男

  • サウナ温度 108℃,80℃
  • 水風呂温度 20℃
22

サ活ログ(土曜日の話)

コラボグッツのサンプル展示と受注申し込みがあるということで、ラッコ沼の嫁様が黙っているわけもなく、行ってきました。

いつもの10時に通常入館。
身を清めて、石洗い1曲目の終盤のサ室へ。
運良く1段目に着席成功。と、間髪入れず、KmRさんが氷をストーブにぶちまけ、一気に熱さが増した状態での団扇で激アツ。最上段からはうめき声も。。。
何とか、1曲目が終了し、いつもようにサ室がガラガラになったところで、2段目にそろりそろりと移動。氷がまだ残っていて、追加の蒸気が降りてくるので、太ももの内側が痛い。それでも、なんとか2曲目まで完走。

休憩を挟んで、11時の爆風ロウリュウを2セット受けて、午前は終了。

ランチと100円ビンゴから、コラボグッツのサンプルを見て、結局衝動買いをしてしまう始末...

その後休憩していたら、もう帰る時間でした。

次は、来週かな?

かき玉うどん

ビンゴ限定メニュー。美味い!

続きを読む

男

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 15℃
10

サ活ログ(金曜日の話)

週末金曜日、限界突破の湯〜ねるフライデーに行ってきました。

20時は、社畜熱波。
サ室は満員。何とか2段目を空けてもらい着席。
今日の3段目は、のきなみタオルしていだったので、ブロワー指定で熱波頂きました。

21時は、ラーメン熱波。
始まる5分前には、すでに満員状態。
スタートして口上終わる前に、3段目から退室していく人がちらほら。
1セット目は、なつかし、大、ぴえん。オートロウリュウの熱と、ロウリュウで、溜まった蒸気を団扇で攪拌して、まぁまぁ熱かった。

22時半は、タオル熱波。
3曲構成で、ピエちゃんのタオルくるくるを披露してくれました。選曲の曲長が長めで、終盤はバテ気味でしたな。
お代わり回は、岩盤初の社畜熱波。
後半、大喜利のようなリクエストで、その度にロウリュウするんで、結局激アツ回になっての終了でした。

カルボナーラ

湯〜ねるCafeのカルボナーラ

続きを読む

男

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 11℃
4

サ活ログ(月曜日の話)

月曜日は、湯~ねるマンデー!限界突破を体験するべく、行ってきました。

19時半過ぎに到着。
浴室は、結構混んでいる状態。若者の団体が多い。月曜日に何かイベントでもあったのかな?
と思いつつ、身を清めて、アウフ待機。

20時は、社畜熱波。
事前に社畜熱波という情報を仕入れていたので、口上の長さも鑑みて「短期決戦」と言うことで、3段目一番奥(社畜熱波のスタート位置)に着席。
ストーブはまぁまぁの調子のように感じましたが、口上前のオートロウリュウ、熱波前のロウリュウで、十分に熱くなり、熱波はブロワーではなく、タオルの5連勤でお願いました。上段に座って、下段からタオルで扇ぐので、広範囲に風が送られ、流れ弾も半端ない。ということで、タオル熱波を受けて、即退室となりました。

21時は、ラーメン熱波。
こちらも、1セット目の短期決戦ということで、2段目に着席。始まる前に、上段から何人かが退室していくのは、お約束。
1セット目は、ヘルシー、並、ぴえん。今回は珍しく、並⇒大への八百長もなく、オーソドックスに団扇でのアウフとなりました。いい熱波いただきました。もう少し、ブンブンと回しても良かったかも。

22時半は、主ピエの炎美洞熱波。
いつもの3曲構成でしたが、全てリクエスト曲ということで、ピエちゃんタオルくるくるも、いつもと少し違うリズムとテンポだったような気がする。(気がするだけかもしれない)
もはや恒例の2曲目から、体感の熱さ爆上がりが、今回は少し抑え気味だったようか気がします。熱かったけど。
そして、お代わり回は、今回もやってきました、乱入お姉さん。ブロワーが3台になると、もう、BGMはほぼ聞こえなくて、ドラムのリズムだけが微かに聞こえる程度。今回は、さらに+αでワチャワチャ感がマシマシで、カオスもカオス。中々曲が終わる感じがなく、さすがにギブアップで、途中退室となりました。
後で聞いたら、2曲かかっていたらしいけど、2曲目がどこからだったのか、全然分からなかった笑

ということで、日本一あたおか熱波は、本日も通常営業で、楽しませていただきました。

明太子スパ

味濃いめ

続きを読む

男

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 10℃
8

サ活ログ(日曜日の話)

週末1日は来ないと落ち着かないと言うことで、行ってきました。

10時の通常入館がスムーズだったので、急ぎ、身を清めて、石洗い中のサ室へ。
1曲目の中盤で、まだ、洗面器でのロウリュウ中。あいにく、1段目が埋まっていて、2段目に着席。見渡すと、3段目は、4人しか座ってない。けど、自分が上がれる要素は全くなく、むしろ、2段目に座り続けた場合は、1曲目終わる前に、ギブアップする未来しか見えないなぁ...と、よく見ると1段目の奥の広いスペース壁際に、あぐらなら座れる空間が!と言うことで、すかさず、2段目から下山。すぐに、KmRさんの氷ロウリュウと、団扇旋風。下段でも、やっぱり熱い。〆は、下段に座られていた方がお受けになっておられました。
2曲目始まって、サ室がガラガラになるも、その場から動けず、結局2曲目完走まで、下段でした。本日も熱かった。

休憩挟んで、デザート状態のサ室で1セット汗を流して、11時は受けずに、午前は終了。

ちょっと昼寝をしつつ、ランチと100円ビンゴに参加して、夕方までリクライニングで休憩。

帰る前に、サクッとサウナに入ろうと、18時前に、サ室へ。
マット交換後のロウリュウ後(と、予想)だったからか、3段目はいい熱さ。キツさは無いけど、汗が止まらない。
そのあともう1セット入って、18時半からロウリュウは受けずに、本日は終了となりました。

また、次の機会に、18時半を受けようかな。

チャーハン&酢豚

美味いね

続きを読む

男

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 13.5℃
10

サ活ログ(土曜日後半の話)

久々、休日2件目のハシゴ。
本日は、ゲストで女性熱波師が女性サ室でアウフをするということで、最終の21時回を嫁様が受けるべく、送迎ついでに行ってきました。

前回来たのは、金曜日の朝イチで、けっこう空いている印象でしたが、さすが、土曜日の夜ということで、施設内はかなりの混雑ぶり。
浴室内も、露天スペースもかなりの混雑で、どの浴槽も、芋洗い状態。

とりあえず、身を清めてから、21時のオートロウリュウ1発勝負で、サ室に。
AL5分前に入った時は満員でしたが、すぐに席が空いたので着席。ほどなく、ここ名物?の豪快なALがあり、いい熱さに包まれました。
しっかり汗が出たところで、終了。
水風呂入って、外気浴スペースで休憩して、サクッと終了。

そのあと、美味しいご飯を食べて終了。

次は、もっとゆっくりと来たいですね。

とり天カレーうどん

美味い!

続きを読む

男

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 16.2℃
3

きよ🎲P.T.A.千葉藩士△🏕

2024.06.22

172回目の訪問

サ活ログ(土曜日前半の話)

本日は2件目の予定もあったので、まずは、湯~ねるサタデーに行ってきました。

なんとか、14時の熱波に間に合いました。
14時は、姉回。
アロマは、南国リゾート?。冒頭の挨拶で、今や常套文句となっている「少しだけ熱くなります」の「少しだけ」は、「少しの間で熱くなります」の意味なのかもしれない笑。案の定、今回も、2セット目から、一気に激アツで、スタンして眼鏡が曇るというぐらいの蒸気の溜まりようでした。
そして、あまりの熱さで、2曲目終盤での強制終了となりました。

休憩はさんで、お代わり回まで受けて、15時のALに合わせて、サ室へ。
こちらもストーブの調子が良いので、限界突破ではないものの、オートロウリュウで降りてくる熱はなかなか熱い。上段スタンで手先までチリチリ熱さが降りてきました。

17時は、姉主回。
アロマは、ラベンダー。曲はアニソン2曲で、1曲目にリクエストを採用していただきました。
2曲目は、かなりの熱さでしたが。主ターンが盛りだくさんの楽しい回でした。


19時は、主回。
アロマは、ホワイトフォレスト。久しぶりに参加する方のリクエストで、金爆回。
2曲目は、激アツの中でも、乗りのいい曲だったので、炎美洞内も盛り上がりました。
その後、お代わり回を受けて、次の予定の為に、さっと退館。

また、月曜日に行きます。

続きを読む

男

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 12℃
2
黄金湯

[ 東京都 ]

サ活ログ(金曜日午後の話)

予約制と言うことでなかな来れなかったのですが、どうやら、予約なしでも当日空きがあれば入れるということを知って、満を持していってきました。

到着して、空きがあるということだったので、そのままイン!
浴室は明るく、カランは昔ながらの銭湯の雰囲気が残っていて、懐かしさを感じられます。

よくネットで見ているサ室と水風呂は、浴室奥の扉の向こう側でした。
その扉の先は、コンクリート打ちっぱなしの、シックな空間が広がっていて、右側にサ室、その扉前に大きい水風呂、その脇を奥に進むと、外気浴スペースとなっていました。
1セット目は、上段の真ん中に着席。ストーブは、円柱で、上部からオートロウリュウの噴射口がのびています。
ALは、一気に掛けるというより、滴るように、断続的に掛ける感じでした。部屋の温度は、結構高めですが、熱苦しさはなく、じっくり入れる感じで、ALの熱もじんわりと回ってくるようでした。TVも音楽も流れていないので、集中できます。
その後、サ室の目の前の水風呂へ。温度は、少し低めで、しっかりクールダウンして、外気浴スペースへ。
本日は、大雨と言うこともあり、ほぼ屋根無しの外気浴スペースでは、雨に打たれながらの休憩で、気温もあまり高く無かったのですぐに冷えてしまい、逆に寒くなってしまったので、浴室の薬風呂で温まってから、サ室へ。

運良くストーブ前の上段に着席。
ここが、このサ室で一番熱いかもしれない。ストーブからの熱を感じられて、ALの熱もすぐに感じられるベスポジでした。
ここでしっかりと蒸されてから、浴室内の水風呂へ。こちらは、少し温度高めということもあり、入って身動きせずに、じっとしていると、羽衣どころか、完全に水の中にいることを忘れるぐらいの感覚になります。羽衣まとっても水の中にいる感じはあるけど、ここの温度は、それすら感じないぐらいの絶妙な温度で、これは、いままで感じたことがない新感覚でした。

2時間制でしたが、しっかりと楽しめました。

続きを読む

男

  • サウナ温度 105℃
  • 水風呂温度 13℃
3
COCOFURO たかの湯

[ 東京都 ]

サ活ログ(金曜日午前の話)

前回からずいぶんと間が空いてしまいましたが、前回から素人なりに経験を重ねてきたので、ミュージックロウリュウに挑戦するべく行ってきました。

身を清めて、MLまで時間があったので、まずは、イヨシコーラの湯に。ちょうど、イヨシコーラの素を投入直後ということもあり、がっつりコーラのいい香りが広がっていました。あつ湯と言うこともあり、そのまま、水風呂でクールダウンして、次のMLまで休憩。

そして、いざ、サ室へ。
1セット目は、まずは様子見と言うことで2段目奥の壁際に着席。そして、「NOT LIMIT」が流れだして少し間を空けてからロウリュウがスタート。1コーラス終わる頃に、バンカーからの送風で、一気に熱さが回ってきました。座った席は、風が上段から降りてきて当たる感じで、二の腕、ふくらはぎ、が熱くはありましたが、何とか送風終わりまで完走出来ました。

2セット目は、いよいよ3段目奥に着席。「夏の思い出」でMLがスタートして、間もなくバンカーからの熱風がやって来た途端に、1段上がっただけで、こんなに違うか?と言うぐらいに、熱波で二の腕、ふくらはぎが、痛い痛い。二の腕をさすりながら、しばらく耐えてはみたものの、ヤバすぎて、たまらず2段目に下山...が、それでも、すでに、痛覚が飽和状態になっていて、まったく、痛さが変わらず、2段目にいたのもつかの間、ギブアップで、退室し、水風呂へ。まだ、音楽が流れていたので、水風呂から、再びサ室へ!...と思ったら、曲の演奏時間が長くて、送風は既に終わっていました。と言うことで、曲終わりまで聞いて終了。

3セット目は、2段目入口側に着席。「シーズン・イン・ザ・サン」でMLスタート。送風が始まると、左壁から直角?で反射してくる熱風が左脇腹から、お尻にかけて、直撃で、マジ熱い!1セット目の奥の壁際と、セッティングが全く別もの。熱風の当たりが弱い位置まで、横移動してみましたが、やはり、脇腹、お尻に当たる風が熱く、手で押さえながらの完走でした。

前回は、完走は下段のみだったので、それから少しは成長?できたのかもしれない。

マンゴーソフトクリーム

美味い!

続きを読む

男

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 16℃
2