ドルフィン D

2022.05.09

1回目の訪問

【ととのいの向こう側へ】

■1ラウンド
高温サウナ:8分 × 1
中温サウナ:12分 × 1
水風呂:1分 × 2
休憩:10分 × 2
合計:2セット

■2ラウンド
高温サウナ:8分 × 3
中温+高温サウナ:10分+4分 × 1
水風呂:1分 × 4
休憩:10分 × 3、15分 × 1
合計:4セット

一言:初の瑞鳳サウナはほぼ貸し切りでロウリュウし放題!

◎カミさんと初のホテル瑞鳳でサウナ(日帰り温泉プラン・食事無し)
送迎バスに揺られること40分弱、昨年12月末以来の秋保温泉は打って変わって新緑が気持ち良い季節になっていました。

◎初瑞鳳
ホテル瑞鳳はバブル絶頂期に開業した超豪華ホテルで、当時は気軽に泊まれ価格ではなかった。しかし、時代は流れ紆余曲折がありリーズナブルなホテルに。超豪華ホテルの面影はあれど古くなった内装とメンテ不足を見ると「バブル期にマハラジャでブイブイ言わせていた女性の先輩に何十年ぶりに会った感じ」がして少し寂しくなった(´·ω·`)

◎サウナ
お風呂は途中大広間で休憩(1時間)を挟む2ラウンド。
GW明けの月曜日のせいか人も少なく共に年季の入った高温・中温サウナをたっぷり堪能。シャワーが激弱だったりメンテ不足はあれどサウナ〜水風呂〜外気浴に文句はいっさい無しです!2ラウンド目の3セットは貸し切りでロウリュウもし放題でした!

◎ととのいの向こう側へ
2ラウンドの高温サウナ3セット目の外気浴中7〜8分過ぎたあたり。目を閉じ3箇所ある露天風呂の滝の音を聞いていると本当に「無」になり、そこから記憶がないのか寝てしまったのかすら分からない状態に。数分後目を開けた時に感じたのは、これが本当のととのいなのか?ディープ・リラックスなのか?とにかく言葉にできない、感じたことがない感情に溢れていました。

そして「ととのいの向こう側へ行ってしまった」そう感じました。
落ち着いたら全身見たことないあまみが出ていてビックリ!

◎DAY TRIP
兎にも角にも、短いサウナ歴の中で一番最高な体験をさせてくれた瑞鳳に感謝します。HPに「日帰りプラン DAY TRIP」と書いてますが、まさにDAY TRIPでした!また必ず行きます。

◎その他
・高温サウナの温度ですが1ラウンド目10:30〜は99度、2ラウンド目12:30〜は96度でした。
・脱衣所が広く休憩スペースも充実してます。オットマン付きのソファあり一応裸禁止(おじいちゃんは裸で寝てたけど…)古めのマッサージソファは無料と嬉しいサービス。足つぼマッサージ機もあり。

  • サウナ温度 98℃,78℃
  • 水風呂温度 15℃
20
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ