2018.01.16 登録

絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

くじら

2021.04.05

203回目の訪問

湘南台温泉 らく

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む

くじら

2021.04.03

202回目の訪問

湘南台温泉 らく

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む

くじら

2021.03.31

200回目の訪問

湘南台温泉 らく

[ 神奈川県 ]

今回、ここホームサウナらくのサ活が200回目の節目を迎えた。
節目を91℃の限界突破したサウナ室で迎え入れてくれた。

同じ施設に300回、400回と行っているくらい愛を持ってその施設に通っている人もいる中で自分はまだまだだと思うが某SNSではらくを自分の自宅だと揶揄(他にいい言葉が思い浮かばない。嬉しいんですよ。)してもらって恥ずかしいやら、嬉しいやらです。

自分が温浴施設にハマり始めたのは17、8年前。スーパー銭湯がブームとなりそこらで色んな施設がオープンしていった頃。
当時、自分も家族や友達とよく色んなスーパー銭湯に行くようになった。施設ごとの風呂やサウナ、サービスの違いが楽しかった。
そこから今に至ります。
当時を思い返すと自分も家族や友人とワイワイガヤガヤやっていたなぁと思う。
ホームらくでも何人かの集団のグループがワイワイやってて、正直煩わしく思う事もある。
しかし自分も今でこそ一人で来る事ばかりだけど、当時は自分もあんな感じだったんだと思う。
彼らの中にもオッさんになっても一人で趣味として楽しみ続ける人も出てくるだろう。
なんにせよ、ブームとなっている今、若い世代にも注目されているのは喜ばしい事だと思う。

自分はサウナ屋も健康センターも、今では銭湯も「サウナ」と名のつくものは大体全部好きだけど、いつだってホームサウナはスーパー銭湯だった。
家族や友人との思い出もスーパー銭湯。
普段の生活のルーティンの中の「入浴」のささやかな贅沢。
遠出した時や休日の贅沢はサウナ屋や健康センターが多いけど。
普段の生活に溶け込むからこそのホーム。
これからもここに帰ってきます。

いつもありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。

さて、リクライニングでドラクエやろっと。

続きを読む
58