2019.07.01 登録

  • サウナ歴 6年 5ヶ月
  • ホーム ニコーリフレ SAPPORO
  • 好きなサウナ ニコーリフレ、南郷の湯、小樽天然温浴湯の花手宮殿、京極温泉、ニセコ綺羅乃湯、白銀荘、トムラウシ温泉、天然温泉あしべ屯田、小金湯温泉、湯宿だいいち、岬の湯
  • プロフィール 常にタイミングあらばサウナに入る事しか考えてません!遂にテントサウナゲットでさらに広がるサウナライフ!!
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

民度の危機なのだ

2023.01.29

14回目の訪問

湯の花 朝里殿

[ 北海道 ]

気持ちを切り替えてイン。
今月はオートロウリュ施設の利用が多かったので狙って行きましたが、今日は洋風呂で違うサウナでした。
とはいえガス式の手宮殿同様下段ホットスポットがあるサウナの為、いつも通りストーブ横に座れる下段キープで熱々。利用者も多く出入りもありましたがガッツリ蒸されていい発汗。
水風呂は16度で今日のコンディションには無理ない感じのクールダウンで良き。
外気は氷点下3度、前来た時に冬季露天閉鎖の張り紙があったので露天風呂が使えないかと思っていましたが、外気浴スペースが狭くなっただけでお風呂は大丈夫。縁に座れる為外気浴も問題無し。
今日は海外の方も利用が多く異国感あふれる浴室でした。ニセコのようにセルフでは無い為、サウナでの言葉がわからなくてもコミュニケーションが取れる展開はありませんでしたが、国を越えてもサウナも風呂も好まれているのが伝わりなんだか良い感覚でした。
次は平日の和風呂を狙ってまた伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 85℃
  • 水風呂温度 16℃
26

民度の危機なのだ

2023.01.26

9回目の訪問

森のゆ

[ 北海道 ]

大寒波にやられた為イン。
全国的な大寒波が日本に到来。その影響は勿論北海道にもやってきまして、元々の雪国の北海道は他の地域よりは酷くはならず。だが…最高気温が札幌圏でもマイナス10度と試される大地っぷりを発揮され、寒過ぎて暖を求めやって来ました。
冬利用の森のゆは雪見モール泉とサウナのコンボが絶妙に入り湯上がりのぬくぬくレベルがこの時期欲しい暖。
平日の夕方利用で寒波の後だからか人も少なくサウナは貸切になる時間もありました。
水風呂も14度の肩まで浸かる深いクールダウン、サウナと今日の外気には最高。
外は氷点下8度と最近では暖かくなりましたが、氷点下5度を超えると身体の限界バトル発生。逃げるようにサウナへ入りセットをかましてあっという間に昇天。
気づいたら内気浴椅子で優しい顔して出来上がり爆睡かましました。
やっぱりモール泉とサウナのコンビネーションはこの時期より温まるので良さが体感出来ます。
この地域ならではの温泉とサウナ、最近は温泉のいいサウナ施設も道内増えた為、ここの良さは改めて唯一無二の存在かもしれません。
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 86℃
  • 水風呂温度 14℃
37

民度の危機なのだ

2023.01.23

13回目の訪問

ハシゴで2件目、オートロウリュからオートロウリュ施設へとイン。
夜帯利用でかなり混み合っており相変わらずの人気店、たぶん前回利用は秋だった記憶。最近小金湯温泉は季節の変わり目での利用が多いイメージです。
スタートから前施設でバッチバチにキメすぎた為まずはお食事、ネバネバ丼を写真撮り忘れるレベルで一気食い。お腹も満たされていざ出陣。
オートロウリュサウナ室は待ちも出るレベル。始まりは隣のミストからスタート。ここのミストは足元が湯に浸かるタイプで足元も暖かい割と珍しいタイプで好み。実はミストサウナも小金湯はハイレベルで好きです。
そこからの身体を温めてオートロウリュタイム。スタートから上段キープで流水にも当たり灼熱。1件目のオートとも違い小金湯は3回の流水とサ室の広さもあって、熱の広がりが良く熱さはこちらの方が熱く感じました。
一発目から効果抜群でバッチバチ。水風呂も14度と安定の深めの水風呂で秒でクールダウン。
外気は氷点下9度と出ただけで鼓動が早くなる命懸けのクールダウン。
ここに温泉の熱が入り、あっという間にだらしない顔で夜空に笑顔で大変な顔で昇天。
小金湯は人気店なのも頷けるバランスのいい施設は相変わらず。やっぱりいい施設は理屈なしにいい施設だと改めて思いました。
勢いで普段あまり買わない回数券も遂に買ってしまったので、また近々空いている平日を狙って伺います。
この辺の地域のサウナが熱くなってきたのは本当に嬉しい限りです。

続きを読む

  • サウナ温度 50℃,90℃
  • 水風呂温度 14℃
43

民度の危機なのだ

2023.01.23

1回目の訪問

噂を聞きつけイン。リニューアルしてからは初来店になります!
サウナは4段オートロウリュタイプ、箱根湯寮のような立派なikiストーブが鎮座。4段目は2名ぐらいしか座れませんが全体的に広々としており15名以上は入れると思います。新しい木々の香りが優しく香り、オート流水は割とマイルドめに流水しますが4段目はなかなか熱く良い発汗。
水風呂が2種あり一つは120センチの深めのグルシン7度、もう一つはそれよりは浅いですがそれでも肩までしっかり入れる14度。豊平川の伏流水を使用しているらしく冬はなかなか冷たいダブル水風呂。冷冷浴が捗り最高のクールダウン。
外気が渓流が見える露天で、氷点下5度の中インフィニティチェアが3脚あり身体のキンキン限界インフィニティ。
創業90年以上の老舗旅館で過去リニューアルより遥か前に宿泊したこともありますが、前の古いイメージは全く無く全体的にヴィヒタが吊されたりしており広々といい香りのする空間でした。
天井高く広い浴室の為休憩椅子が豊富でインフィニティチェアも中と外にそれぞれあり、今の流行りをギュッと詰め込んだ感じでした。
新たな良施設が定山渓に出来るとは…。また選択の幅が増え嬉しい限りです。
時間の都合上湯上がりスペースはほぼ使えませんでしたが、無料のドリンクバー完備など嬉しい設備が沢山!
少し混み合っていた為次回は平日の空いていそうな日を狙い再来致します。
新しいサウナの出会いに感謝!!
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 14℃,7℃
41

民度の危機なのだ

2023.01.19

116回目の訪問

サウナ飯

待ち合わせにイン。
友人と会う為にやって来ました。何も打ち合わせなくサウナーの待ち合わせはサウナ室と昔から決まっているものです。
到着時ロウリュ開始時間ギリギリだったので駆け込み一番まず熱波!
戸田さんと前田さんの2ロウリュ頂きました。
スタートは戸田さん、まさかの間に合ってしまいいきなりのパワー系熱波で圧倒。優しい語り口からのフルスイングタオルで爆風に悶えました。
その後の水風呂がガンギマリ過ぎて余裕で昇天!
それからあまりにお腹が空いたので久々にリフレスタ丼を流し込み、五臓六腑に染み渡るスタミナ飯。
リクライニングに吸い付き気づけば1時間以上爆睡し友人登場。そのまま一緒に16時ロウリュで前田さんの熱波を受けました。
かなり久々の前田さんでしたが相変わらずの甘いマスクからの技巧派灼熱で見事に昇天。
気づけば水風呂の天井を眺めていました。
以上、今回は待ち合わせの為サラッとでしたがしっかりロウリュも入れて良い待ち合わせになりました。
なんか浴室に椅子すげー増えていたのには驚きましたが、風呂の中にリクライニングが無くなっていたので次から浴室内で寝落ちの心配はなさそうです。
ロウリュワン新人ダービー開催されていたので期待を込めて投票しておきます!!

リフレスタ丼

カツと肉と温玉のバランスが相変わらず美味。星の数程食べても飽きのこない味!

続きを読む
52

民度の危機なのだ

2023.01.15

9回目の訪問

お別れをしにイン。
本当はこのまま来ないつもりでいましたが後悔したくないと思い久々に来ました。
大変混み合っておりサウナどころでは無いので最後を噛み締めサラッと巡礼。
サウナ室は出入りあっても相変わらずパワータイプなオートロウリュ、御神体ikiから鳳凰が飛び立つ瞬間も見た思い出のストーブ。
煉獄ゾーン、釈迦ゾーン始め熱波との三者面談と勝手に名付けたストーン正面など豊富なサウナシーンを演出する席の数々。
夏でも12度以下の痺れるキンキン水風呂。ここに入れば熱々の身体も一気に無重力に感じる意味不明な温冷差100度のセッティング。
星空を見上げるようなひんやりした擬似外気浴が楽しめる休憩スペースで、インフィニティチェアの椅子取りゲームをしたのは今は昔。
自身にとって初めて出来た時から最後の終わりまで見届ける施設になってしまいました。
来る度新しい発見があり、日々進化を続けていたサウナのサグラダファミリア的施設は毎回来る度に変わるのでワクワクしながら利用していました。
初めて訪れた時はサウナそのもの井上勝正氏がイベントで来て衝撃のデビュー戦。あの時はサウナが熱過ぎてここの水風呂に5分入り身体が暴走。本当に衝撃的な始まりでした。
あれから約3年、まさかセンチュリオン札幌が無くなってしまうなんて…。ここのオートロウリュは本当に大好きなセッティングでした。
札幌サウナ界隈を確実に盛り上げた良施設だっただけに、まさかの閉店の話を聞いた際は大変残念でした。
自分のサウナの幅を広げてくれた施設、本当にありがとうございました。
また会えると信じていますが、センチュリオン札幌としては最後となってしまう為悲しくて仕方ないです。
ボンバーヘッドとの久々の再会も衝撃だっただけに、また別の施設で復活する事を心より願っています。
リフレで熱波師として戻って来てもいいんだよ笑
ありがとう、センチュリオン札幌。さよなら。

続きを読む

  • サウナ温度 110℃
  • 水風呂温度 9℃
64

民度の危機なのだ

2023.01.13

3回目の訪問

昆布の買付けにイン。
昨日の久々の絢を訪れた勢いそのままに、しばらく行ってない施設へと向かう事三石へ。
いつ振りかわからないですが久々にやってきました!
平日昼帯利用で過去一人がおらずほぼ貸し切り。
サウナもテレビが無い人のいない貸し切り空間で、ストーブの音だけが静かに聞こえる海の見えるサ室。海が見えるのってなかなか珍しいってのは最近思います。
85度ぐらいですが湿度もしっかりあり発汗良くいい感じ。
水風呂も16度とクールダウンには悪く無いセッティング。
外気浴ゾーンが安定の船の形で半分浴槽と半分が休憩スペースの為タイタニックごっこしながら先端で休めます。人もほぼいなかったので海の波の音を聞きながら海を眺めつつ、気づけばあっという間にキマリ見事に昇天。
いつも来る時は人も多く雨の日ばかりな施設でしたが、今日は晴れて静かにゆっくり出来ました。
地元民に愛されているサウナ、やっぱり魅力的な施設です。
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 85℃
  • 水風呂温度 16℃
36

民度の危機なのだ

2023.01.13

30回目の訪問

昔の友人に会ったような感覚でイン。
たぶん1年以上振りの久々の利用、昔はよく来ていましたが完全にタイミングを逃してしまいやっと来ました。
夜帯利用で最初混み合っていましたがサウナ室は割と人もおらず熱々。オートロウリュ後の高湿度サ室はあしべレベルの良い熱さ。
最後のオートロウリュも久々に入り風直撃のホットスポットに鎮座。前回行ったオートロウリュが登別の鬼サウナという事もあり余裕で最後まで完走。
水風呂は16度で今日のサウナにはベストなクールダウン。
外気は氷点下1度の中、いつの間にかコールマンのインフィニティチェアが設置されていたので心もゆとりもインフィニティ。
炭酸泉で暖を取りつつ気づけばあっという間にバッチバチにキマリ余裕で昇天。
札幌ではリフレの次に来てるかもしれない絢は、なんとなくタイミングが合わず最近来れていませんでしたが心地よい空間でした。
しばらく来ないウチにシャワー圧が安定しなくなっていましたが、そんなの気にするのも忘れて久々に堪能しました。
フィーバー塩サウナ入り忘れたので、今度はもう少しゆっくりしたいと思います。
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
50

民度の危機なのだ

2023.01.06

1回目の訪問

帰省後自身のサウナ始めをする為イン。初来店になります!!
前からリニューアルして変わったという鬼サウナに行きたく、調べたらちょうど今日が入れる日だったので遂にやって来ました!
サウナは2種で、一つはカラカラドライの10名以上入れる2段85度、テレビも無く昔ながらの味のある室内で窓から露天風呂が見える静寂な空間。こちらのサウナもこれはこれで悪くない。利用者もいなかったので完全貸切で良き。
もう一つ、噂の露天ゾーンにある通称鬼サウナと呼ばれるオートロウリュサウナ。室内はロウリュ無しでも110度と熱く8名ぐらいの広さなので熱伝導も良く入った瞬間から熱いのがわかる熱さ。
御神体のストーンが鬼のように積まれておりまるで金棒のような佇まい。
テレビは無く露天ゾーンの半分凍った滝が見えて涼やか。中は鬼熱いが。
初めてのサウナで空いていない限り下段に座る概念がない為上段のストーブ近くで待機。いざオートロウリュで流水すると、轟音と共に怒りの業火で焼き払われ激熱!!実際に訪れたサウナ仲間より耳が焼けそうになるから注意と言われていたので、深めに被れるラッコハットで挑むも…ハットの下から熱気が入ってきて耳終了。肩がもげるくらい熱すぎて逃げるようにサウナを退出!!
前にもラクーアで同じパターンでアウフグースの時に逝きかけたのに何も学習してない…笑
水風呂が計3種類で、中に1つ、鬼サウナ出てすぐに釜水風呂と檜水風呂と動線も良くすぐクールダウン。外気氷点下3度の中9度のグルシン水風呂に冷を求め、ベンチに座ればあっという間に昇天しました。
TTNE監修の悔しいけどわかっている動線はやはり流石でした。
真冬だったので足元凍結しておりなかなか危険な中、足もキンキンで外もキンキン。流石北海道!
流石に寒すぎて内気浴に切り替えたら完全に寝落ち…。
ちょうど時間が来て、毎時0分のオートなので2回目流水終わってから入ろうと思い挑むも、まさかの5分後に流水来て不意打ちくらい完全に終了。久々に腹から声が出る不意打ち灼熱で会心の一撃をくらいました。

また道内しかも登別にとんでもないサウナが誕生しましたね。これはまた嬉しいかぎりです!!
まだまだ人気があるので利用者多いと待ちが出ますが、平日や人のいない時間帯狙えば割と貸切タイムあるのでオススメ出来ます。
2回とも2段目に座りましたが1段目はやや穏やか…ではないと思いますが2段目よりはいけるかもしれません。
また伺います!!新年早々これは良い出会いでした!

続きを読む

  • サウナ温度 85℃,110℃
  • 水風呂温度 9℃,9℃,9℃
42

民度の危機なのだ

2023.01.06

115回目の訪問

新年の挨拶にイン。
クリスマスから怒涛の連勤で気づいたら年も越えており、ようやく年始の挨拶にマイホームサウナ。
まず身体を清めてロッキーサウナの御神体に挨拶。今年も幾度となくお世話になります。
そのまま加藤さんのロウリュを頂きました。
初の加藤さんでしたがタオル捌きが田辺さんを彷彿とさせるパワー系、重い風がバシバシきてました。なかなか難しいですが頑張ってしんじを越えてくれ!
その後一旦外出し、戻って深夜のリフレサウナを堪能。この時間でも人がいるのは前ならなかなかないパターン。それでも無心で自身と向き合う時間は大切です。
そのままカプセルの住人となり7時52分に起床、8時の熱波支配人吉井さんのロウリュ頂きました。
朝帯はさほど混んでなく、相変わらず耳に優しい低音ボイスと軽快なトークは流石おっさん達のアイドル。今日は久々に途中のゴクゴクタイム無く完走でした!
バッチリキマッてようやく年を越した感が出ました。
以上、今回はリフレステイらしいリフレを堪能出来た滞在でした。
昨年はぶっちぎりで一番来た施設、今年も沢山お世話になります。

続きを読む
58

民度の危機なのだ

2023.01.04

58回目の訪問

湯の花手宮殿

[ 北海道 ]

新年一発目、サ始めにイン。
今日は和風呂!
年末年始怒涛の連勤で締めサウナも締めという感覚も無く、サ始めも始め感はあまり無いですが流石に身体に不調が見られたので来ました。
夜帯利用で始まりはショーシャンクミストから!2022年の全てを洗い流すような霧雨の中無心で虚無。手宮殿はこのミストの使い方が絶妙なセッティングを演出します。
一度14度水風呂でリセットし、一呼吸置いてドライ。和風呂はガス式ストーブの真横に座れる為下段のホットスポットで再度虚無。
外気は氷点下6度で顔が痛いレベルの命懸けの外気浴。なかなかな吹雪の中虚無…には流石になれず逃げるようにしてサウナへ…。
気づいたらバッチバチにキマリ過ぎて見事に昇天。
精神衛生上不調が出ていましたが悪いものは全て水風呂の底に沈めてきてやりました。
今年も幾度となくお世話になるであろう手宮殿、今年も幾度となくお世話になるサウナ。
本年も宜しくお願い致します。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 14℃
52

民度の危機なのだ

2022.12.27

15回目の訪問

ようやくイン。
12月冒頭は幸先良くサウナに行けていましたが仕事やらなんやら師走マジックにハマり久しくサウナは勿論休みすら無く走り続けてノーサウナな日々。久々に時間が取れたのでどこに行こうか迷いながら辿り着いていました。
前回秋利用でしたが冬のオスパはゴリゴリのグルシン水風呂で今日も9度と小樽一キンキンな水風呂。入った瞬間予想以上に冷たくエンジン音みたいな声出ました。
サウナもカラカラドライの90度、ヴィヒタは若干元気なくなっていましたが香りはまだ大丈夫な良いサ室。
外気は1度のこの時期にしては暖かい方の身体との限界バトルな外気浴、このセッティングでキマらないわけがない!
相変わらずの熱々強塩泉で熱湯ブーストにつぐブーストをキメてサウナ→水風呂へ逃げ込み悲鳴を上げ→外気浴で暖かいと錯覚してバグり恍惚感と満足感や湧き上がる気持ちを全面に出しながらあっという間に昇天。
途中冷え過ぎたので内気浴に切り替えてガッツリキマリバッチバチ。
久々のサウナだった事もあり完全にオールオッケーモード。
この季節のオスパは特にいいセッティングです。
また伺います。ひょっとしたら年内最後のサウナかも…。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 9℃
38

民度の危機なのだ

2022.12.09

57回目の訪問

湯の花手宮殿

[ 北海道 ]

本日2軒目、寒さが身に染みたのでイン。
マイホームサウナ後謎の渋滞に巻き込まれいつもより1時間以上帰るのに時間がかかって身体が冷えてしまいました。元々予定になかったですが駆け込みでやってきました。
今日は洋風呂!
夜帯利用で人もほぼおらず自由に利用。身体を清め始まりはショーシャンクで暖を取り、打たせ湯で額に直撃、その後ドライで発汗し水風呂へ…昇天。
外気は氷点下1度の中露天風呂が42度と外気とのバランスが良く、北海道の冬のコンディションを全面に感じる冬の持ち味。蓄積熱も入り短時間で一撃で決まりました。
手宮殿は冬でも露天閉鎖していないので、シーズン中はこちらにお世話になるタイミングが増えそうです。やっぱりバランスがいいね手宮殿!
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
39

民度の危機なのだ

2022.12.09

114回目の訪問

まさかの延長でイン。
カプセルタイムアップで物足りなく久々にサウナで入り直して5時間のアディショナルタイム。だって、次エレガントロウリュだったんですもの…。
渡会さんのロウリュ頂きました。
タイミングなかなか合わず下手したら今年最後かもしれなかったので延長。
久々のエレガントロウリュは柔と豪を織り交ぜながらショーアウフグースさながらのタオル捌きで新スタイル。振り下ろすタオルは豪、タオルは柔となんとも技術が光るサイレントロウリュ。
アロマ水の落ちる音に聞き入っていたら気づけば水風呂に沈んでいました。
そのままリクライニングに吸い付き寝落ち、気づけばタイムアップ。
この5時間はそんなにサウナも入らなかったけど、身体が欲しかった安らぎと安息の時間だったのかもしれない…。
今年はもう一回来る予定あるので、そこでリフレ納めするかな。

続きを読む
46

民度の危機なのだ

2022.12.08

113回目の訪問

この時期になると思い出すのでイン。
久々に中心部に繰り出す為カプセルにて入りました。待ち合わせ前に入り軽く前田さんのロウリュでキメてから行こうと思ってましたがまさかの予定が早まりノーサウナで外出。
その後深夜の帰宅で夜のサウナ室を堪能。
この季節になるといつも初めてリフレに来て文字通り人生を大きく変えた出会いを思い出します。
リフレで初めて入ったロウリュは今はいない玉手さん。あまりの上手さにそのまま虜になり気づけば沼に…。
深夜の誰もいない浴室で、テレビショッピングを無心で眺めながら色々ノスタルジックな気持ちになっていました。
そのままカプセルでタイムスリップし12時須藤さんロウリュの1ロウリュを頂きました。
今日も熱々の熱波紳士、今日は受師も入り乱れるなんともリフレらしい会。最後まで賑やかに熱くしっかり水風呂に沈みました。
以上、今回の滞在はあまり長くサウナにはいませんでしたがバッチリ堪能させて頂きました。
…うーむ、なんか足りない。

続きを読む
26

民度の危機なのだ

2022.12.05

14回目の訪問

神仏湯温泉

[ 北海道 ]

12月最初はここ、気持ちも勢いも沈める為にイン。
仕事で久々に上司と怒涛のバトルを繰り広げてしまい気持ちを沈める為に久々に参りました。戦ってしまうのはまだまだだなーと相変わらず。
吹雪の夜だったからかほぼ人もおらず貸し切り状態。
サウナも出入り少なく85度、水風呂も外はすっかり冬になり地下水の為外気に左右される17度。
熱湯の温泉は今日はいつもより熱く44度と芯から温まり最高。神仏湯温泉と言えばな温泉が熱湯ブーストをかけてくれ、どの組み合わせでもガチガチにハマる感じが心地いい。
ここは正直サウナも水風呂もマイルドセッティング故に派手さも無いし、年季の入った感じで真新しさも無い。だけど来れば来るほどそのサウナと水風呂を引き立てる温泉とのコンビネーションは神仏湯ならではの良さ。
銭湯の良さって色々あると思いますが、玄人好みのジワっとくるこの多幸感がセットが組み上がった瞬間訪れるのが銭湯ならではの良さだと思います。
神仏湯は温泉が良いのもあるのでここが古くから愛されているのが最近特にわかります。
深夜1時までやっている小樽では一番遅くまで入れるのは本当ありがたいし!
仕事で色々あっても、サウナで考えしっかりリセットし水風呂で決断し消化。
今日は本当神仏湯にして正解でした。
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 85℃
  • 水風呂温度 17℃
48

民度の危機なのだ

2022.11.29

2回目の訪問

いい風呂の日を逃した為イン。
3月7日と同様に11月26日は特別な日。その日が見事に仕事だった為振り替えで来ました。
久々のたまゆらでしたが朝から豪雨だったからかほぼ人がおらず、珍しくサウナもスタート貸し切り。出入りがないので90度オーバーでいい感じ。
もう一つ中温サウナは座るところが熱々で中は中温ながらケツの限界バトルで下半身があっつあつ。鍛え上げられたケツの見せ所で、涼しい顔して鎮座しているベテランサウナーには衝撃を覚えましたが、なかなか発汗も良く悪くない。
水風呂も18度のマイルドセッティング。
外気は6度の雨は上がっていましたが風が強く抜けキンキンの外。
たまゆら全店あるあるのそこまでハードなセッティングじゃないけどなんかバチバチにキマるたまゆら黄金比セッティングで気付けば見事に昇天。
相変わらず派手さは無いけど悪くないセッティングが、いい風呂の日を逃した事を補うには大変良かったです。
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 18℃
36

民度の危機なのだ

2022.11.22

112回目の訪問

暖を取りにイン。
元々予定には無かったのですが朝からめちゃくちゃ寒く外気は4度、途中まで頑張ったのですが寒さに耐えられず気づいたら暖を求めて入りました。
ギリギリ16時ロウリュ間に合うか微妙なタイミングで入り、まさかの31人目で目の前でバイソンロウリュを逃してしまい、悔しかったので3階でまぜそばとザンギを無心で食らいつきました。写真すら撮り忘れるぐらいガッツリ満たして一旦仮眠。
18時の川去君サイレント一発頂きました。
久々の川去君、甘い優しい語り口からの裏切るような暴風で一気に熱々。身体がバチバチ思い出す熱さに見事昇天。
水風呂が今日もビリビリくる冷たさで流石のホームです。
ここに来るとサウナ室に入ってロウリュ受ければ細胞から思い出す帰ってきた感と、水風呂の包み込むような冷たさで調子が戻る感じがやはり心地いい。
関東サウナもいくつか行かせてもらったが、やっぱりマイホームサウナはホームになる由縁があるのがわかります。
最近様々な施設が閉店や休業の話がちらほら聞こえてくる中、やはり無くしちゃいけない場所ってもんはあるよなと思います。ニコーリフレがニコーリフレであり続けてくれる為に、いいと思う施設は頻繁に利用しなきゃなと思います。
ここは大丈夫、が今無い時代。自分が大事だと思う場所、大切にしたいものです。
今日もしっかり暖めてくれてありがとう!
久々に参加したビンゴは37と26でリーチがかかり、26が来て風呂に入りました!ドリンク券ありがたい!

続きを読む
49

民度の危機なのだ

2022.11.20

11回目の訪問

本日2軒目、熱湯ブーストからのセルフをかましたくてイン。
綺羅乃湯もいつぶりだろうか、夕方利用でしたがなかなか混み合っていましたが、セルフロウリュも何度も出来、スタートから熱湯の蓄積熱が入っているので毛穴全開で爆発汗!
ニセコ柚子ブレンドのアロマが全身を包み込み一撃昇天!
あまみのロウリュ桜が季節外れに咲き乱れ、あっという間にニセコ町になりました。
やっぱり人気施設故混み合ってはいますがいい施設には間違いない。
今日はなんだか海外の方が多く、久々に異文化セッション楽しめました。言葉は通じなくてもセルフロウリュで語る感じ、ロウリュが上がってサ室の熱さに頷き笑顔。サウナって国境を越えるなぁ。
途中湯船にネックピローで浮きながら漂っているイケメンには衝撃を覚えましたが、そんな様子もまた一興。
相変わらずパワフルな唸るストーブで良い滞在でした。水風呂も13度で声出たわ。
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 13℃
39

民度の危機なのだ

2022.11.20

3回目の訪問

幽泉閣

[ 北海道 ]

雪が降る前にイン。
かなり久々の利用になりましたが、雪が降る前にどうしても45度熱湯ブーストをぶち込みたくてやって参りました。
夕方利用でしたが利用者も多めでしたがサウナは待つ事なくスムーズ。出入りも少なめでテレビの無い湿度高めのドライタイプ。スタートから良い発汗。
そこからの15度水風呂からの、隣の45度お湯にいざ熱湯ブースト!激アツで声が出ましたがそのまま耐えて再度サウナへ…。灼熱!!
毛穴がフルスロットルで爆裂超発汗であっという間に昇天。
外気も10度の蘭越町の優しい冷たい風が燃え尽きた身体をクールダウン。
やはり一つ一つの温泉やサウナや水風呂のセッティングが絶妙なバランスでパズルのように組み上がった瞬間に完成される施設でした。
やっぱり幽泉閣は好きな施設です。
熱湯ブースト最高だぜ!
また伺います。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
38