2019.06.26 登録

  • サウナ歴
  • ホーム
  • 好きなサウナ
  • プロフィール ホームは埼玉。24歳
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

うなぎ

2019.12.07

2回目の訪問

ひだまりの泉萩の湯

[ 東京都 ]

寒空の下、鶯谷のオアシスを目指す

土曜日17:30にin
前回来たとき同様に脱衣場はなかなかの混み具合

待ち合わせ時間を決めていたので
体を洗ってサクッと湯に浸かってサウナへ

入った直後、テレビはまさかの「僕のヒーローアカデミー」
サ室のテレビでアニメを見たの、初めてかもしれない。

3セット上段キープでいい汗をかく
ここは個人のサウナマットはないが
18時ごろにサウナマットの交換もあったのでいいタイミングだった

しかしここでもやはり
4,5人の連れ合いで流行りに乗ってやってきた若者が
まぁ、延々と喋り続ける
何人かで来るのもいい
多少喋るのもいい
だが、騒がないでほしい、ほんとそれだけ

あと1サウナ好きとしては5人もいて、誰かのペースに合わせて入る時間決めるのももったいない気がしてならない
温まり方とか、個人差あるじゃん

ああいう団体って誰か先導した1人が
・騒がないこと
・基本はこれだけど自分のペースで楽しむこと
みたいな話をしないのかな
それとも、全員初めてで来てるのか、、、?

人の喋り声ってテレビの騒がしさとまた違ったやかましさがあるんだよなぁ
そういう人に限って謎のうんちく語ってるのが聞こえてきたり、、、

自分も気になっちゃうし
周りのおっさんが気になっちゃってんのもなんとなくこっちには伝わるのに
当の本人達には伝わらないこの不思議

サウナに限らず公衆浴場では騒がずに過ごしたいですね

とはいえ、3セットがっちりととのいました
萩の湯は水風呂のすぐ横にかけ湯があるので、汗流しをお湯でするやつ、初めてやってみました
結論:別にどっちでもいい
です

むしろその後の外気浴前に
風とか気温とかに合わせてかけ湯をするのか、そのままいくのかの方が個人的には大事かもしれない

本日も高コスパのいいお湯でした

サウナ後は入谷まで10分ほどの散歩
割烹さいとうにてお刺身をたらふくいただきました
これも萩の湯料金だから出来ること

また来ます

続きを読む
13

うなぎ

2019.12.05

1回目の訪問

オアシスサウナアスティル

[ 東京都 ]

初アスティル!
新橋のサラリーマンの波をかき分け、都会のオアシスへ。

ここ数週間平日サ活なんて夢のまた夢、という生活をしていたが
たまたま単独外出が発生したのでここを逃すまいと、直帰コースで19:30にアスティルにin

一言で言うと難しいが
非常に「ちゃんとしている」

入ってまずロッカーの多さに驚く
そして浴室より先にリラックスルーム、レストランの入り口が
階段を上がると有料スペースと念願の浴室

浴室にもロッカー
鍵二つで入る

広い浴場のど真ん中に風呂
左に洗い場、右にシャワーとととのいイス
最奥が水風呂
右奥にミストサウナ、左奥に炭酸泉とドライサウナ

まずはミストサウナ
円形状の部屋は完全無人
ロウリュウなどはないが部屋のど真ん中でタオルを回してみたらいい感じの発汗
部屋を出てすぐ右に水風呂があり、動線も良い

ととのいイスは初めてのテルベ
痛そう、などと思ったがこれがかなり快適

そして本命のサウナへ
80度強で熱すぎないが、汗はしっかり出てくる
このくらい、割と好きな温度感かもしれない

テレビはなく、オルゴールでJPOPが流れる

ウォーターセレモニーという字面を見ると、バチェラーみたいだな、とかしょうもないことを思ってしまう
ただ、そこまで熱々になる感覚はなかった

もしかしてなんですけどサウナストーンの左下にあるボタン押すとセレモニー始まりますか?
後半セレモニーに出会わなくてやや、待ち気味でした

サ室内ではあっちこっちで若いサラリーマンが「会社のサウナ部が」という話をしている
素晴らしい文化だなと思うし、一緒に来れる友人がいると風呂上がりのビールが一層うまいのはわかる
だが、サウナ室では黙ってたいスタイルの自分としては
「よく喋るなぁ」
という感想に尽きる

という具合で人はそこそこ多いが、席が埋まりすぎることもなく
快適な3セットでしっかりととのいました

水風呂の壁が滝みたいになってるの、いいね

最近の都内サウナの混雑具合にはやや食傷気味だったので
高い好感度でした

今度はゆっくりサ飯も食べて帰りたい

このクオリティでハッピーアワー5hで2,000円は
かなりお得だと思います

また来ます!

続きを読む
34

うなぎ

2019.11.30

4回目の訪問

埼玉スポーツセンター天然温泉

[ 埼玉県 ]

チェックイン

続きを読む

うなぎ

2019.11.24

1回目の訪問

押上温泉 大黒湯

[ 東京都 ]

久しぶりに大黒湯
本日は偶数日なので、炭酸泉サイドでした

日曜日19時に到着
自転車が所狭しと整列している

中も大繁盛の様子

とはいえタイミングを取りながら特別待ち時間が発生することもなく
3セット

サウナ室のテレビ前は
テレビ棚から冷たい空気が漏れてきており、右半身だけ物足りなさを感じてしまう
なるべく奥側の方が満遍なく熱を感じられる

頭上からの遠赤外線ストーブは、見ているだけでととのいそうだった

水風呂は1人ずつしか入れないが
逆にいえば前の人がサ室を出てから間を空けて出ればいいだけなのでこの点もさして問題はない

何より素晴らしいのはやはり屋上外気浴
自宅に欲しいあの風情
大人の贅沢を感じる
広さ的にもう二脚ほどあってもいいと思うが現状でも大満足

おかげで心地よくととのいました

炭酸泉、浴室、サウナ室の時計が全部ズレてるのは少し困った
出る時間決めて待ち合わせをしていたので正しい時間側からない
しかし体内サウナタイマーを信じて出てみたらジャスト待ち合わせの時間
なんだか少し嬉しい

風呂上がりの選択肢たくさんの冷蔵庫も嬉しい設備
キンキンのビールを一杯引っ掛けて
夜風の中帰宅しました

相変わらずいい銭湯です

続きを読む
13

うなぎ

2019.11.16

1回目の訪問

ツカノマノスゴイサウナ by SAUNA SUGOI SAITAMA

[ 東京都 ]

神泉のビルの屋上に現れたオアシス、その名も「ツカノマノスゴイサウナ」
行ってきました、11/16(土)20:00- ソロ参戦

まず、総括すると最高。
サウナ単体としても相当なクオリティ、そこに余すことのない埼玉愛が注がれており、根っからの埼玉人は心から感激してしまった。

7階まで階段を登り、屋上を覗き込むとそこには夢の光景が
ちなみに、この階段を登る行為は神泉(東京)から埼玉への上がっていく、という地理関係のメタファーになっているらしい。

20分前に到着、前のお客さんの邪魔もしたくないので屋上の階段をもう一段登ったところで東京の夜景を堪能。風が気持ちいい。

いよいよ時間、大きめのテントの中で着替え。
このテントも普通に居心地がよく、着替えにしか使われないのがもったいないくらい。

同じ回は男性3人組で、そこに一人混ぜてもらう。
普段サウナで知らない人と話すことなんてなかったから、少し不安だったけどそこは互いにサウナ好き。
いい距離感で楽しく過ごせました。

ロウリュウも誰かしらがしてくれるので常時アツアツで気持ちいい。
実はテントサウナ初めてだったのだが、これはやはり欲しくなる。

ロウリュウの水は寄居の湧き水を汲み上げて東京まで持ってきている力の入れよう。
飲む用もあった。
薪は坂戸の薪が桜、川越の薪はずっしり重い樫の薪。川越の薪専門店から仕入れているものらしい。
さらに荒川の流木(もちろん埼玉県内の)で作られた薪も。
入り口には埼玉のヤシの木専門店で売られているライトがあり、テントを照らしている。
「埼玉の光で東京を照らしてこい」とはその店のオーナーの言葉とのこと
言及されなかったが、ヴィヒタもおそらく埼玉産であろうと信じる。

水風呂も文句なく気持ちがいい。広さも申し分ない。
外気の低さと相まって体感的には15度くらいに感じた。

外気浴スペースには所沢のリサイクルショップや県内からジモティで手に入れたというととのい椅子が不揃いに4つ。
リクライニングで寝転がると月とOPENしたばかりの渋谷スクランブルタワーが見えた。
一つ言うと、椅子に水が溜まってしまい、背中側が冷えるのは少し困った。

その後も計3セットでバッチリ決まる。

着替え後、スタッフの方としばし歓談。
埼玉トークで盛り上がりすぎた。

「好きなことに本気で向き合ってる」姿勢に素直に刺激を受けた。
埼玉への愛と誇らしさを思い出した、あらゆる面でととのったいいサウナでした。

期間はスタッフさんの体力次第と言う話だったけど、また行きたい。

続きを読む
13

うなぎ

2019.10.22

5回目の訪問

ザ・ベッド&スパ 所沢

[ 埼玉県 ]

即位礼正殿の儀が終わり、見事に雨が止んだので
夜から行ってきました

祝日の火曜20:00にin

消費増税により、こちらの施設も若干の値上げ
致し方なし

他の口コミで、西武ドームのイベント後は混み合っているというのをみたが
おかげさまで今まで混雑に遭遇したことはなか、今回もパラパラと人がいる程度

サクッと体を洗うとヴィヒタサウナ(ミスト)が無人なのを発見。
最初はこれと決めているのでたっぷり、セルフロウリュウを楽しむ。
軽く水風呂に浸かり、目の前の不感温度バイブラでリラックス。

なんとなく、これでケロサウナに向かう準備ができた気がする。

しかしここで残念な点が。
いつもならサウナマットがたくさん積まれているのだが、使用済みはいっぱいにもかかわらず、未使用はゼロになってしまっていた。
さらにここの給水機は紙コップにサーバーから水を注ぐ式なのだが、この紙コップも切らしてしまっている。
イオンウォーターが自動販売機などでは売っておらず、食事処にあるので、いつもはこの水で水分補給をしていたので困ってしまった。

諦めて2セットいったらその間に補充はされていたが、またすぐにも無くなりそうな数
サウナマットは、ついぞ補充されることはありませんでした。

まぁ、人手が足らないのかな?残念だなー
と思うくらいで実際のサウナの気持ちよさにはなんら影響なし

中温86度のケロサウナ、そして12度代のキンキン水風呂
居心地がいいとすら思えるサウナ室と、埼玉屈指の水風呂でたっぷり汗をかき、ととのった。

きっかり2時間で上がり、食事処で晩酌を。
おつまみセット930円くらい?
で、生ビール、ネギチャーシュー、鶏皮餃子を頼み、追加でオロサワーを飲んでサクッと1時間。

明日からの活力に申し分ない本日のサ活でした。

続きを読む
16

うなぎ

2019.10.06

1回目の訪問

続きを読む
13

うなぎ

2019.10.04

1回目の訪問

ひだまりの泉萩の湯

[ 東京都 ]

ラグビーW杯 南アフリカvsイタリアをみながらととのう

金曜日、珍しく残業もなく、飲み会もなく、華金はサウナで飾る

簡潔な感想だと
良い、だが混んでる

全体的に人は多い
入れないとか、空いてないとかではないけど、人だらけ

でも施設自体広いし綺麗だしクオリティは高く、これでサウナとタオルセット込み690円は拍手でしかない
混むのもしょうがない

30人サイズの広々サ室に、ゆったり水風呂、出て目の前のととのいイス
動線も完璧で、がっちり3セットととのいました

ただ、やっぱり人が多く
しかもこれは気のせいかもだが太ってる大柄な人が多い印象で
二度ほど汗だくの腕や足が触れて気持ちが萎える瞬間も

ホームが萩の湯の方、すいてる時間を教えていただけたら大変嬉しいです

そしてこの値段、このクオリティで食堂には無料Wi-fiも
電源は見つけられたのは自販機前の椅子スペースだけだったのであまり使えそうもないが
690円で時間制限なく、Wi-fi使えてPC作業などできそうなのはかなり高ポイントだ

タイミングを見てまた利用したい

20時過ぎに退館して、なんとなくラブホ街を抜けていく
コンビニのお弁当片手にカップルたちがラブホテルへ吸い込まれていく波を逆行しながらほっこり駅へと向かった

鶯谷、金曜日の夜。

続きを読む
21

うなぎ

2019.09.23

1回目の訪問

The Sauna

[ 長野県 ]

ついにやってきてしまいました、The Sauna!

三連休最終日の11:00~13:00でin

4人で埼玉から車で約3時間
10時に着いてしまったので時間まで湖畔でボーっとする
この段階で自然と一体になったような感覚
期待が高まる。

受付で支払いを済ませると、一人一本イオンウォーターの支給が。ありがたい。

そして早速。

アッッッッツイ!
勝手なイメージ、中温気味でじっくり温めるのを想像していたので、シンプルに驚いた。
さらにそこにロウリュウで追い打ち。
思わず声が漏れる。

テンションが上がりすぎて何分入ったかわからないが、まずは1セット
水風呂は樽桶上の一人用水風呂が二つ。増設は最近らしい。
4人で偶然貸し切りだったので、タイミングをうまくずらして堪能。
体感温度16度ほどで一発目からかなりのととのい。

二回目もセルフロウリュウで激熱に追い込んで、今度は野尻湖へ。

少し距離があるので小走りで向かい、ざぶざぶと「大自然」にダイブ!
あんなに声あげてはしゃいだのいつぶりだろうというという、開放的な気分に。
少し泳いだり浮いたりしていたら寒くなってきたので、サウナに戻る。

サウナから野尻湖へ走るとき、サウナ―ではない完全に一般の他の団体客の横を汗だくの男たちがキャッキャ言いながら走り抜けたわけだが、
端から見たらほぼただの変態なんだろうなあ

野尻湖の余韻で長めに休憩を取りながら談笑
そこから2セット程は各々のペースで楽しむ。

そして最後1セットは全力フルロウリュウで灼熱を堪能。
水風呂には思わず声が漏れた。

そしてさっきまではしゃいでた男4人、完全にととのいの世界へ没入。

あーー気持ち良かった。
そして楽しかった。

サウナに入っても「自然」
水風呂も「自然」
湖も「自然」
外気浴も「自然」
自然といったいになる、真にそんな体験であった。

冬は冬でやはりサウナ×雪という最高のコントラストを堪能できるのだろう。
冬、長野、と来たらやはりスノボなのでスノボしにくる際の拠点として次のシーズンは行き倒したいと強く思った。
スノボ→サウナ→ビールなんて最高だろうなあ。

絶対にまた来ます。

続きを読む
33

うなぎ

2019.09.16

4回目の訪問

ザ・ベッド&スパ 所沢

[ 埼玉県 ]

三連休の締めに再び来訪

サウナ未体験の友人を連行し、三連休最終日の月曜17:30にin

19:00から辻軍曹のアーミーロウリュがあるらしいのでそれ合わせでペースを調整

ミストサウナでまず軽く1セット
ケロサウナで1セット
この段階で、友人ご満悦の様子

ケロでもう1セットしてから最終セットをロウリュに持ってこようと想定したのだが、
最初のケロのあとの休憩でキマりすぎて予定より後ろにずれ込んでしまった

その結果、ケロサウナ10分ほどでそのままロウリュに突入
意外と混んでいて、出ると上段座れなくなりそうで嫌だったので続行

初のアーミーロウリュだが
辻さんが元自衛官という経歴から、訓練と称して握力鍛えたりダンベル上げ下げしたりしながらのアウフグース
エンタメ性なんだろうけど
説明がやや長いのと、あおぐ回数が人によってばらつきがある(1回、2回、3回、4回、3回、4回、3回、4回、5回みたいなことやる)
笑いは生まれてていい空間だったけど
風もイマイチ、温度ももう少し気合い入れた温度でもよかったなぁ
あえてまた行こうとは思わないかな

1周目で一旦水だけ浴びて戻り、2周目+さらに8分ほど
あの尺あれば3周行けたのではと思ってしまう

足かけ30分ほど入ってしまったので
流石にクラクラ
でもキンキンの水風呂13℃が刺さりまくり

かなーりととのったけど
初心者連れてこれはやりすぎたと反省
自分も気をつけないとぶっ倒れるなと
今回はやりすぎましたとちゃんと説明

でもかなりお気に召してくれたようで
仕事とか行き詰まった時の選択肢としてかなりありと好感触

ほんとはビールで祝杯を、と行きたいところだが
友人は車で来ていたのでオロポで乾杯
これも気に入ってくれた様子

布教活動、成功

出たタイミングで、友人と別れ
別の知り合いがこれから所沢で飲むと連絡をくれたのでそちらに合流

にくうお
という居酒屋で待っているというので向かったが
ここ、大はずれです
泡の何もないビール、ぬるくなった焼き物、にもかかわらずやや高めの値段設定
行かない方が無難
入り口からしてヤバイ店なのは酒飲みならある程度わかるだろうけど、先に入ってた知り合い曰く、キャッチに案内されてきて断るに断れずとのこと
初歩的なミス!!!

即座に移動して入った「円らく」というお店は大人数向きではないけどこじんまりしていていいお店でした。

エネルギーチャージしてまた仕事がんばりましょう

続きを読む
17