フンドシヒロシ

2021.11.12

1回目の訪問

サウナ飯

「あったかホーム銭湯」

色んな方にオススメしてもらって来たかった銭湯、京都市役所近くの玉の湯さんへ♨️
真新しい達磨の暖簾は最近新調されたそう。

入ってすぐに娘さんのお習字で〝くつわ虫〟笑
番台では女将さんと旦那さんが愛想良く出迎えてくれました。
3月に受付周りを改修されたとのこと、リフォームされたところはもちろん脱衣所や浴室も清掃が行き届いておりピカピカで気持ち良く利用できました。
POPはじめ掲示物にセンスを感じるのはホーム銭湯の都湯に通じるものがあります。PayPay使えるのも◎

脱衣を済ませたタイミングでランドセル背負った長女ちゃんが脱衣所突っ切って2階の自宅へ上がって行きました笑
めっちゃ家なんだなあ、もうちょい大きくなったらどうするんだろうとか色々考えていたら、女将さんも脱衣所突っ切って行ったので考えるのを止めました笑
そうココは〝ホーム銭湯〟なのです♨️

浴室は両壁と中央に浮島的にカランが設けてありますが中央はあまり使わなさそう、皆さんお風呂グッズ置きに使ってました。

主浴槽は熱めの温度、浅めのバイブラと深風呂の2種で噴水付きで可愛い。
入口隣には電気風呂、サ室横にはジェットで期間限定の天然生姜湯。水風呂はのっぺりライオンと男前ヒツジさんのダブル吐水、かけ流しの地下水は噂に聞いてた通りの〝尊さ〟で柔らかく肌に馴染んで溶け込めます。深めなのも良い、たぶん18℃くらい。

開店1時間後で比較的空いてましたが、混雑時は90分制限もあるようなのでタイミングは大事かも。

身体を清め、生姜湯で料理のように煮られ、いざサウナ室へ。
サ室壁面がエジプトみたい、JAZZが流れてて落ち着く。背もたれに傾斜が着いてて座りやすいのに感動◎
ギュウギュウだと6人くらい入れそうですが4人定員とのこと。皆さん紳士でうまく立ち回っておられました。良い銭湯は良いお客さんがいるものですね。
普段からわたしも〝ちっサウナ〟で蒸されているので上手く流れに乗れて3セット!
扉の開閉で温度計は100~110℃を前後しますが、しっかり湿度もあるので気持ち良く蒸されます。

脱衣所にはベンチと応接室のソファがあって扇風機の風で十分ととのえます。京都銭湯関連の書籍もいくつかあって読み込んでしまった。

帰るタイミングで次女ちゃんも帰って来たのでくつわ虫の画像を見せてあげた笑

なんて言うか、ご家族の温かさと丁寧な銭湯運営が感じられて気持ち良かった、素敵な銭湯です。
来週から京都銭湯巡りのイベントも始まると知れたので近日中にまた伺いますね。

木曜 16:00

フンドシヒロシさんの京都 玉の湯のサ活写真
フンドシヒロシさんの京都 玉の湯のサ活写真

シチサンカレー

2種あいがけカレー

合言葉は#タベルサウナ!

サウナ飯 supported by のんあるサ飯

  • サウナ温度 108℃
  • 水風呂温度 18℃
30
2

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

2021.11.12 22:44
0
仕事が半ドンだったので京都烏丸の〝シチサンカレー〟さんへ電車でGOしたのです🍛 京都銭湯の至る所の鏡広告で見かけてて気になってたお店に行けてハッピー、店主さんも銭湯好きでスパイスカレーも#タベルサウナの合言葉で最高でした◎
2021.11.12 22:44
0
玉の湯さんも鏡広告にはやっぱりシチサンカレー掲載されてたのでサ飯も投稿させてもらいます◎
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ