絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

快特ういんでぃー

2022.06.13

141回目の訪問

サウナ飯

すっかり疲れ果てた心と身体をカプセルで寝て休め、今日は詰め込まないサ活に励む。まずは朝食バイキングでたっぷりと腹を満たす。
清掃開始(11:00)ギリギリまでカプセルで休んだ後、こちらも固まりきった全身をボディ&フットケアでほぐしてもらう。
昼食のため一度外出。ついでに外の空気を吸う。
青空の下でYOSAKOIソーランが踊られているが、目もくれず戻る。
本当のサ活はここから。

・16:00ロウリュ 担当:バイソン島田さん アロマ:ティーツリー
週末の午後4時にしては意外と少なめの20名ほどで激熱バイソン劇場開幕。注水3回目以降で若干の脱落者はいたが無事に完走。
◎クリームパン等菓子パンをつぶして食べるの好きな方、いますか?
・16:30にちよのビンゴ大会 …今日は穴が開かずパターンでハズレ。
その後カプセルで休んでサ活を書いているうちに18:00サイレントロウリュ10分前。慌てて長い列に並ぶも、前の一人までで間に合わず。😭
気を取り直して…
・19:00ロウリュ
 担当:シュガーレス佐藤さん アロマ:オレンジスイート
ロウリュ童貞卒業式、2名様分挙行。
最初の注水少なめ、3回目でたっぷりという違和感パターン。今日は蒸気の回りが良く激熱に。さらにおかわりで10回が連発され、レスさんすっかりやられながらも共に完走。
◎先月のレディースDayではレジェンド以外のロウリュスタッフ代表のトップバッターとして出動したが、さすがにDTネタは出せなかったと振り返る。(女性用に「バ…」とか考えてはいたそうで。(笑))
次回ロウリュ1ダービーでは「ディーティーレス」に改名しようか考え中、だそうです。

水風呂で冷やした後、やがて現実世界に連れ戻されるのを前に、新作サ飯のボリュームに度肝を抜かれつつちょい飲み。そしてチェックアウト。

帰りの護送便、夜空を見上げれば天にはあと少しで満ちる月が浮かぶ。
明日からもどうか明るく私達を照らしておくれ。

追伸 今日はサウナ欲のほうが勝ったぞ。

新・サ飯 穴子天玉子丼

食らえ、このボリューム!(正直に言えば玉子焼きに醤油が欲しかった。)

続きを読む

  • サウナ温度 82℃
  • 水風呂温度 13℃
65

快特ういんでぃー

2022.06.12

140回目の訪問

サウナ飯

ようやく訪れたサウナチャンス、札幌に着く前から一度は絶望。
だがその絶望から救ってくれたのは他ならぬホームサウナだった。

最近は毎日朝から日付が変わる間際まで働き続け、土日も仕事場へ。
たまに近場の風呂サウナへ行くとしても、疲れすぎてサ活を書く気力が残っていない。
…と言うかそもそも、風呂サウナに行けずじまいの日ばかり。
今日こそは逃げる!と、休日出勤した後札幌行き最終便に飛び乗る。
ネットでカプセルの空きを探すも、いつもになく満室。
そういえば札幌はYOSAKOIソーラン祭り開催中だ、と後で気づく。
フロントに到着、カプセルに空きがないかダメもとで聞いてみる。
「上段なら空いてますよ」
救われた! 雑魚寝は回避。これで心置きなくホームサウナで休める!!

到着が遅い時間だったため先サ飯で空腹を満たし、
サウナは週末限定24:00「ミッドナイトロウリュ」に絞る。
 担当:熱波支配人・ケイワイムゲン吉井さん アロマ:ペパーミント
深夜なのにいつになく混んでいる。YOSAKOIの影響か。
吉井さんによると、今日のカプセルはコロナ禍で現在使っていない2階(ロングステイ用)も開放しているとのこと。
さすがベテラン、安定のタオルスイング。吉井スペシャル(笑)給水タイムを一度はさみ、渾身の個別熱波(10回ばかり)を送って無事完走。

この後ミントの残り香と蒸気でもう1セットし、本日のサ活はここで終了。続きは明日に持ち越し。おやすみなさい。

麻婆カツライス+緑ザーサイのネギ和え+黒生

頑張ったよね。今日は自分に「おつかれ生です。」

続きを読む

  • サウナ温度 83℃
  • 水風呂温度 13℃
35

快特ういんでぃー

2022.06.04

3回目の訪問

登別万世閣

[ 北海道 ]

週末に行くとずっと会えずにフラれ続け
平日に着けばなぜかやさしいツンデレ
出迎えの時、あの娘は突然こう言った
「きょうは半額Day!」✌️

近場の週末日帰りサウナーにとって、「のぼまん」は実は鬼門👹だ。
全国的に有名な温泉地だけあり、宿泊者で館内がいっぱいになって突然日帰り入浴が休止になることがある。
振り返れば、ここに入れたのは7か月ぶり。
(過去サ活:https://sauna-ikitai.com/saunners/6677/posts/1528726 )
この日はたまたま仕事をほぼ定時で上がれて時間に余裕あり。しばらくサウナにも入れず、それに首肩も気持ち的にもどこか調子が悪い。これは遠出のシグナル。何十分離れた遠くのサウナに行くと決断。

久しぶりに木の香りが良いサ室へ。でもどこか違和感。室内が前よりいくらか広く感じる。
考えてみると、最上段の座面を仕切っていた白樺の枝が撤去されていた。よく見れば、接着剤で枝をつけていた跡が天井に残っている。代わりに、人数制限のためのサウナマットが上下で計6名分敷かれている。これなら落ちる汗で床が濡れず快適に蒸されることができる。
ストーブの右半分はロウリュが鳴かないというのは変わらず、か。😔

受付締切18:00ギリギリで入り、最初のうちは4人ほどいたサ室だが、ある時間を境目に大浴場から急に人の姿がなくなる。貸切セルフロウリュタイムの始まりだ! 自分のペースで蒸され、ロウリュで湿度を上げてもう少し汗をかく。源泉をそのまま冷やした水風呂寝湯で冷やし、露天のデッキチェアで上を見上げて休憩。19:00を過ぎた空はこんなに明るかったか?
冷やし過ぎないよう、温泉と内湯の椅子をうまく使ってこの日は4セット。締めはまた酸っぱい温泉に浸かって硫黄の香りを体にまとう。湯上がりしたら4種類の無料ドリンクでたっぷりと水分補給。そしてすっかり暗くなった山道を下って帰る。
いつかはゆっくり泊まって、時間を気にせずサウナに浸りたいものだ…

入口には、7月に室蘭で開かれる寺サウナイベントのポスターが張り出されていた。地元のサウナを盛り上げたいという気持ちがうれしい。
(こちらはすでに予約済み!)

続きを読む

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 17℃,15℃
49

快特ういんでぃー

2022.05.29

9回目の訪問

サウナ飯

北海道フィンランドウィークSP@ガトキン
【二日目(2)】 (1)から続く
最後のトークイベント「日本サウナ史」を聞き終わると辺りはすっかり暗くなり、水風呂プールは色鮮やかにライトアップされる。
昨日も帰り際に気になり、これだけはじっくり見て帰りたかった。
(これがステイ延長の一番の理由。)
身体を温めにバレルサウナへ行くと、ホームでお世話になっている常連さんがボランティアとして働いているという偶然にも出会う。
熱波師に興味がある初心の方ともご一緒し、私にできるサウナの入り方指南をさせていただく。
そして、そよ風に吹かれ、会場の夜景を見てしばし幻想に浸る。
やがて帰らねばならぬ時が迫る。名残惜しくも屋外会場を出て、3階の塩湯天然温泉で温まってからロングドライブへ。
…え、最後の最後でエレガント渡会さんがゲリラロウリュしただと!?

【まとめ】二日間を通して感じたことは、
 サウナは心と健康をつなぐ
 何よりも、サウナは人と人をつなぐ
ガトキンで出会った、サウナでつながるすべての皆さんに、

kiitos(ありがとう)!

サウナホットドッグ+サーモンスープ

ソーセージの焼き方や味付けがフィンランド式。暖かいスープには命を救われた。

続きを読む

共用

  • サウナ温度 125℃
  • 水風呂温度 16℃
4

快特ういんでぃー

2022.05.29

8回目の訪問

北海道フィンランドウィークSP@ガトキン
【二日目(1)】
車を走らせながら、前夜からの悩みをさらに続ける。
到着。プール棟を入ってフロントには今日も長い行列。
私の番が来た。ええと…… ついに決断。
予約していた昼の部に加え、当日受付で夜の部も追加することにした。
せっかくの完オフ日、とことんサウナを楽しみたいではないか!
昨日はサウナとフィンランドの文化を深く知ることに重点を置いた。
今日は一日、マイペースで蒸されることに集中しよう。

前日よりは薄い曇り空、だが風が強め。今日も各サウナには長い行列。入れるまで1時間は待ちそう。わざわざ外気浴をしなくても待つ間に身体はどんどん冷えていく。冷えすぎを防ぎながら気になるサウナへ。
[この日のマイ注目サウナ]
〇HARVIAトレーラーキャビン
マジックミラーの反射に照らされてドアを開ける。
「今日はかなり熱くなってますよ」 …その通り、大窓から外の景色がよく見えるサ室では、強力なストーブの中で薪が赤々と燃えている。上段に座っていた方はすでに苦悶の表情。
ロウリュを点てるとその熱さは想像以上。冷えた身体のウォームアップ不足を自覚はしているが、さすがにこれはレアで焼かれそう。
激熱をできるだけ長く…いや無理はせず、ここを出て水風呂プールへ最短距離で即飛び込んだのは当然の流れ。
〇&saunaルーメット+スキマサウナの激熱アウフグース
こちらもHARVIAの大型ストーブがガンガン燃えている。密閉性が高く熱くなりやすい。それに加え、運営がスキマサウナさんに任されたと来たら… 125℃を振り切る激熱がもう半端じゃない。ロウリュと撹拌をするスキマのスタッフさんも「これはヤバイ」と扇ぐのも命がけ。
1回目はストーブ真ん前、脛をヒリヒリ焼かれそうになりながら。
2回目は入口近くの1段目でおとなしく。それでも…
出がけに、待ち列の方にヤバくなった顔で一言。「これ死ぬって!」
◎今回のベストサウナ:屋外中温採暖室
65℃と温度は高くないが、落ち着いてじっくり長く入れる穴場。
夕方近くのステージブレイク、良くしてくださる「ととのえ親方」に導かれて相サウナさせていただいた。メンバーは、フィンランド大使館から、トークイベントのゲスト、そしてお会いしたことのある某議員さんとも一緒に! 著名人とサウナに入るという、何とも信じられない時間。
加えて、窓から見える景色の何と素晴らしいことか!
モミの木々の向こうには石狩の大河、沈もうとする太陽の木漏れ陽が水面に反射してこちらを照らす。
ある方が一言。「これはフィンランドの景色そのままだよね」
[(2)に続く]

続きを読む

共用

  • サウナ温度 125℃
  • 水風呂温度 16℃
4

快特ういんでぃー

2022.05.28

7回目の訪問

北海道フィンランドウィークSP@ガトキン
【一日目(2)】サウナのお勉強、トークイベントを写真で振り返る
写真①:フードカルチャー
フィンランド大使館 木村正裕氏、インカ・ハカラ氏
写真②:十勝サウナ協議会から 後藤洋介氏、サウナ医師・加藤容崇氏
写真③:日本サウナ史 著者・草彅洋平氏、ととのえ親方
写真④:フィンランドの魅力
元フィンランド大使館 ノーラ・シロラ氏、
フィンランド大使館 沼田晃一氏、フィンエアー 北川正彦氏
写真⑤:サタレトーク エレガント渡会氏、サウナ師匠、
ととのえ親方、&sauna 豊澤瞳氏
親方はじめゲストの皆さん、トークの前後で気さくに記念写真に応じて下さり、ありが湯(とう)ございました。

明日に向け、だいぶ迷ったが、この後大きな決断をすることになる…

続きを読む

共用

  • サウナ温度 120℃
  • 水風呂温度 16℃
5

快特ういんでぃー

2022.05.28

6回目の訪問

サウナ飯

およそ30年以上も前から
日本で初めてアウフグースを取り入れていた、旧・札幌テルメ
今のシャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ、略してガトキン
その名は知っていたものの、札幌に住んでいたものの、場所柄もあって一度も行くことはなかった。
ここはテルメの頃から、温泉、プール、そして北欧スタイルのサウナをそのまま取り入れていたそうだ。いつしかサウナーになった私、実際に行って見て、ようやくガトキンの「サウナ的凄さ」に気付くことに。
今回のサウナシティーはこの「北の巨大サウナ王国」で開かれた。
また「北海道フィンランドウィーク」とのコラボ開催。
ここでは主に、過去回のイベントで体験しなかったものを振り返る。

【一日目(1)】ステージイベント観覧がメイン、「サウナを学ぶ日」
イベント開始段階から予想以上に水着姿の男女が集まり、どのサウナの前にも長い行列。曇り空の下、身体が冷えすぎないように空いているサウナを探して入った。
① ガトキン一番のポイント:屋外温水プールが冷たい水風呂
サウナの後、フィンランドの湖に飛び込むよう。身体を思い切り伸ばして冷やすことができ、とても気持ちが良かった。プールサイドに多数のととのえ椅子が並ぶのは圧巻。
② この日のマイ注目サウナ
〇(初)軽トラサウナ
〇TTNEサウナカー …今日もストーブ絶好調、大窓からは美景が
〇(初)日本ブランドkoiaiテント …120℃をたたき出す激熱体験
◎屋内プール採暖室(=サウナ)
梁の造りやほの暗さが北欧サウナそのもので落ち着いた室内。3つあった(現在2室稼働)うちの1室に、ととのえ親方の尽力でHARVIA製強力ストーブが新調された。この室内で、ガールズグループambitiousのメンバーやエレガント渡会さんによる熱波体験SP ver.開催。普段ニコーリフレで受けるのに比べ、より活き活きとした動きの熱波を受けられた。
③ サウナとフィンランドの文化を学ぶステージイベント
フィンランド大使館から、十勝から、そして道内・全国的なサウナ界の有名人、サウナタレントをゲストに、笑い・へぇー・なるほどありのトークが繰り広げられた。聞きながらフィンランド食のサ飯も味わう。
…どちらも同じものを指す「採暖室」と「サウナ」の違いをここで学んだ。

曇り空と時々雨の中、冷えて、温めて、休んで、食べて、そして聞いて、ゲストと写真を撮って…を半日繰り返し、最後は屋内の塩湯天然温泉でしっかり温めたらあっという間に一日目終了。今夜の宿(サウナ)へ。
書きたいことはまだまだあるが、(2)に続く。

TOKACHI SAUNA SODA 37+ロウリュウチキン

山わさびとマスタードがアクセントの、スープでロウリュする鶏飯(けいはん)。

続きを読む

共用

  • サウナ温度 120℃
  • 水風呂温度 16℃
6

快特ういんでぃー

2022.05.07

139回目の訪問

サウナ飯

チェックイン

松阪牛ペッパーライス

続きを読む
0

快特ういんでぃー

2022.05.05

1回目の訪問

COCOFURO たかの湯

[ 東京都 ]

ミュージックロウリュ…サイレント→3曲の1セットを体験

続きを読む
0

快特ういんでぃー

2022.05.05

8回目の訪問

チェックイン

続きを読む
0

快特ういんでぃー

2022.05.05

28回目の訪問

サウナ飯

昨日一時出国した後の再入国
着いてすぐにふろ国飯で腹ごしらえした後は、
我が専任セラピスト・OFR48くりりんからアイドルフットケアを受ける。

15:00 今年の熱波甲子園チャンプ・宮川はなこちゃんと
遠征組としてビッグでともに一晩を過ごした紋次郎さんの
「こどもの日熱波道」

17:00 復火拳一さんとビッグ紋次郎さんの愛にあふれた熱波道

露天の菖蒲湯に浸かった後、刻々と近づく出国の時を前に、
春の冷やし中華を食べながらふろ国民のみなさんと語らう。
そして名残惜しくも鶴見の青空へ飛び立たざるを得なかった。

春も冷やし中華、とり天、ぽん酢サワー

ここでは年中「冷やし中華はじまってます」。

続きを読む
0

快特ういんでぃー

2022.05.04

7回目の訪問

チェックイン

続きを読む
0

ふろ国から一時出国し、飛辺熱平さんのアテンドを受けてチェックイン。

レジェンドゆうさんとは数年ぶりの対面。
しかし顔を合わせると私のことを覚えて下さっていた。
何ともうれしい極み!

久しぶりのこだわりアウフグース、
いつの間に体育会的SM要素が加わっていたとは…(笑)
熱波ですっかり焼かれた後は
ネパール直輸入のシンギングボウルを叩き、洗い場周辺は癒しの空間になっていた。思わず「南無…🙏」

アウフグースを2セット受けてサ飯。
前から注目していたぽん酢サワー、ぽん酢の小瓶を結局1本開けてしまうなんて!
…なるほどこれはくせになる味。

昭和レトロなサウナ&カプセルを久しぶりに体験できた。
飛辺さん、いつもありが湯(とう)ございます。😂 🙏

ぽん酢サワー、鰹のたたき

続きを読む
0

快特ういんでぃー

2022.05.04

27回目の訪問

水曜サ活

関東のサウナ仲間に会いたい! そして熱波浴びたい!!
年度初めという「社会的サ禁」で抑えられ続けた末、
大型連休という衝動にかられて羽田行きに飛び乗った。
ついに亡命実行!
駆けつけて入国、玄関で出迎えてくれたのは
須羽眞白ちゃんと、愛知からのビッグ紋次郎さんの両熱波師。
15:00の男湯熱波道に無事間に合い、
苦しみと哀しみを焼き尽くしてもらう。
前口上では迫真の寸劇(眞白ちゃん、おお怖っ!👹)
だが送られたのはやさしく包み込むような熱波だった。🔥

続きを読む
0

快特ういんでぃー

2022.04.30

2回目の訪問

サウナ飯

コロナ禍、昔からの居場所が当面休館と知った時は本当に悲しかった。
だがある日突然、サウナリニューアル&営業再開の知らせ。
時は弘前さくらまつりの真最中。連勤の中、終日オフが生まれた。
…決断。花見を兼ねて、これは海を越えてでも行かざるを得ない。

【リニューアルのポイント】
①サ室
ドアを入って右側のひな壇が2段に増えた。
ヒバ造りのサ室は、改装直後そして湿度で良い香りがさらに引き立つ。
ストーブもロウリュ対応にパワーアップ。
スタッフさんが浴室巡回に合わせて真水ロウリュを点ててくれる。
1時間~1時間半おき? 今回の滞在中には当たらなくて残念。
それでも、湿度がたっぷりあって発汗が良い。
②水風呂
もともとぬるめの温度で湯船に注ぐ水は少ない。水量が足りず、洗い場の蛇口からホースを引っ張って給水。それでも体感温度は高め。
…そりゃそうだろ。居合わせた大声の若い9人どもが、一気にサ室を出て一気に水風呂に入りずっとしゃべるもんだから冷えるわけがない。
③天然温泉…ここの一番の売り、年配者の憩いの場
ぬる湯(旧ジャグジー):設定38℃  あつ湯:設定42℃
昔から「爆裂ファイヤー!」と呼んでいたボコボコジャグジーがなくなったのは寂しいが、変わらず街中で天然温泉を楽しめるのはありがたい。
洗い場の湯も引き続き温泉水が出る(水は真水)。
④休憩スペース
・内湯にデッキチェア4脚を配置。
さらに、脱衣所にインフィニティチェア2脚が置かれた。
ただ、サウナも休憩もテレビの音を聞きながらのため、静かな「ととのい」はあまり期待しないほうが良いだろう。
・リラックスコーナー(リクライナー)
電源・パーテーション・空気清浄機が増設されたが、新聞配置は廃止。
・カプセルルーム …次来た時にリサーチしよう。

それより何より、飲み屋街(鍛冶町)や弘前公園に近く、これだけの設備で3時間クイックコースが550円というのは本当にお得だと思う。

久しぶりのサウナと天然温泉を楽しみ、いつものカウンターでエネルギーを補給して、あっという間の3時間。
スタッフさんの顔触れはだいぶ変わり若返っていたが、
チェックアウトの時、昔よく顔を合わせていた女性スタッフさんが立っていて、顔を覚えてくれていたのは本当にうれしかった。

…そして、家路の最終列車&長距離ドライブへと向かう。

豚焼肉定食

ずっとこういう素朴なごはんを食べたかったのです!

続きを読む

  • サウナ温度 93℃
  • 水風呂温度 18℃
40

快特ういんでぃー

2022.04.19

15回目の訪問

海の向こう、あっちの世界では「熱波甲子園」か…
こっちは… 「トーヤの日」。…すっかり抜けてた!

年度初め。
長かった不調の病み上がり&体力減にもかかわらず、週末も返上して連日職場で長い時間過ごさざるを得なかった。失われた時間に何とか追いつこうと風呂サウナから離れて結局一週間超え。
少し遠くても、今日は絶対自分リセットに向かう!
朝から働き詰めした後、早めに退勤。
サウナロードをひた走り、いつも通り夜遅くに日帰りチェックイン。

【月の湯】
珍しく遅い時間にレモンのデトックスウォーターが置いてあった。
洗い場も内湯もサ室も露天風呂にも、客の数はまばら。
水分をたっぷりと摂り、身体全体をすっきりと清め、温泉で下茹でしてからサ室へ。いつもの最上段隠れ家スペースに座る。
他にほぼ誰もいない暗めのサ室、体育座りでぼんやり夜の露天風呂を眺める。洞爺湖MAD MAXの落水とオートロウリュを時間の目安に。
聞こえるのはMISA製大型ストーブの焼ける音とヒーリングBGM、
手の指先からポタッ、ポタッ… サウナマットに落ちる汗の音だけ。
これがいいんだ。
壁に貼られた白樺の幹のスライス。その香りに包まれ、静かに自分と向き合いながら蒸される非日常のひととき。
いつもあれこれ考えてしまう、いや、そうしなければならない毎日。
ここにいる今だけは、とにかく何も考えないようにしよう。
出たらキンキンな水風呂で冷やし、落ちてくる湖水の滝をGLAYのHoweverポーズで受け止める。そしてベンチを広く使って休憩。
…こんなことができるんです。平日月曜夜、静かなサウナナイト。

今夜はこんな具合で3セット。
日帰り入浴終了時間を少し過ぎても許してちょうだい。(笑)

それにしても、1時間近くかかってもなぜ洞爺に行くかって?
それはね、入浴料100円引き、日帰りポイント3倍だからだよ!

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 13℃
59

快特ういんでぃー

2022.04.08

18回目の訪問

サウナ飯

伊達温泉

[ 北海道 ]

体調を崩してしばらく続いた自宅軟禁生活。

外出制限解除 + 栄養補給 + 冷えきった心と身体の洗濯
= 伊達温泉!

だが満足に食べていなかったことで体力がかなり落ちている。
今回は無理せずサウナは1セット、汗が出ることの確認だけ。
どちらかと言えば温泉に浸かり全身をしっかり温めることを重視。
本格的に温度の落差を楽しむサ活はまたの機会に。

本日のおすすめ:厚岸産カキフライ

身体が弱っているときこそジンギスカン定食に付け足したい。

続きを読む

  • サウナ温度 84℃
  • 水風呂温度 15℃
34

快特ういんでぃー

2022.03.31

5回目の訪問

…年度の変わり目、これだけは残さずにいられない。(その2)

同期の(プロじゃない)熱波師仲間が温浴施設でタオルを振ると聞けば
できる限りで応援したくなるもの。
だがそこは連休最終日の東京。
予約で受けられないことは覚悟、チャンスをあきらめずに向かう。
15時頃到着、案の定すでに予約は全枠満席。それでも…

飛辺熱平さん、たらゆさん
昼からの長丁場、よくぞ何回も扇ぎきるとは!
そのうえ、私を含め定員11名に入れなかった仲間のために、ゲリラで何回もタオルを振ってくれるだなんて。
仲間の頑張りに出会えただけでなく、
あの日はただただ感動しかなかった。
あなたがた、本当にすごすぎる!!

今度関東に行ける日には、北のいちサウナー&熱波師としてどうやってこのお礼を伝えればよいか?
…しばらくじっくり考えさせてください。(笑)

続きを読む
21

快特ういんでぃー

2022.03.31

25回目の訪問

サウナ飯

…年度の変わり目、これだけは残さずにいられない。

『またあの人に会いたい』
大きなイベントはないけれど、
どうにもたまりかねて飛行機に飛び乗った三連休の後半。
久しぶりに出会え、胸をアツくした熱波とサウナ仲間の記録。

唯一受けた21:00熱波道
・熱波師検定SUセミナー同期 熱波シンケンさん
・熱波師&おふら~仲間 ビッグ紋次郎さん …この日泊まりも一緒。
・我が熱波師の先生 井上勝正さん

熱波後:記念品贈呈式に参加
・熱波師1周年おめで湯(とう)! 須羽眞白ちゃん

その後、食事をご一緒できた井上さん・tamamix夫妻、バンビさん、ほか
ふろ国国民のみなさん、
おかげで心がとても軽くなりました。

また直接会える日まで…パネッパ!

カキカラ(単品)+サウナトマト+オールフリー(大)

その味はパネッパに涙した後の友情の味。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 16℃
28

快特ういんでぃー

2022.03.21

26回目の訪問

チェックイン

続きを読む