快特ういんでぃー

2022.06.04

3回目の訪問

週末に行くとずっと会えずにフラれ続け
平日に着けばなぜかやさしいツンデレ
出迎えの時、あの娘は突然こう言った
「きょうは半額Day!」✌️

近場の週末日帰りサウナーにとって、「のぼまん」は実は鬼門👹だ。
全国的に有名な温泉地だけあり、宿泊者で館内がいっぱいになって突然日帰り入浴が休止になることがある。
振り返れば、ここに入れたのは7か月ぶり。
(過去サ活:https://sauna-ikitai.com/saunners/6677/posts/1528726 )
この日はたまたま仕事をほぼ定時で上がれて時間に余裕あり。しばらくサウナにも入れず、それに首肩も気持ち的にもどこか調子が悪い。これは遠出のシグナル。何十分離れた遠くのサウナに行くと決断。

久しぶりに木の香りが良いサ室へ。でもどこか違和感。室内が前よりいくらか広く感じる。
考えてみると、最上段の座面を仕切っていた白樺の枝が撤去されていた。よく見れば、接着剤で枝をつけていた跡が天井に残っている。代わりに、人数制限のためのサウナマットが上下で計6名分敷かれている。これなら落ちる汗で床が濡れず快適に蒸されることができる。
ストーブの右半分はロウリュが鳴かないというのは変わらず、か。😔

受付締切18:00ギリギリで入り、最初のうちは4人ほどいたサ室だが、ある時間を境目に大浴場から急に人の姿がなくなる。貸切セルフロウリュタイムの始まりだ! 自分のペースで蒸され、ロウリュで湿度を上げてもう少し汗をかく。源泉をそのまま冷やした水風呂寝湯で冷やし、露天のデッキチェアで上を見上げて休憩。19:00を過ぎた空はこんなに明るかったか?
冷やし過ぎないよう、温泉と内湯の椅子をうまく使ってこの日は4セット。締めはまた酸っぱい温泉に浸かって硫黄の香りを体にまとう。湯上がりしたら4種類の無料ドリンクでたっぷりと水分補給。そしてすっかり暗くなった山道を下って帰る。
いつかはゆっくり泊まって、時間を気にせずサウナに浸りたいものだ…

入口には、7月に室蘭で開かれる寺サウナイベントのポスターが張り出されていた。地元のサウナを盛り上げたいという気持ちがうれしい。
(こちらはすでに予約済み!)

快特ういんでぃーさんの登別万世閣のサ活写真
快特ういんでぃーさんの登別万世閣のサ活写真
快特ういんでぃーさんの登別万世閣のサ活写真
快特ういんでぃーさんの登別万世閣のサ活写真
快特ういんでぃーさんの登別万世閣のサ活写真

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 17℃,15℃
49
2

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

2022.06.04 02:37
0
快特ういんでぃー 快特ういんでぃーさんに37ギフトントゥ

同感です! 座面仕切りの白樺撤去による開放感とサウナマットで座面ビチョビチョ問題の解決で快適度がアップしていましたね!脱衣所の豊富なドリンクサービスも秀逸ですし、3つある万世閣グループの中で個人的には最もおもてなしを感じることができました( ^ω^)
2022.06.04 07:58
1
半額王子さんのコメントに返信

半額さん、ありがトントゥ! 今回はそれこそ半額で入れました。(笑) 空港からも割と近い有名温泉どころとして、おもてなしに力を入れて日々改善する、でもその分日帰りユーザーの手に届きづらくなるところもあるんでしょうかね。
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ