2019.06.10 登録

  • サウナ歴 12年 6ヶ月
  • ホーム ニコーリフレ SAPPORO
  • 好きなサウナ ロウリュやアウフグースがあり、テレビがなく穏やかな雰囲気の、自分を見つめ直し集中できるサウナ 時と場所によってエンタメ要素で盛り上がるのも好き。
  • プロフィール 北の不定期Weekend Saunner・Traveler・おふら~ & 熱波師  手頃な宿泊先としてのサウナから始まり、ロウリュとアウフグースでサウナの奥深さに魅了される。今ではすっかり思考や旅先がサウナ中心(笑)。サウナ情報収集にも注力中。 【熱波師】JSNA「熱波師検定B」認定、「B→Aステップアップセミナー」修了 基本と本質を大切にできることから日々精進中  サウナは生き方によく通じる …長めの投稿ですが、サウナで感じた思いをいちエッセイとして参考にしてくだされば幸いです。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

快特ういんでぃー

2022.01.25

127回目の訪問

サウナ飯

【やっと自分の時間を取り戻してサウナのおはなし 2022.1.22】
★読者の皆さん。北海道での冬サ活は、こういう予定変更を十分想定して計画を考えたほうが良いです。地元民がそう言いますから。😅

一応今日は仕事しなくて良い週末。だがやるべきことやら何やらで出発制限があり、ホームへ行く意味があるかどうか直前まで悩み続けた。
身体もあちこち痛い。ボディとメンタルのケアが欲しい。
ふと気づく。熱波師人気投票イベント「ロウリュ1ダービー・新風祭」が今年も始まっているではないか。→札幌行き決定!
…と向かったところで、札幌近郊で雪による線路のポイント不具合が起こり途中足止め、結局1時間ほど遅れて札幌に到着。
メインイベントには間に合わないこと確定。
ともあれ気持ちを切り替え、普段着のリフレで身体を休めることに。

着いたらすぐ、先にオイルリンパで90分間疲れを流してもらう。
それからサウナへ。
[本日のロウリュ]
・18:00 サイレントロウリュ
 担当:掛け声なくても「頑張る!」ヒワチャン アロマ:ペパーミント
(18:30 2のつく日・大ビンゴ大会  ま、今日も当たらんわ…)
・19:00 担当:シュガーレスさん アロマ:サイプレス
前の回、サイレントではサポートに入っていたレスさん、氷を配り終えたところでちゃっかり自分の馬名を宣伝。ひょっこり、ちゃっかり。(笑)
・20:00 担当:バイソンシマダさん アロマ:ライム
やっぱり気疲れか… 最後の最後までいられずあと少しで出る決断。

ちゃんと帰れるのか不安になったが、サウナトレインは動くこと決定。ほっとしてサ飯を食べてチェックアウト。最終便に乗り込み、20分遅れて何とか帰着。

さて、今回のダービーは誰に一票入れようかな…?

つけ麵フェスティバル・サウナつけ麺~魚介豚骨醬油~

石焼スープの中には角煮3切れ入り。

続きを読む

  • サウナ温度 89℃
  • 水風呂温度 12℃
46

快特ういんでぃー

2022.01.20

8回目の訪問

日々進化し続けるガーデンズサウナ
そこに宇宙ができたことに気づかなかったなんて、何という盲点…

前夜にチェックイン。まずはいつも通りラウンジでロンケロをちびりながらフィンランド式事務処理。…ほとんどサウナ情報だが。(笑)
ほろ酔いが回ったら、翌朝確実に朝ウナするため、ひとまずノーマルキャビンのフカフカベッドへin。

そして朝ウナ。今回はいつもより時間に余裕がある。
いつも通り、白樺の香りの中で静かに汗をかけるのは良い。だが…
平日の朝早くなのに、セルフロウリュしてみてもほとんど音がしない。ストーンがすっかり死んでる。😭
試しに、白樺スライスが貼られた壁に少しだけ水をかけて「ウォーリュ」してみたところ、こっちのほうがジューっといい音を立てているとは。
マナー無用の先客がいっぱいかけたのだろう。場所柄想像がつく。
セルフロウリュができるサウナも、名が知られると何だか考えようだ。

湯上りして給水機の奥を見ると、あれ? 何やら青い光が見える。
傍らに掲示:「ととのいの小部屋」。いつの間にできてたんかい⁉
今までずっとせわしない朝ウナで全く気づかず。すっかり盲点。
要はシャワー室ひとつにインフィニティチェアと照明を置いただけなのだが、ドアを閉めて個室になり、暗めの星空を見上げながら休憩できる。まあよく考えたものだ、と感心。外気浴こそできないが、真冬は休むのにちょうど良い気温になっており、これは使える、と感じた。

残念なところはあったが、今回は新発見で相殺(チャラ)かな。
セミバイキングの朝食をいただいて時間ギリギリにチェックアウト。

続きを読む

  • サウナ温度 93℃
  • 水風呂温度 15℃
36

快特ういんでぃー

2022.01.19

1回目の訪問

サウナ飯

銀座サウナ

[ 北海道 ]

◎あすの旭川、予想最低気温はマイナス24℃!🥶
 あの水風呂、また凍りそうになるまで下がるのかな…

あてもなく サウナ
思い悩んで サウナ
サウナのために計画して休みをとった平日の昼間。
だが前から考えていた予定は崩され、ホームは清掃で一時休館。
居場所を探してさまよい歩き、何とか流れ着いたのは真冬の旭川。
ここもしばらく行けていない。ツイートで見た、2℃まで下がったというあの水風呂、実際どうなっているのか? 確かめたかった。

大荒れから一転、それほど冷えていない割と穏やかな日。水風呂はさすがに2℃までいかないにしても十分シングルあたりにはあった。どんなに熱く蒸しあがっても、40秒入っているのがやっと。
経験上、水面に息を吐くと白くなるのがシングルの目安と考える。
外が明るい間、息は白くならなかった。しかし上から流れ続ける水をすくうと、手のひらを刺すように冷たい。夕方暗くなってからもう一度。息はちゃんと白くなった。グルシン体験確定!
…にしても、これが本当に2℃まで下がったら入っていられるのか!?

前後するが、サウナ本体も満足のセッティング。先客と入れ替わるようにひとり上段席へ、手足をしっかり温めるため体育座り。しばらくの間、ドア越しの大樽水風呂に落ちる水の音だけがBGM。
何もしなければカラカラになりがちなサ室、頃合いをみてエレガントにロウリュを点てて蒸される。

肌にくっきりとあまみをたたえたら、木のインフィニティチェアがあるととのいスペースへ。ここにも前に見ていない星空が広がっていた。
脱衣所で休むのもなかなか雰囲気が良くていいだろう。レモンのデトックスウォーターを口に含み、しばしゆっくりと過ごす。

ゆったり2時間、合計4セット。
すっかりキマり、気がつけばもう終了の時間が近づく。

昨夏に行って以来、店番のスタッフさんも増えたようだ。
湯上りに下町おでんをつまみながら、初めて出会うスタッフさんとふたり、最近の「銀サウ」の様子を語り合う。
思いついたらふらっとサウナ、そしてたわいのない世間話。
そんな下町の家庭的サウナ、やっぱり居心地が良いものだ。

下町おでん

こちらも名物、お土産の「銀座プリン」とともに

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 8℃
32

快特ういんでぃー

2022.01.15

126回目の訪問

サウナは泊まる場所にもなる、だけではない。
カルチャーセンターでもあり、ライブ会場にもなる。
これを具現化しているのがニコーリフレの素晴らしいところ。
今日は久しぶりにライブ&ロウリュが行われる。

土曜出勤を終えてすぐ、何とか動いているサウナエクスプレスに乗り込む。出るときは雪山が映える青空なのが、札幌が近づくにつれて雪模様。札幌市内はガタガタ路面でいつもの3倍時間がかかるそうなので、バスターミナルで地下鉄に乗り換えて直行。開始前に無事到着。さっそくリフレの女神さまに出迎えられた。今日も良番、ありが湯(とう)!💓

17:00~ 札幌のクラブが拠点のガールズグループ・ambitiousのライブ
グループのことは前から聞いていたが今日初めて出会う。メンバー7人のうち何人かがこの後サウナでロウリュを行うとのこと。
物販で何か買えば優先的に整理券が手に入る。ならば… 先取りでTシャツをお買い上げ。後でみんなからサインももらえる。
ライブ終了後に物販&交流会。若い女の子たちが元気に歌い踊り、その後直接話ができるとなると、こちらの気持ちまで元気に若返るものだ。
(…おいおい、おっさんやん!笑)
聞けばメンバー全員サウナが好きなのだそう。何人かは特に。

そして18:30、予定表に載らない20名限定スペシャルロウリュ。
扇ぐのはLISA、KURUMI、MOMOKAちゃんの3名、何と水着で登場! さらにKAORIちゃんが私たちと一緒に最上段に座って熱波を浴びることに。(名前、ちゃんと公式プロフで確かめましたよ。😉)
アテンドはアイスバーン青木さん、アロマは熱くなるペパーミント。
ぎこちないながらも長いラドルを持ってアロマ水をかけ、タオルを旋回すると、やがて参加者からライブのように大きな盛り上げの歓声が上がる。
デッキチェアa.k.a.処刑台が運び込まれたら、参加者に一人ずつ3方向からうちわ熱波を「1,2,サウナー!」
最後はメンバー全員に、アイスバーン熱波を個別に3回。
アフターライブ、その場にいた全員が盛り上がったロウリュだった。

続けて19:00通常ロウリュ 担当:有森さん アロマ:レモン
ロウリュの後で、久しぶりに出会ったサウナ仲間ともう1セットして、本日は5時間コースをチェックアウト。
家路につき、余韻に浸りながらこのサ活をまとめている。
明日はまた朝一から仕事。

続きを読む

  • サウナ温度 83℃
  • 水風呂温度 13℃
37

快特ういんでぃー

2022.01.14

5回目の訪問

サウナ飯

楽々温泉

[ 北海道 ]

最近いろんなところで調子がおかしい。
身体も心も冷えすぎて動く気が失せる。サウナロードにかかる大きな吊り橋はいまだ断たれたまま。先立つものが次々と出ていく。おまけに朝から寝違えで首肩が痛い(苦)。腹も減った。
仕事を終えた。寒い! 今は少しでも温かい場所でゆっくりとしたい。用事ついでに夜の数時間をここで過ごすことにした。

まずは「800円定食」で腹を満たす。今日は生姜焼きを選択。ここの一番人気だそう。量も程々で悪くはない。
忙しくて書けていないサ活を少しまとめ、十分腹をこなしたら浴室へ。
冬の必須ルーティーン、手足をよく下茹でしてからサウナへ。

高温サ室は85℃を指すが、ガス遠赤効果で体感は105℃くらいか。ドライなのに今日は早くから汗が噴き出す。
冬の水風呂はバイブラでキンキン度がより高い。体感で12℃くらい。
露天風呂を吹く風はまだ強くて冷たい。雪も少し。冷えすぎないように程よく風に吹かれたら岩風呂で温まる。もう一つの湯船、トルマリン風呂は冬季休業でお湯が入っていない。
お湯を落として蒸気を自然発生させる湿式サ室、最初はお湯が出ておらずどうしたものかと思ったが、やがて出てきてほっとする。今はずっとかけ流しではないようだ。
今夜はサウナを2セットほどし、もう一度身体をさっぱりさせたら湯上り。

市内で一番遅くまでやっていて、暖を取りながらゆったりと過ごせるのが良いが、電源とWi-Fiがないのが残念なところ。他客のマナー的にも進んで行こうとは思えない。…まあ、必要に迫られたらね。

800円定食(生姜焼き)

たれは自家製、肉は薄め。

続きを読む

  • サウナ温度 48℃,85℃
  • 水風呂温度 12℃
54

快特ういんでぃー

2022.01.11

4回目の訪問

「ととのえの日」は大荒れの予報。それでもサウナには行きたかった。
家を出るとき雨だったものが、洞爺湖への長いトンネルを越えたら急に雪模様。それも湿り雪で坂を上るのにひと苦労。さらに進むと畑からの地吹雪に阻まれる。それでも何とかたどり着く。命懸けにも近い旅。

ニセコは温泉が有名だが、目当てはセルフロウリュできるサウナ。
アロマ水に入るのはニセコ製のアロマオイル・HIKOBAYU。本日は“ONSEN SPA”を使用。
洋風大浴場、源泉かけ流し不感温度のジャグジーで下茹でしてからサ室へ。大荒れの雪の中、来る人の数は少ないが、サウナには次々と入れ替わり立ち代わり。一番熱い上段の隅に陣取り、久しぶりに静かに時を過ごす。地元FMでかかる静かな洋楽が心地よい。
頃合いを見て、少しずつアロマ水を垂らしロウリュを点てる。
田舎のロウリュは一気にかけて激熱にする人が大半だが、私ならエレガントに温める。ジューという音と良い香りを楽しみたいではないか。

名水の水風呂はシングルまでいかないが十分キンキン。
しんしんと降る湿り雪を全身で受けながら休み、ふと片隅を見ると…
ここは豪雪地帯、雪の山ができている。…できる。
表面は固いだろう。鼻血を出さぬよう(笑)静かに大の字両面雪ダーイブ! ほぼ1年ぶりの雪ダイブ、まさかニセコでできるとは。

帰りに待ち受ける決死ドライブのことはしばし置いておき、閉館ギリギリまでできるセットを繰り返し、温泉で温めて湯上り。
行くのが大変な場所にあるが、「命を懸けてまで」行きたくなるのは大げさな言葉ではないのかもしれない。

[その後]
サウナロードに架かる長い吊り橋、入口で見事に通行止を食らう。

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 12℃
6

快特ういんでぃー

2022.01.07

125回目の訪問

サウナ飯

休める日に巡ってきた「7命」、なでしこロウリュを受ける大チャンス。
朝から少し働いた後、午後は計画有休。明日の完全オフとぶつければホームサウナに泊まってゆったり過ごせる。魔法の乗り放題パスもまだまだ有効。最低限の仕事をとっとと終わらせて、いざ出発。
着くなりまず、なでしこロウリュの整理券を確実に押さえる。よし!

[本日のロウリュ]
・15:00 担当:激熱・フェノーメノ葛西さん アロマ:レモングラス
・16:00 待ってました! なでしこロウリュ
 担当:ワダマーチャン(和田さん)、アンジョリーナムトゥ(武藤さん)
 アロマ:グレープフルーツ
ずいぶん久しぶりに受けられたダブル美風。多少のぎこちなさはあれど、普段別の部署で顔なじみの方が熱波を送ってくれる、何よりも華のある熱波は女性にしか生み出せない。
(この間、タイ古式ストレッチでガチガチほぐし→ポイント7倍)
・20:00 絶対外さない! 渡会さんのエレガントロウリュ
 アロマ:サイプレス
行列の先頭を押さえ、入室後即、下段のベスポジに着座。ラッキー!
サウナは上段の熱さが全てじゃない。上段より約20℃低い下段こそエレガントロウリュの神髄。…もうお分かりだろう。今日もエレガントスパーク炸裂!💥 身体全体で受け止め、思わず「おぉ!」と悶える。そして拍手。それだけでない。たとえ下段でも少なめのアロマ水で身体の芯まで確実に温めるのは、渡会さんが成せる風を操る技。水風呂で冷やした後の極まり具合は言葉に表せない。
最近リフレでは「新しい熱波・SDGsおかわり6回」が流行っているが、渡会さんの前ではそれは似合わないと思う …リフラー古参としては。
やはり王道のおかわりは、クラシックスタイルの10回受けるべきだろう。エレガントな風は少しでも長く楽しみたい。
・24:00 担当:エルボーガッシャーン松尾さん アロマ:ライム
一日の締めくくりも安定のレジェンドで。振る側受ける側双方の頑張りを讃えてエルボーガッシャーン!

今夜は後サ飲み無しでカプセルに戻り、久しぶりにテレビをつけて深夜の新ドラマ。…いつしか眠っていたようだ。

2021-22年末年始特別メニュー・特選寿司御膳

お値段はご祝儀価格の2525(ニコーニコー)円。~1/10まで

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 12℃
9

快特ういんでぃー

2022.01.06

1回目の訪問

サウナ飯

ひまわり温泉

[ 北海道 ]

6日間北海道内乗り放題、しかも通常の半額という魔法のパスを手に入れた。あとはまとまった時間があれば気になるサウナに行かざるを得ないだろう。もともと有休である今日はまさにそのサウナチャンス!

[まずはサ活の中身から]
身体を洗ってモール温泉で手足を下茹でした後、楽しみにしていた熱波サービス。今日の熱波師はお祭り男Gotoさん。18:00回を受ける。
◎横に長いひな壇2段のサ室は満員。
熱波のテーマは「お客様は焼肉!」 …どういうこと?
最初のアロマ、レモンを霧でストーンと室内に吹き付ける。(=下味)
お次はタール(=焼き・燻し)を吹き付けてタオルを旋回。
3回ずつの個別熱波は「レア」「ミディアム」「ウェルダン」の3段階から焼き加減(強さ)を選べる。多くがミディアムかウェルダンを選ぶ中、一人だけがレアを選んだ。見ていると実はこちらのほうがジワっと当たるマニアックな風。集まったサウナ紳士はみんな変t…(自主規制)
おかわりはブロアーで強熱を吹き付けた後、Gotoさんのスタイル、大うちわでワッショイ10回。焼かれ過ぎて焦げぬうちに(笑)水風呂へ。
◎その変t…ぶりは熱波だけでない。
氷点下の外気浴中に、Gotoさんが首肩にホットアロマ湯(カモミール)をかけてくれるという気持ち良い未体験のサービスをいただいた。
香りの楽しみ方を知れば、そこに集まる男たちはみんな変t…(また?)
◎最後にセルフロウリュ(ローズマリー)でもう1セットしてサ飯。

[ハードとソフト面について]
路線バスを降りて着くと、住宅街の中にあるリニューアル済みの洗練された銭湯という感じ。その通り、ここでは銭湯料金450円で地域ならではのモール温泉もサウナも露天風呂も楽しめる。さらに食事と入浴のセットが用意されていたり、コワーキング室とデスクがあって電源やWi-Fiが使えるとあれば、普通の銭湯を遥かに超えていると言える。
サウナでは個性あふれる熱波師のサービスを受けられるところに、以前から大きな魅力を感じていた。
ここは昨年、月刊サウナ主催「情熱の施設賞」を受賞した施設。
その名の通り、施設もスタッフもそして雰囲気も、何度でも気軽に行きたくなるような施設と感じた。

この後いつか、あそこにいるあの娘が男湯で熱波を送る、かも… だって。

温泉・海鮮丼セット:よくばり海鮮丼 +レモポ

食事とセットにすると、お風呂が150円安くなってお得。

続きを読む

  • サウナ温度 93℃
  • 水風呂温度 14.1℃
49

快特ういんでぃー

2022.01.06

124回目の訪問

あなたに会うためだけに来たんです。
ついこの前、あと少しで会えないという辛い思いをしたから。
朝目覚めて情報を探すと、あなたに会えることを知りました。
もう居ても立っても居られません!

チェックイン。気合いを入れて列の先頭を取り、そして下段の特等席に座る。氷をもらい、準備はすべて整った。その時を待つ。

10:00のロウリュはエレガント渡会さん!
スペアミントのアロマ水を、ロッキーの淵にラドルをかけて少しずつ注ぐ。タオルを旋回、全体へ振って風を送る。所作のすべてがまさしくエレガント。
バケツをよく見ると、他の熱波師さんの半分も入れていない。それでも熱さがじわじわと伝わってくるのが渡会さんのすごいところだ。
やがて… 私に向かって強烈なひと振り、バサッ!
そう、エレガントスパークもしっかりいただけた。思わず拍手。
その後、参加約18名がもれなくおかわり熱波を授けられて、キンキンの水風呂へ。これで極まらないわけがない。

そして今日はヴィヒタミストの日。ミストサウナに白樺のヴィヒタが吊るされて香りが良い。少し身体を温め直したら、次のステージへ向かうためここでチェックアウト。
リフレをもっと楽しむのは明日以降また。

続きを読む

  • サウナ温度 45℃,86℃
  • 水風呂温度 11℃
49

快特ういんでぃー

2022.01.05

7回目の訪問

-7℃の寒すぎる夜には、温かい書斎とフカフカのベッドが欲しい。
チェックインしたら、ロンケロを飲みながらサ旅のまとめと情報収集。
ほろ酔いが回ったのか、いつしかウトウトしていた。
キャビンへ向かい、改めてしっかりと睡眠をとる。

翌日。白樺の香り良い落ち着いたサ室で朝ウナ。
頭をすっきりさせてからスロー朝食。おかずプレートと、取り放題のごはん・スープ・飲み物でエネルギーチャージ。
今日もまだ見ぬサウナ世界を求めて札幌の街へと向かう。

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 15℃
18

快特ういんでぃー

2021.12.30

123回目の訪問

サウナ飯

夜中にメガハイボールに酔っていても、今朝の目覚めは良かった。
朝ウナしに浴室へ下りてロウリュ予定表を見ると
   「!!」
イベントでレジェンドがタオルを振るのは分かっているが、今日は朝一からすごいことになっている。考えていた行動計画、変更!
昨日は受けられず悔しい思いをしたから、今日こそとことんレジェンドのロウリュに付き合おうじゃないか。

・8:00 遠来客のサウナハット個別品評会 25名近く参加
 担当:藤原くみちょさん アロマ:朝専用・ユーカリペパーミント
(朝食でエネルギーを補給したら)
・10:00 「ぼやきロウリュ」 30名満員
 担当:藤原さん(2連続の腕パンパン) アロマ:レモングラス
◎くみちょの「違和感ちょろちょろロウリュ」:いつも口上で健康的なサウナの入り方を伝え、忘れかけていた基本を思い出させてくれる。やがて急にスイッチが入り室内の雰囲気は一気に昂る。
[今日のポイント]
腹式呼吸は休憩で、下を向いて →ここから副交感神経を優位に
それにしても、朝出勤したてでほぼ満員のサ室で2連続振る、合間に本業の浴室・客室管理をする藤原さんは本当にレジェンド&鉄人だ!
●13:00 エレガント渡会さんロウリュ→行列の前が長すぎて不戦敗😭
…いつもより早めに浴室行ったのに、列できるの早すぎるわ!
油断大敵、早めに並んで整理券を執念で確実に手に入れたら、
・15:00 2021年ロウリュ大感謝祭
    レジェンド熱波師ダイナマイト「山火事」ロウリュ
 担当:レジェンド・ビーチクキラー前田さん、フェノーメノ葛西さん
 アロマ:サイプレス
アロマ水のドバドバがけとバケツ氷投入で室内は火事場の激熱に。
処刑椅子に座らされてからのおかわりダブル10回熱波で、受ける側も送る側も完全に焼かれる。リフレに慣れていない人を含めて30名満員の窮屈さにも押され、上段の数人を残してあえなく離脱。水風呂へ撃沈。
ここへ来た目的はひとまず達成。少し休んだら外出して、個人的に片付けるべきタスクを片付けに札幌都心を歩き回らねば。
そういえば、ずっとサウナに集中していて昼も食べていなかった。

(数時間後)
歩き疲れ果てた。アルコールも入った。これ以上無理してはいけない。
服を洗濯、荷物をまとめ、この後タイ古式ストレッチでほぐしてもらい眠ることにする。
明日はサウナ武者修行への旅立ちの日。

朝食バイキング211230

今日のポイントは豚肉の玉子とじ …こういう素朴なものが出るとうれしいんだな。

続きを読む

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 12℃
45

快特ういんでぃー

2021.12.29

3回目の訪問

サウナ飯

風に吹かれてさまよう 心が寒い(♪みのや雅彦「白い嵐」)
…寒いのは心だけじゃない。いつも帰る場所もそう。

どうしようもなくサウナ付きの「住むホテル」に宿を取った。
この一年何とか勤め上げたごほうびのつもりでも。
向かいにある行きつけの定食屋には宴会混雑でふられた。
そんな泣きたくなる夜には夜鳴きラーメンが沁みる。自然とおかわり。
結局サ活も書く気力が出ず、ひとまず夜は眠ることに。

朝。窓の外を見つめる。…いろいろあっても陽はまた昇る。
気持ちを切り替えるべく朝ウナへ。
入る前に水と無料サービスの乳酸菌飲料をきちんと飲んだからか、ドライサウナでも汗がよく出る。室温は割と高め。
水風呂は「キンキンキャンペーン」中の下限13℃。温度は調整してあるのだろう。…しかしまあ、今の北海道だとわざわざ調整しないでそのままの水を使えばもっとキンキンを味わえるのに。(笑)
半露天の風呂で外気浴。椅子に座るとヒーリング系の曲と横断歩道のカッコウの鳴き声がかすかなBGMになってくれる。
時間を気にせずしばしボケーっと過ごせる時がようやくきた瞬間。

今日は1500円の朝食は我慢。昨夜の買い置きで済ます。
仕事のことを考えるのはしばらくやめよう。サウナのことを考えよう。
さて、家に戻って長い旅の支度をせねば…

夜鳴きそば(あっさり醤油ラーメン)

これが無料とは本当にありがたい限り。氷点下の夜にはなおさら。

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 13℃
36

快特ういんでぃー

2021.12.25

122回目の訪問

サウナ飯

【毎月25日はニコーDAY】
ニコーDAYがサウナ行ける日に当たることはめったにない。
休日の午前勤務を終え、やっと週末に巡ってきたこのチャンスをとことん楽しむ…はずだった。
しかし突然のアクシデントが起き、予定が大幅に狂ってしまう。
さらに雪と寒さのためバスは札幌市内で大渋滞、20分遅れで到着。
ダイナマイトロウリュ1回目とビンゴの夢は儚くも消えた。(悲)
そしてチェックイン、2回目の整理券は… 何とか残っていた。ふぅ。
開始が迫っていたため、荷物を置いて駆け付けでロウリュ列へ。

・19:00 ダイナマイトロウリュ2回目
 担当:お誕生日おめでとう! エルボーガッシャーン松尾さん
    持ってる男・有森さん
 アロマ:ティーツリー
気疲れを持ち込んだからか、今日は最後の一人…までいけそうにない。
残り上段両サイドの数名を待たず、冷静な判断ができるうちに退出。
水風呂は特別版、氷柱6本が浮かぶ「ダイナマイト氷風呂」。
冬のキンキンの一歩上をいく温度の落差でバチっと目が覚めた。
ストーンに氷が乗せられた後の残り蒸気でもう1セット入ったところまでが結局本日のオンリーサウナとなった。
半額の生ビールとハイボール、それと少しのつまみを食べたらカプセルの中へ。やっぱり疲れてる…

翌朝。気持ちを切り替えたく朝ウナへ。
・8:00 担当:熱波くみちょ・藤原さん
    アロマ:朝専用・ユーカリペパーミント
くみちょのスタイル「違和感ロウリュ」。落ち着いた雰囲気のスタートから一気に昂り、最後はおかわり10回、大きく叫んでフィニッシュ。
サウナの後はゆったり朝食を摂り、本日のメインに向けて心の準備。
これだけは楽しまないと…

松阪牛祭り・松阪牛のすき焼き&半額生中 鮭おにぎりを添えて

続きを読む

  • サウナ温度 76℃
  • 水風呂温度 11℃
10

快特ういんでぃー

2021.12.23

14回目の訪問

サウナ飯

伊達温泉

[ 北海道 ]

いつも通り遅くに仕事から帰ってSNSをのぞくと、
ゆず湯の日だということがすっかり頭から抜けていた昨日の冬至。
今日の新聞で「近くでもやってたじゃん!🍋」と悔し涙。
この借りはお風呂とサウナで返す!
やっと髪も切れた。さっぱりのその先へ進んでやろうじゃないか!!
ツルツル路面のサウナロードを慎重に進んで到着。

今夜のサ前飯は毎日の「冷蔵庫内生活」でこわばった身体のパワーアップメニューを選択。ドリンクには田舎流オロポとほうじ茶でサウナ気分を高める(笑)。腹をこなしたらいざ浴室へ。

緊張とストレスを洗い落としてすっきりさせた後は、
全身をじんわり下茹でしてくれる塩湯の温泉。
小さいながらも入りやすい温度と湿度のガス遠赤サウナ。
水風呂では今日もキンキンの温度落差で引き締められて、
露天に出ればマイナス3℃の外気浴、半月の空からは時々雪が。

ゆずのすがすがしい香りこそ楽しめなかったが、
明日からの仕事に耐える気力は何とか手に入れられた。
…あさってはクリスマスだという意識は頭の中に全くない。
スリップしないよう、もう一度気を張って帰り道についた。

名物・ジンギスカン定食

毎度大広間に漂う煙に、今日はタベタイ欲がぴったりと一致。(笑)

続きを読む

  • サウナ温度 85℃
  • 水風呂温度 12℃
33

翌朝はかなり早く札幌を離れなければならない。
定宿サウナだとくつろいで寝坊してしまうかもしれない。
とにかく安く横になれて作業がしやすい場所、またサウナがあってどのようなものかを確かめたく、今回はこちらを選択。

ラウンジではすすきののきらびやかな街の灯りを見下ろしながらWi-Fiと電源を使って情報集めができる。
キャビンは一番安い(小さい)カプセルを予約したが、フロントが一回り広めのものに同額アップグレードしてくれたのはありがたかった。

さてサウナは…
通常のビジネスホテルサウナの約2倍の広さで、メトス製対流式ストーブが2台、サ室の両脇に置かれている。湿度がないカラカラのドライサウナ。
夜中に入ったからか、足や座面が熱くやけどしそうになった。
欠点としては、ここには水風呂がなくシャワーしかない。
それに休憩できるスペースがどこにもないんだよな。

サウナ目的でというよりは、安く眠ることと作業することのために宿泊したほうがよさそうな施設である。

歩いた距離 0.7km

続きを読む

  • サウナ温度 91℃
5

快特ういんでぃー

2021.12.18

121回目の訪問

サウナ飯

【2021歳末 毎週ゲストイベントレポ③】~ここ一番の賭け~
ついに、あのレジェンドがリフレに帰ってくる。
4週連続の週末イベントマラソンは折り返し地点を通過。
第3弾は、2年ぶりに「あっきー」吉沢明歩さん、降臨!
あっきーに生で会えるとあらば、世の男性諸氏は黙っていないはず。気を抜くと大変な目にあう、それは過去の経験から学んだ。
今日は昼飯よりもまず早めに並ぶ。…実は朝から作戦を組んでいた。
少々出遅れたが何とか行列の先頭近くに陣取る。その後は予想通り階段の下まで列がどんどん続いていく。やがて1時間前、開場。イベント開始直前には大広間いっぱいに男、男、男、…
さらに女性の特別参加者(トークライブ観覧のみ)もいるほどの人気。

14:00 吉沢明歩&エレガント渡会 トークライブ
あっきーは本格的にサウナ女子の道に足を踏み入れていた。女優仲間とサウナを楽しみ、静岡の某有名サウナでやさしい水に目覚め、そして今、熱波にも興味を持ち始めたそう。
大広間が満杯で、渡会さんとのトーク時間も自然と短くなり、その分物販&交流タイムに多くの時間が割かれることとなった。
~ここがまさに勝負への悩み、そして賭け。~
まずチャンスを手に入れないことには、あっきーロウリュに参加すらできない。大枚を出して確実に権利を得るか。出費をできるだけ抑えつつもチャンスの幅を広げるべきか。悩みに悩んだ。
結局発行全80枚中、思い切って抽選券を4枚入手。最終的にそのうち2枚が当たるという何ともありがたい奇跡が生まれた!(1枚当選済みのためもう1枚は他の人に譲る)
SPあっきーロウリュ参加権獲得! おおぉーーー!!
—努力や苦労は人を裏切らない、って本当だ。

そして16:15 エレガントなSPあっきーロウリュ
レディースデー仕様のリフレTシャツ(その下に水着)と短パンに身を包んだあっきー登場。今回は蒸気回しも旋回も熱波も彼女が主役。
タオルで3回ずつの処女熱波はプレミアムな3名様に捧げられた。
その他参加者22名(私も!)はうちわで3回ずつ、立って熱波を受ける。
そしてあっきーとうれしいグータッチ!💗
肌に滴る汗までキラキラなあっきーに、最後はエレガントな熱波が10回送られた。
もう、至福以外の言葉が浮かばない!
ロウリュ後しばらく、興奮と感動の余韻に浸ったまま数時間。
あっきーにはぜひ、本格的な熱波師にもなってもらいたい。
そんな思いを巡らせながら遅いサ飯を食べてチェックアウト。

イベントマラソン、あとは残る1回に参加、完走を目指すのみ!

鴨&牛おすすめ・牛トロ丼

これは復活して当然でしょう。何杯も食べたくなるあっさり&コク。

続きを読む

  • サウナ温度 86℃
  • 水風呂温度 12℃
10

快特ういんでぃー

2021.12.17

120回目の訪問

サウナ飯

12月も半ば、今年はどういうわけか雪がない。それでもやはり冬。平日のお寒い現実から逃げ出すことにどうにか成功。明日は「勝負」の日。
出る時あれだけ雪がなかったのに、札幌に近づくにつれて外の雪がますます白く深くなっていく。急に記録的な大雪になったと後で知る。「大勝負」を前に雪の勢いに負けてはたまらん、と不安になりつつも、何とかサウナ的我が家にたどり着いた。今夜は程々に身体を温めて休むことに。
もちろん受けられるロウリュは外さない。

・22:00 担当:ビーチクキラー前田さん アロマ:オレンジスイート
・24:00最終 担当:エルボーガッシャーン松尾さん
       アロマ:パイン(松)
サウナの後は軽くサ飲みしてカプセルの中へ。

そして翌朝ウナ&ロウリュで目を覚ましてからの朝食。
・8:00 担当:マイケル須藤さん アロマ:ユーカリペパーミント
心もお腹もたっぷりとエネルギー補給完了。
いよいよ「勝負」へのカウントダウンの時が近づく…

鴨&牛おすすめ・合鴨ロースの燻製ソースがけ

鴨には燻製が良く似合う。下に敷かれたスライスオニオンと口に運べば最高のつまみ。

続きを読む

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 13℃
7

快特ういんでぃー

2021.12.17

13回目の訪問

サウナ飯

伊達温泉

[ 北海道 ]

毎度の社会的風呂サ禁が続いたが、珍しく仕事を早上がりしてきた。
寒さも加わる緊張から解放されたい。まずは風呂だ。それと飯だ。
…とするとここしかない! 漆黒のサウナロードを北西へ進む。
そう言えばしばらく行ってない。前に行ったのいつだったっけ…

まずはいつも通り先取りサ飯。食べる間にコインランドリーで洗濯も。
十分腹をこなしたら大浴場へ。
身体を洗って久しぶりの温泉塩湯で下茹でしてからサ室へ。
フィンランド式に近い無理なく入れる室温のガス遠赤。水分不足と自覚しているのに汗がたっぷりと出てくる。
普段から冷たい水風呂は冬になってその本領を発揮してきたようだ。あと少しでシングルか?
外気浴のため露天風呂に出ておぼろ月夜を見上げれば、しばらく見ていない小さい粒雪がちらちらと舞ってきた。ミストではない、雨粒ではない、雪のシャワーを全身で浴びることができ、新鮮な気分。
露天のデッキチェアは冬期間で内湯に引き上げられている。立ち姿でしばし無心を楽しみ、温泉で手足を温めてもう1セット。
心と身体を少しは軽くして、今週をあと一日頑張ると決めて湯上り。

さあ、この喜びをいち早く伝えたいところ、だが…
おいおいおい、フリーWi-Fiつながらねぇじゃんか! というわけで今回も真夜中の投稿にて失礼。

刺身定食&はたはたの煮付け

周りのジンギスカンの煙にも負けないマイベスト。…ここは海のある街ですから。

続きを読む

  • サウナ温度 85℃
  • 水風呂温度 10℃
48

前夜遅くにチェックイン。すでに前サ活の後でアルコールが入っている。ひとまずラウンジというオフィスでサ活を振り返ってぐっすり眠ろう。大事を取ってサウナは朝ウナで。

さすがサウナで元気なガーデンズ。サウナだけでなく、休憩、食事、仕事(苦笑)、隅々でフィンランド気分を味わえるこだわりは素晴らしい。それも日々進化している。
サ活をまとめながら(これを仕事とみなしたい(笑))ロンケロをちびちび、つまみはアイスクリーム・JYMY(ユミュ)。どちらもフィンランドからの贈り物。
朝ウナは浴室の入口から白樺ヴィヒタの香りに包まれてゆったりと。

そこにサウナが盛んな十勝の香りが加わる。
フロントには十勝のブランドsauna monstersのサウナハットが置かれ、系列の十勝ガーデンズホテルを含めたオリジナルグッズが並ぶ。
そしておみやげはガーデンズのMOKUタオルと十勝地サイダー。
地サイダー、ここではすべてのうち4市町のものが手に入るようだ。

本当ならずっとここにいて、静かな寝床ととことんサウナで休みたいところだが、午後から仕事という現実への早朝お迎え便に乗らねばならぬため、朝食はいそいそと。これさえなければ…(悲)

ちなみに。
さすがサウナを大事にしている施設。自販機にはあのサウナー注目ドリンク「チルアウト」がびっしり!

歩いた距離 0.6km

朝食プレート

ご飯・味噌汁・スープ・ヨーグルト・フリードリンクはセルフ。これで550円はお得かと。

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 15℃
36

快特ういんでぃー

2021.12.12

119回目の訪問

サウナ飯

【2021歳末 毎週ゲストイベントレポ②】
12月・4週連続週末イベントマラソン、今週も何とか走り続けている。
第2弾のゲストは、セクスィー女優・百永さりなさん。
イベントの進行は、この時ばかりはサウナネームが「エロガント」になる渡会さん。(…読者の皆さん、昔からそうです。念のため。)
詳しい様子は他の方の既投稿を参照いただき、私目線のサ活を少し。

●まずは本日受けたロウリュを。
・トークイベントいつの間に超満員&盛り上がり
→予定より遅れて16:15 さりなさんと渡会さんのSPペアロウリュ
 アロマ:マンダリン
整理券抽選の競争率は今季最高の4倍。(私調べ)
「あれ」をちょっと期待はしていたが… さりなさんは「なでしこロウリュ」のいで立ち(Tシャツ+短パン)で登場。
エロガントなエスコートではじめてのロウリュ点てと旋回&蒸気回し。
参加した30名弱の男どもを処刑椅子に座らせて、うちわ熱波を個別に3回、強い風を浴びせて昇天させる。最後は攻守交替、お返しにさりなさんにエロガントな10回熱波がぶっかけられた。
・18:00 サイレントロウリュ 担当:谷口さん
サ室入室前に「ん!」、月初めでないのにまさかのほうじ茶ロウリュ!
静かにじっくりと蒸気を浴びたい時は、ほうじ茶の香ばしさが心休まりぴったり。さらにサウナを出たら冷たいほうじ茶のサービス。
口の中から鼻の奥に香ばしさが伝わりつつ休憩、これがまたたまらんのですよ。
・19:00 担当:シュガーレス佐藤さん
アロマは…やっぱり サイプレス<ほうじ茶 となりました。
ほうじ茶最強!
…なるほど、レスさんファンクラブが集まると室内はこうなるわけね。
・20:00 担当:フェノーメノ葛西さん アロマ:ユーカリ
リフレサ活に最近書かれている「1,2,3,4,5,ロウリュ!」を初体験。
タオルを振る総回数が少なくなったとしても、今日の彼はなぜかつらそうに見えたのはどうして?

この後はゆったりサ飲みし、後の都合により早めにチェックアウト。

●ゲストのさりなさんのこと
…いや、本当にいい娘ですわ! 「人気上昇中」の評判はまさに納得。
初めはよくいるかわいい女優さんにしか思わなかった。だがトークの後、自分から進んでステージから物販コーナーに移動し、グッズの袋詰めや手渡しを一人一人にしてくれた。ここまでしてくれたゲストは、私が知る限りリフレ史上初めてではないだろうか。

松阪牛祭り・松阪牛のすき焼き

今まで苦しんできたんだから、品物があるうちに贅沢させてくださいよぉ! …もぉー最高!!

続きを読む

  • サウナ温度 76℃
  • 水風呂温度 13℃
50