ジェームズ・ロドリゲス

2019.11.30

1回目の訪問

サウナ:10分 × 3
水風呂:30秒→2分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:控えめに言っても、都内最強

幸運なことに、プレオープンイベント参加者に選出されたため、潜入して参りました。

施設が非常に綺麗!新しいから当たり前という話ではなく、統一され洗練された内観です。
サウナ王の有り難いお話を聞きながらも、「ええい、早く体験させてくれ!百聞は一サウナ一水風呂に如かず!」でそわそわ。

いざ、浴室へ。
浴室前ロッカーは十分な数が用意されており、多少の混雑があっても問題なさそう。
洗い場は、普段なら問題なく回るはず。
サウナ室は、目玉の一つ薪サウナがまさかの工事間に合ってないということで、岩サウナ、ケロサウナ、蒸しサウナの3種類。
まずは岩サウナ。
本稼働前ということで、70℃台のマイルドさ。ところがどっこい、その温度でも十分にいい汗が出ました。なにより、室内の綺麗さ、岩、木の匂い、テレビ無し、いい感じのBGM・・・
そしてふかふかのマット!さらに、サウナマットがタオルで使い放題!さすがサウナ王のコンセプトにより構築された施設、細かい所までサービスが行き届いています。
からの・・・トルネードサンダー!
ではなく、サウナ王の言いつけを守りました。
「水風呂に入る前に水で汗を流すと、そこで一回冷えちゃう。そこから水風呂に入ったら、二段階冷却になって勿体ない。まずは熱いお湯で汗を流してください。」
そう、かるまるを良くしているのは、「様々な温度の湯船、水風呂が存在している」
これに尽きる体験が。

まずは38℃のお湯を頭から掛け、いざトルネードサンダーin。

・・・・うっひょおおおおおきたああああ久しぶりのグルシンじゃああああ!!
大東洋以来一年半ぶりのグルシンは、最高。
10秒経過したあたりから、手先足先が痺れるこの感じ!
そして水流により、全く「衣」が纏えないストロングスタイル!!
半端ねえええ!
からの、サウナ王推奨の「潜る」。
グルシンで潜れるなんて、ホント神。
からの、これまたサウナ王の言いつけを守り、「水風呂のハシゴ」を実行。
20℃台の水風呂in・・・・きもちいいいいいい!
正に体感したことの無い感覚ッ!

そしてなんと、サウイキレポの文字数制限にかかり、まとめま。
サウナよりも、「風呂」として最高です。
その後はサウナ部部長と合流し、食堂にて半額を良いことに豪遊。
これまた食事が美味いんだよ・・・・。
今週末、かるまるでの「ドキッ!大人だらけのお泊り会兼忘年会」が楽しみです。
しれっと宿泊予約をして、帰路へ・・・。

  • 74℃,70℃
    14℃,30℃,25℃,9℃
ジェームズ・ロドリゲスさんのかるまる 池袋のサ活写真
ジェームズ・ロドリゲスさんのかるまる 池袋のサ活写真
ジェームズ・ロドリゲスさんのかるまる 池袋のサ活写真
ジェームズ・ロドリゲスさんのかるまる 池袋のサ活写真
22
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活