2021.05.09 登録

  • サウナ歴
  • ホーム
  • 好きなサウナ
  • プロフィール 産まれたてのもずくです
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ルエ氏

2021.05.30

1回目の訪問

三光湯

[ 大阪府 ]

19時過ぎに駆け込み
100度を超える温度計の針は
初めてみたかも!

時が止まったかのような空間で
浴場内は皆して挨拶しあってる
地域密着型だ。

来る前に筋トレしたのもあいまって
汗がガンガン出る!!
しきっぱなしのタオルに朽ちた壁材は
汚れてるように見えるけど不思議とそこまで
不快ではない。雰囲気に呑まれてる
水風呂にも、入る人はどぼんともぐる
何故か気にならない

露天ゾーンでボケーとととのい
令和に帰ってきましたとさ

続きを読む

  • サウナ温度 106℃
  • 水風呂温度 17℃
37

ルエ氏

2021.05.29

3回目の訪問

ひなたの湯

[ 大阪府 ]

チェックイン

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 18℃

ルエ氏

2021.05.25

2回目の訪問

ひなたの湯

[ 大阪府 ]

休みの日なので昼からチェックイン!
サウナ利用のご婦人多しでしたが
ここのととのいスポットは
本当に絶品!

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 18℃
25

ルエ氏

2021.05.19

2回目の訪問

清水湯

[ 大阪府 ]

誕生日、ひなたの湯に行こうとしてたけど
雨のため比較的屋根伝いでいけるこちらへ

今日の天国は結構人の入りがおおかったです
ですがお部屋広いので
あぶれる人もなく
皆さん和気藹々としてらしてました。

私も4セット楽しみました
熱湯ブーストがやめられない!

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 20℃
12

ルエ氏

2021.05.15

1回目の訪問

清水湯

[ 大阪府 ]

全てを終えて暖簾をくぐり相方を合流した時には予想通りすぎる言葉が

さいっこう。

広い脱衣所で、サウナを嗜む者にだけ与えられるグリーンのプレートを首に下げ浴場に!
まさに天国へ繋がる階段を登るはそのままの意味で使えます。

サウナは自宅の自室より広く
温度計は92度を指してました

何より良かったのが高温のお風呂があること!
温度計は46、7度を指してて1分ほどで末端がびりびりになるような熱さ!
サウナ、シャワー、熱湯、水風呂

これを繰り返すタイムリープを
個性豊かな来客と紡いで行く物語
そんなライトノベルがあってもいいかもしれない

サ室にも浴場にもテレビがあったのはすごく良くて、まだまだひよっこなので何か見たり聞いたり、自分が動いたりしていないと時がなかなか過ぎない。たとえ知識のない大相撲でも、夕方のキッズアニメでも

ぼーっとしていたら段々仕上がる身体が熱く
熱湯がさらに熱く、今回初めて
水風呂にずっと浸かってれるなー
気持ちいいなーと感じました

これまでは結構、急死に一生感があったけど

そして色んな椅子で座ってみた結果
お風呂の縁が最高のベストプレイス

ぼけーっと座って何も考えず
自分の腕がまだらに赤くなっていく様をみては

絶対にまた来よう

そう固く誓いました

サウナとともにラドン?なるものもありましたが
あれは何でどう使いこなしてどういう効能なのかは、まださっぱりです。

大怪獣かな?
とにかく始まったばかりの私のサウナ人生ですが
高得点マークでいきなりトップに躍り出てきた良湯でございました。ゆめごこちー。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 20℃
30

ルエ氏

2021.05.14

1回目の訪問

ゆーらく

[ 大阪府 ]

前置きが長くなりいつも後半のサ活が縮まるので
割愛!!(理事長風)

前をいく相方が1000円渡してサウナ付きで
と、言ってたので同じ動きをしたため
今日のこの良き時に、幾らお支払いしたんだったか不明。

奥行きのある浴場を最奥まで突っ切り
1番サ質に近い所で体の汚れ、仕事の疲れ、溶けたアイメイクを流し去りいざ!

先客に御婦人が1人
サ室は上下段にわかれてマックスでも4人ほどの手狭な空間にiPadくらいのテレビ
腕時計などつけないのですがサウナ出入り口越しに浴場の時計が薄ら見えたのでそこで自分が何分温められたかを観測。

入室5分ほどで先人のご婦人は
「おさきにぃ〜」と笑顔を讃えて出て行きました
私は割と大きな声でお疲れ様でした!と返してしまいました。

そこからは全て貸切の状態!
確変モード突入!途中35分間ほど
元気のいい中学1、2年生ほどの女児が
水風呂でプールよろしくきゃっきゃふふふ
水の掛け合いをしていて、この揺れ動く水面で、纏う羽衣をすべて引き剥がされる中、自分だけは静寂でいることに努める。これはこれでディープリラックスなのでは?

1セット目12分 水4、50秒 休憩5分程
露天スペースの風呂のヘリと壁と銀の棒を駆使して最強のととのいフォーメーションを確立した私は誰も見てないのをいいことに整いたい放題!
2セット目は10分 水30秒(女児有り)休憩5分
3セット目10分 水1分 休憩5分程

ここで時刻は21時
相方と外で落ち合うまであと30分となり

今日は髪も乾かさず家に帰ったろ♪
と最後のサウナに入った所で
事件は起こった。

なんとテレビで金曜ロードショーが始まってしまったのだ!
まずいことにタイトルは
タイタニック-後編-
少ない残り時間、確実に疲労して来てる身体
迫り来る氷山!コートに忍ばされる青き海の心....

気づけば時計は17分を過ぎるところを指していて
体はあせでびちゃびちゃ

熱くて熱くてやばいとは思わなかったが
13分後に差し迫る待ち合わせ時間がやばい

ハヤテのごとくサ室を飛び出し
シャワーに突進し水風呂に飛び込んだ

17分超の体には今日1番水が冷たく感じ
休憩は今までで1番
手足のビリつきと、自分の鼓動を近くに感じた、気がする。

爆速で身体と頭をかき洗い
体だけを拭き、頭にタオルを引っかぶりながら
ロビー(?)と呼ぶ場所へ

相方はまだの様だったので、銭湯らしく
瓶の飲み物を飲もうかと冷蔵庫をみれば
「じゃばらまる入荷しました」の文字

流石に、いただき

続きを読む

  • サウナ温度 82℃
  • 水風呂温度 20℃
33

ルエ氏

2021.05.13

1回目の訪問

ひなたの湯

[ 大阪府 ]

実は昨日の仕事終わり、この湯の前に足を運んだ。昨日は仕事終わりに行って、着いたのは19時を回っていた...昨今の情勢が憎い...。

本日改めて17:30前に入館!
エレベーターで上がった先が温泉って何?!
ツッコミどころに目光らせてたらバースデーサービスの文字!時は5月!私は5月生まれ!

当日は絶対足を運ぼうと思います。
入浴券一枚いただけるそうです。

さて中は、100円玉帰ってくる式の下駄箱、広いカフェスペースの窓を開けて外には喫煙所に足湯、中にも足湯がありまして退屈しなさそう。

女湯脱衣所で準備万端
前回タテバでサウナデビューをした私
いち早くギアを買うなら薄手、吸汗速乾のタオルしかないと思いたちポチっていたスイムタオルの取っ手に鍵をひっさげ浴場へ。

そういえば脱衣所で先陣のご婦人に声をかけられました。サウナに行くと毎度人とのコミュニケーションがある。
浴場はドラマだ。

サウナ室は人数制限があり
しかしながら2セット目まではほぼ貸切で
テレビを見ながらのんびり
タテバがキン肉スグル王子なら
ここはカレクックくらいの温度に感じた、柔らかいサ室だ。

3、4からサウナ目的に足を運んだであろうご婦人が増え、常に満室でそれぞれのルーティンを楽しむ。

水風呂からの休憩だが、ビル9階からの露天休憩スペースが圧巻。広すぎやし、寝そべれるあの、バリ島にあるような素材の椅子。

立ち上がるのにかなり気合いが入った。

4セット終えて相方が出るまで男女共用スペース外の足湯でまったり。

まったり。この言葉がしっくり。
緩急の少ないプレイスでした
ごちそうさん!!また19日に行きます!(誕生日)

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 18℃
31

ルエ氏

2021.05.09

1回目の訪問

サウナを目的に風呂屋に赴くのはこれが初!
最近サウナ活動に目覚めた相方に手を引かれ
いざ券売!タオルは持ってきたぬかりない!
(分厚いフェイスタオルだったので薄手の物が欲しいと浴中ずっとおもってた)

人生初めてみる謎の形状の鍵を渡され、ここからは相方はいない、1人の戦いがはじまる。
意を決して脱衣!
身体を洗い湯船を尻目にズンズンと奥へ進んでいくと右手にビート板のようなものが。
番台のおねーちゃんが言ってた、今日は塩サウナだから、お尻熱いのでマットレスしいてね。

確信をもってマット片手にサウナへ!
と思ったがドアの開け方がわからない。

意を決して進めた歩を後ろに引いて、挙動不審になりながら、入り口左側にある通称 ととのいスポットとと呼ぶらしいデッキチェアに見を寄せ、先人様達の動きをみる。

ととのいスポットとマットは予備知識があったが、相方よ、この鍵のことは助言してくれていてもいいだろう....

くの字の先端を引っ掛けて開けていく先輩方に習いサウナに侵入。

あつい!

空間も暑いが、マット要求の床が恐ろしくあつい!何故か皆スリッパをはいている!
そりゃそうだという温度。
しかしそのまま出るのもなんか恥ずかしかったですためひとまず一つのビート板に乗り切るように三角座りを試みる。
目の前には24型ほどのテレビ。

室内には既に3名のご婦人たち。
みんなスリッパをはいていた。
ここは彼女たちの舞台だという感じだ
私は文字通りの素っ裸で、装備品が全く無い。

入室後9分ほどで一旦限界!
息の仕方が分からなくて喉がじりじりしてた。

よりにもよって部屋で1番奥に陣取った私。

裸足でドアまでおよそ6歩!
1歩目でこれはスリッパを手に入れてから出ないと攻略出来ないダンジョンだと知った。

暑いとこ→水→休憩

が1セットのルーティーンである事は教えてもらっていた、身体と足の裏の痛みが勢いよく私を水風呂へ誘う。

冷たい!いや痛い!

段差のあるヘリの部分にふくらはぎ中腹くらいまで入水し、ふくらはぎ中腹以下の足はもう今後の人生で使い物にならないのではとタカを括りかけた。

天使の羽衣

相方が力説するサウナ話にそんな言葉が飛び交ったことを思い出す。頭はまだ働いていた。
少し経てばこの刺すような冷たさと自身の間に膜ができる、冷たく感じず気持ちよく浸かれる。

そう聞いたはずだと己を鼓舞しぐっと腹部まで屈んだ瞬間、全身のバネが働き、パチンコ玉みたいに水から跳ね上がった。
アホか、死ぬわ。

ととのいスポットで命を整える。
危なかった

続きを読む

  • サウナ温度 60℃,108℃
  • 水風呂温度 15℃
55