2019.05.31 登録

  • サウナ歴
  • ホーム 金春湯
  • 好きなサウナ サウナ室:テレビ無し(無音) 水風呂:バイブラ無し
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

Carat2

2021.10.27

9回目の訪問

水曜サ活 サウナ飯

なかなか予定通りには行かないな。
今日は夕方までに仕事を終わらせて、17時熱波からの路地裏食堂でメシ。。。からの銭湯巡りをしようと思ってたんだけど、まず仕事が終わらず巣鴨に着いたのが18時前。
色々迷って、とりあえず先メシにしようと大好きなゆたか食堂へ。
栄養をみたしたらサンフラワーへ入館して、洗体→ドライサウナ→見知った皆さんにご挨拶→スチームサウナで準備万端。
ここはいつ来てもキレイに手入れが行き届いていて居心地がいい。
オンタイムで熱波道場へ入室し、10分程の口上を聴く。。。ここの熱だと100℃あっても10分くらいならまだ余裕がある。
10分を超えてようやく讃美歌。。。からの巣鴨昇龍覇!!
熱波の器オーバーヘブンから立ち昇るドラゴンのごときアロマの噴霧。そして蒸気となって天井の凹みに蠢くロウリュ。
じわじわと降りて来て体感が一気に上昇すると、ストームブレイカーでサウナ室の空気に対流を起こす井上師。
あぁ。。。今日もだ。今日も効いた、極まった!
ここもまた独特のロウリュが育つサウナ室たよな。
そして水風呂の心地いいこと!最高過ぎる。

さて、この辺で見知った皆さんに声掛けして『次』へ移動しようと電車に乗ってTLをチェックすると、目指そうとしていた銭湯が混雑してる?
一方でサンフラワーを出たサ友の1人が夜の巣鴨へ足を踏み入れようとしている。
急遽電車を乗り換えてUターン。
日常を取り戻しはじめている巣鴨の酒場へ。
なかなか予定通りにはいかなかったけど、とっても楽しい夜になったね。

ゆたか食堂

鰤照り定食+豚の角煮

巣鴨駅前の路地裏に潜む隠れた名店。コスパ最高。味付けのセンス抜群です。

続きを読む
34

Carat2

2021.10.26

54回目の訪問

鳩の湯

[ 東京都 ]

『ホーム』とはどんな条件を満たした使節の事を言うのか?
利用頻度なのか?思い入れの強さなのか??
あるいは中に入った時に感じる『ただいま感』なのか?

私の『ホーム』は金春湯ではあるけど、頻度で比べればココも金春湯と変わらないし、思い入れも同じくらい強い。
ただ、自宅との距離もあって金春湯の方が『ただいま感』は強いかも。

。。。とはいえ、今日もここの浴室に感じる安心感や信頼感は揺るぎなくて、サウナ→水風呂→炭酸泉の流れはやはりココの温度バランスこそ至高だと感じた。
ココの唯一の弱点は、気持ち良さのあまり寛ぎ過ぎて時間を忘れてしまう事(笑
更にこれから順次、備え付けのアメニティが北欧やプレジのトライアルコーナーでお馴染みのクラシエのボタニカルシリーズに変わっていくという(今日はまだ1箇所のみ交換してて、これから順次入れ替えていくらしい)。
このシャンプー、匂いが凄く好きで、北欧に行くと選んでコレを使うしプレジでも立ちシャワー前のコレが設置されてる洗い場を狙って使うくらい大好き。
また鳩の湯の大好きポイントが増えてしまった。

ホームって、やっぱ一軒じゃなきゃダメなの?

続きを読む
40

Carat2

2021.10.25

101回目の訪問

金春湯

[ 東京都 ]

遂にこの日が訪れた!

銭湯での酒類販売、再開!!

しかもタイミング良く3セット中2セットはほぼ貸切り状態!!!

暗闇に舞い戻る事なく、より日常が取り戻せますように。。。

続きを読む
41

Carat2

2021.10.24

43回目の訪問

日曜日も仕事。いやむしろ普段よりやや忙しいくらい仕事。
今日もそれなりの時間までかかってしまった。
どうしても寄りたい銭湯(サウナ無し)で、どうしても浸かりたいお湯に浸かってそこから赤羽へ。
赤羽駅に着いた時点で21時を回っていたけど、サクッと入って大崎に寄り道して帰りたいな。。。なんて考えながら地下への階段を降りる。
下足ロッカーの埋まり具合から、それなりの盛況を推測しつつ入館。

たった今洗って来たばかりの体を改めて、けど軽く洗体してコタツサウナへ。
ボナが満員だからか?コタツにも2人の先客。やはりそれなりに盛況だね。
10分ほどのじんわり加熱を経て、ボナに移ってブーストをかける。
充分に熱が行き届いた感覚を得て、冷たい水風呂でシャキッとクールダウン。
このあとも今日は混み具合とのバランスも考えて、コタツ→ボナ→水風呂で合わせて3セット。
途中に二股にじっくりと浸かって体を力を抜いていく。
おぉ…今日はこれでトゴール→二股をハシゴしたのか。

それなりに混んではいても、時々高温サウナが満室状態になっていても、2つのサウナ室をバランス良く使って途中に二股に浸かったり…で、全くペースを乱すこと無く気持ちよく過ごせる。凄く幸せ。

結果として、あまりの快楽に『このあと』を気にすることを忘れてしまって、気づいた頃には大崎への寄り道は時間的にアウト。
まぁいい。大崎は明日にしよう。

続きを読む
45

Carat2

2021.10.23

41回目の訪問

サウナ飯

S!A!T!U!R!D!A!Y!
Night☆☆☆
さぁ土曜日だ。

仕事を終わらせて職場を後にする足取りは軽く、脳内にベイシティローラーズのサタデーナイトが流れはじめる。
電車に乗って川崎駅へ。そこから臨港バスで新鶴見橋へ…何と渋滞。
駅から半分ほど進んだあたりでパネッパ19時回の受付開始時間の18時を回る。
いつもの『パネッパイベント開催中!詳しくは熱波師で検索』の車内放送にも気はそぞろ。
バス停から祈りながら歩いての入国。
エントランスホールには井上師がまだいる!よし、間に合った!!

整理券をゲットしたら、浴室で洗体。
一旦電気風呂で体をほぐしてイズネス。そして軽めに高温サウナ。
時計を気にしながら19時直前の水風呂をしてから、熱波道場へ足を踏み入れる。
中段は既に埋まってる。じゃあ…と最上段へ着座。
今日もキレッキレの井上節。
いつもならATフィールドに手が掛かる7〜8分の段階ではまるでその様子が無い。
10分を過ぎてようやくサウナの讃美歌の囁きが鶴見の夜空に届いた。
あつい。。。うん、あつい。凄くあつい。
やはり最上段で浴びる課金パネッパはエグい(笑
108熱波の後半ではバルゴシャカの姿勢さえも崩れ、まさに這々の体で受けきって、幸あれパネッパ。水風呂へ直行。
そのあとの外気浴がヤバいくらいグルングルン(笑

一度脱衣所を出てサウナ食堂でメシ。
と思ってたら自治会員たちが盛り上がってる。
どうやら自治会長が大西一丁目自治会のステッカーが作って来たらしい(笑
ありがたく一枚頂いて、食事に戻る。
食べ終えると21時回の受付開始?
うーーーん、どうしようか。。。と、一瞬迷ったけど、快楽の誘惑負けて受付けを済ませる煩悩の塊。

21時回は満員御礼フルハウス。
私の整理券は13番。。。不吉な…
順番で呼ばれ入室すると、最下段かヒーター前の最上段しか空いてない!まさに13番は死のナンバー。
もう、途中から記憶が曖昧なくらい効いた。効いた。効きまくった。
夜空の星がグワングワンしてる。

かろうじてスタンプカードの合言葉は言えた。
帰ったら夢も見ずに眠ろう。

カラコロ黒髭カレー

人気の唐揚げとコロッケが乗った黒カレー。コクがあって美味しい!

続きを読む
42

Carat2

2021.10.22

3回目の訪問

サウナ飯

みうら湯 弘明寺店

[ 神奈川県 ]

『朝活』『朝ウナ』の推奨という事で、今月の(今月からの?)みうら湯での熱波道場は、平日の午前中からオーバードライブ。
夕方、少し早いくらいなら仕事の片付け方で何とかなるかもしれないけど、午前中か。。。と半ば諦めていたら、タイミング良く今週金曜は夕方からの出勤になった。
これはチャンス!行かない理由は何処にもない。
夜勤を控えて少しゆっくり眠るのが正解なのか、良くわからないけど普段遠いに起きて京急線で弘明寺へ。

しっかりと全身を洗ったら、まずは天然温泉の黒湯に浸かってリラックス。
充分な下茹での上でサウナ室の扉を開ける。
最上段に着座してじっくりと蒸される。
このサウナ室、少し麻布竹の湯と似た匂いがするんだけどサウナ×黒湯の組み合わせが生む匂いなんだろうか?
よくわからないけど、ネガティブな匂いではなく温度/湿度も相まってとても心地いい。
水風呂から露天ゾーンに移って雨の外気浴。
クールダウンというより、少し寒ささえ感じた頃にはそろそろ時間。
サウナ室前で整理券を渡して、サウナ室へ…の前にあと少し水風呂で体を冷やしておこう。
サウナ道場へ入ると平日午前という事もあってか余裕がある人数ながら『丁度いい席』は埋まっているから、覚悟を決めて最上段に着座。
ベースの温度と参加者のコンディションを観察しながら続いた井上師の口上は10分に届く。
扉の外で『熱波イベント開催中は30分ほど入室出来ません』と案内しているスタッフさんの声が漏れ聞こえてくると、参加者の一部に動揺が走る(笑
すかさず井上師の『そんなやりませんよ。30分なんて…』の声が安心感を与えるものの、開始から10分を超えてなおアロマ湯を手にしない。
ようやくはじまったサウナの讃美歌が最高潮に達したとき、炸裂するライトニングプラズマ!!
一気に立ち登るロウリュの力強さに、最上段に居る事を後悔しはじめる(笑
井上師がストームブレイカーを振り下ろすと更なる体感が全身を突き抜ける。
もう無理、、下段に移動して姿勢を整直す。
これまでで、既に参加者の煩悩は飛んでいたみたいで108熱波までは行かずに幸あれパネッパ。
効いた!今日もまた、物凄く決まった!!
熱波前1セットでの体感を頼りに、水風呂は短めにして露天へ移り石畳みに寝転んでのクールダウン。
あぁ、もう何もかもどうでもいい(笑
ぐるぐると回る雨空を見上げて少しずつ心拍を落ち着け、黒湯炭酸泉で回復したら、仕上げの1セットを軽めにキメて今日はフィニッシュ。

スンドゥブで栄養補給も済ませたら、いざ仕事へ。

日替り(スンドゥブ定食)

お風呂とサウナでじっくり温まったカラダを更に中から温めるスンドゥブ。。。美味い。

続きを読む
47

Carat2

2021.10.21

4回目の訪問

仁岸湯

[ 東京都 ]

仕事が夕方前に終われたから、江戸川銭湯スタンプラリーを進めに瑞江駅から歩き、そして途中はバスも使って残る2湯の未訪銭湯をハシゴ。
これでスタンプラリーはリーチ!あとはゴール店の何処かで最後の1つを押印してもらえばコンプリート。
しかもこの2湯で江戸川銭湯32湯は完浴。アクセス的に手強かった江戸川銭湯がようやく終わった。
さて、時間もまだ余裕があるからこのままゴールしちゃおうか…と調べてみたら、2湯目の銭湯から目指すゴール店の1つにして私の大好きな仁岸湯の近くまでバスで行けちゃう。じゃあ確定だな。

受付けでTwitterの中の人にご挨拶しつつ、スタンプラリー完了の記念品を頂いて浴室へ。
先の2湯で洗い終えている体を改めて軽く洗体して、まずは薬湯に浸かる。
中島絵師の赤富士を眺めながらのんびりしたら、階段上の屋根裏の秘密基地っぽさのあるサウナエリアへ上がろう。
体を拭いてマットを持ったらサウナ室の扉を開け。。。!?!?。。。貸切状態!
スタンプラリーコンプリートを温浴の神様が祝ってくれたか!
総武線沿線らしい灼熱ドライな110℃超えのサウナ室に独り、好きな場所に好きなように座れる。

1セット目はとりあえず角の上段に着座。。。あつい、、あつい。
下茹でし過ぎたか?単にあついからか?僅か5分を過ぎたところでエスケープ。
優しく体を包んでくれる水風呂に助けを求める。。。はぁ、気持ちいい。
窓を開けて外からの冷たい風を全身に浴びてひと休み。
続く2セット目は、、、やっちゃっていいよね?下段の座面に寝転がる。
あちぃ!笑 さっきも思ったけど、人の出入りが無いから室内の何処を触ってもアツアツ。
完全フラットでサウナを楽しむ幸せ。
5分ほどの寝サウナから上段に移ってアグラで4分。。。凄く、いい!
横レイアウトの井戸水風呂を縦に使うのも小さな幸せを感じる。
そしてラストの3セット目は、下段→上段で足を完全に伸ばし(放り出し)て5分→5分で10分。
しばらく水風呂が出られなかった(笑

江戸川銭湯って、私にとってはアクセスのハードルが高いんだけど、、、たまにはこうして来るとやっぱイイんだよなぁ。。他にも凄くいい銭湯サウナが色々あるから、アクセスが…なんて躊躇してないで、もっと積極的に来たいよな…と思わされたな。

続きを読む
39

Carat2

2021.10.20

41回目の訪問

水曜サ活 サウナ飯

毎月第3水曜日のお楽しみ。
午前中のうちにやるべき色々を済ませて、11時前には到着…のつもりが、やるべき色々に時間を取られて大森駅に着いたのが11時半。
この時点で『14時回が残席わずか』とTLで見かけて、バスを待たずにタクシーで島入り。
到着の11:45で『タッチの差で埋まってしまいました』との事で、落胆しつつ16時回を予約して浴室へ。
この先の事も考慮して軽く1セットしたら、背の高いおじさんと合流してレストランゆらりで軽く甘味をいただく。

そしていよいよ14時。
キャンセルは2席。1席は14時終わりで仕事に戻るという熱波道古参のあの人に譲り、残る1席をよく知った熱波道民同士で奪い合うのか…ちょっと気が引ける…と思ってたら譲って頂いてしまった。
この御恩はいずれお返しします!

14時回は、やはり凄かった。
大きく膨らんだロウリュを大きなストームブレイカーで対流させる24分。
4階サンデッキを吹き抜ける秋風に救われた。

16時回は、さらに凄い。
平和島熱波道場名物の可視化されたロウリュが蠢いて、それを一気に動かすと耳たぶが千切れそうなあつさ。
この回は終了後、堪らず浴室へ直行して水風呂へ。凄い、凄過ぎないか?笑

このあたりで見知った皆さん大集合。
さらに今日は直接お会いするのがはじめてな方々ともご挨拶。
さて18時を待つか…という17時。
突如降臨した小林スローリュ三貴子さん&須羽眞白によるゲリラスローリュ。。。効くぅ!
ゲリラだから空いている座席を移動しながら扇ぐ眞白さんは、さながら孫悟空のような身軽さ。これぞ『らしさ』だなぁ。

ゲリラスローリュの余韻冷めやらぬ18時回は座席に空きあって入室出来た。
そしたら、コレがヤバかった。
何だこのロウリュの大きさは!
何だこのあつさは!!
更には井上師・ミキティ・眞白さん・たけぷーさんの4人体制で煽ぐ熱波に体感は最高潮。
サンデッキの秋の夜風、最高過ぎるだろ(笑

20時回は諸事情で諦めて上がり。
今月も最高の第3水曜日だったね。

あんトースト

レストランゆらりの14〜16時限定企画の喫茶ゆらり。こりゃ美味い。

続きを読む
39

Carat2

2021.10.19

1回目の訪問

サウナ飯

今夜も江戸川銭湯スタンプラリーを進めるために江戸川区へ。
電車・バス・徒歩を駆使してアクセスのあまり良く無い銭湯を2軒クリアして、帰路に着こうと船堀駅に戻って来た。

ん?コア??21???

まるでノーマークだったサウナがある。
これは立ち寄らざるを得ないでしょ。
登山家が『そこに山があるから登る』と言うなら、私はそこにサウナがあるなら蒸されたい。

エレベーターで5階へ上がり、下足ロッカーに靴を入れてフロントで受付けを済ませる。
利用料と引き換えに館内着とタオルセットの入ったメッシュバッグを受け取ったら、フロントのすぐ目の前にある階段で一つ下の4階へ。
カプセルホテル系サウナでは一般的な縦長細身のロッカーに荷物と脱いだ服を入れて、いざ浴室へ。。。ん?FGSなんかと同じ、入り口には棚がなくて出口側に棚がある造りか。

まずは洗体。これまたカプセルホテル系サウナではお馴染みのリンスインシャンプーとボディソープ。
ここまで銭湯3軒(国立→一之江→船堀)をハシゴして来てるからここでの洗体は軽めにザッと済ませる。
一旦、主浴槽でリラックスしてからサウナ室へ。
うん、渋い。横浜日ノ出町にあったニューシティを思い出させる渋いサウナ室。
熱の感触は昭和ストロングなジリっとくる渇いたあつさ。温度は100℃を少し超えているくらい。
サウナマットの下の座面板がかなり草臥れてるあたりも、晩年のニューシティを彷彿させる。
そういえば浴室全体の雰囲気も床こそ畳じゃないけど、ニューシティっぽさを感じるかな。
水風呂は20℃をやや下回る程度だけど、水の肌触りが優しくて心地いいし、そのあとで浸かったバイブラの効いた円形の浴槽が体温より少しだけあたたかいくらいの温度で最高の流れが出来上がる。
椅子もいくつか設置されているから、休憩が必須な人にはありがたいかな。
今夜は休憩無し(円形浴槽で休む)で3セット。

更に階段を一つ下の3階へ降りるとリクライニングの並ぶ休憩エリアと食堂。
メニューは多くは無いけど、こんな時期に遅い時間にもサ飯にありつけるのはありがたい。
しかもソフトドリンクのページにはオロポまで!!
浴室のととのい椅子といい、オロポといい、イマドキのサウナ利用者に喜んで貰おうとする姿勢が嬉しいね。

都営地下鉄新宿線の千葉寄りという立地といい、館内全体に漂う場末感(笑)といい、それらとは裏腹にそれなりに清潔感のある浴室といい、昭和ストレスなサウナといい、、、まさに穴場となりうる要素満載の施設。
またしてもワクワクする出会いをしてしまったみたいだね。

ハムエッグ定食(¥600-)

どスタンダードなハムエッグ、、、いいね。

続きを読む
40

Carat2

2021.10.19

53回目の訪問

鳩の湯

[ 東京都 ]

仕事が少し早く終われた。
江戸川銭湯スタンプラリーに向かおうか?いや、せっかく少し早く終われたんだから、、、一旦西へ向かおう。

到着すると、平日の16時なのにすでに4人のサウナ待ち!鳩ロウリュ、大人気!!
しばらく待って、浴室へ。
今日も安心安定の鳩の湯クオリティ。
色々とピカピカだし、サウナ室は充分な湿度で満たされてるし、水風呂は丁度いい。
この時間に入場制限が発動してたとはいえ、それはかなり慎重な感染対策だからで、この制限の中に入ってしまえば混雑ストレスなんて無い。
サウナ→水風呂→炭酸泉…滞ることなく楽しめるから、その幸せ度は高い。

今日は早めに一湯目を終えたから、今度は東へ向かおうかな。

続きを読む
42

Carat2

2021.10.18

4回目の訪問

江戸川銭湯スタンプラリーへのチャレンジも終盤に入ろうとしている中で、残りのスタンプも未訪銭湯を積極的に攻めていきたい。。。けど江戸川銭湯の未訪店は全てサウナ無し。
ならば近隣のカプセル系サウナやスーパー銭湯なんかと合わせて行こうと、銭湯へのアクセスや定休日なんかを確認してたら、葛西方面に未訪銭湯がある!もしかしてそれって湯処葛西チャンスなんじゃない?(°▽°)?
営業時間を考慮して、まずは湯処葛西へ。
これまでは平日の昼間にしか来たことが無くて、夜の混み具合を知らないでいたけど。。。なかなかの人気ですね。
そういえば、この辺(東葛西)は銭湯が無いし、ここの価格設定が銭湯の入浴料+サウナ代と同等かやや安いくらいとなれば、利用の集中は当然かな。
ましてこれだけ総合点の高い施設なら尚更か。
お湯、ハーブの香るスチームサウナ、程よくしっかりあつい高温サウナ、循環のしっかりしたちょうどいい水風呂。ゆったりとリラックス出来る露天の炭酸泉。
それらに加えて今夜は秋の夜風が気持ちいい。
サウナは常に待機列が4〜5人の大盛況だけど、ソーシャルディスタンスを厳守している事を差し引けば平時ならそこまで待つよな事にはならないのかな?
…とはいえ、タイミングが合えば次も平日昼間の少し余裕がある時に来たいな。

続きを読む
45

Carat2

2021.10.17

2回目の訪問

新生湯

[ 東京都 ]

金春湯から大崎駅へ向かうと、山手線(内回り)が車両点検とやらで止まっている。雰囲気的にしばらく動きそうに無いから、逆(山手線外回り)で五反田に行って地下鉄で帰ろうか…と五反田へ一駅。
この、待つべきか?迂回へ動き出すべきか?の判断で、後者を選んだ事へのポジティブな付加価値を見つけたいな。。。よし、帰宅路線じゃなくて普段あまり乗らない路線で、久しくご無沙汰してた銭湯へ行こう。

降りたのは東急池上線の旗の台駅。
私のような温浴DDは、凄くいい銭湯だとわかっていてもついつい未訪施設の誘惑に負けてご無沙汰してしまっている温浴施設が少なくない。
万遍なく行きたいとは思っても体は一つ。なかなか思い通りもいかず、足が遠のいてしまっていた銭湯に向かおう。

さっき金春湯で洗ったばかりの体を、改めて軽く洗体したら、今は亡き早川絵師のペンキ絵を眺めながらラベンダーの香る浴槽で電気に打たれる。
大崎駅での待機からここまでの移動で冷えてしまった体をしっかり温めたら、サウナ室へ。
ヒーターの柵にヒマラヤ岩塩が積み上げられたサウナ室は、コンフォートストーブの効果で湿度充分の心地いいセッティング。
息苦しさとは無縁の熱にじっくり蒸されたら、これまた超絶気持ちいい肌心地の水風呂に癒される。
水風呂の隣りの炭酸泉でひと休みしたら2セット目。
今度は水風呂を出て露天の階段上にあるウッドデッキで秋の冷たい空気に包まれよう。
そのまま露天風呂を楽しんでから3セット目。
最後は露天に出てすぐの足を放り出せる椅子でゆったりと外気浴。

大崎駅で電車が止まってる事を知った時はガッカリしたけど、結果的にはそれで良かった。それが良かった。

続きを読む
39

Carat2

2021.10.17

100回目の訪問

サウナ飯

金春湯

[ 東京都 ]

週の終わりはホームでノンビリ…からの(公式?)サ飯を食べに行こう!と仕事終わりに大崎へ。
ところがこのホーム銭湯、今日も大人気(笑
待ち時間を確認すると、順番を待って入浴を済ませてからだとサ飯(のラストオーダー)に間に合わないかも…と判明したから、急遽順番入れ替え。
ゴハンを食べてから戻って来る。

ホーム銭湯のサウナ室は今日も安心安定の大好きセッティング。
水風呂もシャキッと気持ちいい。
ぬる湯でノンビリして、またサウナ。
あつ湯で追い茹でしてから水風呂へ。
最後はサウナ→水風呂→青タイルで締め。
いいよ。いい。絶対的な安心感がある。

これで、このサ飯の営業時間がもう少し遅かったら最高だよね。

ストン

チキンムグライ

包琳と並ぶ金春湯公式(?)サ飯、ストンのカレー 営業時間が短め(〜19時)なので来店時はご注意を!

続きを読む
38

Carat2

2021.10.16

40回目の訪問

サウナ飯

なんだかここ一週間くらい、疲れの抜けが追いついていない気がしてた。
毎日お湯に浸かって毎日サウナで蒸されて、毎日水風呂でシャキッとして。。。充分ではあるけど、何となく足りないと感じるのは何故か?
前回のパネッパから2週間も経っていた。
まずいな、、、そろそろ鳳凰の羽ばたきを体感しに行きたい。
仕事を何とか切り上げて、川崎駅へ。そしてバスに乗って川を渡る。

入国したら、まずは浴室で全身を隈なく洗って軽くあつ湯に浸かる。
時計を気にしながら、一旦上がって19時熱波の受付へ向かう。
朝熱波に来れない私にとって、休館日イベント以外ではじめて熱波を受けるハッシーさんにご挨拶し、井上師から1番(!)の札を頂き浴室へUターン。
高温サウナ→イズネスで時間を合わせてイズネス発動タイミングで再びイズネス。落水3回、ありがたい。
人肌の湯でノンビリしたら、そろそろ熱波の時間。

最初の入室だから、何処でも座れる。
選んだのは中央最上段。
はじめに入って時にも思ったけど、、、今日のサウナ室、出来上がってやがる。
この出来上がってるサウナ室で井上師の口上を拝聴していると、どんどん汗腺が開いていく。いつもながら、もうあつい(笑
9Lのアロマ湯がオーロラエクスキューションされて、舞い上がる鳳凰。
そしてその鳳凰を操る井上師。
コレだ!コレがこの2週間不足していたんだ。
同じ最上段にいた紳士たちの殆どが下に降りる中はじまった108熱波でこの2週間の苦しみや悲しみ、そして偽りの数々を蒸発させて貰って、鳳翼天翔パネッパ。
水風呂を出たあと、露天のアディロンダックチェアでしばらく放心状態、、、ととのっちまった…真っ白にな!(笑

あとはサウナ食堂でカレーを食べて、、、ん?21時回の受付??
いや、明日は少し朝が早いから今夜はこの一撃で上がりにしよう。
…というか、19時回が極まり過ぎて、これ以上受ける余力が。。。無い。

ミルフィーユカツカレー(中辛)

ミルフィーユカツが美味い! カレーは中辛でかなりマイルドです。

続きを読む
40

Carat2

2021.10.15

23回目の訪問

はすぬま温泉

[ 東京都 ]

天然温泉平和島から猛ダッシュで仕事へ向かって、何とか間に合って少しだけ余裕が生まれて開いたTLに、あの映像が流れてきた。
カランの根元までピッカピカに磨き上げられた浴室の映像。
もう、この時点で今夜の仕事帰りに向かうべき場所は決まってしまった。
特に理由もなく、単にタイミングの問題でしばらく来てなかったな。。。いつ以来だろうか?なんて考えながら到着。
サウナ利用は…というか浴室自体、幸運にもあまり混んでいない時に当たったようだ。
まずはピッカピカに磨き上げられたカランの前に座って全身を洗い清める。
隈なくキレイに手入れしている浴室への礼儀とも言えるか?或いは毎日ピッカピカに磨き上げくれている中の人たちへの感謝の気持ちとしてか?とにかく全身を丹念に洗い上げて、まずはおくの天然温泉温泉に浸かる。

『はぁぁーーーーー』

思わず声が漏れる気持ち良さ。
しばらく下茹でしたら、次はサウナ室で蒸しあげる。
さぁ、ここでお楽しみの水風呂…いや冷泉。

『ふぅぅーーーー』

またしても声が漏れる。
時々『ぬるい』と言われる事もあるココの水風呂だけど、そのたびに『いや、ちょっと待ってよ!温度だけに気持ちを振らないで、肌でしっかり感じてみてくれよ!!』と思ってしまう。
そう、ここは天然温泉の源泉を加水・加温・冷却一切無しで、湧いたそのままを掛け流している冷泉。
冷…とはいっても、『ぬるい』と言われる程度の優しい温度なんだけど、その肌心地はまさに『水に抱かれているよう』な気持ちの良さ。
ゆっくりじっくりのんびりと時間をかけてクールダウンしていく。
そして中央の炭酸温泉へ移動。

『あぁぁーー』

また声が(ry
炭酸泉でしばしの休憩をしたら、再びサウナ室へ。

。。。3セットを満喫して、出る頃には、入った時には若旦那ご夫妻が居たフロントに女将さんがいる。
サウナキーを返しつつ、挨拶しようしたら『あら、お久しぶりですね』と先手を打たれた。
そんな女将さんの優しい笑顔も、ここの魅力の一つなんだよなぁ。

続きを読む
43

Carat2

2021.10.15

40回目の訪問

サウナ飯

今日は夕方からの仕事だから、昼間は何処かのサウナへ…と思っていたら、天然温泉平和島で飛辺さんがスローリュコラボするらしい。
時間的にかなりタイトなスケジュールになるけど、行ってみよう。

到着したら、まずは浴室を楽しもう。
天然温泉とサウナを満喫して、ちょうどお昼だしお腹も空いたからレストランゆらりでごはん…と思ってたら背の高いあのおじさんと偶然?必然??
名物のロウリュ熱波カレーを食べて、ノンビリしてから14時のロウリュへ。
飛辺さんの大きな体から繰り出される風はダイナミックそのもの!
2枚のタオルを器用に操る姿が勇ましい。
小林さん、本田さん、そして飛辺さんの三者三様の風を浴びて気分良くなっていたら、後半の激アツラウンドでいつもなら2セットのはずが『飛辺さんが扇いでくれて体力に余裕があるから』と小林三貴子さんの3セット目発動。
まずい、、、仕事の時間が、、、けど受けたい。
目の前が風が通り過ぎたところで離脱。猛ダッシュで水風呂、そして慌てて服を着て退館。

楽しかった!けどホントに仕事間に合うのかな?(苦笑

ロウリュウ熱波カレー

ikiヒーターに見立てたゴハンに辛いオイルをセルフロウリュしていただく天然温泉平和島の名物メニュー!

続きを読む
54

Carat2

2021.10.14

52回目の訪問

鳩の湯

[ 東京都 ]

たまたま昨日行った時、帰りがけに鳩MOKUの新色が今日入荷(発売)する…と聞いて、反射的に『じゃあまた明日!』と言い残して帰ってきた。
そしてもちろん今日の仕事が終わった時点で、迷う事なく中央線に乗って国立へ。
…とはいえ、この段階でお店からの"新色リリース"のツイートは上がっておらず、コロナ禍での物流の逼迫を考えて『もし入荷が遅れてて、まだ届いて(売り出して)いなかったらどうしよう』なんてビクビクしながらの到着。
するとカウンターの中では今まさに荷解きをしているご主人の姿が!…良かった!!
無事、新色の鳩MOKUをゲットして浴室へ。
もちろん使うタオルは、ファーストロットの紺色の鳩MOKU。
サウナ室に入る時は同じコンテックス社のサウナ九ッ鳥(ハット)。
風呂上りに体を拭くのもコンテックスのハットと同素材のタオル。

今日も安心安定の鳩ロウリュを3セット浴びて、シャキッとした水風呂と肌心地のいいお湯を楽しんで大満足。
もちろん風呂上りは鳩の湯Tシャツに着替えて帰るスタイル。

。。。なんだ、ワタシ鳩の湯大好きじゃん(笑笑

続きを読む
50

Carat2

2021.10.13

51回目の訪問

鳩の湯

[ 東京都 ]

今日は午前中から蒲田界隈でおふろの国国民で行くおふろ遠足。
新呑川湯で110〜120℃のサウナを3セット。金春館で餃子を食べて、ゆ〜シティ蒲田の100℃の遠赤ガスヒーターで3セット。
蒲田を出たときには17時を回っていた。
…ちょっと風呂疲れを感じるな。疲れを癒しに出かけてから帰ろう。

こんな時に頼りになる極上の癒し!
鳩ロウリュの炸裂する音を聞きながら、ボーーーっとして過ごす時間のありがたさ。
サウナ→水風呂→炭酸泉。。。今日も幸せな気分で一日を終えられるを

風呂上りのご主人との雑談で、ふと確認してみたらこのサ活が鳩の湯での51回目のサ活。前回で50サ活だったか。
サウナを休止していた時の入浴も合わせたら60回くらい国立に来てるって事だね。
しかも、この雑談の中で『明日も来ると言わざるを得ない』情報を聞いてしまったから、、、明日も来よう(笑

続きを読む
36

Carat2

2021.10.13

8回目の訪問

ふろ国国民によるお風呂遠足は、午前中から入っていた新呑川湯を出て、蒲田の餃子御三家の一角である金春館で餃子を楽しんで、後半戦のゆ〜シティ蒲田へ。

100℃表示のサウナ室は遠征ガスヒーターであつあつ。そして謎の湿度。
ここのサウナ室は入った瞬間少し渇いた印象を持つんだけど、座っていると充分に湿度を感じる。これ、いつ来ても謎なんだよな(笑
キンキンに冷たくて深さのある水風呂は、元気なバイブラによって温度の羽衣が作れないから、しっかり冷える。
中の浴槽は、特に最上段のジャグジーが大好きなんだけど、隣のバイブラや逆隣の電気風呂もいい。
サウナから水風呂を経由して、半露天の黒湯温泉槽前のベンチで少し休んでから浸かる黒湯も気持ちいい。

銭湯→餃子→銭湯と巡ったお風呂遠足、楽しかったな。また企画しよう。

続きを読む
43

Carat2

2021.10.13

5回目の訪問

水曜サ活

新呑川湯

[ 東京都 ]

今日はふろ国の国民の皆さんとお風呂遠足。
蒲田界隈で銭湯→餃子→銭湯を満喫しよう!とお昼前に合流して、まずは新呑川湯へ。

フロントで『サウナ7人目』と案内を受け、平日の昼前にしては多いな…遂にココも見つかっちゃったか?と思いながら浴室に向かうと、何のことはないご近所の常連おじいちゃんたちがみんなサウナ利用者だったってだけ。
その独特のサウナの入り方に少し驚きながらも、余所者がローカルルールに文句を言うのも野暮だろうからスルーしながらの3セット。
110〜120℃で上がったり下がったりを繰り返すヒーターは、やはり出力が上向いてる時があつさを強く感じる。
やはり銭湯のサウナでこの温度はかなり振り切ってるよね。
使い回しのミニサウナマットは利用者が多いと特に不快度が上がってしまうから、自前のウレタンマットが役に立つ。
とにかくあつあつ、けど電気ヒーターだからか熱自体は軽めに感じる…とはいえあついはあつい。
軽くバイブラの効いた冷たい水風呂(体感としては17℃くらいかな?)が心地いいし、半露天エリアに置かれた椅子に座って外気を感じるのも気持ちいい。
そしてココで凄く好きなのがラドン電気風呂。
密閉空間に充満する湯気と揉兵衛搭載のラドン電気風呂。これかめちゃくちゃ気持ちいい。

一通りこの銭湯の魅力を楽しみまくって、時間はお昼をとっくに過ぎている。。。は ら へ っ た 。
京急蒲田駅まで戻って、これまた大好きな中華屋さん金春館で餃子を楽しもう。

続きを読む
44