もれちゃん

2020.03.24

1回目の訪問

丸瀬布温泉サウナツアー①
「薪ストーブでセルフロウリュ」なんていうパワーワード全開のサウナができたと聞いてずっと興奮を抑えられなかったポッケの湯、ついに行ってきました
旭川は春を迎え雪が無くなったのに、丸瀬布に近づくにつれ辺り一面雪景色、なんなら降っとる。まだこっちは雪こんなにあるのね…
さて夕方5時前に到着したポッケの湯、ここは閉館時間早く夕方6時なのでもっと早めに出発すればよかったと後悔…
新築でオシャレでビビる。お風呂の作りはメープルロッジを彷彿とさせる。温泉はヌルヌルでこれまたメープルロッジに近い泉質。
洗い場は4つと、混み合うと大変そうだ。
さて、体を清める前にかけ湯を…冷たっ!温度30度くらい!吃驚!
サウナは露天にあり、フィンランド感満載の小屋サウナである。小屋の扉を開けるとまた扉、そこに清潔なサウナマットが積まれており交換し放題だ。
いざ、入室すると――あっつ!床を踏む足裏が火傷しそうだ!っていうか乳首と耳がめっちゃ痛い!ちぎれそう!いったい何度だよ?と思い温度計を見ると130度!
そりゃ熱いわ!ロウリュサウナなのに蒸気が感じられずカラカラの灼熱!
これまたフィンランド感ある木のバケツと柄杓があるけど、これでロウリュしたら熱すぎて死んでしまう。ストーブを見ると、どうやら薪がくべられたばかりのようだ。
薪ストーブサウナは初体験で塩梅はわからないが、薪をくべるとこんなに熱くなるもんなのか…もう少し温度下がらんかな…と思い耐えるも、熱すぎて5分もいられなかった。思わず飛び出して冷たいかけ湯で露天のととのいイスへ。そしてまたサウナに入ろうとすると、おじさんが扉を開けっ放しにして温度調整していた。おじさんナイス!
それでも温度は120度、あっつい。でもまあロウリュしても大丈夫っぽい体感になったので、おじさんが出ていってからジュワ~っとやりましたよ!
ん〜、サ室が熱すぎてあんま蒸気感じないけど、さっきよりも汗かきやすくなったかな!と思っていると、ハッと気がついた。
サ室に窓があり、外は一面の雪景色。サ室は明かりが雛壇下の間接照明しかなく、夕日が落ちるとものすごく暗くなるんですよ。なんだこのロケーションは…明るい時と打って変わってサ室として完璧なシチュエーションじゃないですか。やべえ。これはやべえ。
テレビも音楽もなく無音。ただひたすら自分と向き合う時間。こんな贅沢なサウナ、体験したことがねえや…
ここは暗い時間が最高ですね。
水風呂なくてもととのいました。ここで水風呂無いとか文句言うのは野暮!冬は雪があるし。
北海道名サウナのひとつに数えられる日は近い。
さて、もう一軒の丸瀬布温泉いっか〜

  • 120℃
もれちゃんさんの日帰り入浴施設マウレ山荘ポッケの湯のサ活写真
88
4

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

他1件のコメントを表示
2020.03.24 21:16
1
もれちゃん もれちゃんさんに37ギフトントゥ

もれちゃん
2020.03.24 22:01
0
ありがトントゥ!
もれちゃん もれちゃんさんに37ギフトントゥ

もれちゃん
2020.03.30 14:32
0
ありがトントゥ!
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活