2019.05.19 登録

  • サウナ歴 7年 10ヶ月
  • ホーム 玉の湯
  • 好きなサウナ 昭和な感じのところ
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ぱかぱか

2022.09.27

2回目の訪問

サウナ飯

リニューアル後のすごいサ活数に、オッサン最後の砦も侵攻されたかとビクビクしながら夕方訪問したが、ほどよいガラガラ具合で一安心。
黒を基調にゴージャス感がアップしていい感じ。若い人も多いが、メインは中年以上で館内着に首タオル率7割。
漢のサウナはロッキーが追加されたが、ヒーターのパワーが弱い。オートロウリュの水量はタップリでも、半分くらいは下に流れ落ちた音がした。30分後のロウリュでは一杯で石が死んでたし。
木もれ日は妙な造り。最上段の後ろで排気口が二つ、ガーッと唸って熱と湿気を排出しているので、カラカラでぬるい。オートロウリュはこれまた水量が多いが、パワーが弱くストーンも少ないため、3分の2が流れ落ちてる。いい感じの狭さ天井の低さなのに勿体ないな。
まあ漢のサウナがしっかり熱いので無問題。水風呂は17度台で玉の湯より冷たく、長めに入ればしっかり冷やせて快適。その後ふじの花からレストルームでだらしなく寝そべるのがオッサンサウナの醍醐味よ。
若者には赤星が人気だが、わしゃ黒ラベル派。

サ飯は、今度栄に行ったら食おうと決めていたあんかけスパ。今まで「あんかけスパって何がうまいの?」派で、あれを「美味しい」という感覚がどうしても理解出来なかった。
とタマネギさんに前に話したら、「やっぱりヨコイですよ」と。ならば見せてもらおう本家の実力を!
ひぃやーウマー!肉とトマトの旨味!ラードで炒めた太麺!今まで食ってたのは何やったんや。次は麺ダブルソース1.5やな。

続きを読む
68

ぱかぱか

2022.09.25

94回目の訪問

玉の湯

[ 三重県 ]

19時半入店。ロッカールームで全身アマミマミレのLAさん発見!浴室に一歩入ると鬼の様に真っ赤っかの金春さんにバッタリ!
なまっちろい入門者が多い中、ガチサウナーのお二人の目立つことw
148度からのもうひと伸びが出なかったが、金春さんとゆっくり熱を味わう。
…って21時過ぎまで粘るのはさすがにゆっくりしすぎ(笑)東京まで無事帰れたのかな?

続きを読む
87

ぱかぱか

2022.09.23

93回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

19時入店。大雨が上がったタイミングだったので人が多く、サ室は満員。1セットで潔く休憩し様子を伺うが、120度台から全然上がらない。5人組が団体行動しているが、いや玉の湯では無理w
20時にようやく平穏が訪れ、温度はグングン上昇。今日はサ室内湿度が高めで、高温ロウリュに似た刺すような痛みが心地よい。連続4セットで無事150度到達、珍しく2時間滞在だった。

ゆで太郎 四日市日永店

ほぼ海老だけのかきあげそば 650円

思ったよりウマかった

続きを読む
90

ぱかぱか

2022.09.19

92回目の訪問

玉の湯

[ 三重県 ]

暴風警報が出て街中が警戒体制に入るのを見計らって、イソイソと出掛けるバカ。
やった浴室内は無人!2年前は当たり前の光景だったのだが、アツアツの座面とヒエヒエの水風呂よ、お久しぶり!
常連社長も出勤し、下りきった120度からスタート。連続4セットで142度まで一気に温度が上昇し、ダイナミックな変化を楽しめた。小休憩後は人数が増え、146度で停滞。
でも、出入りが少なくてカラカラのこんな日は「出る」予感。カラカラなので肩やふくらはぎがヒリつくが、我慢してその時を待つ。
そして誰もいなくなった8セット目、出ターッ!

続きを読む
116

ぱかぱか

2022.09.17

91回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

久々にゆっくりサウナを楽しもうと18時入館。でも空いているサ室を見ると急き立てられるように飛び込んでしまうので、気がつけば連続5セット。146度と148度を行ったり来たりのいいコンディションに結局8セット。全身真っ赤で、初訪問らしき若者にギョッとされる。
一週間ぶりに来てみると、洗い場のイスと湯おけが新しくなってる!新規客が増えた恩恵にあずかれて嬉しい。明日から台風の影響を受けそうだが、去年までは台風時の名物は「休憩室の雨漏り」でバケツが置いてあったものだ。しかし今年は豪華に「天井修理」済みで雨漏りの心配はナシ!安心してくつろげるから皆さん来てね!

近くに、知る人ぞ知る「呪われたラーメン屋」がある。
国道23号線沿いで交通量が多く、駐車場も広いため最初は繁盛するのだが、なぜかラーメン屋が出来ては閉店、出来ては閉店を数年毎に繰り返している、不思議な場所。
今の店に代わってから2年経つので、無くならないうちにと訪問しておいた。「名古屋コーチンスープ」が自慢らしいが、今写真を見ても、どんな味だったか印象に残っていない。呪いかな?

中華そば大笑

名古屋コーチンそば 1000円

コーチンのもも肉がプリプリ

続きを読む
101

ぱかぱか

2022.09.12

17回目の訪問

サウナ飯

神馬の湯

[ 三重県 ]

(昨日のウマ活) 中京ぱかぱか開幕。今日はディープのラストクロップ牡馬2頭のうちの1頭、3億円ホースがデビューとあって、パドックは重賞なみの混雑。最後の100mでふわっと飛ぶように差し切った脚に場内拍手喝采。
そしてメインでは“狂気の天才アイドル”メイケイエール嬢がレコード勝ち、息子が応援する今村聖奈ちゃん2勝と、盛り上がりっぱなしの一日だった。
いかんな、こんな楽しい雰囲気経験させちゃ、息子がますますハマっていく。

珍しく息子の方から「前行った、きれいなお風呂に行きたい」と。ほお、お前も神馬の良さがわかったか、と喜んで遠回りして訪問。
駐車場ギッシリながら、岩盤浴とうまく分散されているようで、館内は余裕がある。サウナも大人気だが、熱いためか平均滞在時間5分ぐらいで、最上段も回転良く入れ替わりストレスなし。
グルシンは9.2度とゆっくり入れる温度。手足を突っ込んではキャーキャー言ってる若者を尻目に3分くらい入ってやったら、横の浴槽からジーっと見つめてくる。羨望や尊敬の眼差しではなく、変態を見る視線(笑)

「ゆっくりサウナ行って来なよ」との言葉に甘えて2セット。待ち合わせの休憩所に行くと、合皮ビーズクッションにゴロゴロしながら「これ、家にほしい」と父と同じことを言っている。
〆に大内山ソフト。レストランは行く度に接客レベルが上がっていると感じる。

あずきパフェ

大内山ソフトにあずきと抹茶フィナンシェ

続きを読む
106

ぱかぱか

2022.09.09

90回目の訪問

玉の湯

[ 三重県 ]

20時入館。靴が3足しか並んでおらずヤッターと喜んだら、中に入ると社長が渋い顔で帰り支度中。「めっちゃ多いで。もー帰る」そうか、普通の人は靴を靴箱に入れるんか。半分くらいはカギが壊れてるのでご注意。
まずまず平穏に3セットして私も退散。水風呂に入り足りず、外気もまだぬるいので、上がってから汗が止まらない。早く来い来い11月。

ブリティッシュな店など行くガラじゃないので、せめてローストビーフ丼を頼み、女王陛下に献杯。三重にもお越しになったよなー。鳥羽国際ホテルに泊まって近鉄特急で名古屋へ行かれたので、四日市も通られてる。

続きを読む
110

ぱかぱか

2022.09.09

16回目の訪問

サウナ飯

神馬の湯

[ 三重県 ]

平日朝の神馬、ガラガラの駐車場にワクワク。気温25度薄曇りで、日中外気浴も大丈夫そうだ。
朝イチでも湿気タップリで、体感温度は高め。グルシンに1分、血流が体内を一巡りするまで浸かり、再びストーブ前最上段へ。熱せられた血が冷え切った身体中を巡る様子をイメージしながら、熱を楽しむ。徐々に体温が上昇し、発汗に至るまでのプロセスが、たまらなく気持ちいい。
3セット後まで外気浴を我慢し、oliverデッキチェアで昇天。シーズンイン間近やなあ。
ランチは桑名の「熊ぼっこ」。1970〜80年代、全国に巻き起こったサッポロラーメンブームで、どさん子・どさん娘・どさん子大将などのチェーン店が乱立したが、その生き残りと思われる。メルサ地下に熊五郎ってのもあったな。店も味もまんま昭和のこの店、奥さん一人で守って来たが、ついに年内閉店だという。寂しい。

熊ぼっこ

塩チャーシュー

噛み応えのあるもも肉チャーシューがうまい!

続きを読む
103

ぱかぱか

2022.09.03

89回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

日本人の3分の1は痔主だと言う。つまりPerfumeの誰かは痔に苦しみ、AKBの16人は痔に悩まされているという恐ろしい現実。
私も年に一度出ては坐薬をブチ込み数日で治る小痔主だったのだが、今回は様子が違った。日に日に患部が腫れて硬くなる。ちょっと動いても咳をしても、何をしてもズキズキ。起きてるのが辛い苦しい。
そんなわけで、先週の木曜、ついにギブアップして病院へやって来たのだった。
パンツを膝まで下ろし、横臥。ものすごく丁寧な言葉で「お前、ココは初めてか?力抜けよ」と言われ、緩めたところへ先生の太い指がぐぬり。アッー!
「ははあ、切開やね。痛いの大丈夫?」ハイかYESしかないやんか。「局所麻酔はするけどねー、痛いんだこの注射が」
数時間後、ベッドにうつ伏せから尻を持ち上げ脚を下げ「へ」の字に。これは恥ずかしい「見て黄門」。控えおろう!紋所が目に入るように、ナースさんが尻タブをグイイッと開きテープで固定。
「はい、痛いよー」プスッ。「は…はうあ!」人生で最高に痛い注射。そしてギューっと患部を絞り上げ、あふっ、はふっと声にならない悶絶。これを3ヶ所繰り返して「よく我慢したねー、えらかったねー」と慰められた。
幸い術後は良好で、3日目でガーゼが外れ、6日で完全治癒。念のためサウナは我慢。ニューコトブキで家族と食事の後、10日ぶりにホームへ。社長が熊本のおみやげを持って待っていてくれた。ありがとうございました。
玉の湯は大賑わいで、サ室の温度は上がらず水風呂もぬるい。リハビリにはよかったけどね。
水風呂の女神様がアリアCasta Diva (清らかな女神) を歌う空耳が聞こえた。
「A noi volgi. A noi volgi …」

ニューコトブキ

カツカレー

一番多く食べてるメニュー。正統派洋食屋のカレー。大盛り無料。

続きを読む
115

ぱかぱか

2022.08.24

88回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

30前後で体力盛りの若い常連で賑わった。みんな休憩短めでガンガン入るので136度から上がらなかったが、3段目で気持ちよく過ごせる快適温度帯。つい1セットが長目になり、3セットで休憩後脱落。

サウナマット持ち込みの人が増えたなあ。
でも汗を拭う人は少ないので、自分の汗をサ室に残さぬよう使うのではなく、綺麗好きな人のアイテムのようだ。
確かに「サウナマットと休憩所のピンクタオル、交換してるの見たことない」と常連さんの話題になったこともあり、閉店後に毎日洗濯・交換されてると無理矢理自分に言い聞かせるしかないのだが。真実は神の味噌汁。
ただ一つ言えることは、マットがベチャベチャになることは絶対にない(笑)

まつもとの来来憲

焼きそば

ソース味のあんかけ。知る人ぞ知るもう一つの名物。

続きを読む
124

ぱかぱか

2022.08.23

2回目の訪問

サウナ飯

テレワークOKが出たので、自宅勤務のフリをしながらデイユース利用。
16時、無料のあんま王4で体をほぐしてからサウナタイム。ガス遠赤100度、なんか温度計以上に熱く感じて、10分がキツい。そして前回故障中だった水風呂、これまた表示の17.0度よりも冷たく感じた。
つまり体感では遠赤105度•16度前半くらいの、しっかり熱くしっかり冷たい素晴らしいスペック。3セット終えあまみバキバキで部屋に帰り、ベッドに大の字で寝転び昇天。やっぱり大好きここ。
ホテル気分を満喫した後は納屋橋まで歩き、宮鍵のとりわさでノンアル、そして今夏初めてのうなぎ。明治32年創業の、紛れもなくこれぞ名古屋の味。濃〜いタレのうなぎを一切れ残し、最後に香り高い煎茶で茶漬け。薬味はいらない。

宮鍵

長焼き定食

続きを読む
123

ぱかぱか

2022.08.20

87回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

常連社長が「明日の夜の部、頼むで!」 と言い残して○○旅行に旅立ったため、珍しく今日はお休み。
マナーの良いソロの方が多くて平和な日でしたよ社長。馬刺しで精付けましたか?
水風呂にゆっくり浸かりたいので、同室の人が全員出るのを待ってると、10分以上かかることもある。おかげで熱耐性が上がるわ水風呂は極楽だわいいことづくめなのだが、夏はキツいな。
健康診断前なので、しばらくサ飯はおあずけ。写真がないので、過去のサ飯でお茶を濁しておく。

点心専門店 Fuu

点心定食

ミニフォー付き

続きを読む
118

ぱかぱか

2022.08.20

5回目の訪問

サウナ飯

(昨日のサ活)昭和62年「健康センター湯遊快館」として開業、平成6年に「ユーユーカイカン」としてリニューアルオープンしたが、中身は全然変わらずw昭和の健康ランドそのものだった。
そして今回、二度目のリニューアルが敢行されることとなった!
名前は、令和の新時代にふさわしく【ゆうゆう会館】!
・・・葬祭ホールみたいやな。外観はオシャレになるみたいやけど。
というわけで、8月22日(月)から8月31日(水)までは全館休業、
9月1日(木)から9月30日(金)までは一部休業で、10月1日(土)グランドオープン!
楽しみにしている人は少ないだろうが、乞うご期待!

浴室関係はどうもいじる気配がない。サウナはガス遠赤、水風呂は玉の湯と同じくまろやかな18度、外気浴スペースも広々と、悪くないんやけどね。
経営が地元のガス会社へと変わり、どう変わるのか楽しみではある。
店名を手書きのタオルと、一周回ってカッコイイ館内着は更新されるのかな?ドキドキ。

中国料理 青苑

天津飯

美しい・・・

続きを読む
104

ぱかぱか

2022.08.16

4回目の訪問

monさん最終日なので再度。17時回の前に給水設備にトラブルがあったらしく、水風呂の不調に気付いたmonさんが、安全を考えて1ラウンドで終えたそうだ。
おかげで元気が余っているらしい。こわいこわい。
19時回の頃にはチラーに水が入るようになり、水風呂も24度だったのが20度くらいまで下がってきたので、予定通り熱波道開催。
5分近い口上で体が温まったところで、たっぷり3杯ロウリュ。熱がフワフワ対流して毛布のように体を包む。肌感覚に心を委ねて、熱さに酔いしれる。
続けて2ラウンド、3ラウンドで半数はサ室を飛び出して行った。残った4人のスキモノ相手に、小休止後デザートに4ラウンド。
熱波師の流儀には様々あろうが、「道」を名乗るだけあって、信念を持ってブレずに熱を操る姿は、まさに求道者。熱演ありがとうございました。体の芯から熱せられた証拠に、全身ムラなくあまみが出た。
酔っ払ったオヤジのような真っ赤な顔で館内をフラフラ。浴衣を着て金魚すくいをするお嬢さんやパジャマで身を寄せ合うおにゃのこを見ると、おじさん何か買ってあげたくなるな。おじさんとガラナでもどう?

続きを読む
103

ぱかぱか

2022.08.14

3回目の訪問

サウナ飯

先日玉の湯でご一緒したmonさんがいらっしゃるので、17時の回に参加。
さすが日曜日、靴箱が残り2つでギリセーフ!2セットしてコンディションを整え、いざ熱波道。ちょうど大広間でビンゴ大会が始まったからか、サ室には8名ほどで余裕。今回は短い口上で、早速ロウリュへ。アロマはジンジャーブレッド。途中に休憩を挟みながら、3ラウンドmonさんの世界にひたすら浸る。
ふじの湯からの転戦でお疲れなご様子。「夜の部が、スッゴくエキサイトしちゃって…」とニヤリ。ノリが良すぎだぞ岐阜サウナー!

レッドペッパー生桑店

カツカレー中華飯

カツが乗ってるのは珍しい。

続きを読む
112

ぱかぱか

2022.08.12

86回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

帰省中のタマネギさん・清水金春さんと熱波師mon(紋次郎)さん、いらっしゃいませ〜。
金春さんの強運にあやかれたのか、常連さんばかりで空いているのを幸い、140度から上り150度を7セットでヘロヘロ。ああ楽しかった。

タマネギさんを某高級クラブへお誘いし、第2ラウンド。おっとタマネギさんミニパフェに苦戦(笑)
タマネギさんがどんな方か、興味のある人は、サ活を20ほど読んでみましょう。そう、感じたそのままのお人柄です。

祇園シグマ

チーズオムライス ツルツルおひざ添え

続きを読む
117

ぱかぱか

2022.08.10

85回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

明日から、混みだしてから初めて迎える盆休み、考えることは皆同じで、戦々恐々とする常連さん達が次々と出勤してくるw
今日はサ室の湿度が高め(玉の湯比)で、146度でもヒリヒリせず、発汗良好。
そのかわり、チクチク突き刺すような痛みが襲いかかる。148度ではブスッブスッ、150度ではザクッザクッに変わる。変態ドM大喜び。

熱い日は冷水機が大活躍。受付のおばあちゃんが、せっせとガラスコップを洗ってくれる。
今年は、寒い日も暑い日もほぼ毎日受付に入ってくれているおばあちゃん、御年なんと88歳。paypayにも対応できるのがすごい。いつまでもお元気で。

創作 手作り中華惣菜 かず

油淋茄子

サクットロッの茄子に油淋ソース。茄子をウマイと思えた。

続きを読む
108

ぱかぱか

2022.08.08

84回目の訪問

玉の湯

[ 三重県 ]

蒸し暑い日は不快なのに、どうしてムシムシアツアツとかカラカラアツアツとか聞くと胸が踊るんだろう。
というわけでジトジト汗が止まらないので、カラカラ激アツタイム目掛けて20時入店。
140度から148度までの上り。144度を境に汗が出にくくなり、久しぶりに肌のヒリヒリを感じながら短め連続4セット。
十勝サイダー、7種類目のオンネトーゲット!オンネトーってどんな味かと思ってたら、オンネトー味だった。
8月8日はぱかぱかの日(今思いついた)。

続きを読む
120

ぱかぱか

2022.08.08

15回目の訪問

サウナ飯

ウェルビー栄

[ 愛知県 ]

午前中にサウナチャンス到来。マッサージを受けたくてウェルビーに向かったのだが、名駅が消毒日のため、恐る恐る栄へ。よかった空いていた。
高温と森を1セットずつ。若者は丸い水風呂にはあまり入らないので、ほぼ独占で快適。ラップランドには寄らなかったので、ととのいボードは試さず。
予約時間になったのでマッサージへ。お姉さんに「なーにー、パタッと来んようになって!」と叱られ、久闊を叙した。5年くらいずっと揉んでもらってるので、身体の不調・気持ちいいところは妻よりもよく知っている(涙)
キンキンの水風呂から上がって15分後、体がホカホカし始めたころに受けるマッサージは至福。うつらうつらしながら極楽へ何度もイッてしまう。
終わってロッカーに行くと、4人、6人の若者グループが続々到着して、にぎやか。さすが有名施設。
サ飯は近辺では数少なくなった昭和の店、夜来香さんへ。2F(喫煙可)でマターリ高岡商を応援。オッサンが一杯いて安心。

夜来香 本店

3品ランチ(750円)と餃子

続きを読む
107

ぱかぱか

2022.08.05

83回目の訪問

サウナ飯

玉の湯

[ 三重県 ]

【6日(土)・7日(日)に来訪される方はご注意】四日市が最もにぎわう「大四日市まつり」が玉の湯近くで開催されるので、一部交通規制があります。
普段はシーンとしている「諏訪新道」に露店がビッシリ並び、この日ばかりは人でごった返します。また「三滝通り」は夕方~夜が踊り会場になります。
周辺道路・駐車場の混雑が予想されますのでご注意ください。

3年ぶりの開催なのでみんな楽しみにしている。盛り上がってほしいなあ。駅から歩いてくる人は、普段とのあまりの違いに驚くだろう。
常連さんに聞くと、2Fサウナの混雑は「それほどでもない」そうだが、3年前と客数が全然違うので、ちょっと混雑予測がつかない。遅い時間の1Fは混雑しそう。

諏訪新道入口のFuuさんでカオマンガイ定食を食べてから入店。今日はヒーターの調子が悪かったのか、温度計は136度~138度を指していたがヒリヒリ感はなく、ちょっとぬるかった。人が少ない時間帯だったので水風呂が冷たくて気持ちいい。
5セットしてインフィニティで四日市の夜空を眺めてウトウトしてたら、今日は親父の命日だと思い出したw
あわてて帰って仏壇に手を合わせ、「みんな元気だよー。親父もサウナよく行ってたな、俺もサウナで仕事頑張れてるよー。」と報告。22年があっという間に過ぎていた。

点心専門店 Fuu

カオマンガイ定食

小籠包や焼売もうまい

続きを読む
102