サ道にも登場したサウナの梅湯。
京都に来た際には訪れたいと思い、ついに念願の訪問。
がしかし、土曜の夜22時ということもあり、大混雑。
待ちが発生し、断念。
幸いにも近くにホテルをとっていたため、翌朝再チャレンジすることに。

5時半起きで6時の開店に合わせて入店。
レトロな雰囲気とは裏腹にPayPayが使えて便利でした。
入ると、オリジナルグッズの販売やサウナに関するポスターがぎっしり。
サウナへの力の入れようが伺えました。

実際に入ってみると、普段行くサウナ施設たは一線を画した雰囲気。
久しぶりの銭湯に興奮しながらゆっくりお風呂に浸かる。
壁には手書き梅湯新聞がぎっしり。

いよいよサウナへ。
サウナ室は広くはないものの、大きめのストーブで体をじんわりと温めてくれます。
水風呂は京都の地下水?なのかまろやかな気がしました。

混雑していたので1セットで切り上げ、1時間ほどで上がりましたが、大満足でした。
混雑しない時間帯に行くことをおすすめします。

歩いた距離 25km

ズッキーニさんのサウナの梅湯のサ活写真

なか卯 河原町五条店

うどん、親子丼セット

まんぼうだったのでホテルにテイクアウトしました。

サウナ飯 supported by のんあるサ飯

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 16℃
2
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ