2019.05.10 登録

  • サウナ歴 6年 5ヶ月
  • ホーム SPA&HOTEL水春 松井山手
  • 好きなサウナ 湿度高めのサ室。 深めの水風呂。できれば天然水。 静かな環境での外気浴。 サウナのハシゴは苦手。「一サウナ入魂🔥」
  • プロフィール 仕事を早期リタイヤした現在、自由な時間でサ活できるようになりました。 ★唯一無二のサウナハット「パラネミスタ」の販売を開始しました。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

イシレリ

2024.04.24

24回目の訪問

水曜サ活

オレンヂねりさんからお誘いがあり、水春松井山手へ。

浴室での待ち合わせの時間がオートロウリュの開始時間。
岩盤浴あがりのねりさん。
挨拶もそこそこに即刻サ室へ誘導。

ロウリュで蒸されたあとは試金石の炭酸水風呂
ねりさんはチンピリ…していたかどうかは微妙😅

休憩は露天のアディロンで。
破壊されないかとちょっとヒヤヒヤしたけど無事でした😌

スチームサウナでは、塩をガッツリ掴んだねりさんの手は、まるで土俵に撒きそうな佇まい😆

壺風呂では予想通り盛大にオーバーフロー。
その溢れたお湯が壺が置かれている囲いから更にオーバーフロー。
これは想定外😂

露天風呂では、YouTubeだったらBANされるレベルの濃い話。
楽しかったです!!!!!

続きを読む
23

イシレリ

2024.04.20

4回目の訪問

高の原のイオンシネマの朝一回で陰陽師0を観てからのスッカマ。

じっくり芯まで蒸されて玉汗吹きつつ5セット。
最終セットの外気浴はアディロンで爆睡。

播サ会の有志の面々は広島サ旅がスタートしたのに、こちらは至って日常…。

続きを読む
46

イシレリ

2024.04.17

7回目の訪問

旭湯

[ 京都府 ]

チェックイン

続きを読む
41

イシレリ

2024.04.10

23回目の訪問

水曜サ活

チェックイン

続きを読む
59

イシレリ

2024.03.20

1回目の訪問

水曜サ活 サウナ飯

静岡の義実家に帰省中、宇宙元旦というめでたき日に富士を目指してドライブ。

■三保の松原
浜辺からの絶景を期待していたが、富士山が雲に隠されて見えず。。。



■富士山本宮 浅間大社
二二は晴れたり日本晴れ…とまではいかないが、なんとか見えた。
澄みきった富士山の伏流水を湛えた湧玉池が美しい。
嗚呼、浸かりたい…。
富士山の「火」、湧玉池の「水」。火水のPower全開の地。



■富士山天然水SPA サウナ鷹の湯
バレルサウナを含む4つのサウナ。
灼熱のスチームも富士の伏流水の水風呂も良き。
ここでも火水のPowerをいただく。
バレルのオートロウリュが激アツで、途中で退散を余儀なくされ、敗北感。。。
妻とは2時間後の待ち合わせだったが、全然時間が足りない。それぐらいサウナがいい!
リピート必須!!


…からのサ飯は、静岡市内に移動して、前に2回ほど訪問したとのある手羽先が美味しい居酒屋へ。
手羽先の塩気がサ活後の身体に染みる。
ん~、満足。

手羽先おおむら

手羽先

おおむらの名物。これを目的に訪問するが、焼鳥や串カツ、おでん等、ほかの何を食べても美味しい。

続きを読む
54

イシレリ

2024.03.13

2回目の訪問

サウナ飯

去年4月以来の久々の丹後半島。

午前中、籠神社と眞名井神社を参拝後、ケーブルカーで傘松公園に上がり、舞鶴沖に浮かぶ冠島と沓島を遥拝。

説明書きによると、降臨したのは、冠島が彦火明命、沓島が市杵島姫命らしい。
この組み合わせ、秦の始皇帝の部下だった徐福が日本に渡来してきて彦火明と名乗り、宗像の市杵島姫を娶った。という出雲口伝のとおり。

こんな感じで籠神社の本宮、奥宮、海の奥宮をコンプリートしたあと、京丹後市に移動して驚きのランチ。

その後、フルリノベの最中の古民家物件を内覧させていただいた。

玄関の引き戸を開けたところから感嘆。
古民家の素材や特徴を活かしつつ、土蔵を連結させた内外装はモダンで素晴らしく、価格以上の価値は十分にありそう。
ただ、寒冷地の生活が未経験な僕にとって、ここて過ごすのはハードルが高い。。。
と感じて内覧終了。

さて、せっかく京丹後市に来たら“ぬかとゆげ”に行きたいところだが、今じゃない。
ということで、天橋立ホテル 再び。

露天から天橋立が見える絶景と
お風呂などあちこちに日本神話にちなんだ名前がつけられてるところが良き。

スサノオの湯と月読の湯のハシゴでブーストしたあと、
天の岩戸というネーミングのサ室でじっくり蒸され、真名井の水風呂へ。

天橋立を見ながら外気浴するのもいいが、神々のお休み処というネーミングのソルトピットで休憩すれば常世の国へ旅立ちそうになる。

気持ちよく4セットいただき、神々に感謝。

七福

豚ロース肉と旬野菜のブルーベリーソース

味も良し、ビジュアルも良し。これに食後のケーキと飲み物がついて880円。凄すぎる。超おすすめの店。

続きを読む
45

イシレリ

2024.03.02

6回目の訪問

サウナ飯

旭湯

[ 京都府 ]

久々に息子が帰ってきたので、久しぶりに一緒にサ活でも。
ということで、ミスギョからの旭湯。

開店と同時にINして、
ド→ス→ド→温冷交代浴でサクッと終了。

風呂上がりに待ち合いスペースでジュース飲んで一息。
そして飲み終えたボトルをゴミ箱に入れようとしたら……ww

ミスター・ギョーザ

餃子

パリモチの皮が好き😋

続きを読む
54

イシレリ

2024.02.25

3回目の訪問

サウナ飯

音の花温泉

[ 奈良県 ]

先週、縁あって神道の修行に3泊4日で参加させていただいた。
修行といっても、滝行とかの苦行があるわけでなく、殆どが講義中心。

仕事をリタイヤして以降、ここ1年ほどの間に真理やルーツを辿りながら探求したり体験するなかで受け取り考えてきたことと、今回の修行で得たこととがピタピタに一致していて驚いた。

自分自身、知らず知らずのうちに三千世界の真理や日本人の精神性、どう生きていくか。を探求していたということだ。

修行の最終日には、ちょっとした不思議な体験もして、大変有意義な修行だった。


さて、そんな修行を終えての初めてのサ活は、音の花温泉。

前から行こうと約束していたれもん水さんに加えて、ビギさん、ジョニーさん、はじめしてのKAZさんと一緒にIN。

広大な露天風呂でヌルヌルな温泉に浸かり、しばし談笑。
その後、各自それぞれ蒸されに行く。
僕はサ室のキャパを考慮して少し遅れてサ活スタート。
水風呂は長めに浸かり、計2セット。

最後は再びヌルヌルな温泉に浸かり、またまた談笑。

そして、風呂から上がり、お待ちかねの海鮮。

ここに来る前から注文したいと思っていた鯛の姿造り。
しかし、週末だからなのか注文停止状態になっており、落胆。

代わりに刺身定食と鯛のにぎり単品をチョイス。
修行後はじめてのご馳走。
美味しい。

数種類の刺し身の中でもやはり鯛の美味しさが頭一つ抜けており、ますます鯛の姿造りが注文できなかったことが悔やまれた。
平日にリベンジしよう。

その後、花園温泉にハシゴしに行くみんなと別れ、このあと用事のある僕は1人帰宅の途へ。

運転中、グループLINEに「今つきました!」的なメッセージが届き、羨ましさ満開。。。

刺身定食

鯛、サーモン、びん長、マグロ、ツブ貝。食べているとき、ここが海なし県であることを忘れてしまう。

続きを読む
52

イシレリ

2024.02.16

1回目の訪問

サウナ飯

松葉湯

[ 京都府 ]

大原で誕生日ランチ。
庭園が見える広間は貸し切り。

食事中に妻が呑んだ神蔵という日本酒がたいそう美味しかったらしいが、残念ながら運転手の僕は口にできず。
どうしても僕も呑みたくて松井酒造に寄り道して購入。

その後、松葉湯へ。

受付にいるオウムがオハヨウ!という定番のセリフで出迎えてくれた。

ヨーロピアンな浴場から見えるガラス張りの部屋にはインコが沢山。

サ室は、温度計は100℃を指しているが体感的には案外マイルド。
インコを見つつ(インコに見られつつ)じっくり蒸される、

露天スペースにある水風呂は、京都銭湯標準の地下水。
バイブラ付きで温度低め。

イスに座り目を閉じて休憩していると、インコのさえずりが耳に入る。

4セット&温冷交代浴。

帰り際も受付のオウムはオハヨウ!と喋ってた。
受付のお兄さんによるとバイバイ!も言えるらしいがTPO関係なしのこのテキトーさ。
良き。

野むら山荘

熊と猪の味くらべ 大鍋コース

熊肉は、脂身が多いのに全くギトギトしない。旨味が強く、弾力があるのに柔らか。超ヒンナ。

続きを読む
53

イシレリ

2024.02.13

5回目の訪問

サウナ飯

旭湯

[ 京都府 ]

知り合ったばかりのサウナ未経験の友人が、サウナの入り方を知りたい。ということで連れて行った。

ミスター・ギョーザでちょっと遅めの昼ご飯食べてから、旭湯にIN。

洗体後、1セット目は「俺についてきて」的にして入り方を一通り教えてたら、結構良さを感じてたようだったので、以降のセットは自分のタイミングで入ってもらった。

スチームサウナ1セットを含む合計4セット。
〆は温冷交代浴で。

水風呂の広さに驚き、あまみに驚き、休憩時のディープリラックスに驚き、とても満足した様子。

久しぶりのサウナ指南、いいリアクションでこちらも満足でした。

ミスター・ギョーザ

ギョーザ

なんでこんなにうまいのか。。。

続きを読む
57

イシレリ

2024.02.04

22回目の訪問

サウナ飯

【ビギさんのチンビリしてない疑惑】

妻主催の不思議イベントにビギさんが来てくれた。

イベントではビギさんをアテンドするつもりだったが、まさかの子守り役を仰せつかってきまい、ビギさんを殆どほったらかしに。
ビギさん、ごめん。

イベント終了後、一緒に水春松井山手へ。

立体駐車場の低階層は空きがなく、初めて屋上に駐車。

更に、受付を済ませて浴場入口がある2Fに上がってみたら、まさかの入泉待ちの列が。

こんなんなら入口にそのことを掲示してくれてたら別の施設に行ってたのに‥。
と思っていたら、案外早く行列が進んで、程なくしてIN。

露天風呂の浅いところでブーストしていたつもりが雑談が長くなり、逆に身体が冷えてしまったので、暖まりにサ室へ。

軽く蒸されたあと炭酸水風呂へ。

今日の僕はチンピリ。

一方、ビギさんは至って平気そうだったので、立膝をやめて股関節を開くように伝えたところ、早速試してくれたが数秒間は無反応。
その後、おぉ!ピリピリする!とは言っていたが、どうもワザとらしい。
ビリビリしていない疑惑発生。

そんな感じで、今日はスチームサウナ1セットを含む合計4セット。

ラストは炭酸泉&源泉露天風呂に入ってフィニッシュ。

サ飯は近くのインド料理屋で。
ビギさん、一日ご苦労さん。

CURRY DINING SHAHI

マトンビリヤニ

思ってたよりも小ポーション。食べ進めたところ思ってたよりもマトンがゴロゴロ。

続きを読む
49

イシレリ

2024.02.03

8回目の訪問

久しぶりの姫路。というか夢前町。

AMからまさるん宅にお邪魔して、昼は恵方巻をご馳走になり、東北東を向いて無言で完食。

夕方にはまさるん宅での用事が終わったので、華楽の湯へと向かう。

まさるん宅を出て直ぐ、りきあ御殿の前を通りかかったとき、ふとガレージを見たら、黒の高級車が。
さすが地主。

せっかくなので、その黒いキャンバスに手持ちのコインで絵を書いてあげようかな。と思ったけど、面倒くさいのでやめておいた。


華楽の湯ではまさるんとセッション。

ボナサウナはそこそこの混み具合だったが、スチームサウナは無人。

冷水シャワーを使った無限スチームで蒸されながら雑談。
この機会に、りきあさんが体験したぷくぷくの岩塩瞑想サウナ問題も共有しておいた。

更にイスで雜談。

久々の再会&セッションで、サウナよりも雑談多め。
そして今回の投稿はりきあ色濃いめ。

続きを読む
42

イシレリ

2024.01.28

6回目の訪問

初めて万葉のリクライナーで1泊。
右隣の席はyoneさん、通路を挟んで左隣の席はりきあさんという、まさかの播サ固め。

幸いにも部屋には酷いイビキの人はおらず、平和に朝を迎えた。

オートロウリュを含む朝の2セット。
朝のアチアチは、ぐっすり眠れなかった気怠い感じの身体に効く。

チェックアウト後、ビギさんとりきあさんと一緒に三ノ宮でモーニング。

喫煙できる喫茶店にして欲しいとのりきあさんのリクエストに応じてINしたけど、幸いタバコの匂いは心配していた程ではなかったので助かった。

キューゲルに固められながらしっかり談笑。

フラワーロードでみんなと別れを告げたあと、神戸国際会館の地下でカヌレを買って帰宅。

外カリカリ、中モッチリの理想のカヌレを食べた後、TVに映ったyoutube動画を観ながらウトウト。

楽しかった1泊2日に幕。

続きを読む
58

イシレリ

2024.01.27

5回目の訪問

播州サウナ会の宴会日。

万葉の11時からの映画がなかなか良さそうだったので、それに間に合うようにINしよう。
…と思っていたのに、電車内でスマホでのメッセージのやり取りに集中してしまい、気がついたら瀬戸内海沿いを電車が走ってる…。

とっくに神戸駅は過ぎていた。
仕方なく次に停車した明石駅からUターン。

神戸駅に着いて早足で向ったら、フロントが激混み。
列の進みも遅く、15分ぐらい並んだ後、ようやく受付で「播州サウナ会」の合言葉でチェックイン。

とりあえずそのままシアタールーム直行。
すでに映画は始まっており、冒頭部分を見逃したが一応鑑賞。
もしストーリーが分からなかったら退出しようと思ったが、あらすじは確認していたので、たぶん大した影響なく最後まで楽しめた…と思う。

映画鑑賞後、食事處でランチ。

その後、サウナ4セットほどしているうちに、続々とメンバーが集結。

17時からの宴会では、構想およそ1年半・制作1ヶ月の播サ会ロゴ(なっこさんデザイン)の缶バッジが配られ、一同歓声。


さらには、新規加入のちょんまげさん&その奥さんも交えて、播サ会サ旅企画の話やりきあさんイジり等々で大盛り上がり大会。

宴会後は食事処へ。
れもん水さんとルーンさんと合流し軽く2次会。


21時のオートロウリュを受けたあとは、早々に風呂を出て、とりあえずリクライナーを確保。
お泊り体制に。←今ココ

今回も、段取りをしていただいたyoneさん&奥さん、そしていろいろ気遣いしてくださった支配人様に厚く御礼申し上げます。

続きを読む
67

イシレリ

2024.01.24

2回目の訪問

サウナ飯

五香湯

[ 京都府 ]

粉雪が舞う京都。

西院でのとあるイベントに行く前に久々の五香湯へ。

平日の昼間は空いてて良い。
駐車場も空いていた。

ジェンガのように積まれた薪を横目にIN。

1Fの湯船を全制覇した後2Fに上がり、
手前の上段→ 奥の下段→奥の上段✕2の
合計4セット。

サ室が貸し切り状態になるタイミングもあった。
水風呂もほぼ独占。

水風呂から上がったら、1セット目からあまみか咲き始め、2セット目には既に満開。

なんちゃら鉱石の湯に浸かり、体を温めつつラドンの蒸気を吸入し、本日のサ活終了。

冬空の下、あまみ満開でイベント開催地へ向かう。
次回イベントの種まきも兼ねて。

創作タイ料理 パッタイ

フライドカオマンガイ

クリスピーな衣にしっとりチキン。 鶏出汁炊きのタイ米との相性抜群。

続きを読む
60

イシレリ

2024.01.20

21回目の訪問

あ! 来週、ケンヤ君が近所に来るやん。
熱波受けに来なければ!

と思ったら、その日は播サ会の新年会で万葉神戸に行く日だった。。。

残念と楽しみが交錯しながらの4セット。

続きを読む
47

イシレリ

2024.01.14

3回目の訪問

今頃になって今年の初サウナ。

年末から風邪が再びぶり返し、中耳炎になったりして新年から静養モード。

数日前には風邪の症状自体は回復していたけど、耳だけはまだ8〜9割の回復度合い。

でも今日は息子の家に行ったついでに、久しぶりに一緒にサ活。

混雑覚悟での訪問どおり、まさに芋洗い状態。

軽く2セットしたあと、露天風呂にて芋達の隙間で温まる。

今年は、そんな感じのスロースタートで。

続きを読む
64

イシレリ

2023.12.28

1回目の訪問

サウナ飯

先日、りきあさんから、12月末の期限までに行けそうにないから…ということで横流ししてもらった天山の湯の無料ティケット。
ここで使うしかない!
ツルセンニンさん、りきあさん、おおきに!

天山の湯に行く前に、前から気になっていた町中華でランチ。
開店と同時に満席。さらに待つ人。
YouTuberのコタツはんが推していたとおり、餃子の王将に別れを告げさせるレベルの町中華だった。

天山の湯に行く前に、さらに松尾大社へ。
秦氏が信仰した神を起源とする京都最古の神社。
酒造りの神社として有名。
御祭神は、大山咋神(おおやまぐいのかみ)と市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)。
ここでは亀と鯉が神の使いとされている。


そして天山の湯へ。
浴場の装飾や露天の雰囲気が京都っぽい。
外国人旅行者らしい客も多く、きっとこの雰囲気を楽しんでいるだろうな。

サ室は横長のスタジアム型で、両脇にサウナストーブが配置されている。

運良く1セット目にロウリュサービス。
大団扇で計20回仰いてくれる。
レモングラスのアロマの蒸気に蒸される

2セット目はオートロウリュ。
鯉の滝登りの装飾に水が注がれ、ストーンに落ちる仕組み。

3セット目はノーマルで。
ロウリュがないと…わりと長く入れて、じっくりと蒸される感じ。

水風呂は、酒樽から水が注がれる演出。
鯉といい、酒樽といい、どうしても松尾大社を想起させる。
亀は軽く見渡して見当たらなかったけど、どこかにあるのかも。

休憩は浴場内のアディロンダックモドキで。

先日、ツルセンニンさんから「午後は混みますよ」と脅されていてちょっと気掛かりだったけど、15時過ぎると少し増えていてはいたものの、平日だからか、ストレス感じるような混み具合でもなく気分良く入れた。

風呂から上がると、妻がフィッシュセラピーをやっていた。
人の角質を食べるこのドクターフィッシュ、「ガラ・ルファ」というコイ科の魚らしい。
ここまで鯉を演出?

志成園

かに身あんかけチャーハン

美味しそうで思わず写真撮り忘れて先に食べてしまった。他の料理も食べたが台湾的な優しい味の中華。

続きを読む
54

イシレリ

2023.12.24

13回目の訪問

昨日の夜、ツムツムさんに4Fに新しく出来たプライベートサウナを案内いただいた。
オシャンティーな空間とサ室の出来の良さにキラキラと目を輝かせる播サ会メンバーども。
どうやってこの空間を利用するか、各自、妄想をはり巡らしていたに違いない。


宴会後、カプセルで寝落ち。
ハッと目覚めて浴場に行ってみたら、2次会帰りの播サメンバーがサ活中だった。

深夜1時のロウリュは、なっごさんのおねだりにより激熱ロウリュに変更。
ロウリュとアイスアロマの波状攻撃はまさに激熱。
全員が最上段で熱を受け、一同玉汗。
コレだよ、コレ。
深夜のサ活の〆にピッタリ。

朝食後の朝ウナは、なんやかんやしながら何セットかして、ラストはアイスロウリュで。

そして最後の締めくくりはルオントにてシャンペンサイダー。

おおきに!

続きを読む
73

イシレリ

2023.12.23

12回目の訪問

サウナ飯

11月の下旬にひいた風邪がぶり返したのか、ここ一週間ほど再び体調不良に。

大事をとっていくつかの予定を中止して、半分引きこもり状態で過ごしていた。

その間に、数か月前から目指してきた「キングダム」「鬼滅の刃」のアニメシリーズを全て観終え、あとは来春の新シリーズを待つだけの状態に。
軽い達成感。

そんなこんなで、播サ会の忘年会であるこの日に合わせるように徐々に回復していき、まだ咳が多少出るものの、ほぼ完調となり今日を迎えた。


三ノ宮に着いてランチ。

お腹も満たされたところで、デザートに大好物のカヌレを食べようと、好みの外カリタイプのカヌレか売られている近くの某ケーキ屋に行ってみた。
ところが、クリスマスケーキに売り場が占領されていて、この時期はカヌレはないみたい…。
まぁ、洋菓子としては脇役やからなぁ。

仕方なく、デザートは諦めて神戸サウナへと向かう。

途中の交差点で、何気なく生田神社の方面に目をやったところ、社殿から東の空に向かって龍が昇っていくのが見えたので急遽参拝。

そして神戸サウナへ。

今日も、播サ会メンバーに見つからなように気配を消していこうと思いながらINしたが、いきなりフロントでりきあさんに見つかってしまい、GAME OVER。
りきあさん、雑魚キャラだと思ってたけど、先月のなにけんに続き、ラスボス的な強さ。

気配消しゲームは無しにして久々のサ活に集中。

その間に、ひろのりさん、監督、ビギさん、もじゃさんと必然。
ツルセンニンさんと偶然。

その後、ルオントでは、ゆるととさんと必然。


播サ会の忘年会の時間まで少し時間があるので、カプセルで休憩中。←今ココ

今日の忘年会、前回の宴会みたいに怒られないようにしなければ。
静かな宴会を目指そう。

酒房 灘 さんちか店

アジフライ定食(味噌汁を粕汁に変更)

冬は粕汁に限る。アジフライは大きくて且つとても肉厚で十分食べ応えあり。

続きを読む
67