2017.12.21 登録

  • サウナ歴 9年 8ヶ月
  • ホーム 天空のアジト マルシンスパ
  • 好きなサウナ サウナ室はTV無しが好みです。 あっても良いけどね。 セルフロウリュ出来ると嬉しいです。 無くてもいいけどね。 22℃越えるとそれはもうお湯。 無いよりマシだけどね。
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

音・サ・鉄・旅

2019.09.14

1回目の訪問

大垣サウナ

[ 岐阜県 ]

9月10日。
ふらっと思い付きで東京から西へ向かう。
名古屋から在来線に乗り換えた。
前回の旅の際に伺えなかった念願の大垣サウナへ。

夕方と言うにはまだ少し早い昼下がり。まるで夏が帰って来たようなこの日の東海地方はうだるような暑さだった。

お店に入るなり受付に立っていたのはオーナーのお母さん。マグ万平さんのYoutubeで拝見したままのにこやかで優しそうな雰囲気。

初めての利用だと伝えると、とても丁寧に対応してくれた。

店内設備の説明は従業員のおばちゃま達との連携プレー。代わる代わるお風呂や二階の休憩室の説明をしてくれたのがとても微笑ましかった。

身体を洗いいざサウナ室へ。

120℃に迫ろうかという室内。の割に居心地が良いのは湿度との絶妙なバランスが成せる技か。あっという間にバッシャバシャ発汗出来た。ドライ過ぎないって事なのだろうか。

常連のおじいちゃん達は黙々と大相撲九月場所の中継に見入っている。

カンカンに火照った状態で水風呂へ。
いつもはお湯で掛け湯をするが、この日ばかりは我慢出来ず水風呂の水で頭から一気に掛け水をした。冷たい。そしてなんとも言えないキレがある。早く入りたい。

先客がいたので逸る気持ちを抑えてそーっと入水。

静岡しきじの水をまろやかと表現するならば、大垣サウナの水はキリリとした印象。この水風呂のファンが多いと言うのもなるほど納得。キリッとはしているが刺すような感じじゃないのは天然地下水の特徴なのだろうか。めちゃくちゃ心地良い。

特段休憩スペースがあるわけではないので身体を拭きサウナパンツを履き替えて一旦脱衣所へ。

扇風機の風を浴びながら自販機横の椅子に座る。ぼんやりとまどろんでいるとまた新しいお客さんを相手にお母さんやおばちゃま方が館内の説明をしている声が遠く聞こえる。常連さんにも新顔さんにも優しい素敵なサウナだなぁと、心までリラックス。

3セット目。相変わらず常連さん達は黙々と大相撲を眺めている。結びの一番の少し前にそれは起きた。

まだ白星のない栃ノ心関が時間いっぱいから立会いを2度外してしまう。2度目の立会いを外した瞬間におじさん達が一斉に「無理や〜!」とサウナから出て行った。おそらくこの一番を見てから出ようと考えていたのだろう。

細か過ぎて伝わらない選手権の博多華丸さんのネタそのまんまじゃないか!!

めちゃくちゃ可笑しかったのに、部屋に残ったのは入ったばかりの自分一人。誰とも分かち合えない。もどかしさに一人悶絶。

TVの向こうでは3度目の立会いが上手く行った栃ノ心関が力押しで初白星を勝ち取っていた。

続きを読む
80

音・サ・鉄・旅

2019.08.26

1回目の訪問

タイムズ スパ・レスタ

[ 東京都 ]

初レスタ。シェアカーのポイントがだいぶ貯まっていたので店頭の機械を使い全日入場券をプリントアウト。無料で入館。やったね。

高級感のある館内。ロッカーキーもICタグのみのキーレス仕様。すごいなぁ。

浴場はとても広く開放感がある。露天スペースもかなりゆったりスペースを取ってある。広いなぁ。

サウナ室も30人近く入れそうな感じ。オートロウリュのおかげか湿度もちょうど良く、乾燥で皮膚がヒリつく感じは全くない。しっとりじっくりと発汗出来る。

水風呂の横には桶シャワー。頭から冷水を一気に浴びるのはなかなか面白い体験。

水風呂も15℃以下を常にキープ。対流もありシャキッと身体を引き締めてくれる。

水風呂の向かいにリクライニングが3脚。奥の温泉の傍に椅子が2脚。露天スペースにもリクライニング3脚と椅子が4脚。沢山あるので混み合っていなければほぼどこかしらには座れるのもありがたい。

3セットほど繰り返した後にレストランと休憩所にも行ってみた。

高級感あり過ぎ+フードメニューもオシャレな感じで若干気後れしてしまった。女性客も多く、このハイソな感じは女性へ向けた演出なのかな、と思ったり。いわゆる「サ飯」のイメージと比べると価格は高めで量少なめ。この辺もシティ感と言うかセレブ感と言うか。

休憩所で少し仮眠した後、退館前にもう数セット。そのまま19時のロウリュを受けてみる。

サウナ室の広さに合わせてこれでもかってくらいドバドバにアロマ水を投入。ジュワジュワパチパチと一気に熱で満たされる。熱波師さんのタオルさばきも大きくゆったりしていて優しい風が心地良かった。ヴィヒタの香りを全身に浴びてリラックス。

長めの水風呂で締め。脱衣所扇風機前でバッキバキにととのう。脳内溢れまくり。

めちゃくちゃ気持ち良かった。

ただやはり、この施設の高級感は自分には少しトゥーマッチだった気がする。次は誰かと来たいなと思った。

タイムズスパ・レスタ。ありがとうございました。

  • 88℃
    14.8℃
続きを読む
28

音・サ・鉄・旅

2019.08.24

1回目の訪問

盛南温泉 開運の湯

[ 岩手県 ]

土日は6:30オープン(平日は10:00)という事で、宿泊先から朝のジョギングついでに行ってみた。

午前中なのもあってか人はまばら。そんな中、壮年の方々が数名サウナと水風呂を黙々と行き来している姿があった。おお、なんか良さそう。

身体を洗いサウナ室へ。

中〜高温の室内。そこまでドライな感じはしない。6〜7分も入ればしっかり発汗出来る良い感じのセッティング。夕方から夜にはロウリュのサービスもやっているようだ。

暗めの照明と静かなオルゴールのBGM。
メトスの12分計は数字のないドットのタイプ。これ初めて見たかも。

水風呂は他の方の投稿にもあったように23℃前後ととてもぬるい。が、「急激な体温変化を避けるための水温設定です」と表記あり。意図的なのね。

そこそこに水風呂に浸かって露天スペースへ。露天風呂が数種類ある中に、リクライニングチェアが2脚。

関東圏よりも一足先に秋の訪れを感じる盛岡の空気は、抜群に心地良かった。

雫石川と北上川がすぐ近くを流れているからか、風が良く吹き抜けてくる。この風がまた素晴らしい。

水風呂が多少ぬるくても、外の風で十分過ぎるくらいにクールダウン出来る。これはこれで大いにアリだと思う。

リクライニングに先客がいた際は、露天風呂の縁に座ってひと休み。横になっていた時以上に風が気持ちいい。せっかくこれだけ風が心地良いのだから、この露天スペースにあと2〜3、椅子があっても良いかも知れない。なんて思ったり。

盛岡は明日市長選市議選があるらしく、選挙カーの最後のお願いがひっきりなしに鳴り響いていた。こればかりは仕方ない、か。

また静かなタイミングで入りに来たいな。

開運の湯。ありがとうございました。

今日もいい歌が歌えそうです。

  • 80℃
    23℃
続きを読む
30

音・サ・鉄・旅

2019.08.22

6回目の訪問

天空のアジト マルシンスパ

[ 東京都 ]

すっかり混んでいるのが当たり前になった感のあるマルシンスパ。

仕事終わりで18時前にチェックイン。
回数券で通常コース。深夜料金の加算される24時ギリギリまでたっぷり堪能。

19時21時のロウリュは両方とも満員×2回し。入れ替え休憩挟むとは言え一度に30分近くアウフグースし続ける事になる熱波師さんには本当に頭が下がります。いつも素晴らしい風をありがとう。

イオンウォーターとおつまみ数点な軽めの晩飯をいただきつつリラックスタイム。

90分や3時間だとこの時間が惜しくなってしまう。たっぷり余裕を持って時間を使える通常コースの醍醐味は、むしろこの瞬間なのかも知れない。

会員カード特典の一つ「フェイスタオル1枚追加無料」を利用してタオルを新しいものに変えて再びサウナへ。

21時のアウフグース以降は若干混雑が落ち着いて来る。宿泊に来る人、ぼちぼち帰る人、この時間を狙うショート利用の人。それぞれがそれぞれのサウナを堪能しているようなこの時間帯が、この日はなんだかとても面白く感じた。

23時になると止まるBGM。サウナ室の中はより一層ストイックな雰囲気になる。

「あと1セットだけ」と繰り返しているうちに時間一杯となりました。

長い時間滞在する事で見えて来るものもありますね。

自転車でさっと帰宅後、ここ最近では一番と言えるほどの深い眠りにつく事が出来ました。完全なるリラックス&リフレッシュ。

マルシンスパ今回もありがとうございました。

続きを読む
17

音・サ・鉄・旅

2019.08.19

1回目の訪問

極楽湯 福島店

[ 福島県 ]

18日と19日の二日間利用。

早朝東京を発ち、のんびり緩行線で福島まで。仕事の入り時間まで1時間半の空き。

極楽湯福島店は新幹線側の改札(西口)を出てすぐと大変好立地。電車を降りて10分足らずでサウナ室。高校野球を眺めつつ、広く段差のある部屋の最上段でどばどば発汗。

サウナ室の扉の目の前にすぐ水風呂。水風呂傍にはしっかり掛け湯もある。とても良いまとまり方。

17.5℃を維持していると言う水風呂は体感もう少し低く感じた。塩素臭もなくスッキリと入浴出来る。深さが無い分広さでカバー。足もしっかり伸ばせて横になれる。

サウナ室の壁沿いに椅子が2脚。そして露天スペースにリクライニングが1脚と椅子2脚。休憩エリアもちゃんと用意されている。抜ける空を眺めつつ、蝉の声と新幹線の通る音を聞きながらウトウト出来る幸せな時間。

ビート板型のサウナマットの置き場所は浴場入り口手前、脱衣所側にあります。

18日は駆け足3セット。翌19日は宿のチェックアウト後からお昼過ぎまで、ゆっくりじっくり堪能しました。

脱衣所の扇風機正面のテーブルの所に椅子を寄せて、扇風機の風をひたすら浴びながら休憩するのがめちゃくちゃ気持ちよかった。

それではのんびり東京へ帰ります。ありがとう極楽湯。

  • 92℃
    17.5℃
続きを読む
31

音・サ・鉄・旅

2019.08.17

1回目の訪問

サウナ&カプセルホテル北欧

[ 東京都 ]

念願の初北欧。
お盆明けの土曜。お昼時から休憩室満員の立札が。凄い人気。

3時間のショートコースを選択。¥1000ととてもリーズナブル。クーポンを利用すればさらに値引きされ、ほぼ銭湯の値段になるのは凄い。

身体を洗っていざサウナへ。

100℃超えの室内。湿度もほどほどにある。熱い。吹き出す汗。背中のヒリつきが心地良い。利用客も多いが皆静か。黙々と汗をかいている。

室内のTVは高校野球ではなく昼のワイドショーだった。ちょっと残念。

続いて水風呂。体感17℃くらい。もう少し低かったかもしれない。深さも広さもそこそこ。しっかり首まで浸かれて心地良い。

そして外気浴。ドラマ「サ道」でおなじみの露天スペース。椅子とリクライニングが数脚置いてあるがあいにく満席。真ん中の浴槽の縁に腰掛ける。

心地良い風が吹き抜ける。北欧を勧めてくる人が口々に言う外気浴の素晴らしさがよく分かった気がする。これは本当に素晴らしい。言うなれば「風の動線」が抜群なのだ。

4セット目のタイミングで洗い場の一番窓際に腰掛けてみると、ここも風が気持ち良い。風。とにかく風。ああ本当に風が素敵。

ばっちりととのった後は食堂へ。喫煙席があるのも嬉しい。

ノンアルコールビールとこれまた楽しみにしていた北欧カレー。スパイスが効きつつも、どこかに懐かしさを感じる味。おいしい。

身体も心も胃袋も完璧に掴まれました。また必ず来ます。
素晴らしい体験でした。

ありがとう北欧!北欧ありがとう!!

続きを読む
40

音・サ・鉄・旅

2019.04.26

2回目の訪問

サウナシャン

[ 大阪府 ]

大阪移動日。日付が変わる少し前に宿へ到着。固まった身体をほぐすべく前回一人旅の際も訪れたシャンへ。

深夜割増、なんなら宿泊料金を取られてもまぁ仕方ないかと割り切って入館したところ、深夜料金の発生はなんと午前3時から。

夜中の入店にも関わらず通常料金で行けるのは嬉しい誤算。3時間たっぷりセッションを繰り返しました。

セット途中で前回入らなかった低温アロマサウナにも入ってみた。室温計は90℃近くを指しているが全くそんな感じがしない。もっと全然低い気がする。

アロマの香りが充満する部屋でボーッと日々のあれやこれやを考える。しばらくしてから背中を壁に付け寄りかかる形でリラックスを図る(高温サウナ同様背もたれにもタオルが敷いてあり火傷の心配がない)。その時に気がついたのだけれど壁がとてもぽかぽかしている。

さらに壁に背中を密着させてはたと気がつく。あ、これ岩盤浴だ。

背中から伝わる熱でじっくり発汗。12分計の存在を一旦忘れて岩盤浴モード。おそらく24〜5分入った所で室外へ。

掛け湯から水風呂。高温サウナと違い身体の表皮がそれほど熱くなっていないからか、水風呂にはあまり長居できなかった。

次セットで再び高温サウナへ。そうそうこれこれ。やっぱりこっちの方が好み。

休憩ロビーは4月半ばから完全分煙になったそうだ。小さな喫煙所が出来ており、ゆったり座りながらの喫煙は不可能になってしまった。これも時代の流れか。

多分明日も本番前にまた来ます笑。

続きを読む
25