ゴロリ

2019.12.15

1回目の訪問

今どき「1コインで入れるサウナがある」とサウナイキタイで見つけていたが、水風呂にチラーがないようなので冬まで来訪を待っていた鶴の湯。銭湯料金470円だけで入れるとか素晴らしい。人気の銭湯、境南浴場に少し似ている気がする。

建物自体は古いが、良く手入れがされていて清潔さを保っている。
カランで身体を清め、サ室へ。8人ほど座れるサ室は、サウナマットが無い、国内じゃ珍しいタイプ。座面の木がそのままだが、適度に交換しているのか、新しい。
人が座った後には、少し汗の池ができてたり、太もも尻金玉の版画ができていたりと、中々見られない光景。サ活にサウナマットを持っていったほうが良いと書いてあったので、タオルを持ち込んでサウナマット代わりにして敷いた。
そこそこ換気があるようだが、サ室の利用量が多すぎて換気しきれないのか、軽く汗の香りが気になる。だが、遠赤外線のサウナストーブの直線的な熱と石の壁の輻射熱でしっかり温まるので、汗はかきやすくていい。TVが設置されておらず、ずっと演歌の有線が流れているのが渋い。しかし、表の看板で「遠赤外線ラドンサウナ」と銘打ってたが、これは何なんだろうか?遠赤外線はストーブのことだろうが、ラドン要素がよくわからない。ラドン温泉は知ってるが…。放射能も出すサウナってこと?

水風呂は肌感22度くらい。あまり冷えないが、冬だとそこまで気にならない。
水風呂の肌触りがとても良く、気のせいか、薄っすらと硫黄臭がして、冷泉のような気分になる。染み渡るような感触は、境南浴場を思わせる。
水風呂から洗い場を見ると、若いイケメンのお兄ちゃん2人がアカスリの手袋であらいっこしてた。軽くホモホモしいが、見なかったことにする。

休憩スペースは無いため、洗い場用の椅子を露天スペースに持ち出して、そこで休憩する。冬の外気が心地良い。

この銭湯の近くに、アクアプレイス旭と湯どんぶり栄湯があるので、中々足を運ぶ機会も無さそうだが、コスパと心地よい水風呂はオススメなので、冬のうちに試してみるのも良いかもしれない。

31
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ