2021.02.01 登録

  • サウナ歴 0年 7ヶ月
  • ホーム 湯の泉 東名厚木健康センター
  • 好きなサウナ ・90〜100℃のオートロウリュのサウナ室 ・水風呂15℃以下 ・爆風ロウリュイベント
  • プロフィール 東名厚木健康センターをホームに神奈川県内のサウナを巡っていますが、たまに静岡、山梨まで足を運びます。 2020年10月8日にサウナーの友達に誘われて東名厚木健康センターのSSKさんによる爆風ロウリュイベントに参加し開眼。 元々趣味がスーパー銭湯巡りだった訳ですが、サウナは勝手に苦手と決めつけ食わず嫌い。今まで行ったスーパー銭湯の数だけサウナエクスペリエンスを逃していたと思うと絶望ですが、これから逃した機会を取り戻すべく活動していきます。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

YoungBoyTsuyopon

2021.05.12

7回目の訪問

水曜サ活

アーバン スパ

[ 神奈川県 ]

57.5キロ。
167cmの私はいささか肥えてしまった様だ。
本日はインド人のお母さんに本場のバターチキンの作り方を教わった。

私は片言の英語を嗜んでいるので困っている外国人には積極的に話をかける派だ。

話すと長くなるのでインド人のお母さんとの感動的な出逢いのストーリーは省略する。

とにかく私はバターチキンカレーを食べ過ぎた。そんな日はサウナ一択だ。

本日からアーバンスパは23時までの営業。さらにはスチームサウナが55℃の設定となり+10℃のホワイトアウトが体験できるとのことだ。こうなって来るとアーバンスパがホームサウナになる日はそう遠くない未来。

私はいつも妻と息子が寝静まってからサ活を始めるので、「あー今日はSPAりたい。」なーんてムードの日でも深夜まで営業している近隣の施設へ足を運んでいた。

そう言えば本日確認したかった事がトイレ事情だ。私はアーバンスパのトイレは利用したことがなかったので念の為ウォシュレットかどうかを確認した。

しっかりウォシュレットだ。
うむ。素晴らしい。

トイレと言えば私がアブダビに行った時の話だ。お腹が痛くなりトイレに駆け込むとそこには便座がなかった。

そして何故かハンドシャワーが備え付けられている。

うむ。用の足し方が分からない。

私は腹痛を抱えながらアブダビのトイレを彷徨った。まさに私はトイレ難民。

どうにか便座のあるトイレを見つけたのだが、やはり気になるのがハンドシャワー。

私は意を決してハンドシャワーを肛門に放った。水圧がとにかく凄まじかった。


アッアッアブダビコンバッッット!!


道理でトイレ内が水浸しな訳だ。

清掃員は常に水切りワイパーを用い水処理をおこなっていた。

そうウォシュレットは大事なのだ。
当たり前だと思わないで欲しい。
アーバンスパはウォシュレット。
明日テストに出るからしっかり復習しておきなさい。

今日も105℃のサ室は湿度は控え目で快適でした。55℃に温度を上げたヴィヒタが薫るスチームサウナもなかなか手強く、うっかりサウナ→水風呂→外気浴→スチームサウナ→サウナなんてした日にはもう降参。

サ室には5分が限界だ。
55℃のスチームサウナ後は外気浴をしっかりおこなうか冷水シャワーを浴びて身体を清めよう。

本日は7セットをこなし体重は56.2キロになり大満足。

体重管理には最適の施設がアーバンスパ。
シンプルな設計なので短時間での減量が可能だ。

試合前のボクサーにオススメしたい。

  • 105℃
    18℃
続きを読む
56

YoungBoyTsuyopon

2021.05.11

2回目の訪問

OYUGIWA海老名

[ 神奈川県 ]

月曜の真っ昼間からのサウナ。
私は優越感に浸っていた。
人々が憂鬱な月曜日を過ごす中、私はOYUGIWAへ辿り着いた。

私はさながら青年実業家。
人々が私に羨望の眼差しを向ける。

「働き盛りの30代の男性が平日からサウナだなんて何かの事業で成功している経営者に違いないわ。」

私は優越感に浸りながらサ室へ入る。
だがしかし、月曜の真っ昼間だというのにサ室は満員だ。コロナ対策の為、現在の定員は13名ほど。(私調べ)

そう、そこには13名の通称青年実業家がいた。

どうやら私はここでは優越感には浸れないらしい。

なんなら私が月曜の真っ昼間からサウナを嗜んでいるのだって、別に何かに成功した訳ではなくただの「平日休み」だ。

でも一回くらいは優越感に浸りたい。


そんな訳で優越感チャレンジスタート!!


98℃のサ室はなんだかとても良い匂い。
湿度も超マイルド。
ここでなら多分誰よりも長くサ室に滞在可能な気がする。

さらに追い風も吹いてきた。
テレビからは茨城一家殺傷事件のニュース。これは紀州のドンファンの事件と同じ位興味深い。

犯人の動機は?被害者との面識は?

私は98℃の熱波の中ワイドショーを食い入る様に見ていたのだが、たかだが8分でギブアップ。

「サウナに集中しなければサ室に長く入れる。」という仮説を立てたのだが失敗に終わった。

さて続いては水風呂チャレンジ。

気持ちいい。最高。16℃。
私は3名の同志達と快感を分かち合った。

っておい。

分かち合うな!!コンセプトは優越感だ。とにかくなんでも良いから優越感を味わうのが今日の目標だ。

それから私は「優越感」を探す旅に出た。

・サ室で唯一のサウナハット(ちょっと恥ずかしかった。)
・眼鏡をかけないでサ室に入る(多分今1番曖昧な世界を生きている)
・外気浴しない(1セット損した)
・タオルが東名厚木健康センター(レペゼンらっこ)

私は無力な人間だ。
たった13名のサ室内でもこの競走社会の現代において自らの優位を見出せなかった。





私は太陽の下で外気浴を試みる。
目を瞑ると視界はたちまちスカーレットと化す。

飛蚊症を患う私の視界はスカーレットに染め上げられ、黒点までをも鮮明に再現されている。

ああっ私は今確実に太陽だ。
そう私こそが太陽そのもの。

私は誰かを照らす太陽でありたい。


人生に迷ったら太陽の下目を瞑ろう。
そしたらきっと貴方自身が太陽になれるはず。


おあとがよろしいようで。

  • 98℃
    16℃
続きを読む
74

YoungBoyTsuyopon

2021.05.10

1回目の訪問

ヨコヤマユーランド緑

[ 神奈川県 ]

今日は母の日だ。
私は母の日に帝王切開にて産まれた。
未熟児として産まれた私は、産まれた瞬間から生死を彷徨っていたそうだ。
父はそんな私に「強」という名を授けた。

今日は母の日だ。
私の誕生日が毎年母の日とは限らない。完全に忘れていた。
お財布の中には300円しかない。
電子マネー化が進む昨今こんなことは日常茶飯事だ。

本日も豪快に競馬を外した私は今宵もサウナへ行くことにした。大本命は単勝2.4倍でヨコヤマユーランド緑。
下調べを済ませると電子マネーは使えないらしい。お財布には300円しかない。
だからと言って休日に手数料を払ってまでお金を下ろしたくはない。
私は絶対にタオルは持参する派だ。
ATM手数料とタオル代だけは絶対に払いたくない。

これが私の絶対に譲れない戦いだ。

そんな私は母の日に有ろう事か本日の主役に1000円をせびった。

母から1000円をありがたく頂くと車に乗り込み246の追い越し車線を颯爽と駆け抜けた。

いささか飛ばし過ぎた私は厚木から青葉台まで35分で着いてしまったのだが、施設に入る前からテンションが上がる。東名高速道路にかかる橋を渡るとヨコヤマユーランド緑なのだが、私はいつか高速道路からよく見る近隣住民用の橋を渡ってみたかった。

その念願の近隣住民用の橋を渡ると本日のサ活がスタートだ。本日は洋風風呂。
サ室はまあ広いこと広いこと。私調べで恐縮だが28人は収容可能。
遠赤外線ヒーター前の広大なスペースを使えばもう10人は入れるだろう。
温度は88℃。テレビ有り。

水風呂は14.5℃で外気浴スペースには椅子が3脚とリクライニングチェアが3脚。

45℃の天然ハーブ岩盤浴サウナは匂いがSo So Good。さらには冷温サウナまである。

私は母の温もりという名の熱波を一身に受けた。私は死ぬまでマザコンだ。

私は死ぬまで母の脛をかじるつもりだが、その対価として愛を捧げよう。

ママー!!

日本人は母への愛を表現しなさ過ぎる。

かの有名なラッパー2pacはDear Mamaで歌う。

Lady, don't you know we love ya? (Dear Mama)
(ママ、俺も妹もママが大好きだよ。)

かのQueenのフレディマーキュリーだって歌っている。

Mama, just killed a man
(ママ、人を殺したんだ。)

Mama,ooh
(ママー。ウーウウーッ。)

母は偉大だ。
そんな普遍的なことを改めて感じたとても素敵なサ活でした。

マザコン最高!!

  • 88℃
    14.5℃
続きを読む
75

YoungBoyTsuyopon

2021.05.08

38回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

祝・朝ウナデビュー!!

シフト制の仕事の影響もあり私の平均就寝時間は深夜2時頃だ

そんな私が意を決して朝ウナへ挑戦しようという心持ちなのだが、
これは恐らくミッションインポッシブル。
トムがクルーズでなおかつサイエントロジーを信仰しないことにはこのミッションは達成出来ない。

残念ながら私はトムでもなければクルーズでもなく、なんなら無宗教だ。

案の定ほぼ一睡も出来ず朝の4時を迎えた。

Mission has been completed.


おやっ?
まさかのミッション達成。

ミッションは思いの外ポッシボーだった。
そうか寝なければ良いのか。

私は修学旅行の前日などは寝れない質(たち)だ。

前日の夜になると何故か目を瞑ると心臓の音が気になる。

心臓の音が気になるもんだから妄想に耽る。

今宵もまさにその無限ループ。
心臓の音が妙に気になる→広瀬すずと付き合う→心臓の音が気になる→広瀬すずとサウナデート→心臓の音が気になる→広瀬すずとハワイで結婚式→心臓の音が気になる→広瀬すずとサントリーニ島で新婚旅行


広瀬すずを生涯の伴侶に迎えた私は5/8 5:45に朝ウナデビューにどうにか漕ぎ着けた。

新鮮だ。
深夜のサ活が中心の私はただ空が青いだけで感動している。

こんな朝っぱらから優雅にサウナなんて旅行中を除くと初体験だ。

まさにLike a virginでありマドンナもびっくりの贅沢なシチュエーション。

サ室は92℃だが高湿度な極悪ラッコちゃん。6分が限界だ。

そして6:30からはお楽しみのTMKさんによる爆風ロウリュ。こちらも初体験だ。

TMKさん登場。

私「イッイッイッイッイケメン!!」

私はそういった性的趣向はないが、男から見てもイケメンだ。

私はヒップホップが大好きなのも相まってとにかく黒人が大好き。生まれ変われるなら絶対黒人に生まれ変わりたい。

TMKさんはとにかくWiz Khalifa似。
とゆうかWiz Khalifa!!

そんな私はご丁寧にもブロワーから放たれる熱風を表(乳首)と裏(背中)に喰らった。

Wiz KhalifaだけにSee You Again.
また来ます。

朝ウナ後の感想。

「はうわー。今日一日夜まで駆け抜けれそう!!」

12:00
眠い

14:00
クソ眠い

17:00
リポビタンD注入

22:00
酒注入

次は朝ウナ後は爆睡したい!!


P.S
本日は岩渕そべおさんがAKCにいました。

  • 98℃
    15℃
続きを読む
70

YoungBoyTsuyopon

2021.05.07

37回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

サウナニイキタクナイ

皆様がサウナに行く目的は何ですか?

私は主にダイエットです。
身長167センチの私は不摂生を繰り返し61キロまで肥えてしまった。

そこで私が思い付いたのがサウナダイエット。個人差はあると思うが私は大体一回のサ活で1キロ体重が減る。

その1キロ減った体重をベンチマークにし食事制限をする。

サウナにダイエットという大義名分を加えた私は遂に身長167センチ55.6キロまで減量に成功した。

それっ絶対食事制限が一番の要因じゃん。

そんな声は私には聴こえない。
あくまでサウナが全ての原動力であり、誰がなんと言おうと私はサウナのお陰で痩せたのだ。

私は倖田來未のダイエットを参考にし基本18時以降は何も食べない。
しかし昨晩は18時までに晩ご飯を済ませたまでは良かったのだが、晩酌をし酩酊するとソース焼きそばとポンデケージョを爆食いした。

そんな私の本日の体重は57.8キロ。

サウナヘイカナイトイケナイ
でも全然イキタクナイ。

そんな日もあるさ。
私はサウナへ行く大義名分を探した。

そうだ今月は誕生月だ!!
AKCでは誕生月はサウナが一回タダになる。

私は入館の際に館長ぽい強面のおじさんに誕生月であると告げる。

「おやっ、本当に良いのですか?館内着も付きますよ。こんな深夜に使って良いのですか?」

私は迷いなく答えた。
「今度使います。」

私はいきなり大義名分を失った。

そして今度とはいつだ?私は日中に来てサ飯を食べてビンゴして漫画読んでリクライニングで競馬見てサウナ入ってサ飯食べてサウナ入るなんてことはしたことが無い。

来るのはいつも深夜だ。

そんな訳で本日は減量が目的なので、ストイックに90分で7セット1キロ減。
22:30のサ室は92℃。GW後の初日ということもありお客様は少なめ。
23:30には98℃までサ室の温度は上がり大満足。もう少し粘れば深夜のバケツロウリュも楽しめたのだろうが1キロ減ったので退館。

本日は最近よく偶然さんする通称蘇民祭さんがいた。もうまさに蘇民祭そのもの。(写真参照)

あと通称50歳になったバカリズムさんもいた。

退館時には気になるBGMの件を強面の館長っぽい人に尋ねた。

私「BGM変わりましたね。前のBGM好きだったんですよ。」

館長っぽい人「うちのスタッフが最近有線放送のチャンネル変えちゃってねー。」

えーっ。あのBGM有線だったの?
えーっ。あのBGMが永遠と流れる有線のチャンネルあるの?

真相は闇の中。

  • 98℃
    16℃
続きを読む
91

YoungBoyTsuyopon

2021.05.05

1回目の訪問

極楽湯 横浜芹が谷店

[ 神奈川県 ]

腰痛で立てない朝。
私はコンドロイチンを摂取した。
ロキソニンも摂取した。
ボルタレンも塗りたくった。

友人は言った。
「湯治じゃ。湯治じゃ。」

私は妻と息子が帰省している横浜にある妻の実家を目指しつつ厚木から桃源郷を探す旅に出た。

まず一つ目の桃源郷が東名厚木健康センターだ。

このパターンは斬新だ。RPGのレベル1の段階でデスピサロが出現した。

ラッコが私に牙を剥く。
私は堪らず「にげる」を選択した。

続いて現れたのがOYUGIWAだ。
この地域では確実にこの施設はエスタークスだ。

私は再び「にげる」を選択した。

現実の世界はRPGほど甘くない。
最初はやんわりキュートなゼリー状の青い固体と戯れることさえも許してくれない。

長後街道を愛馬と闊歩していると、またまた曲者が現れた。葛の湯だ。

私は迷わず覚えたてのライデインを唱えたが、葛の湯はなにかを召還している様だ。

バハムートだ!!

ゲームが違うぞ!!逃げろ逃げろ。

長後街道から国道1号線に乗り平戸で右折する。そこに現れたのが極楽湯芹が谷店。

めっちゃ混んでる。
ここはどうやら私の様なソロサウナーが来る所ではない。

優柔不断な私は結局ノーサウナで目的地へ辿り着いた。

妻の実家でミステリーを見ていると犯人が気になってしょうがない。
うっかり最後まで見てしまい時刻は21時。

なかなかの時間なので、妻の実家から徒歩1分のみうら湯へ。休日は24時までやっている。

受付のマーニャの様な美人なお姉様。
「緊急事態宣言中は22時までになります。」

イナバウアーーーー!!

腰痛の私の上半身がこれでもかと反る。


しょうがなく妻の実家へ帰ると義母に問う。

「桃源郷は何処ですか?拙者は湯治をしとう御座います。」

義母「芹が谷に極楽がありますさかい。クーポンがあるから行っておくんまし。」

私は芹が谷にある極楽を目指した。

寺子屋の学生達が沢山いた。

お風呂を集団で占拠しサイファーをしながらマイクチェックワンツー。

あー桃源郷だ。
私も学生時代はこんな感じだった。
ノスタルジックだ。

サ室は遠赤外線タワーサウナで90℃で四段。超広い。サ室内には30人位いましたがサウナ待ちなし。寺子屋の学生達もしっかり黙浴。テレビ有り。電気風呂は腰痛の私にはありがたき史上最強の電流デスマッチ。
水風呂は広く16℃。(5人位入れます)

外気浴はリクライニングチェア有り。

シャンプーはMAROでした。

バシルーラ!!

  • 90℃
    16℃
続きを読む
77

YoungBoyTsuyopon

2021.05.03

6回目の訪問

アーバン スパ

[ 神奈川県 ]

〜アーバンスパの手引き〜

まずアーバンスパの看板を写真に収める。
妙に都会感が出ます。インスタ映え間違いなし。(写真参照)

文字通りのアーバンな世界観をお楽しみ下さい。

厚木だけどね。

入館する際にはタイムズ会員証を提示すると18時以降なら670円。

迷わず会員になることをオススメする。

お支払いを済ませるとタオル、バスタオル、サウナマットを渡される。一見すると2枚のタオルを渡されるのだが3点セットなのでご注意を。

また浴室ではサウナマット置き場はないので各々自由にどこかに置くスタイル。
気を抜くと確実にどれが自分のサウナマットなのか分からなくなるので所定の位置を決めておくと良いだろう。

サーフィンをすれば分かると思うが海でプカプカ波待ちをしていると、いつの間にか流されていて思えば遠くまで来たもんだっ!!なんて経験を初心者はしてしまう。
だから最初に岸の景色を鮮明に記憶する必要がある。そんな感覚だ。

因みに私はサーフィンなんてお洒落なスポーツはしたことがない。

突然だかワンポイントイングリッシュの時間だ。

I’m keeping an eye on my sauna mat when I’m not in the sauna.

訳:私はサウナの外ではサウナマットから目を離さない。

Keep an eye on〜
目を離さない

他の施設では必要がない言葉だがアーバンスパにくる際には是非覚えておいて欲しい。

浴室はとてもシンプルで洗い場、風呂、水風呂、シャワー、スチームサウナ、サウナ、外気浴椅子4脚。

ここではソリッドで無駄のないサ活を楽しめる。

サウナ室は105℃で湿度は低い。
テレビ有り。詰めれば18名が定員だ。
広い。綺麗。良い匂い。熱い。
三拍子揃うどころか四拍子だ。

サ室から出ると実に大きな18℃の水風呂へザブングル。

カッチカチやぞー。

水質は淡麗だ。実にFeel So Good。

外気浴は正確には外気浴ではなく大浴場内でおこなう。大窓が開いており心地よい風を浴びることが出来る。

外気浴を済ますと40℃のスチームサウナへ。スチームサウナ内は薄暗く白樺の匂いが私を包み込む。湿度は限りなく100%だ。
確実にホワイトアウトし前が見えなくなるので要注意。

団扇(うちわ)があるのでセルフアウフグースを楽しもう。

文字数制限によりここで手引き書はお終いだ。

ご興味がある方は是非。
まだお客様は少ないので快適の極みだ。

  • 105℃
    18℃
続きを読む
66

YoungBoyTsuyopon

2021.05.02

36回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

ラッコはいわゆるサウナではない。
正確に言うとサウナなのだが他とは全然違う。

そんな訳で分かり易く説明しようと思う。

例えばC.ロナウドとメッシ。
同じサッカー選手でも片やMARVEL作品の主人公の様で、片や髭面でタトゥーだらけの魔法使い。昔のメッシならまさしくハリーポッターだ。

もう少し分かり易く説明しよう。

反町隆史と竹野内豊。
同じビーチボーイズでも、
片や砂をつかんでその熱さ確かめて、
片や冷静と情熱のあいだを彷徨っている。

うむ。
もう少しだけ分かり易く説明しよう。

アル・カポネとパブロ・エスコバル
どちらもギャングスターだが片やスカーフェイスで片やコカインの密造で麻薬王として名を馳せた大富豪だ。

うむ。

つまりは何が言いたいのかと言うと、
みんなちがってみんないい。

私はAKCの湿度高めの個性的なサ室が大好きだ。

そんな訳で個性は大事だ。

前回と本日のAKCではお決まりのBGMが流れていなかった。

あのなんかとても薄い物凄くクセになる海外リゾートのスパで流れてそうなヒーリングミュージックだ。

あの音楽を聴いた瞬間からがサ活であり。
「あーっ、今日もラッコに来たなー。」と思えるのだ。

しかし前回はトイレで宇多田ヒカル、本日はトイレで良く知らないJ-POP。

もしかしたらトイレ限定なのではと淡い期待を抱いたが退館の時も良く知らないJ-POPが流れていた。

個性とは唯一無二の世界観を生み出す。

例えば竜泉寺の湯。

ここは茅ヶ崎別天地ぃ♪竜泉寺の湯♪

例えばスーパー三和のテーマソング。

街は今 輝いて 昨日より優しい
 街は今 輝いて 昨日より爽やか
 エンジョイショッピング すてきなマイタウン
 貴方の暮らしを見つめてる マイフレンド・三和

どちらも「あー今日も来たなー。」と思えます。

やはりBGMって大事なんですよね。
もしかしたら深夜帯だけなんでしょうか。

真相はまだ分かりかねますが、ラッコのBGMが聴きたいです。

聴きたくて聴きたくて震えてます。

ロピアのBGMも好きです。

ら り る れ ロピアは~ らぶらぶロピア♪


本日は90℃から始まり98℃のサ室で6セット。最近個性豊かな深夜帯の常連さんに遭遇致しません。

あだ名を付けて楽しんでいたのですが、全然遭遇致しません。

釣りバカ金子賢さん元気してるかなー?

ホテルの支配人風のモロ師岡さんは未だに健在ですよ。

リースペクト!!

おあとがよろしいようで。

  • 98℃
    15℃
続きを読む
80

YoungBoyTsuyopon

2021.04.30

1回目の訪問

亀遊舘

[ 神奈川県 ]

初訪問

サ室へ入るや否や西野カナの「会いたくて会いたくて」のお出迎え。

さすがに震えた。

95℃のサ室内で私は震えた。
私はサ室へ入るや否や確信した。
ここは唯一無二だ。

脱衣所でJ-POP。
サ室でJ-POP。

ここまで前衛的だと私も前衛的にならざる負えない。

私は95℃の熱波の中、身体を震わせた。
鳥肌まで立っているではないか。

サブスクリプションサービスにより昔の音楽が手軽に聴ける様になった昨今。
古き良きJ-POPは再評価され一大ムーブメントを巻き起こす。

それを見据えてのサ室J-POP。
前衛的だ。先を行き過ぎている。

施設全般に言えることだが、とにかく清潔感があり心地良い。

サ室内も清潔かつ心地良いsmell(匂い)が私を包み込む。

まさにこれはSmells Like Teen Spirit。
Nirvanaの名曲が私の脳内で無限ループ。

私は10代の頃へタイムトリップ。
Smells like teen spiritと西野カナが交互に後頭部を刺激する。

With the lights out,It’s less dangerous♪

会いたくて会いたくて震える♪

ズルい。ズルいよ亀遊館。
1セット目から私を弄ばないでおくれ。

昇天した私は20℃の水風呂へ。
水風呂なのにバイブラだ。

なんなんだこの施設は。
私は今確実に亀遊館の手のひらで踊らされている。

私は水風呂内でムーンウォーク。
さらにはC-Walkまでもかましてしまった。

酩酊としながらも脱衣所を抜け外気浴スペースへ。

私の横でiQOSを嗜むダンディーなジェントルマン。絶賛禁煙中の私には最高のご褒美だ。外気浴をしながらiQOSのsmellまで味わえる。

意図はしていなかったが隣のジェントルマンを見つめる私。

「すまない。匂ったかな?」

私「禁煙中でして。最高にととのいますのでお気に召さず。」

「一本吸いますか?」

悪魔の囁きが私をこれでもかと惑わす。
誘惑にいとも簡単に負けた私は一服。

外気浴中の一服につきましてレポートさせて頂きます。

羽鳥慎一アナ
「村井アナーどうですかー?」

私「意外にもiQOSより外気浴の方が段違いでととのいまーす。タバコはいりませーん。」

タバコを吸うと脳が覚醒された感じを味わえるが、それはサウナ→水風呂→外気浴で既に体感している。

なので外気浴+iQOSはあまり意味を成さない。

ごめんなさい。文字数制限です。

  • 95℃
    20℃
続きを読む
88

YoungBoyTsuyopon

2021.04.29

1回目の訪問

横浜天然温泉くさつ

[ 神奈川県 ]

初訪問。

私の地元には駅なんて本厚木駅と愛甲石田駅くらいしか無いのだが、さすがは政令指定都市横浜。至る所に駅があり、そして銭湯がある。

本日は妻の実家にお泊まりの日ということもあり妻の実家から徒歩1分のみうら湯を筆頭にどの施設へお邪魔させて頂くか何時間も吟味に吟味を重ねた。

そして足を運んだのは井土ヶ谷駅から徒歩5分の横浜天然温泉くさつ。

小心者の私は例に漏れずそれなりに「くさつ」を調べ上げてから入館したつもりだったが、いざ浴室へ入るとシャンプーやボディーソープの類はなかった。

リサーチ不足をいきなり露呈してしまった。これがアウェーの洗礼か。

「くさつの悲劇」と命名させて頂こう。

いまさら服を着てフロントに行くなんて超めんどくさい。私は脱衣所に戻りお風呂セットをゴソゴソ。

サウナハット、サウナマット、化粧水、マウスウォッシュetc

どれも本日はお役御免の様相だ。
どうにか以前宿泊した星のや富士の石鹸を発見し洗髪までをもそれで済ませた。

髪がゴワゴワだ。

まずはこの地域特有の黒湯に浸かる。
黒湯の臭いは例えるならガスの臭い。
これはこれで一興だ。

そしてお楽しみのロッキーサウナへ。
温度は86℃で湿度は、20〜30%(そう書いてあった。)とマイルドな装い。
7.8分毎にロッキーサウナがライトアップされオートロウリュのおもてなし。
サ室は檜で作られておりヒノキチオールが身体を優しく包み込む。(そう書いてあった。)

サ室内はなかなか広く9〜10人の収容が可能だ。
12分計はないので5分砂時計を使用する。

10分もすればファーガソン監督の如く茹で上がる。

そしてお楽しみの水風呂へ。
贅沢にも水風呂は18℃の黒湯。
なかなかガス臭く妙に落ち着く。

外気浴スペースは岩風呂の露天エリアにあり目の前には圧巻の城壁が対峙する。

私はまるでこれから首斬りの刑にあうのかの如く背筋をピンと伸ばし見事なフォームを形成した。

殿!!拙者はまだ死にとうございません。
私は殿に命乞いをした。

何回もした。

6セットもお許しを頂いた。

そして殿からの首斬りを受けるまでもなく自ら天命を全うした。

本日はアウェーの洗礼を受け、立ち上がりはぎこちなくパスワークも冴えなかったが、ひとつ貴重な教えを頂いた。


〜どこにでもあると思うなシャンリンシャン〜


綺麗なお姉さんは好きですか?

大好きです!!

因みに私のタイプはビリーアイリッシュです。



おあとがよろしいようで。

  • 86℃
    18℃
続きを読む
66

YoungBoyTsuyopon

2021.04.26

35回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

タトゥーをしていると大変だ。
本日は右肩に永遠とタオルを掛けているおじさまがいた。

右肩のタオルはさながら戸愚呂兄。
(正確には戸愚呂兄の定位置は左肩。)

常に姿勢は崩さずにタオルが落ちないように細心の注意を払っている。

サ室でも常にライトサイド。

水風呂でも常にライトサイド。

外気浴も常にライトサイド。

右端だけは絶対に譲れない。
右肩と対峙するのは常に壁だ。

そんな彼も若かりし頃はまさかサウナにハマるとは思ってもいなかっただろう。

心中お察し致します。

酩酊としながら水風呂に入る時だけがタトゥーチャンス。

この時ばかりは永遠を約束したはずの右肩のタオルが水面に浮かぶ。

彼はお決まりのライトサイドからは微動だにもせず冷静にタオルを定位置へと戻した。

お見事!!


タトゥーをしていると大変だ。
私がニューヨークに住んでいた時、20代の黒人の女性が話かけてきた。

「ねえ、あなた日本人でしょ?最近私は漢字のタトゥーを入れたのよ。strongとかそういう意味なんだって。この漢字ちゃんと合ってるか見てくれない?」

そして彼女はおもむろに右肩を私に差し出した。

そこに刻印されていた文字は「腕白」。
私は絶望しながらも彼女に言った。

「この漢字の意味は腕が白いという意味だよ。」

彼女は言った。
「私は黒人よ。私の腕は白くない。」

彼女は泣きじゃくりながら私の元を立ち去った。

無知とはとても浅はかなものだ。

私はアパートメントに戻ると念の為「腕白」という言葉を検索した。



「ワンパク」


..........



無知なのは私だった。

音読みだったのか。
完全に私は「うでしろ」と読んでいた。

居た堪れなくなった私はその後、彼女を必死に探した。

ハーレムは隈なく探したし、タイムズスクエア、ユニオンスクエア、イーストビレッジ、さらにはブルックリンブリッジを渡りブルックリンの街までも探し回った。

明け方の街 桜木町 旅先の店 新聞の隅

こんなとこにいるはずもないのに。


ついぞや彼女は私の前に現れなかった。


そんなセンチメンタルな思い出がフラッシュバックした。

ごめんねニッキー。

君が今その腕白な右腕と共に幸せに過ごしていることを私は切に祈っております。

もしまだ独身なら責任は取る。


結婚しよう!!


おあとがよろしいようで。

  • 94℃
    16℃
続きを読む
118

YoungBoyTsuyopon

2021.04.24

5回目の訪問

アーバン スパ

[ 神奈川県 ]

沈黙とは永遠だ。

通学中あるいは通勤中にちょっとした知り合いに会った時などは絶望としか形容しようがない。

私は大抵は寝たふりをして、その場をやり過ごす。

しかし厄介なのがフレンドリーな連中だ。
奴等は大抵、

「つよぽん久しぶりーっ!!」などと声をかけてくる。

この後に続く1時間に及ぶ沈黙のことなどはどうやら考えていない様だ。

話題がないなら話をかけてこないでくれ。

百歩譲って話かけてくれても良いが、
せめて本厚木駅の手前の海老名辺りでお願いしたい。


沈黙とは永遠だ。


精神的に疲れ切った私は本厚木駅で下車しアーバンスパへ。
(沈黙が怖くて1時間喋り続けてしまった。)

早速、本日2回目の偶然さんはさばーん氏だ。

彼は幼稚園からの旧友なので問題ない。

私の隣でさばーん氏が外気浴をする。

極上の沈黙だ。

沈黙にも質があるのだ。
同じく永遠にも質がある。


もう一度言いたい。


フレンドリーな連中よ。
話題がないなら私に電車の中で話かけてこないでくれ。


外気浴を終えると私達はスチームサウナへ。

スチームサウナの中には団扇(うちわ)が用意されていた。

さばーん氏はおもむろに団扇を手にすると私にアウフグースをしてくるではないか。

優しい熱波が私を襲う。

少し経つと次は私が団扇を手に取りさばーん氏へアウフグース。

ヴィヒタ薫るスチームサウナが作動し蒸気が私達を包み込む。

白く汚れない世界でのホワイトロリータ。

30代のイノセントなおっさん2人が舞っている。

真っ白な世界でおっさん2人が団扇を仰ぐ影が大浴場からの景色となる。

沈黙かつ華麗に私達は舞う。


沈黙にも質があるのだ。

そして永遠にも質がある。


私は極上の沈黙と永遠とも感じられる真っ白な世界で昇天した。


それから私はフロントにて提供されるタオルを見失い。

サ室ではしょうがなく同じくフロントにて提供されるサウナマットを顔に巻きサウナに興じた。(マイサウナマットは持参)

目の前のサウナーが私を凝視する。

「あいつサウナマットを顔に巻いてるよ。正気か?」

彼の心の声が聞こえてくる。

私は斬新ながらも業務用サウナマットを顔に巻き5セットをこなした。


常識なんてくだらない。
私がサウナマットをタオルだと思えばそれはタオルだ。

いつかそんなプーチンみたいな男になりたいと思い本日のサ活を終えた。

アウンサン・プーチン。。。

  • 105℃
    18℃
続きを読む
67

YoungBoyTsuyopon

2021.04.20

34回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

ここが下町だとしよう。

19:30
妻が湯殿へ入る。

20時からはSSK氏による爆風ロウリュが開催されるときたもんだから私は心許ない。

妻は湯殿で伊坂幸太郎のAXを読んでいる。

妻が湯殿から出て息子を湯殿へ入れるとなると確実にSSK氏の爆風ロウリュには間に合わない。

たまらず私は息子を抱え家を出た。

「御用だ。御用だ。」

私は息子を抱え下町を駆ける。

近所のおばさん「あらっ強さん何をそんなに焦って?」

「御用だ。御用だ。20時からは爆風ロウリュだい。」

私は息子を抱え下町を駆け続ける。

近所のおじさん「Hey Bro Why are you so in a hurry?」

「御用だ。御用だ。20時からは爆風ロウリュだい。」

近所のおじさん「てやんでい。そりゃていへんだ。息子はあっしが預かるぜ。」

私は下駄をカタカタと鳴らし必死に下町を駆ける。(イメージはalways三丁目の夕日)

近所のお兄さん「つよぽん何でそんなに焦ってるんだい?」

「御用だ。御用だ。20時からは爆風ロウリュだい。」

近所のお兄さん「そりゃてえへんだ。あっしもお供するぜ。全員集合!!」

気が付くと数十名の列を成した御一行がラッコのネオンに到着した。

20:30
現実の世界では息子をお風呂に入れ終え車を爆走させた私はAKCへ辿り着いた。

文字通り 風呂 to 風呂だ。

小走りでサ室へ入ると、
最後の爆風ロウリュに間に合った。

20:50
満員のサ室にSSK氏のブロワーから熱波が解き放たれた。



マッマッマッマイルドー!!



爆風ロウリュも最終盤となるため温度はとても優しく86℃の熱波が私の乳首を優しく保湿した。


It’s fuckin’ so so gooooooood🙌


深夜のAKCがサ活の中心となっている私には久々の爆風ロウリュはお祭り感がありとても新鮮でした。


コロナ禍の今お祭り気分なんてなかなか味わえませんよ。


一度しか味わえなかった爆風ロウリュはまるで線香花火の様でした。

儚いなー。

泡沫だなー。

センチメンタルだなー。


ツヨはまだ16だから♪


おあとがよろしいようで。

P.S

おひげさん、こんびーさん、くじらさん、kakkunyaさんとはじめまして出来ました。
神々しかったです。

  • 86℃
    18℃
続きを読む
65

YoungBoyTsuyopon

2021.04.19

33回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

私はケチだ。

本日は競馬を見る以外特に予定もなかったので一日眼鏡で過ごした。

昨日は祖師ヶ谷大蔵でサウナを嗜んだ私が本日もサウナに行きたくなるはずがない。

しかし皐月賞を豪快に外した私にサウナの3文字がちらつく。

大丈夫。まだチラリズム程度だ。

18時に息子を風呂に入れる。
サウナに行きたくなるはずがないから、身体を洗い洗髪までもする。

ここまでしたのにサウナさんが襖を少しだけ開け私を見つめる。

20時。サウナが脳内でポリリズム。
もう4つ打ちのBEATが後頭部にグワングワン襲いかかる。

21:30。
友人から電話がかかってくる。
「ラッコ行く?」

そんな私は22:30に初の眼鏡姿でラッコに到着した。私はケチなのでどうしてもワンデイコンタクトをサウナの数時間の為だけに装着することを許さなかった。

眼鏡は新調したばかりのオールドスクールなお洒落眼鏡。

しかし、今日の私は準備に余念がない。
サ室に入る前に新調した眼鏡をメガネ置きに。そしてサ室では先日息子に壊されたヨージヤマモトの眼鏡をかける。

ハイブリッドだ!!

今日の私はハイブリッドだ!!

誰にも気付かれてなるものか、この眼鏡は片方テンプルがない。

それを隠す様に私はタオルをヒジャブの如く顔に巻き付けた。

本日のサ室の温度は92℃。
湿度もそこまで高くない。

良い。この位が丁度良い。最近のラッコはいささか凶暴過ぎた。これならしっかりウェルダンに焼き上がれる。

3セットもこなすと次第に眼鏡が邪魔になる。

私は0.02の視力でサ室に入る。
テレビが見えない。12分計も温度計も見えない。全てが蜃気楼だ。
そしてテレビの明かりがさながら摩天楼の様に鮮やかにサ室を照らす。

良い。この位が丁度良い。
人類は利便性を追求し過ぎている。

これ以上何を望む。

利便性ばかりを追求するな人類よ。

Amazonばかり利用せずにデパートへ行け。人類が利便性を重視すれば重視するほど街並みが崩れていく。

「不便とは付加価値を生む。」

私はそう信じている。

自分で言っておいてなんだが、なかなかの名言だ。

23:50

スタッフの通称峯田和伸がバケツを持ってサ室へ入って来た。

私はすかさずサ室から出て外気浴中の友人の下へ。

「バケツロウリュ来るぞ。」


105℃の熱波が私達を襲う。
私はラッコタオルをサラシの如く胸に巻きつけ叫んだ。


カンナバーーーーーーロ!!


お後がよろしいようで。

  • 92℃
    13℃
続きを読む
99

YoungBoyTsuyopon

2021.04.17

2回目の訪問

そしがや温泉21

[ 東京都 ]

再訪。

14時の開店とともに入館。
コロナ対策の為、サ室の定員は5名だ。
ゆっくりと身体を洗い黒湯に浸かる。

さてサ活スタート。

のはずだったがいきなりのサウナ待ち。

4.5分待って待望のサ室へ。
薄暗い94℃のサ室は少し昭和の香り。
歴史ある温泉旅館の匂いとでも形容しよう。

下段は少し物足りないのだが、いざ上段に座れば汗が吹き出る。

上段は2名しか座れない。

12分を過ごすと20℃位の水風呂に浸かってから外気浴。

そしてお決まりのプールに浮かぶ。

これがここでのお楽しみだ。
とにかく無となり浮かぶ。
この瞬間だけの為にここに来ていると言っても過言ではない。

土曜日だが客はそれなり。
しかし定員5名のサ室は毎回サウナ待ちだ。

大浴場のテレビでは全日本体操選手権が流れている。

そして聴こえてくるお爺さんの怒声。

「クソ、クソ、自分勝手な奴等だ。このコロナ禍でオリンピックなんて目指しやがって。クソ、クソ、政治家もオリンピックもクソだクソ。」

叫んでいる。

「クソ、クソ、クソ!!」

叫んでいる。

コロナを気にするのであれば、
まず貴方が叫ぶのをやめなさい。
貴方は今、文字通りの「クソ」ジジイだ。

私は心の中でクソジジイと言ってやった。

外気浴をしているとプールでは若いお父さんと4歳くらいの女児が楽しく遊んでいる。

平和だ。

私は微笑みながら親子を眺めていた。
私も息子といつか銭湯を訪れたいものだ。

その後も外気浴をしたり、プールに浮かんでいると親子は楽しく遊んでいた。

私は微笑みながらその光景を眺める。

その繰り返し。

若いお父さんはたまに私を横目でチラリと見てくる。

どうやら、私は少し不審者に思われている様だ。

最初は多分子供好きなお兄さんなんだなーっと好意的だったと思うが、外気浴の度に微笑みながら女児を眺める男性。

立派な変態だ!!

最初に一言言っておくべきだった。

「私にも息子がいましてねー。まだ2歳なんですけど。早く私も息子と銭湯に行きたいんですよー。」

って。


私は女児を微笑みながら眺めるお兄さん。


私はただの変態だ。

続きを読む
47

YoungBoyTsuyopon

2021.04.12

32回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

本日は兄からありがたく頂いた優待券を使い入館致しました。

無料なのにタオルセットと館内着まで付いてくる。

明らかに使う日を間違えた。
(もう1枚ある)
もう21時だ。

残念ながらゆっくりする時間はもはや無く、丁重に館内着はお戻しさせて頂いた。

価値とは人それぞれだ。
5年間眠っていたこの優待券は私にとっては宝だが、兄にとってはただの紙切れだ。

今では優待券の色は変わっているらしい。
(そう聞きましたが真相は知りません。)

本日のサ室は凶暴極まりなかった。
もはやラッコではない。
ガンバの冒険のイタチの様。(全然世代じゃありません。)

99℃+高湿度。
恐らく月曜日ということもあり20時から行われた爆風ロウリュの参加者が少なかったのだろう。

お陰様で本日のサ室はサディスティックな仕上がり。

とにかく私の皮膚の表面だけが焼けていく。

5分が限界だった。
レアに仕上がった私は水風呂へ。

因みに本日のサ活のコンセプトはホームということもあり9番DH村井だ。

なので守備はしないし、打撃はそこそこだ。私にあるのは走力と豊富な体力のみ。

ならば数をこなしましょう。

しかし打順は9番。
出番がなかなか回って来ない。
通常ならば。

しかしどうだろう本日のラッコはとにかく1番から8番までサミーソーサ。

ドーピングまでしているではないか。

9番の私に次々と打席が回ってくる。
送りバントも数回したが9セットもこなしてしまった。

It’s show time.

サミーソーサどころじゃなくまさかの二刀流。

そうかベーブルースだったのか。

地震かな?

揺れる。
私は揺れている。

心拍数が上がっていく。

サ室に長くいれないので数をこなしたが、さすがにやりすぎた様だ。

もしかしたらサウナは今後のさらなる地球温暖化現象に耐え得る勇敢な戦士達の養成所なのかもしれない。

今日はliterally (文字通り)修行でした。

「負けたことがあるというのがいつか財産になる。」

そんな言葉を思い出しました。

P.S

子供を2人連れたお父さんがいたのですが、普通にサ室にいました。推定3歳の息子を9歳の息子がその間 take careしていたのですが、非常に参考になりました。

私は息子(2歳)をAKCに連れて来たいと常々思っておりますが、サウナに入れないじゃんっと思っておりました。

もう1人作れば息子と一緒に温泉もサウナも楽しめるのですね

よしっ。
もう1人作ろう。

続きを読む
60

YoungBoyTsuyopon

2021.04.09

31回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

息子が2歳になった。
私はその記念すべき日に息子をネズミーランドへ連れて行った。
しかし、息子はいつでもママっ子だ。

そんな息子をまずはカリブの海賊へ乗せる。

案の定大号泣だ。

息子はパイレーツオブカリビアンを大号泣で筆下ろした後に一目散に私に駆け寄って来た。

感動だ。

ついに息子が私に抱きついて来る。

っと思った矢先、息子が私の目の前でシザースフェイント。

その様はまるで往年のルイ・コスタ

そして華麗に私を交わしママの元へ飛びついた。

息子は言った。

「ママじゃない奴!!」

そうだ私はママじゃない。
パパだよ。

君のパパなんだ。

息子は私に追い討ちをかける様に言う。

「ママじゃない奴!!」

息子が話せる言葉は僅か2ワード。

・ママ
・ママじゃない奴

悪意しか感じない。
ママじゃない奴が言えるならパパの一言が言えるはずだ。

私は世界の中心で愛を叫んだ。

ミラコスターーー!!

傷心の私は2万歩を夢の国で歩きAKCに辿り着いた。(浅草から高円寺を歩くと2万歩位です。距離にして15km)

雨上がりのAKCは珍しく人がまばらで外気浴チェアーは座りたい放題。

心も身体も疲れ果ててるせいか、97℃の熱波がとにかく重い。

メイウェザーのパンチの様だ。
さながら私は那須川天心。
バンダム級の私に熱波という重いパンチが次々と襲い掛かる。

足元がおぼつかない。
私はまるで産まれたての小鹿の様。

そんな苦行をどうにか5セットをこなすと、私の目の前に現れたのは幼馴染のY太君。

ノスタルジックだ。

ラッコはいつでもノスタルジックかつセンチメンタル。

彫りが深くまるでハリウッドスターの彼は間違いなくY太君だ。

しかし、少しだけ私より老けている様な気がする。そんな疑念がグルグルと私の脳裏を過ぎる。

いやしかし、海外のサッカー選手は30歳前後になると皆なかなかの貫禄だ。

特に白人の方は産まれた時を頂点に後は老けていく。

ハーフ顔のY太君は恐らくその原理にあてはまる。

彼はY太君だ。間違いない。

私は意を決して話かけた。

「久しぶりイッチー!!」

通称Y太君「すいません。人違いじゃありませんか?」

センチメンタルジャーニーだ。
外気浴が全然気持ち良くない。

この不穏な時間が永遠に感じる。

私は宇宙へと旅立った。
無重力の世界。

快感だ。

とにもかくにも快感だ。

再見(文字数制限)

続きを読む
66

YoungBoyTsuyopon

2021.04.08

2回目の訪問

葛の湯

[ 神奈川県 ]

転職活動中の私は13時からのweb面接を終え車を走らせた。

目的地は横浜市泉区にある「ゆあそびひろば」

それにしてもコロナ禍とはいえ良いこともあるものだ。

転職活動が楽だ。

履歴書、職務経歴書もGmailで送信。
1回書いてさえしまえば、企業毎にa little bit修正するだけで提出が出来てしまう。

そして何よりエージェントとの面談も企業との面接も全部オンライン。

素晴らしい世の中だ。

無駄がない。ソリッドな転職活動が展開可能だ。

自宅でスーツ、髪型バッチリという滑稽な姿の私は服を着替え、はやる気持ちを押し殺しながら身支度を済ませた。

しかし、車の鍵がない。

どこを探してもない。

発狂した!!

ハクナマタター!!
(発狂ワードくらいは平和にいこう。本当はマザーファッカーとかサノヴァビッチとか叫びたかった。)

探しものはなんですかー♪
見つけにくいものですかー♪
カバンの中も机のなかも探したけれど見つからないのに♪
まだまだ探す気ですかー♪
それより僕と踊りませんかー♪


そして私は夢の中へ。


「ゆあそびひろば」とはなんともキャッチーなコピーだが、ここ葛の湯はなかなかのハードコアだ。

サウナを楽しめる施設としては近年珍しく入れ墨のある殿方達の入館制限はない。

だからサ室にて私と私以外は全て和彫のジェントルマン達なんてことは日常茶飯事だ。

日本国の中ではマジョリティの私だが、ここでは貴重なマイノリティを経験することが出来る。

むしろサ室に和彫の方々がいないとなると確実に物足りない。

漢に囲まれてこその葛の湯よ。

そんな漢達に囲まれながら私は97℃のサウナ、17℃の水風呂、外気浴、強烈な水圧のエステバスというルーティンを5セット繰り返した。

そして最後はゲルマニウム温泉に浸かり、泉温泉の温泉分析書を眺める。


中央温泉研究所
甘露寺泰雄


説得力しかないお名前の方のお墨付き。

名湯 葛の湯

ここにあり。


おあとがよろしいようで。

続きを読む
52

YoungBoyTsuyopon

2021.04.06

4回目の訪問

アーバン スパ

[ 神奈川県 ]

本日はダイエット中の為、夕食の代わりにアーバンスパのフルコースを堪能致しました。

以下、本日のフルコースメニューとなります。

〜オードブル〜
スチームサウナのヴィヒタ仕立て

ホワイトアウトしたスチームが優しく私を包み込みます。
緩やかに身体は温まり白樺の風味豊かな味わいを楽しめます。

〜スープ〜
カークランドシグネチャースプリングウォーター(コストコで買える水。1本18.7円)

サウナ前の水分補給。
各自ご用意下さいませ。

〜ポワソン〜
ドライサウナのポワレとヒノキのピュレ

105℃の熱波で表面はカリッと中身はふんわりとした食感を楽しめます。
お好みでヒノキのピュレをかけてお楽しみください。

〜ソルベ〜
シェフ自慢の地下水のシャーベット

17℃の水風呂でお口直しを致しましょう。
105℃の熱波でポワレと化した身体の表面温度を充分にお冷まし下さい。
水質は非常に良くキリっとした淡麗な味わいです。

〜ヴィアンド〜
スチームサウナのヴィヒタ仕立て

オードブルでご提供したスチームサウナのヴィヒタ仕立てをメインディッシュとして再び提供致します。
極限の状態でお楽しみください。

〜デセール〜
酩酊と優しい風のミルフィーユ(外気浴)

ハーレムと現実の狭間を眩暈を催しながらお楽しみ下さい。
お好みで備えつけのシャワーもご利用くださいませ。頭から冷水を浴びることにより、より一歩ハーレムへと近付けます。

本日のフルコースは以上となります。


ここでシェフが私の席へ参ります。


私:ここはDu Vin HACHISCHですか?

シェフ:いいえ、ここは都会のオアシス アーバンスパです。


お後がよろしいようで。

  • 105℃
    17℃
続きを読む
53

YoungBoyTsuyopon

2021.04.03

30回目の訪問

湯の泉 東名厚木健康センター

[ 神奈川県 ]

土曜日のAKCは混んでいる。

だからなるべく行かない様にしている。

でもサウナには行きたい。

でも混んでいるサウナは嫌い。

でも今日行きたい。

そう葛藤を続けているうちに夜が更けていく。

22:30になる頃、私は気が付くとAKCにいた。

夕食に食べたサグマトンカレー with ガーリックナンを昇華する為だ。

個体よ液体になれ。

汗と共に昇華するのだ。

今日の夕食は食べていない。

ここに来れば全てをなかったことに出来る。

体重が1キロ減るまで絶対に帰らない。

そう私は強く誓いサ室へ入った。
22:30になるというのにAKCは盛況だ。

サタデーナイトフィーバー。

サ室で腹筋をするおっさん。

毎回偶然するぽっちゃり瀧蓮太郎さん。

エスキモー帽子みたいなサウナハットを被ってる通称渡部陽一さん(はじめまして)

そして毎回偶然する鷹の目ことちがさきサウナーさんまで。

サタデーナイトなのに平日深夜の面々までいるではないか。

炭酸泉にはいつものオカマのおばさんまでいて妙に落ち着く。

皆様多分本当は来たくなかったんだろうね。でも本能に身を任せちゃったんだろうね。(平日の深夜はまあまあ空いてる。)

分かるよその気持ち。

リースペクトッ!!

外気浴はまさに椅子取りゲーム。


オクラホマミキサーが頭にちらつく♩

オクラホマミキサーが止まらない♫


アッアッアッアイダホー♬


どうにか外気浴チェアーを確保した私は何故かオクラホマではなくアイダホムード。

スリップノットのPeople=Shitが流れている。

ガンギマリだ。



高校生の頃好きだった子にスリップノットのライブに誘ったら断られたのを思い出した。

センチメンタルだ。

今日のラッコは激しくも時にセンチメンタル。

そんなジャーニーを堪能していると水風呂で偶然さんしたのがOyrfatさん。


はじめましては突然に。


記念すべきサウナ友達2人目です。


退館までご一緒しちゃいました。




因みに体重は元に戻りサグマトンカレーとガーリックナンを昇華してやりました。

さよならボンベイ。(インドカレー屋さんの店名)

まさに、

サグライフ!!

Young Thugに改名します。

P.S

24:30のバケツロウリュは本当にヤバい。

熱すぎて蜘蛛の糸を探しちゃいました。

地獄の予行演習をしたければ是非AKCに。

  • 95℃
    15℃
続きを読む
56