青淵(セイエン)

2021.07.29

1回目の訪問

サウナ評価:⭐︎3.1/5.0
心斎橋のど真ん中にある裸エレベーターで有名な街の銭湯。
先日俄にサウナーグルチャで話題に。
なんでもMr. QOLが閉店間際に店員さんになかなか手厳しい御対応をされたとのこと。であれば逆に怖いもの見たさでその厳しさを体験しに行こう、という謎のドMマインドで訪れる事にした。というのは、単なるきっかけで笑、昔に訪れて以来、サウナーとしては行ってなかったので再訪の機会を伺っていた。良い機会なので行ってみようと思ってこちらにお邪魔しました。

#サウナ こちらのサウナは1つだけ。
240円の追加料金で入れる。サ室の料金払いをロッカー鍵長い紐に通して首から下げるスタイル。これをロッカーキーの紐に通さないでサ室にいるとおばちゃんに怒られるので注意笑。
サ室は向かい合って入って右側2段、左1段で詰めて座れば定員8〜10名程。
奥にテレビがある。ロウリュ等は無し。
サウナ内にあるマットを敷いてその上に座るスタイル。
ストーブは入り口付近のストーン対流式と見受けられるが暑さは昭和ストロング系。しっかりと蒸される。


#水風呂 サ室出て左前方の壁側。
出てすぐの全身噴射のシャワーを使うか、手前に掛け水用の浴槽があり、そこで汗を流す。
水風呂は20度前後で街湯にしては5〜6名くらい入れそうな広めの水風呂。


#休憩スペース ととのい椅子はないので、浴槽の縁に座って壁を背にして休むスタイル。一つ注意点は縁に座ってると人が浴槽に出入りするたびに溢れたお湯が背中とお尻に当たるので整いタイムが阻害される場合もある。座る場所はお湯のかかりにくいところが良いと思う。
浴槽の縁に座って前方上の天井側にはテレビがある。

#総評
・サウナ料金240円でラドン温泉も入れるのでお試しあれ。
・外観、裸エレベーターからの、浴室は少し予想外の白くて明るいライティング。
・街湯にしては空間が広く感じるのは吹き抜けのような天井の作りからだろう。
・地味に浴室に飲料水、脱衣所にウォータークーラーがあるのが嬉しい。また自販機の飲み物も少しだけ安いのがありがたい。ただし脱衣所と浴室は1階分あるので行き来はしにくい。
・懸念していた店員さんからの厳しい御対応は、私に関してはなかった。ただし、おばちゃんが見知らぬ若者の行為を見咎めて注意するシーンが見受けられ、銭湯に慣れてない若者に対して多少厳しい御対応をしている場面があった印象。若い方々は覚悟して行くように笑
・閉店間際の来訪はオススメしない。ここは23:30完全閉店のため。

36
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ