てしい

2021.11.15

1回目の訪問

長野サ旅 day3.最終日

前日のさかえや貸切から移動し、こちらのホテルにチェックイン。

ログハウスサウナは翌朝。
夜は途中のスーパーで調達した酒やらつまみを食して就寝。

※宿の周辺にはコンビニなど無いので注意!!

翌朝、部屋で水着に着替えて、貸出ポンチョ(有料)をはおってロビーへ。
朝ウナコースは、チェックアウトをしておく必要があるので、荷物はロビーの喫茶店内に保管。
貴重品はフロントで預かってもらいましょう。

いざ。

良い天気!

施設横の庭のようなところに、テントサウナスペースと、傾斜の上にログハウス。
ログハウスのすぐ裏はスキー場です。

眼前に広がる山!山!山!
人も車もほとんど通りません。
そして寒い!!確か一桁台の気温だったと思います。

こんな気温で外に水着で居るって、傍から見たらヤバい人種ですよね笑

簡単にサウナの説明を受け、あとはフリーダム!
2時間予定でしたが、次の予約は午後からということもあり、
それまで自由に使ってよいとのこと。
ありがてぇ。。


薪ストーブタイプのログハウスサウナ。
さすがの薪ストーブ。火力が半端ない。
ロウリュしても全然へこたれない。
薪をくべれば、ものの数分で火力が上昇するのがわかる。

室温100℃でロウリュ連発。
しっかりチリチリ。

からの水風呂ですよ。
地下水はキンキン。体感13-14℃くらい。

外気浴はいわずもがな。

眼前の景色。
空気の美味さ。
早朝の静けさ。
至福のひとときです。

でもやはり外にずっと居ると寒い。
そこでポンチョの出番です。

サウナ→水風呂→そのまま外気浴→冷えたらポンチョ外気浴→
それでも寒くなってきたらポンチョのままサウナへイン→
じんわり汗ばむくらいで出る→ポンチョ外気浴

このルーティンがおすすめ。
アウトドアサウナ+サウナラボ的な楽しみ方です。

長めのセットから短めのセットから色々と8セットくらいいけたかな。

とにかく休憩のたびに、長野の自然、戸隠の自然をたっぷり感じることができ、
ものすごい癒し空間でした。

最終セットは、かなり激しめにロウリュしてみた。
乳首がもげそうなくらいの温度で滝汗。
最終追い込みは、それにふさわしい高次元ととのいをもたらしてくれました。。。

良い。
長野の自然に感謝。戸隠に感謝。
そして、ここにサウナを作ってくれて感謝。

38
2

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

2021.11.22 11:36
0
サウナ用のブラとかあれば使いますかね・・・男性用の
2021.11.22 12:00
0
に、、ニップレス発動でしょうか、、、笑
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

戸隠高原ホテル ログサウナが紹介されている番組

サウナグッズ