2019.04.10 登録

  • サウナ歴 3年 11ヶ月
  • ホーム スパ&カプセル ニューウイング
  • 好きなサウナ ボナサームサウナ 15℃戦後の水風呂のあるサウナ 施設が分煙のサウナ 個人用サウナマットのあるサウナ ロウリュウ、アウフグースのあるサウナ
  • プロフィール ねことサウナと温泉が好きです。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

サウナねこ

2020.12.31

1回目の訪問

手賀沼観光リゾート 天然温泉 満天の湯

[ 千葉県 ]

おっしゅ!
どうにか納まった年の暮れ。
ラストサウナは手賀沼ほとりの #満天の湯 さん。

30日はあちこちでヤバすぎる熱波が吹き荒れていたようで、これほどジェラシーを感じたのは初めてだ。
いいね!っていうより、いいなぁ〜!って。

大晦日だが温泉に一年の疲れを流しに来る方が多いはず。
開店直後を狙ってイン。

厳選掛け流しの露天浴槽でガッツリ温まってから、ドライサウナにイン。
いーね。ガチの発汗。
水風呂は17度ほどだがこれくらいがちょうどいい。

寝湯でまったり。
炭酸泉でまったり。
ヨモギミストサウナでまったり。

リラックスしまくって、今年のラストサウナを終えた。

そばにある杜の葉さんというお蕎麦屋さんで鴨せいろ。激ウマ。

お隣のパティスリーNONTURNEさんで旨そうなレアチーズケーキをゲット。

更には、アルペンアウトドアフラッグシップ店でキャンプ用品の買い出し。

心も身体もほっこり、大満足。

笑ってはいけないを見ながらビールをひっかけ、新たな年の到来を待つ。

色々あったが、サ友のみなさんとの出会いもあり、いい一年だったと思う。

早くコロナなくなってくれ!

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。

続きを読む
178

サウナねこ

2020.12.27

3回目の訪問

続きを読む
155

サウナねこ

2020.12.16

10回目の訪問

水曜サ活

船橋グランドサウナ&カプセルホテル

[ 千葉県 ]

皆様こんばんは。
#船橋グランドサウナ さんで #レ活 です!
いつものように #レジェンドゆう 様の熱波で昇天してきました…

仕事の目処をつけ、18時回に間に合うようにイン。
身体を清めトゴール湯に浸かる。
10分ほど前から身体を休めて、ゆう様の降臨を待ち…間を置かずにゆう様のお成り。

最初は弱気に入り口そば。
うん、ロウリュの対流が気持ちいーね!
と、余裕をこいていたら…
立て!と。

は、はいっ!

ハットの中に隠し持った闘魂鉢巻をしめて気合を入れる。
え…?炉前に立つんすかー(汗)!?

でもなぜか、クランベリーとオレンジの美味しそうなアロマを楽しむだけの余裕がある。

良すぎるよ、今夜のねこきゅん!

上段に移動させられたりしつつも完走。
おつかれさまっした。

食堂でオロポっているとゆう様とKommyさんが登場。
奥にいたネッパリアンさん、Skapyさん他の皆様と合流させて頂き、楽しいひととき…
無論、この時は次に訪れる悲劇を知る由もない。

20時回前。
軽く湯船に浸かってからのサ室。
いつもと同じはずなのに何故か発汗が凄い。
お酒も飲んでないし、どうした?

と、そこへ本気モードのゆう様登場。
あの青バケツ、胡散臭っ!?

やっぱり氷…

そもそもいい感じに仕上がっているサ室に氷を撒き始め、触ったらお仕置き。全力で避ける。

20時回にはレ活メンバーはみんな知ってる、ヘクター師が参戦。Kommyさんと早速スタン。
つらそう…南無〜。
とか、思ってたら自分も立たされた!
え?これは不味いでしょ。

18時回の熱が抜けきっていないのか、お湯で汗腺全開になったのか、既に強烈な発汗。

気がつくとヘクターさんの頭が下がってきてて、まさかのファースト離脱。
自分もヤバい。
おじいちゃんの声が聞こえた気がしたので続いて離脱。

水風呂で逝きかけ、扇風機前でととのっていると、けいたんさんも飛び出してきた。

氷撒き全力ロウリュとアウフグース、恐るべし。
完膚なきまでに打ちのめされた。
負け犬の私にもCHR。
ゆう様の優しさが沁みる。

立て直し、再度食堂へ。
サウナ仲間と楽しく談話しつつ美味しいご飯。

一度飲んでみたかったポン酢サワーにも挑戦した。
うん、レモンサワーみたいだけど大人の味だ。

味変で醤油でも垂らそうかと試みていたら、まさかゆう様に七味まで入れられて…

Oh…悶絶!!

今日の下駄箱は、三枝さん。

続きを読む
195

サウナねこ

2020.12.13

1回目の訪問

松本湯

[ 東京都 ]

穏やかな師走の夕べ。
東中野の #松本湯 さんで #テントサウナ です。
しかも今日は #レジェンドゆう 様の熱波。
いつもとひと味違うレ活に超満足!

でも、色々あったんですよ…
15時に松本湯さんに着いて、入浴中に気づく。
あれ?そういえば水着…荷物に入ってたっけ?

朝しっかり準備したはずなのに、水着がリュックに無い。ポンチョと一緒に袋に詰めようと思って、そのまま家に忘れてきてしまいました。

すぐさま番台の方にちょっとだけ出てもいいですか?と断り、交差点にいたタクシーに飛び乗って馬場へ。
しまむらには無い。ヤバっ…
ドンキで何とかトレパン型の水着をゲット。
またタクシーに飛び乗り松本湯に帰ってきたのは15:40。

とにかく急いで支度して、ゆう様とご対面。
初めてのレ活の方もいたようで、ゆう様の問いに対して「マイルドな熱波」をチョイス。

エレベータに分乗し、屋上に向かう。
かわいいワンコちゃんのお出迎え!
めちゃくちゃお利口。

テントは2基。
まずは小さな方へ入る。
かなりカラカラだが、ロウリュを立てるとしっとりまったりしてきた。

外から見ていたゆう様から、「ワレ、ロウリュせんかい!?」的なご指導を受け、チョロチョロジュワー…
「もっと上からじゃボケェ!奥から手前に掛けるんや!」
は、はいー!
(言葉遣いはあくまでも受け手のイメージです)

松本湯さんから熱い昆布茶を頂き、身体の中もじんわり。

無論デカいテントにも入る。
下は快適、耐えられる。
でも上段でゆう様の熱波を受けるとヤバい。熱い。

胸は腕でガード。肩はタオル。
耳!耳が取れるっ!

ベタだがAmazonで買った《闘魂》のハチマキを巻いて耐える。

あれ?
耐えられる。おかしい…

あ、コレがマイルドってやつなのか。

もっと熱波が欲しい!
キッツいやつをたくさん受けたい!

どうやら身体がバカになってしまったようだ。

時間ギリギリの強烈なロウリュ。
石の限界までアロマ水を掛けてくれたゆう様。
熱すぎて昇天。

水風呂は圧倒的な気持ちよさ。
そのあと頂くクールヘクターローリング!

思わず千鳥足になったところをゆう様に見咎められ、にゃんにゃんダンスとか言われて煽られる。

うん。
めっちゃ気持ちよくて、何だかよく分からないけど。
ワタシ、どうやら逝ってしまったようです…

ゆう様、本当にありがとうございます!

サ飯はクンセイカレー。
脱衣所で缶ビールを2本程買い、ロビーのテーブルで頂く。
サイコー過ぎ!

続きを読む
258

サウナねこ

2020.12.06

2回目の訪問

小山思川温泉

[ 栃木県 ]

#小山思川温泉 にて人生初の一番サウナを体験!

ログ泊でお邪魔したので、満喫しちゃいました。

部屋にはコタツが仕立ててあり…入浴後の身体のぬくもりが保たれて、なんとも居心地が良い。

寝る前にログの露天風呂に浸かってはデッキのイスで休憩。
はぁ〜。
贅沢な時…

朝。
アラーム前、5時過ぎに目が覚める。

外は真っ暗。
遠くに思川の流れる音が聞こえるのみ。

一番サウナを狙うため、事前に部屋の浴室で身体を清めて露天で十分に温まっておく。
準備はとても大切だ。

そして、7時。
脱衣場から出てきた施設の方に挨拶をして、入れ違いに浴場にイン!

目指すは露天スペースのサウナ。
いざ入室。

室温は95度。上段中央、ふわふわなマットにビート板を敷き、どっかりと腰掛けてZazenを組む。
サ室は昨日に比べて、カラカラの体感。

深い川霧に包まれた思川が、朝の陽光で輝いている…
遠くには日光連山の山並み。

他には誰にもいない。
一番サウナ、素晴らしいな…

と、5分ほど経ったところで二人目の方が入室された。
おもむろに手桶に水を汲み、2杯ほど床のスノコに撒き始めた。

……ファッ?

その方に話を聞くと、最初に入室した人は床ロウリュをし、湿度を上げるのが暗黙のルールになっているらしい。

たしかに急激に室内の体感がまろやかになり、オートロウリュも作動して、発汗が促進された気がする。
施設の公認かどうかは分からないが、利用者による工夫であることは間違いない…

その後は続々と入室者が増え、地元の方によるおしゃべりタイムが始まった。
うーむ、会話禁止って書いてあるのだが…
まぁ、致し方なし。

オジサンに「頭の上にクリスマスツリー乗せてんのかぁ?」って聞かれて赤面…
確かにねこハットを後ろから見たらそういうディテールに見えるかもしれないが。

15分蒸されたところで、水風呂を経由し外気浴。
今朝は霜が降りていたので、外気温は2〜3度だろう。
身体からもうもうと湯気を撒き散らしつつ休憩。
そのさなか強烈なととのいがやってきた。

入室待ちもあったが3セットをこなし、焼鮭定食の朝ごはんをいただく。
サ活後の空腹が満たされ、心身ともに大満足。

部屋風呂で追い湯活を重ねたりしてチェックアウト。

大変お世話になりました。
ぜひまた違う思川の装いを楽しみに伺います!

帰り道は筑波山神社を参拝してからの帰途。
穏やかな快晴で暖かく、斜光線に映える紅葉を愛でることができました。

楽しかったな…

続きを読む
240

サウナねこ

2020.12.05

1回目の訪問

小山思川温泉

[ 栃木県 ]

念願の #小山思川温泉 へログ泊旅です。
イキタイのサ活を拝見していて、いつかぜひ行ってみたいと思い、かなり前に予約をしてやっと今日、訪れることができました。

身体を清めるシャンプーなどの匂いがいい香り。
テンションが上がっちゃう…

露天スペースに出て、とにかくその素晴らしい眺望に驚く。

巨大な川床を張ってその上に立っているような臨場感…
あいにくの曇り空でも、遠くまで風景が見渡せる。

温泉で下茹でをしてからサ室にイン…

テレビ無し。
ライトリスニングのBGMのみ…
大きな窓からは思川の流れ。

うーん、癒やされるぅ〜

って思ってたら、地元の常連らしきじーさんとちょっと変わったおにーさんが、どうでもいい会話をぺちゃぺちゃ始めだした…

会話禁止の貼り紙が読めないようだ。

とはいえ、初訪問の一見さんだし、ねこハット被ってて説得力無いし、どーしよう。

心の中で耳栓をし、目を閉じて意識を会話に向けないようにZazen!

6分おき位に少量のオートロウリュがある。
そのたびにじんわりと蒸気が降りてきて、適湿が保たれている。
そのおかげでとても心地よく発汗する。

いいサ室。

15分ほどを過ごして水風呂へ。
3名は入れる巨大な樽に井戸水が滔々と掛け流されている。
体感温度は17度位。
もう少し低いのかもしれないが身体がしっかりと温まっているため、優しい水質も相まってじっくりとクールダウンできた。

広くて開放的な露天スペースには外気浴できるスポットが沢山用意されている。
リクライニングするビーチチェアが3台あり、そこで思川を眺めつつ休憩。

今日は曇り空で外気温も低かった。
身体からモクモクと湯気を放ちつつ、いつもと同じ視界が縦にうに〜っと伸びてくる、ととのいの時を迎えた…

その後も計3セット、充実したサウニング。
人気があるのが頷ける、素晴らしい施設だと痛感した。

食堂で頂いた夕飯もとても美味しく、かつリーズナブル。

部屋にもどり、備え付けの露天風呂に浸かったり、一杯傾けたりしてとてもリラックスしたひとときを過ごしている…

明日の浴場は7時からオープンとのこと。
一番サウナを狙いに行こう。

そして冬の朝の清冽な空気の中で、外気浴を楽しむのだ!

その昔、誰かが言っていたという…

「冬はつとめて。一番サウナはいふべきにもあらず、霜のいとしろきも、またさらでもいと寒きに、ロウリュなどいそぎおこして、熱波を浴びるもいとつきづきし…」

続きを読む
204

サウナねこ

2020.12.01

1回目の訪問

JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里

[ 千葉県 ]

今年もひと月をきりました…
新コロに振り回されているうちにもう歳末。
なんだかな〜と思いながら地元の #幕張温泉湯楽の里 さんにやって来た。

なんとか17時のオートロウリュに間に合いそう。
急いで洗体し湯船につかり、サ室にイン。

身体がまだ温まってないから、87度表示のサウナはぬるくて風邪ひいちゃうぜ…ってくらい余裕。

最上段をキープできたので、Zazenを組んでじっくりと蒸気と向き合うつもり…

定刻。ライトがつくとおもむろにたくさん積まれたサウナストーンにブシャーと水が掛けられる。
天井に設置された送気口達がゴォーっと唸り始め、「それなり」の風を運んでくる。

全然余裕。
これまでくぐり抜けてきた修羅場からすればそよ風みたいなもの。

都合15分ほどで水風呂へ。
水温計は15度、常時掛け流しではない。
ゆっくり60を数えてから、露天スペースのレスタ椅子へ向かう。

この施設の一番のオキニポイントは、露天からの景色だ…

トワイライト?
マジックアワー?

東京湾の日暮れ。澄んだ空気に街の灯りが揺らめく。

ふわぁ〜。ヤバい。
風がめちゃくちゃ気持ちいい。

露天の温泉でとっぷり暮れた夜景を眺めながらじんわりと温まり、次のセットへ向かう。

やはり温泉の効果は大きい。
1セット目と明らかに発汗量が異なる。
マイルドなセッティングのため、上段が空けば移動し、際どいところを攻め続け時計が一周。

水風呂も快適。
羽衣を取るためにモゾモゾしながら冷水浴…

レスタ椅子で空を見上げる。
やっぱり星が少ないなぁ…
一等星クラス以上しか見えないが、雰囲気は十分だ。

さて、次はどうする?
やっぱりアレにしよう、電気風呂。

中は我慢もできるし、慣れれば心地良くも思えるのだが、強はアカン。
腕や指、ふくらはぎがピクピクプルプル…
股間にも強烈な振動?が来てくすぐったいし痛い(汗)

サウナに行こうっと…

結構混み合い始め、また下段から上っていく。
発汗もそこそこ。
と、18時のオートロウリュが…
おまはんいい仕事してくれますなぁ。

結局また時計が一周するまでゆっくりとしてから、水風呂、外気浴。

最後に温泉で身体をととのえて浴室を後にした。

土日は混みすぎて行く気にならない程だが、平日の夕方はまだ自分のペースを維持できた。

また夜景を愛でにお邪魔したい。

サ飯はイオンモールのハワイアンレストランでガーリックステーキとガーリックシュリンプを頂く。

ニンニク食べて明日からもがんばりますよー!

続きを読む
262

サウナねこ

2020.11.30

1回目の訪問

むつざわ温泉つどいの湯

[ 千葉県 ]

#冬キャンプ 後のサウナは最高だよっ!
於 #むつざわ温泉つどいの湯

11月29日のサ活です。
コロナ禍が再度拡がりをみせるなか、いわゆる三密を避けたお出掛けといえばやはりキャンプ…
ということで、チーバくんの腰のあたり、いすみ市岬のワイルドキッズさんへ一泊旅。

敢えて寒い時期にキャンプをしなくてもいいじゃない…と思っていたが、澄んだ空気のなか焚き火の揺らめく炎を眺めつつ一杯傾けるのは最高だ。

薪が燃える香り。
否が応でも先日伺ったノーラ名栗のテントサウナを想起させる…
このテント、どうにかしてサウナにならんかなぁ?
そんな気が起こる時点で、間違いなくサウナアディクション。

設備も綺麗に管理されており、何よりヨード温泉風呂で温まれる。
寒かったが素晴らしい夜だった。

朝食後に撤収。かなり底冷えする寒さだ。

「お風呂に寄って帰ろう!」となるのは当然の帰結。まだ新しさを感じるこちら、つどいの湯さんを訪れる。

おぉ…
今日の男性浴室は高温サウナがある方じゃないか!
調べてこなかったけど、これは僥倖。

灰と煙まみれの身体を清め、温泉にじっくりと浸かる。冷えた身体にジワーっと沁みる。

さぁ、サウナに行くか。

10:30過ぎだったが、既にサウナはほぼ満室で驚いた。SDを考慮してか、サウナマットは8枚に制限されている。
これくらいならば3段ある広めのサ室にゆったりと入れる。

と…
突如始まるオートロウリュ。
一度のかけ水が多めで最上段にかなりの蒸気が溜まっている。

むっふっふ…
幾度となく死闘をくぐり抜けてきたワタシ。

この程度の蒸気で、やらせはせん。
やらせはせんぞ!

……。
………。


パシャッパシャッ〜ちゃぷん…(水風呂)

ほぉわぁぁぁ〜(外気浴)

ドっバっシャァぁ〜〜(源泉樽風呂)

……。やられたぁ。

塩分濃い目の温泉で下地をしっかり入れすぎたようで、完全に出来上がってしまった。

外気浴で受ける風が爽やかで美味しい。

なんという多幸感と満足感だろうか。
やはり、キャンプ後のサウナは最高だ!

外の景色も眺められるとてもいいサ室なので、アロマ水のロウリュとか、香太くんやヒバチップ、ヴィヒタなどを置いて香り攻撃をしてみてはいかがでしょう。

基本のスペックが高く、環境にも恵まれているので、遠からず大化けしそうな予感。
通ることの多い道沿いにこんな素敵な施設ができて嬉しいです。

ぜひまたお邪魔します!

続きを読む
243

サウナねこ

2020.11.25

9回目の訪問

水曜サ活

船橋グランドサウナ&カプセルホテル

[ 千葉県 ]

もうすぐ師走ですね…
時の過ぎ去る早さにちょっぴりおセンチ。そんな夜に訪れたのは #船橋グランドサウナ さん。

いつものように身体を洗い、トゴール湯でのんびり。
水通しをしてから愛帽のねこハットと共にサ室へイン。

今夜のサ室はほぼ定員の時もあったが、静かな浴室であることは変わらない。

皆が素直にサウナや風呂を楽しんでいる…

もうテレビもいらないのでは?
静かなサ室に騒々しいバラエティはミスマッチでは?と思ってしまう。
どこかの施設のサウナは字幕放送にしていた。たしかに観たい人は字幕でも観るだろう。

自分と向かい合い、ゆったりと心と身体を整えたいときは静寂が欲しいのだ…
(テレビ派の方、ごめんなさい…)

2段階ブーストをキメたりしながら計4セット。
〆のトゴール湯は外せない。

浴後は食堂で生大とカツ煮定食。
お時間もらいますねと言われたが、想像通りカツは揚げたて。
カツ煮になっても表はサクサク。
本当に何を頂いてもハズレないのがFGSのスゴさだと思う。

肉体的、精神的疲労がすっかりほぐれ、ほんわかとしたリラックスの極致。
帰りたくない。

日本シリーズも終盤か…
あぁ、今年のカレンダーも薄くなったなぁ。

残りの月日も充実したものになるように、日々を精一杯すごしたいと思う。

続きを読む
241

サウナねこ

2020.11.21

1回目の訪問

スパリゾートプレジデント

[ 東京都 ]

米国では激動のPresidential Electionが終わったばかりだが、わたし達の #スパリゾートプレジデント は変わらずいつもここにある…

レジェン道を究める修行のため、ゆう様のロウリュとアウフグースをいただきに来た。

11月も半ばを過ぎたというのに、暖かく過ごしやすい昼下がり。
ずらりと並ぶゆう様イベのポップを見つつ階段を上りチェックイン。

ん?
今日は案外空いているかも。

身体を清め、薬草スチームへ向かう。
プレジでは浴槽の代わりにここで下地を入れるのだ。
ハッカ、ペパーミント、よもぎ、クローブなど複雑に組みあげられたハーブのエキスが、むせ返るほど濃厚な蒸気となって室内に満ちている。
室温は50℃だが、湿度は100%近いはず。
10分程で身体に香りがついた。

水風呂へいこう。

今日は負けられない。
水通しをし、しっかり休憩。水分補給も完璧。
サ友のKommyさんとも合流していざ勝負。

13時。ゆう様が登場。あれ?何でいるの?って表情が一瞬よぎった気がする。
むふふ…動揺を誘えば勝てるかも…

二人で大人しく下段に座っていたが、すぐさま上段に立たされた。
バンブーのアロマ。楽しむ余裕はすぐに消えて…
だんだん視線が下がる。
けいたんさんとのダブル熱波であえなく昇天…
休憩中、燃え尽き逝きかけていると他のサウナーさん達に合掌して頂いていたということを知る。

ありがとうございます…涙

食堂で煽られ悔し涙をながしつつ広東麺(誰かさんに辛みを入れられた)を食す。

15時回こそ完走して、アイコンを元に戻したい!

そして…やさしいゆう様は下段にいるワタシを見て見ぬふりしてくれている。

これは余裕だ!勝てる(笑)

…と思っていたら…上段の方が途中退出!?

気がつけば腕を引っ張られて上段でスタンディング。しかもダブル熱波でお乳の先が取れそうな位熱い。

しかし、今日は耐えました。オレえらい!
(勝手にアイコンも戻しちゃうよ)

ご褒美で水風呂脇に座らされクールヘクターローリングをいただく至高のとき。

本当にありがとうございました。

ちーん。

身体全体にアマビエが出てて戦いの凄まじさを物語っておりました。

続きを読む
239

サウナねこ

2020.11.18

8回目の訪問

水曜サ活

船橋グランドサウナ&カプセルホテル

[ 千葉県 ]

熱波を愛でたい。

#船橋グランドサウナ さんで、レジェンドゆう様のロウリュ&アウフグースをいただきました。

仕事をやり繰りし最終回に何とか間に合う。

身体を清め、プレサウナを軽く済ませてゆう様のお出ましを待つ。
今回はどんなだろう…?と期待と不安がよぎるひとときだ。

いつものようにねこハットを被っていると、やって来たゆう様と目が合う。

むむむっ。

コロナ対策のため、マスクかタオルを着用して口もとを覆うようにとのお達し。
みんなしっかりとご指示に従う。

そしてやってくる芳しきアロマロウリュ。

今夜はしれっと入口最寄りの下段にいたが、フワフワと香りと熱が降ってきてすごく気持ちいい。

周りを見ると向かい合ってラブラブな座禅コンビ(まきぞうさん&Kommyさん)や、スタンディングの熱さに負けまいと必死な方々。

途中から上段に立ったのだが、上はやっぱり熱いよ〜。

気がつくと大量のアロマ水が投入されてモクモクと湯気が上がり、それからあとの記憶がしばらく曖昧…

水風呂に浮いていたらゆう様からご褒美の冷風。
あぁ、ありがたや。

ひと息ついたところでデザートサウナ。
残り香と潤いの余韻に浸り、トゴール湯で〆る。

これからの季節、身体が冷状態で上がるより、温状態で上がりたい。
気持ち的にも凄くリラックスできた。

アフターサウナは食堂でKommyさん、まきぞうさんと、ゆう様を囲んで談話。
今夜もいろいろなお話がうかがえてとても楽しかったです。

麻婆豆腐辛口もとても美味でした。
満足感に包まれて帰宅。
まだポカポカとあたたかい…

続きを読む
240

サウナねこ

2020.11.14

1回目の訪問

そが浜の湯 ドーミーイン千葉City Soga

[ 千葉県 ]

千葉で野暮用があり今夜は #ドーミーイン千葉 にチェックインです。

割と早めの16時頃にタオルをぶら下げ浴室へ。
身体を清めて、いつものように温泉浴槽で身体を温める。

ん?
こちらに以前から時折訪問していたが、温泉がかなり加水されていて薄くなっている…
ヨウ素臭のする透明なお湯になっており、塩辛い高張性強塩泉がウリだったはずなのに塩気が感じられない。

気のせいだったら申し訳ないが、舞浜のユーラシアのラジャ源泉を運んで循環加温しているのだろうと思っていた。

何かの事情があるんだろうと思いつつ、水通しをして身体を拭き上げサ室へ。

室温計は108度。
もともと5人も入れば満室の狭いサウナではあるが、SDを意識してか座れる部分を2人分位に制限していた。

一人用の上段に腰掛けて座禅を組む。

身体がお湯で温まっているので5分ほどでポツリポツリと発汗し始める。
12分計が回る速度が遅く感じてきた。

…10分ほどで水風呂が欲しくなり退室。

水風呂は18度。
常に掛け流されている訳ではなく、水位センサーか時間経過で足し水されている模様。
チラーが動いていて、浴槽の側面から冷たい水が吐水されているところを見つけた。

誰かが言っていた。
18度位の水温が一番危ない。ずっと入っていられてしまうと。
そのとおり。羽衣を纏っているので全然苦痛なく気持ちいい水に抱かれることができる。

外気浴、ととのい椅子、共に無い。
空いていれば使っていない洗い場の椅子に腰掛けて休憩をする。
奥の洗い場は外気が入る窓の下にあたるので、そこでくつろぎながら一休みする。
夏場は身体を拭いて脱衣場で休むのもありだろう。

無いものは工夫をしてなんとかするのがモットーだ。

試行錯誤を繰り返しつつ、ソロサ活を楽しむこと3セット。

まったりと、かつしっかりと、ととのっちゃった。

ただ、サウナに過度な期待を持って訪れることはオススメできない。
他の施設でドミ活したことがないので分からないが、こちらはサウナ「も」ありますよ、というくらいと思っていた方が精神衛生上望ましいと思う。

なお、以前は男性は朝ウナしかできない仕様だったが、今は男女入れ替えが無くなった。
つまり女性はサウナに入れない点にご留意頂きたい。

ホテル共用部や客室、レストランなどは清潔感のあるイケてるビジホだ。
朝食も美味しい。

ぜひ割り切ってサウナと滞在を楽しんで欲しいと思う。

またお世話になります!

続きを読む
200

サウナねこ

2020.11.11

7回目の訪問

水曜サ活

船橋グランドサウナ&カプセルホテル

[ 千葉県 ]

今日はサッカーの日。11人vs11人のスポーツだからとのこと。なるほどねー。
でも、私にとって今日はサカツの日(上手い)。

いそいそと #船橋グランドサウナ さんの階段を登り、いつものようにチェックイン。

訪問した時間が早めなこともあってか、地元のオジサンオジーサン中心で、それほど混んではいない。

身体を清めてじっくり5分ほど、額に汗が浮くまでトゴールの湯に浸かってから水通し。

まぁ、ここまではいつも通りのルーチン。

今日はサ友のヘクターさんとKommyさんがされていた、二段階ブーストサウニングを実践してみるのだ。

…まずは入り口入ってすぐの下段で9分。
5分ほどでじんわりと汗が滲んでくるが、限界まではまだまだ余裕がある。

ここで一度退室して冷水浴30秒。

ささっと上がり身体を拭きあげ、給水をしてから再度サウナへ。

ここで上段奥のヴィヒタの下にマットを広げて座禅。

空いている時のサ室はカラカラアチアチで湿度が欲しい。
濡れタオルを頭から被って吸湿と頭ガード。
10分ほどの座禅で心拍数がかなり高くなる。
限界が近そう。

と、ここで掛水をしておもむろにグラっ水に浸かる。
ゆっくり100は数えただろうか…

フワフワと椅子に向かい休憩。

ブロワバスの音、水風呂の蛇口から流れ出る音しか聞こえない、包まれているような感覚。

いつもとは違う、はじめて味わう感覚に包まれつつ身体が平常に向かうのを待つ。

逝ってしまったのかもしれません。
ととのいの、その向こう側へ。

ブースト効果、恐るべし。

この後軽く2セットほど回して、最後にトゴールの湯に長風呂して終了。

レストランに向かい、冷奴(タレが美味)、トマト(甘い)からの麻婆豆腐定食。
こちらは何を頂いても旨すぎますね。
麻婆はコクと深みがあり、めちゃめちゃご飯がすすむくんでした。
中華スープもラーメンと同じスープを使っているとみた。メンマとほうれん草、刻みネギとで具だくさん。

滞在時間は短かったけど、新たな何かに開眼をした夜となりました…
大満足!!

続きを読む
206

サウナねこ

2020.11.08

1回目の訪問

宮沢湖温泉 喜楽里別邸

[ 埼玉県 ]

11月7日のサ活です。

ノーラ名栗さんであれだけどっぷりとテントサウナの奥深さに浸って来た直後に、またサウナに行こうって…
#宮沢湖温泉 喜楽里別邸 さんにイケオジ6名が颯爽とチェックイーン!

どーかしてる?うん、どーかしてます。

受付のお姉さんが困惑混じりに施設の案内を丁寧にしてくださり、一同ウンウンと聞き入る。
metoさん、いいですか?ロッカーキーは消毒のため使用後フロントに返すんですって😊

今日がメッツァ花火大会2020というイベントの今年最終日だと知ったのは3セット目の外気浴中。

ドっドーン!!パチパチパチ…キラキラキラキラー✨
ファッッ!!!???

なんという奇遇。なんという幸運…
普段は目を閉じて外気浴でリラックスしてますが、これは眺めなきゃ。

気がつくとリンリン鳴いていた虫達の声も止み、みんなが花火を意識するひととき。

これは私のサ活人生ではじめての経験…

サ室内、座面そばの温度計は80度弱だけど結構多湿。温度以上の熱さで10分ほどで滝汗です。
ガス熱源の遠赤ヒーターとお見受けしたけれど、あの湿度はどこからもたらされるのでしょうか…

乱れたサウナマットを敷き直したり、濡れた部分を拭いたりして施設さんへ心ばかりの感謝を実践。

水風呂は15度。
水温の割にはやわらかい肌触り。
タイミングによっては定員3人程の6名くらいが浸かるくらいの混雑ぶり。

そこをうまく工夫して乗り切るのがミソなんですよね。

焦らずに少しずらす。
サ活においてはこれが結構大事かもしれない。

そして外気浴。
昼間はあんなに綺麗な空だったのにポツリポツリと雨が…

たまらなーい!

そしてしばらくすると冒頭の花火大会。
正直サウナ後のリラックスは得られないけど、至近で打ち上げられる花火の音波が臓腑を揺らす感覚は稀有なもの。

プロデューサーのKommyさんいわく、花火の開催は全く知らなかったとのこと。ホントかなー?

めちゃめちゃエモいひとときとなりました。

サ飯の麻婆豆腐もめっちゃ美味しくて、スタッフさんのサービスも素晴らしくて、はじめての訪問なのに既に帰りたくない気持ち。

あれ?今日はサウナにたくさん入った気がするぞ…

時間もそれなりになったので、帰途に着くことになりました。

Kommyさん、本当にありがとう!
またしても楽しすぎるサ活となりました。

あ、おまけにつづく

続きを読む
155

サウナねこ

2020.11.08

1回目の訪問

ノーラ名栗 / サウナクラブ

[ 埼玉県 ]

ドキッ!丸ごと水着 男だらけのサウナ大会
11月7日のサ活です。

#ノーラ名栗 さんへ日帰りテントサウナ旅。
サ友のKommyさんにお誘いを頂き、集合場所のユーラシアで朝ウナをキメてから出発。

途中、所沢B&Sで同じく朝ウナ上がりの皆さんと合流。
サ活内だけで、ほぼリアル初対面の方々。
優しくしてくれてオラ嬉しい。
総勢7名が仲良く同乗しノーラを目指します。
良い方ばかりで車内のサウナ談義+αに花も咲き、ラーメンをすすったりしながら昼過ぎに現地着。

スタッフさんがとても親切で、丁寧に利用方法を教えてくれました。
予約をした時間になったら受付(検温等も)し、更衣や薪割りもその後に行って欲しいとのこと。
また、サウナゾーンから出て手洗いや売店、喫煙所などを利用する際は水着の上にガウンなどを着用して下さいとご注意がありました。
私はバスローブ(おピンク色💕)を持参したけど、重いし嵩張るのでレンタルの白いガウンも良さそう。次はそちらをお借りしようかな。

さぁ、時間がきました!
ちょっぴり密な更衣室で水着にチェンジ。
ローブも羽織って戦闘態勢完了。

ロッカーは小ぶりでも棚板を動かせばボストンバッグ(長50×高30×幅30cm)も余裕。
サンダルは無料レンタルのクロックス風のものが靴入にセットされていたので持ってこなくてもよさそう。
TTNEとか格好いいサンダルをお持ちの方はぜひご持参ください!映えます。

今回は4人用を2張予約してくれたので、サウナ環境作りからスタート。
私は薪を割ります。
キンドリングクラッカーと石頭ハンマー。女性には少し重いけど鉈に比べて安全に薪割りできます。

様子見でアロマロウリュを点てたりしているとどなたかがすぐに気づく。
薪をガンガンくべて火力を維持。これがキーワードだ。

冷水浴槽はプール式が2台。水温は13〜15度位?これは季節によりますね。

一心不乱にサウナに向き合っているうち陽も傾き、そろそろ終盤戦。強烈な雑ロウリュとウィスキングも飛び出し、キャー!熱ーい!うわぁー!って大人らしくない叫び声…

はぁ、めちゃくちゃ楽しかった!

女性でもサウナの作り方次第で全然楽しめるはず。実際私よりも熱さ耐性のありそうな女性もチラホラ…

ルールとマナーを守り、他の利用者や施設に迷惑をかけない。
それだけを心がけ、思う存分サウナと自然を味わい尽くしちゃいましょう!

Kommyさん、ご一緒して下さった皆さま、施設の皆さま、本当にありがとうございました。

以下次号へつづく…

続きを読む
210

サウナねこ

2020.11.08

3回目の訪問

スパ&ホテル 舞浜ユーラシア

[ 千葉県 ]

11月7日のサ活です。
朝5時、アラーム前に目が覚めたのは泊まっていた舞浜のユーラシアさん。

外はまだまだ暗い。

さて。朝ウナしに行こう…

明らかに昨夜とは違う、人の声の無い浴室。
数名の入浴客が思い思いにそれぞれの時を過ごしている。

身体を清めて、まずは露天の源泉掛け流し浴槽で額に汗が浮いてくるまであたたまり、水滴を拭き取ったらさあ出動。
ねこハットを装備してケロちゃんに向かう。

朝の静寂に包まれたケロサウナはスピリチュアルな空間。
ほのかに甘くて芳しい室内は80度。
5分ほどで珠の汗が浮かび出し、だんだんと膨れていって、そしてポツリとタオルに流れ落ちる。

上段を中心に移動しながら15分ほど。
み、水風呂が欲しい…

水風呂は深さがあって全身をくまなくクールダウンできる。
今朝の水温は17度程だったが表示より冷たい感覚。

昨夜の体験から学んだ、冬季における「体が冷えきる前の外気浴」を試すため、露天ゾーンのデッキチェアにゆっくりと横たわり、ほの暗い空の下で腹式呼吸を繰り返す。

残っていた火照りが少しずつ鎮まり、訪れたディープリラックスの時。

あぁ、幸せ過ぎる……

フィンランドサウナを挟んだり、寝湯でまどろんでいるとサ友のKommyさんとヘクターさんが合流された。

そう、これから飯能のノーラ名栗さんへ「男だらけのテントサウナ日帰り旅」で向かうのです。

サウナに入りに行く前に朝ウナってどうかしてるよね?って思う訳もなく、三人でばっちりととのい8:45位にチェックアウト。
これから所沢B&Sで同じく朝ウナしている諸氏と待ち合わせです。

おじさんテントサウナ旅、一体何が起こるのか…
以下次号へとつづく……

続きを読む
175

サウナねこ

2020.11.06

2回目の訪問

スパ&ホテル 舞浜ユーラシア

[ 千葉県 ]

あぁ…ディズニーの夜景とゲートブリッジのイルミネーションが素敵…

朝晩は空気も澄んで、まさに立冬を迎える今夜、お邪魔したのは #舞浜ユーラシア さん。

とある事情で今日はお泊まりサ活です。
仕事をやっつけ急いで来たけど、既にそれなりの時間。
ミッキー帰りの若者PTと一緒になりませんようにと祈った甲斐があり、ケロケロフィンフィンとゆ〜ったりサウナを楽しめました。

こちらはお湯の種類がたくさんあるから、サウナのローテに組み合わせるお風呂を色々と試せるのが良い。

そのなかでも、寝湯(ねはんの湯!)は隠れたととのいスポットだってことを知ってしまった…

外気音が下がって来るこれから、デッキチェアではちょっと寒い、そんな時の休憩場所のセカンドチョイス。

源泉掛け流し浴槽からオーバーフローした温泉がいい塩梅にぬるまり、優しく背中を撫でてくれます。
最高。

あ…?星が動いてる。
いや、動くのは知ってるんだけど、あのカシオペア座やけに動くのが早くないか…?
っていうような具合で完全に出来上がってしまいました。

最後に42度弱のしっかり熱い湯船で芯まであたたまってガンギマリ。

…で、明日は早いから(朝ウナで)生ビールを飲んでゆっくりしよう!と勇んでレストランに向かったところ悲しいかな21:30ラストオーダー。
余裕で過ぎてるし。
軽食などのナイト営業も休止中とのこと。

仕方なくロビーの売店で写真のブツ達を仕入れ、夜景の綺麗なフリースペースで一人酒。

ううっ(´;ω;`)切ねぇ…

でも、めちゃくちゃ気持ち良かったから、イイ!

続きを読む
165

サウナねこ

2020.11.01

2回目の訪問

スパ&カプセル ニューウイング

[ 東京都 ]

今日はわたしのサウナの原点にして頂点 #ニューウイング さんを訪問しました。
サウナ神 #吉田支配人 にNWの心臓部を見せて頂くという僥倖に大感謝。

日曜の昼からサウナにいる人は大概ガチのサウナーさんで、マナーもサ活もとても上手。

テルマーレ改は60度なのにセルフロウリュすると汗が吹き出て流れ落ちるほど。
蒸気は100度近い訳で、それをほぼ天井付近で浴びるのだから、気持ち良く大発汗は当然。
さすが改!
まさに吉田さんの叡智の賜物です。

ボナサームサウナはいつ来てもいつも同じ、身体にやさしい素晴らしいセッティング。
室温計は92度位。
自分で心地いい段へ移動してまったりじっくりサウナを楽しむ。

時折ゴンゴン…ジュワァ〜とボナサウナからロウリュが上がり、たまらない気持ちよさ。
ちょうど天皇賞(秋)でアーモンドアイがG1通算8冠の偉業達成の瞬間を見届けることができた。
「すごいな…」
と、つい口にでてしまったのは内緒。

冷水プールは15度、水風呂は20度くらい。
この使い分けができるところが本当に憎い。
改のあとは20度、ボナのあとは15度潜水と身体の蓄熱に合わせられる。

休憩椅子は計10脚。
これだけあればととのい難民も生じず平和な休憩がとれます。
これらも場所ごとに特性があり、風の滝、業務用扇風機、人工温泉そばと好きな場所を選べる。

吉田支配人は、サウナは大人の遊び場であると言われた。
楽しくなければ意味がない。
その通りだと思った。

これだけサウナーに優しく寄り添ってくれるニューウイングさん、ねこ的サウナ世界遺産に登録させていただきます!

ありがとう、またきます!

続きを読む
199