Otsuka Akihiko

2021.02.06

1回目の訪問

千葉市美術館帰りにサウナイキタイと思って検索、シンプルな銭湯サウナながら水風呂が良いというこちらへ。正式名称は「湯あそびひろば 石の湯」のようだ。看板や建物のデザインから昭和60年代の銭湯という印象を受けたが、清潔にされていて気持ちいい。
下駄箱の鍵を預けて650円を払うと、ロッカー鍵と共にサ室に入るための例のフックを貸してくれる。日によって男女のドライサウナと塩サウナが入れ替わる仕組みで、今日の男湯はドライサウナのほう。
17時過ぎに入ったら浴場にはおじいさんたちが2、3人。シャンプーカゴを持っているので常連さんだろう。こういう場ではお邪魔しまーす、という謙虚な気持ちになる。
サ室はシンプルな遠赤外線ドライサウナ、室温計で92℃。自分には3段の最上段がちょうどよく、無理なく発汗。
水風呂は18℃程度。ほかの方も書かれているように、柔らかく柔らかく冷やしてくれる。
駅に帰るバスの都合で10分×2セットだったけど、バスに乗ったあたりでほんわりとととのった。ありがとうございました。

  • 92℃
    18℃
Otsuka Akihikoさんの湯あそびひろば 石の湯のサ活写真
21
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活