2017.12.15 登録

  • サウナ歴 15年 3ヶ月
  • ホーム 自由ケ丘温泉
  • 好きなサウナ ①90℃位で臭くないサウナ ②框に頭を乗せて「ゆりかご」ができる水風呂 ③ベッド状態まで倒せるリクライニングチェア、または身体が全部浸からず耳に水が入らない程度の水深の寝湯 ④冷たい水飲み場 の4つを備えた施設。露天風呂があると、なおよろしい。
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

Justfield.L

2020.11.06

9回目の訪問

自由ケ丘温泉

[ 北海道 ]

珍しく朝10:40位に入館。

まず、1セット。
サウナ→水風呂→岩風呂。
岩風呂からは、流れる水・池・鯉と真っ赤な紅葉が見えて景色が良い。
自分の身体の中にも、あの紅葉のように鮮やかな赤い血が流れているはずだと、ふとそんなことを思った。

さて、ととのい椅子で休憩しようと思ったが、あれ?いつもの場所に、ととのい椅子がないなぁ…。仕方なく、背もたれ無しの椅子に腰かける。ととのわない。


2セット目。サウナ→水風呂→脱衣場のととのい椅子。ガッチリととのった。
いつもなら、5セット位は入るけど、今日は長く時間をかけるよりも、短時間で満足することにした。

ととのったせいか、視界がシャキーンとした。そして、ふと、浴場内を見渡すと…?
あ!
いつものととのい椅子が、岩風呂の前にある。あの場所に座ったら、鮮やかな紅葉を見ながらととのえてしまうではないか?!椅子の場所を変えたのは、これを見せるための店主の心遣いなのかな。

3セット目に突入するかどうか、少し迷ったが、今日はやめた。岩風呂前のととのい椅子には座ってみた。想像どおりの良い眺め。

あと数日もすれば、紅葉も散ってしまうでしょう。
良い眺めの時に来れて良かった。

  • 90℃
    16℃
続きを読む
44

Justfield.L

2020.10.09

3回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

チェックイン

続きを読む

Justfield.L

2020.09.24

4回目の訪問

ひまわり温泉

[ 北海道 ]

サウナイキタイ見てみたら、露天に寝られるデッキチェアが増えたと情報が。
よし、晴れてるしひまわり温泉に行こう。

行ってみると、確かに、1脚のデッキチェアが。ついに十勝でも、露天で横になりながら外気浴ができる。

1セット目は先客がいたが、2セット目からはデッキチェアに横になっている人はいなかったので、2~4セット目に使わせて頂いた。大きな木と空を見上げながら、外気浴。
いいねd(`・∀・)b。
デッキチェアは1脚しかないので、他のお客さんの迷惑にならないよう、やや控えめに寝転びのひととき。

サウナ室の出入口には、乾燥させた白樺の枝と思われるものが、何本も吊るしてある。おかげで、出入口付近に座ると、甘く香ばしい薫りがするのが良い。
だがしかし、お爺様方は、「これ何だ?」だの、「飾りのつもりか?」だの、「邪魔だ。」だの、「危ない。」だの、「意味ない。」とかディスりのオンパレード。
“いや、結構高い所に吊るしてあるから、お爺様方の頭に当たることはまずないでしょうから危ないとかの心配は無用ですよ”と心の中で思いながらのサウナタイム。
この先、歳は取っても、新しいものの良さにも目を向けられる自分でありたいなと思った。

続きを読む
10

Justfield.L

2020.09.16

1回目の訪問

水曜サ活

白樺温泉

[ 北海道 ]

初来店。
身体を洗い、まずは入浴。
温泉は、結構つるつる感が高い。

いざサウナ室へ。
あれ?この香り、このサウナストーブの位置・形、室内の配置、何だかとてもよく知っている場所によく似ている…。
ここは、しんわの湯のサウナ室を小さくしたような感じだ。函館に住んでた頃によく行った、一番好きだった場所だ。懐かしい…。

比較になってしまうが、しんわの湯が100℃近い高温だったのに対し、こちらの白樺温泉は2段目の肩の高さで84℃。暑さはマイルドだ。また、十勝地方でよくあるサウナ室でかいた汗を、備え付けのタオルでお客さんが自分で拭いてベンチをきれいにするマナーのおかげで、汗や体臭の嫌な残り香はない。

静かに目を閉じて、身体を温める。時々、向こう正面の壁の下あたりを水が流れる音がする。その音もまた、しんわの湯と同じだった気がする。

2セット目の水風呂で、トリップして完全にととのった。

どうやら、白樺温泉のサウナ・水風呂と、私の身体の相性は良いようだ。
昔なら、5セットも6セットも入ってから帰ったが、今日は深追いはせず、2セットにて帰宅。
たまに懐かしさを感じたくなったら、またここに来ることにしよう。

  • 84℃
    19℃
続きを読む
36

Justfield.L

2020.08.12

3回目の訪問

ひまわり温泉

[ 北海道 ]

気温34℃の快晴。
サウナ→水風呂→外気浴したいなー。特にこの暑い気温の中での外気浴&日光浴を楽しみたいなー。よし!ひまわり温泉に久しぶりに行ってみよう♪

開店の11:00頃に到着。
まだお客さんは少ない。よし!

身体を洗いながら、窓ごしに露天を見る。あれれ?塀と大きな木の陰になって、露天はあまり日光が当たってないなぁ。
(´・ω・`; )ショボーン

気を取り直してサウナ室へ。
おっ?おっ??おーー!
これが噂に聞いていたセルフロウリュか!
壁にヴィヒタが4つほど掛けてあり、バケツと柄杓、ストーブの上にはぎっしりとサウナストーン。
以前、TVがあったスペースにはもうTVは無く、セルフロウリュのやり方の説明が!
す・ば・ら・し・い!

内心を抑えつつ、他のお客さんもいたので、まずはノーマルのサウナを。
そして水風呂。水温計が設置されていた。16.0℃。無理無く入れて、ととのい可能な冷たさ。
からの外気浴。
直射日光ではないのが、かえって良いかも。大木が風で揺られるのを眺めていると、まさかの1クール目からのととのいに到達。全てに感謝。

2クール目もノーマルサウナでととのう。
素直な人生を歩んでいこう。

さて、3クール目。
入り口近くのイスで休んでいると、中にいたおじいさまが出てきた。どうやら、サウナ室は無人になったようだ。セルフロウリュチャンス到来!いざ、入室。
柄杓で水を汲む。ウィスキーのような色。何かのアロマが入っているのか。そして、ジュワワーとサウナストーンへかける。ほのかに甘いような香ばしい薫り。
これは素晴らしい。まさしく、ひまわり温泉「森の郷」。
熱い蒸気とクラシックのBGMの中、この上ないサウナタイムを過ごさせて頂く…。
水風呂からの外気浴。大木に風が当たって、ザワザワと大きな音を立てている。森の郷だ…。俺も、この大木のように、強く、逞しく生きていこう。ありがとう。
ととのい…。

そして、浴室に戻ってみると、またしてもサウナ室には誰もいないようだ。
再びのロウリュチャンス?!
行こう♪
4クール目も、しっかりセルフロウリュさせて頂いた。
3クール目に水をかけたせいもあり、ジュワワーという音にはならなかった。(しかし、素晴らしい薫りは堪能しました)
自分の3クール目の後に別のお客さんがロウリュしたかもしれないし。ストーブを故障させないためにも、アロマ水の所に砂時計を置いて、ロウリュとロウリュの間隔をお客さん同士で知ることができるようにしたらいいんじゃないかなと思った。

いやー、素晴らしいサウナだった。
また、晴れている日に来よう。

  • 88℃
    16℃
続きを読む
42