絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ぽちん

2021.09.05

30回目の訪問

サウナ:6分 → 8分 → 8分
水風呂:1分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:
先日のなにけんで血管が躍動する激しいととのいを得てから、あの感覚をもう一度味わいたいという気持ちがすごく強い。

自分では要因を、①長い時間をかけて温めること、②熱い空気を吸い込み体の内側を温めること、だと分析している。

そういえば井上勝正氏も、胸を開いて姿勢を良くすることで血流が滞らないようにしつつ、肺に蒸気を入れることを説いておられたように思う。

そういうわけで、ロウリュはないものの、普段より少し姿勢良く座り、深呼吸を意識しながら体を温めてみた。

さすがにあのととのいには遠く及ばないものの、いい感覚は得られた。湿度高めのサウナや、セルフロウリュができるサウナであればかなり効果は高そうだ。

ただ、15分20分と入るというのはなかなか厳しい。熱波師の口上やパフォーマンスがあるおかげで、いつもなら音を上げる時間よりもはるかに長く入っていられる。パネッパの長い口上には意味があると思うな。そういうコンテンツがなくても、自分で集中してじっくり蒸すことができればいいんだけど、気持ち的には結構早めにギブアップしてしまう。サ室を出た瞬間に、「いや、まだ生焼けだったかな」と思うこともしばしばあるので、自分もまだまだ修行が足りないな、と思う。

そういえば前回訪問時に故障となっていた「良い方」のデッキチェアーが復活していた。補修跡がなかったので、新調したのかもしれない。このあたりは対応が早くありがたいなと思う。

しかしながら、浴室・サ室内での会話に関しては一向に改善される気配がない。特に今日はひどかった。最近出入りしたどんな店よりもうるさいし、ひと組そういう集団がいると他の集団のボリュームも上がり環境としては最悪になっていく。

以前も書いたが、当該施設では先般より浴室・サ室内での会話を控えるようにとの名目で、ポスターを新調して以前よりも数多く配置している。黙浴の環境を期待する自分としては、この動きは支持したいところだ。
しかしながら、それだけだ。スタッフが近くにきても、見て見ぬふり。この状況を異常とも思っていない。果たしてこの施設が「お願い」する黙浴像とはこの程度のものなのか。

今や、黙浴は単なる注意喚起だけでなくひとつの価値であり、これを謳うことはプロモーションなのである。標榜するからにはそこには期待も生まれるし、その期待に応える責任が生じるのではなかろうか。

続きを読む
54

ぽちん

2021.09.02

1回目の訪問

サウナ:タワー6分 → 塩6分 → タワー8分
水風呂:1分 → 30秒 →1分
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:
ワクチン接種会場へ向かう道中で寄れるなと訪問。
メトロックの会場からほど近いエリアで、ああ、ここバスで通った道だななど。

ロビー、飲食、休憩エリアとも広々していて快適である。

風呂は高濃度炭酸泉がかなり良かった。ぬるめをうたっていて38.5℃だったけど、たぶん40℃近いと思う。個人的にはもう少し下がると嬉しい。

露天エリアは、臨海エリアということもあり風が心地よい。今日は曇天だったけど、快晴時はかなりいいだろうと思う。

塩サウナでは30分に1回、高濃度水素を噴出するアトラクションがある。水素の効果はまったくわからないけど、ロウリュのように体感温度が上がって気持ちいい。自動アナウンスのあとに噴出されるんだけど、それまでリラクゼーション系BGMだったのが一転してハードロック調になるのは笑った。水春も三味線太鼓だけど音楽で煽るけど、ノリとしてはそんな感じ。

5段式のタワーサウナは3段目で十分熱い。3セットめは4段目に座りロウリュサービスを受けた。2人がかりでタオルであおぐスタイル。蒸気のめぐりがよくて、一気に汗をかく。スタッフの前口上は元気でよいが、ただでさえ先月モノホンの熱波をたっぷり浴びているので、1人5回1周だけじゃ物足りないと思いました。サ室の構造自体は普通によいので、2周プラスおかわり制にすると満足度高まりそう。

本施設は休憩スペースが充実していて、情報誌を眺めていてもよく名前を目にする。カプセルホテルとしても利用できるようだ。

今回は時間の関係で入浴のみの利用だったけど、岩盤浴エリアもかなり良さそう。また来たいです。

続きを読む
50

ぽちん

2021.09.01

1回目の訪問

水曜サ活

サウナ:IKI: 7分 → フィンランド: 8分 → IKI: 8分
水風呂:80秒 → 50秒 → 60秒
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:
明日は大阪で所用があるため、自宅に戻らずミナミで一泊。初めてアムザへイン。

脱衣所はやや時代を感じるものの、全体的に綺麗で居心地はよい。特にIKIサウナは比較的新しい。広いサ室だけど、パワフルなストーブにオートロウリュが発動すれば体感温度はかなりのもの。フィンランドサウナはじっくり温まりやすい温度&湿度。水風呂も、2段階の冷たさに加えてプールまであり、色んな楽しみ方が可能。

椅子もたくさんあり、インフィニティチェアもたくさん。内気中央のインフィニティチェアは、外気も少し入り込むのでかなり気持ちよくてお気に入り。

萬の湯と名付けられた美泡ラジウム風呂は少し温度低めでじっくり入れる。ぬめっとした独特な肌触りだけど気持ちいい湯上がり。なんだこれ。
露天エリアの打たせ湯はかなり強めの水流で、肩首脳天にしっかり効きます。

風呂、サウナ、水風呂、椅子ともにバラエティ豊富で飽きさせない。インが遅かったのでやや慌ただしい入浴タイムだったけど、その分ほぼ貸切で楽しめた。

カプセルエリアもなかなか。
結構新しいタイプのカプセルでテレビもデカいし(観ない)空間も広い。
リクライニングエリアとは独立したラウンジがあって、携帯の充電はもちろん持ち込みの飲食もオーケー。レンジまで置いてあった。カプセル室内では飲食禁止が多いし、今はちょっと遅くなると晩飯難民になってしまうのでこれは嬉しい。

フロアが明るすぎてロールブラインド降ろしても結構明るいのだけが残念。

またイキタイです。

続きを読む
52

ぽちん

2021.08.31

29回目の訪問

サウナ:7分 → 9分 → 7分
水風呂:1分 → 90秒 → 40秒
休憩:5分 × 3
合計:3セット

一言:
時間が遅いこともあり割と空いていた。

外気浴スペースの奥側にあった「良い方」のデッキチェアーが、「故障中」の張り紙とともに無惨にもひっくり返されていた。このデッキチェアーは以前からリクライニングのパーツが、荒い使い方と経年による加水分解のダブルパンチでやられつつあって、以前から添え木を当てられるなどして延命されていたが、ついに故障という判定になったようだ。さらに延命されるのかどうかは分からないが、割と気に入っていたので、もし引退させるなら新人を入れて欲しいと思う。

新しくなった黙浴、黙汗のポスターはほぼ効果が発揮されていなかった。フロントでも手元に同じ表示がなされていたが、口頭による呼びかけ、念押しはなし。浴室、サ室ともに相当うるさい状態になっていたが、スタッフは近くにきても注意する様子はまったくない。本当に対策しようというよりは、やってる感の演出にしかすぎないように見えてしまう。最低限やることはやったけど、お客さんが守ってくれないんでねー、と言うだけならラクな仕事だ。どこぞのフェスと同根とまでは言うまい。ただ、今月、様々なよその施設を見てきたから分かる。はなの湯よ、もっとできることはあるはずだ。

帰り、男性更衣室は空調から水漏れが発生していた。ハコは悪くないのだから、ソフト面もっと頑張ってほしい。

続きを読む
49

ぽちん

2021.08.29

5回目の訪問

サウナ:7分 → 15分
水風呂:1分 × 2
休憩:10分 × 3
合計:2セット

一言:
昨夜の熱狂からリフリーで一夜を明かす。昨日の熱波が存外良くてあっという間に寝付いたものの、意外と早く目が覚めた。でも不思議と疲れは残っていない。サウナでしっかり抜けたかな。

実はリフリー泊は、宮川はなこさん&須羽眞白さんの熱波予約の段階で決めていた。なぜなら、その翌日となる今日、なにけん創業祭の最後を飾るいいだ。さんのアウフグースもセットで予約していたからである。

13時の回にイン。
コンセプトアウフグースとのことで、テーマは焼肉。参加者を肉に見立ててジューっとロウリュで焼いていき、片面が焼けたらひっくり返して背中を焼く。アロマもレモン、燻製、ほうじ茶とストーリーある順番で、香りが複雑に絡み合いいい雰囲気。
タオル回しのトリックは間近で見ると本当にすごい。自然と拍手が起こる。楽しませるために猛練習してるんだろうなあ。

途中、氷水に漬けられたヴィヒタで、初めてウィスキングを受けた。順番にシバきあげていくだけ笑なので一人が受けられるのは僅かな時間だけど、確かにこれは気持ちいいし、香りもいい。いずれどこかで本格的なウィスキングも体験してみたい。

目にも体にも心にも楽しいアウフグースでした。ありがとうございました。

13時のアウフグースが終わったらそそくさと帰るつもりだったけど、夕方の予定がひとつ消えたので、昼メシもなにけんで世話になることにした。スンドゥブチゲ、旨かったです。

のんびり食っていたら、なにやらビンゴゲームまで開始。1枚100円、ひとり3枚まで購入可能というルール。もちろん3枚買う。当たりやすいですよーとのアナウンスに、ビンゴが当たるかはマス目と数字のパターンの確立だし、景品がなくなるまでに当たるかどうかは参加者の数によるだろうと心の中で冷静なツッコミをかましつつ、当然のことのように3枚買う。残念ながら狙っていたマッサージ券の獲得はならなかったけど、健康グッズを当てることができた。

NAOYUKI氏の歌謡ショーを堪能したあとは、スンドゥブチゲの辛みの影響か、結構汗をかいてることに気付き、もうひとっ風呂浴びてから帰路に。

今月の創業祭、しっかりと堪能させていただきました。最高な施設だとよく分かったので、イベントがないときもときどきお邪魔したいと思います。なにわ健康ランド湯〜トピアさん、35周年おめでとうございます。

続きを読む
68

ぽちん

2021.08.28

4回目の訪問

サウナ:18分 → 10分 → 6分
水風呂:1分 → 2分 → 1分
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:
予約していた宮川はなこさん&須羽眞白さんの熱波イベントに参加するために訪問。

今日は自分の中ではバリバリ仕事デーだったので、遅い方の23時回に予約。なのにギリギリまでタスクを消化しようと欲張ったのが間違いだった。
ゾーンに入ってすっかり時間を忘れ、気付けば「あれ?これ間に合わないんじゃね?」というタイミング。迷わずUberでタクシーを手配し駅へ急ぐ。

果たして電車には乗ったが、乗換検索によれば布施に着くのは23時直前とある。なにけんは駅からも少しばかし歩く。これはまずい。さらに言えば今日はリフリー利用なので、チェックインでもたつけばもはや望みはない。

いやいやいや、何のために先週予約しに行ったんだよ。いくら捗ってるとはいえ、いつ出発すべきかを第一に考えとけよ。ていうか余裕もたせて21時にしとけよ。そう自分を責めながら、何か方法はないか、と河内永和ルートや、乗り換え超ダッシュなどで未来を変えられないか、様々な可能性を検討する。

皮肉にもバリバリ仕事モードだった頭が、乗換駅でもう一度タクシーを拾うという手段を炙り出した。なるほど、シミュレーション上は約13分短縮できる。これならまだ望みがある。身体を清めることも十分可能だ。いくらかかるのか知らないし、混みがちな道なのかどうかも知らないが、ええい、ままよとこのルートを採用することにした。

結果的に3000円超のタクシー代を支払い、なんとかなにけんに到着。ギリギリすぎて気が気でなかったが華麗に?チェックインを済ませ、浴室へ滑り込むことができたのであった。

さてイベントだが、はなこさんは井上氏の口上さながら、時間をかけて参加者の身体を外側だけでなく内側からも温めていく。熱波は弱・中・強の三段階。弱が一番気持ちよかったかもしれない。
ましろさんは以前から推していて、今回初めてお会いできるのを切望していた。小柄ながらパワフルな熱波で、ひと仰ぎひと仰ぎ、幸せを感じながら浴びた。かわいすぎ。

実は23時の回のあと、アンコール熱波が開催されてました。たまたま次のセットに移ろうとしたタイミングだったのでぬるりと仲間に加わる。2セット目のあとのととのい方がヤバかった。本当にありがとうございました。

結論: 時間はカネで買えるが買わずに済む方法もあった泣

続きを読む
81

ぽちん

2021.08.14

2回目の訪問

サウナ:6分 → 7分 → めし → 10分 → 8分
水風呂:50秒 × 4
休憩:10分 × 4
合計:2セット × 2

一言:
2週連続のなにけん。五塔熱子さんのアウフグースを目当てに布施へ再上陸。
20時の回を狙って訪問。滑り込みでリボンをゲット。

イベント開始まではまだ時間があるが、ひとまず汗を流す。
前回は滞在できる時間が短かったので満喫できなかった露天スペースを楽しむ。非常に良い風呂である。半露天で屋根があるので雨天でもストレスがない。それでいて風はちゃんとそよぐので素晴らしい。外気浴で雨よけが全面にあるのは貴重。

サウナも前回は慌ただしかったので、色んなところに座りながらコンディションを楽しむ。オートロウリュが細かな量、頻度で実施されていて絶妙な湿度を保っている。イベント以外ではそんなに混んでないのが不思議。本当に良いサウナ。

まだ時間を持て余すので、初めてレストランフロアに突入。SKCとのコラボで、かの有名なトマト酸辣湯麺が食べられるようだったので迷わず注文。辛玉も一つ。これが確かにうまいのだが、辛玉が想像以上に辛い。関東の猛者たちは2辛にして食べるらしいが、私は1つ分使い切るとアウフグースに支障が出る気がしたので無理はしないことにした。でも美味しかったよ!関東民羨ましいな!
ちりとり鍋も人気みたい。かなりいい匂いがしてたので、今度食べてみたい。

再度浴室に戻り、五塔熱子さんのアウフグース。すごくキレのあるタオルさばきをされているんだけど、あのパワーの秘密はどうやら腰使いにありそうだ。それでいて、ただただ力強い風を浴びせるというわけではなくて、なんだろう、蒸気を運ぶとか移動させるとか表現する方が近いな。しっかり熱いし風もくるのにソフト。自然と包まれる感じ。終了後のサ室のコンディションも良すぎたので、すぐ出ずに余韻を楽しんだ。すごいよ。

アウフグース後の水風呂ではかき氷状の氷を配ってくれるサービスもあり。サ道4話のレスタ回よろしく、みんな頭に乗せてた。最高。

ちょっと遠いので時間的にも交通費的にも、そんなにしょっちゅうは行けないけれど、イベント以外でもわざわざ行く価値があると思えるな。

続きを読む
85

ぽちん

2021.08.10

1回目の訪問

金山湯

[ 京都府 ]

銭湯開拓。初訪問。
前を通ることは何度もあって、そのたびに自転車多いな、たくさん入っているんだなと思っていたけど、実際そんなに混んでなかった。みんな女湯なのかな?

#番台
入口は自動ドア。下駄箱に靴を預けて、引き戸を開けると番台がある。引き戸のところには手をかざすと出るタイプの消毒液が設置されていた。
刺青のある方が普通にいたので、タトゥー問題ないと思う。

#脱衣所
鏡側にカゴが積んであるので取る。
京都銭湯によくあるスタイル。荷物をカゴに入れて、カゴごとロッカーへ。
ドライヤー有料。綿棒無料。

#風呂
メインの浴槽は3つに分かれている。
ジェットバスが身体を伸ばせてリラックスできる。
薬湯もあったが小さめ。入ってる人いなかった。
洗い場、風呂に限らないが、手すりがいたるところにある。高齢の利用客も多いのだろうが、来訪当時はそうでもなかった。

#サウナ
入口手前の壁面右上にサウナマット置き場がある。ちょっと気づきづらいくらいには高い位置から取る。
テレビあり。袋にくるまれたリモコンがサウナマットの台に置いてあるので、チャンネルは変更できる。

サ室は意外に広い。座面が3つあり、高さが若干違う。頑張れば8人くらい入りそう。
5分の砂時計が2箇所に設置されているほか、テレビの前にも小さめのデジタル時計あり。
床はマットや板ではなくタイルで、山城温泉のスタイルに近い。来訪当時は、山城温泉のようにタオルを絞りまくってる人はいなかったものの、床は結構濡れていた。滑りやすいので手すりは持った方がいい。丸太はないので、足を直に置くことになる。多少ヌルヌルするので、ダメな人はダメかもしれない。

全体的には、他のコメントのとおり確かに綺麗ではある。
壁の汚れもないし、座面、背面の木材も比較的新しい。

ただ個人的に一番気になったのは、ちょっとクサいところ。おそらくだが、床面の排水溝から逆流してきていると思われる。耐えられないほどではないしすぐ慣れるが、決していい匂いではない。

#水風呂
体感19〜20度くらい。
頭上からの流水が2箇所ある。頭から浴びると気持ちがいい。

#休憩スペース
脱衣所にイスがあるが、毎回身体を拭いて出るのが面倒なので、カランでバスチェアで休むことにした。銭湯なのでこんなもんだろう。

全体としては普通かな。アクセスがいいのでサクッと入りたいときはまた来るかも。でもサ室のニオイは改善してほしいな。

サウナ:6分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

続きを読む
72

ぽちん

2021.08.07

1回目の訪問

サウナ:6分 → 20分 → 6分
水風呂:1分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:
先輩たちが足しげく通う桃源郷、なにけん。デビューの時期をうかがっていたところ、サウナそのもの、井上勝正氏の熱波イベントが開催されることを知った。今日は仕事で、残業しようと思えばできることは山ほどあったけど、それらを全て投げ出して布施に向かった。

布施。緊急事態宣言の影響で、到着時には多くの店が閉まっていたけど、それでも分かる。俺この街好きだわ。無節操なゴチャッとした感じ。メシにも事欠かなさそうだ。

風呂。バリエーション豊かで楽しい。不感温度のぬる湯が気に入った。でも檜風呂も非常に良かった。全体的に浅めだけど、その分身体を伸ばしやすいつくりになっていて、リラックスしやすい。時間を気にせず来られる日にまたゆっくり来たい。

サウナ。高温サウナが素晴らしい。温度もさることながら、湿度が絶妙ですごく心地いい。人気なのがよく分かる。
スタジアムの奥には、寝転べるスペースや半個室?スペースがあり、さらに奥のストーブ前は温度が違うという凝った仕様。一つのサ室でこれだけ楽しませるのはすごい。

パネッパを2セットめに合わせることは最初から決めていたけど、今日はそのタイムマネジメントが完璧だった。
1セットめはサウナの温度や特性を認識する下見の位置付け。湿度が快適で心地よいがしっかりとした熱さはあるので、初めて受けるパネッパは調子に乗らず一段目と決定。
2セットめ、いよいよ皇帝登場。5分前からサ室に向かう人が増える。ここで焦ってはならない。私はサウナではなく水風呂に直行し、水通しで身体を冷やす。その状態で、一段目が埋まりきる直前にイン。
井上氏、噂通りの口上で場を盛り上げるが、なかなかロウリュが始まらない。軽い気持ちで入ってしまった紳士たちが続々と脱落していく。自分も普段は短い方なので、水通しをしていなければすぐに果てていただろう。
井上氏のつくりだす蒸気は、サ室をさらに快適な湿度に保ち、しっかりとした熱さを楽しめた。結局サ室には20分も座っていた。こんなに長いのは初めてだ。ととのいイスでバチバチに回す。
デザートに3セットめを軽く楽しんで今日は終了。

イスの頭上から吹き出すミストや、休憩用の寝転び畳スペース、複数あるインフィニティチェアなど、いろいろとありがたい。
今回はレストランやリクライナーは楽しめなかったので(すぐ帰るのに例の館内着は着た)、またゆっくり時間をとって満喫しに来ます。

続きを読む
82

ぽちん

2021.08.05

1回目の訪問

天水湯

[ 大阪府 ]

本日2軒目。saunachanのステッカー目当てで訪問。無事ゲットできました。
天下茶屋が目的地になるのは初めてかもしれない。駅周辺に100円の自販機多すぎワロタw

#風呂
ボタンで動作するジェットバスが気持ちいい。
銭湯なのに高濃度炭酸泉あるの珍しいな。1軒目で不足していたぬる湯成分が補充できてよかった。じっくり下茹でする。

#サウナ
基本の450円に貸バスタオル代として50円必要。持参でも可。入浴中はサ室前のフックにかけておく人が多かった。
昨年リニューアルしているらしく、木の香りが心地よい。コンパクトなつくりでしっかり暑いが、カラカラではなく、程よくしっとりしている。ガスストーブの窓から炎が覗いていて、ずっと見ていられる。
サ室内には砂時計(5分)しかない。テレビもBGMもない。己の感覚と向き合う。

#水風呂
定員2人といったところか。思ったより冷たいとの声も多いが、今日はさすがに暑かったか(38.9度)、体感20度くらいで、まあこんなものかという感想だった。先に浸かっておられた常連さんっぽい方は「ぬるいな…、ぬるいな…」と言っておられた。
とはいえ程よい深さがある快適なスペースで、訓練されたサウナ愛好家なら羽衣はがしと時間の調整でなんとでもなる範囲。

#休憩スペース
サ室前にスツールが1つ。誰も使ってない笑
浴槽のフチに腰掛けられる足場があるので、みなさんそこで休憩しておられた。

レンタルしたタオルは、脱衣所出てすぐのバスケットへ返却。
天下茶屋、ゴチャっとしてていい。目星をつけてた飯屋に寄るつもりだったけど、訪問前に別の店で食ってしまったので今日はおあずけ。また来る理由ができたな。

サウナ: 5分×3
水風呂: 50秒×3
休憩: 5分×3

続きを読む
59

ぽちん

2021.08.05

1回目の訪問

平日オフ。次回のサ道が本施設らしく、混む前に行っておこうということで足を伸ばした。

#フロント
かなり清潔感がある。
フロント正面の下駄箱に靴を預け、その鍵と引き換えに脱衣所の鍵をもらうスタイル。
精算はまとめて事後。プランは時間別に3段階あるが自動更新。

#脱衣所
フロント奥から入って左。ロッカーは細めだが、空間は比較的広く、明るく綺麗。
バーコード付きのロッカーキーだけど、自販機は現金のみの対応。
初見では導線がかなり分かりづらい。
フロントから入って右手にある自動ドアから浴場へ入る。
なおフルチンのままエレベーターに乗ったり、地下へ降りるとかなり恥ずかしい思いをする。2階の浴場出口の先にガウンがあるので、ととのい後に行くのがよい。

#洗い場
2階にある。眼前に広がるプールに圧倒されるが、一番奥の階段でまず2階に上がる。

#風呂
2Fの大きな風呂がお気に入り。1Fのジャグジーもリラックス効果が高い。ただどちらも結構熱く、個人的にはぬる湯がもう一つあると嬉しいところ。

#サウナ
1Fに3つ、2Fに1つ、3Fに1つある。
訪問時は3Fが改修中で利用できず。
1Fの3つはどれもクオリティが高い。高温サウナが好み。低温サウナはメディテーション系のBGMでじんわり時間をかけて温まれる。
意外によかったのがミストサウナ。中途半端な熱さ、湿度のものが多い中、しっかりと汗をかける。

#水風呂
1Fに3つ、2Fに1つ、3Fに1つある。
1Fの冷たい方は12度。高温サウナからの流れだとかなり効く。

#休憩スペース
椅子はかなり多い。さらに1Fにはドライルームという広いスペースがあり、カラッとした室内のような空間で良い。コロナ禍でなければプールサイドバー的な使い方もできるようだ。
ちなみにプールも休憩スペースと考えてもいいかも。イスに座る代わりにぷかぷか浮くのは新感覚。着用必須ではないが、プール用のパンツ(水着)も設置されている。

場内の案内に従い2階の洗い場奥から出ると、ドレッサーがありドライヤーが使える。化粧水や綿棒なども用意されているが、元のロッカーに戻ってくる導線ではないので、自分のお風呂上がりセットを持っている人は1Fから出るといい(1Fにもドレッサーあり)。慣れた人は荷物一時置き場がある2階から入るのもアリだと思う。
前述のとおり、2階の浴場出口の先、レストラン前にガウンが設置されているので、レストランや地下リクライナーはこれを着て行くとよい。

サウナ: 高温6分→低温10分→2F6分→ミスト3+高温3分
水風呂: 40秒x4
休憩: 10分x4

続きを読む
101

ぽちん

2021.07.31

1回目の訪問

サウナ:ロッキー15分 → ロッキー7分 → フィンランド12分 → フィンランド7分 → フィンランド7分
水風呂:30秒 × 5
休憩:10分 × 5
合計:5セット

一言:ハードな1か月が終わった。今週はその集大成のような週だったので、身体がビンビンにサウナを欲していた。
ところでもともと今日は、大東洋に鮭山未菜美さんが来る日。サウナにハマってから「アウフギーサー」なんて言葉を知るきっかけになった人で、いつか風を受けてみたいと熱望していた。3月の来阪時には行けなかったので、6月末にスケジュールが発表されてからずっとこの日を心待ちにしていた。

初の大東洋。思っていたよりも広い。風呂もサウナも水風呂もいっぱいある。
ほどなく抽選の発表があり、無事参加できることに。何故か行ける気しかしなかった。

最前列に着席。おしゃけちゃん登場。こんな間近で見られていいのか…?ほぼすべての風が当たる好位置。
サ道では聴けなくなってしまったサウナ好きすぎをBGMに、サウナストーンに水を落としアウフグースがスタート。
動画で何度も見てきたけど、やっぱりタオル捌きがすごい(小並感)。ショー型のアウフグースは初めてだけど、単にエンタメとして回してるだけじゃなくて、ちゃんと蒸気も攪拌されている。
個別に仰いでくれるときは、一人ひとりしっかり目を見て仰いでて、さすがアイドル、ちょっとドキっとしてしまった。
約15分、後半はかなりの体感温度で蒸し上げられてアウフグースは終了。時折口上も交えながら最後まで笑顔、パワフルな熱波。これを今日は4回やるんだろ?すごい体力だなあ。

大満足のアウフグースを終えると、水風呂はいまグルシンに挑戦中で超冷水仕様。実際は11度でグルシンではなかったけど、この暑さでも十分満足できる温度。至れり尽くせりかよ。

言うまでもなくバチバチにととのいました。もうぐわんぐわん。疲れもストレスも全部リセットされた感じ。水風呂、休憩中にもおしゃけちゃんがうろうろしていて仰いでくれました。最高でした。

大東洋自体も初めて訪問したけど非常に満足。また来たいです。

続きを読む
59