2020.12.05 登録

  • サウナ歴 1年 4ヶ月
  • ホーム 天然温泉あしべ屯田
  • 好きなサウナ ストーンの熱で温める優しいサウナ。 ロウリュ経験が少ないので、それができる施設。
  • プロフィール 初心者ですが、玄人さん方と同じくらいサウナ好きですゼ(´・Д・)」
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

TCM

2021.05.13

13回目の訪問

ホテルモントレエーデルホフ札幌 カルロビ・バリ・スパ

[ 北海道 ]

就業時間中の17時に到着。

早退したので、サボりじゃないよ(´・Д・)」

今日は病院で検査結果を聞く為に早退。
内容はピロリ菌退治ができたからどうか。

以前から共生している事は知っていた。
健康診断の際、いよいよ胃炎がよろしくないと指摘され、健康診断と再検査とで月に2度胃カメラを飲むことになった( ´Д`)

そして投薬の為に悶絶モノの1週間の禁酒にも耐えた。

そして今日を迎えたわけだ。

さて結果はと言うと、退治できたっ٩( 'ω' )و

とりあえずワイフに連絡。
「おめでとう」と返信。
珍しく優しかった気がする。

そんな状況と流れで近くの当施設を訪問。
いつも通り「サウナはカラカラ 水風呂冷たい」だ。

先日発見した脱衣所の「天井から送風」は今日は止まっており、新しくみつけたスペースでのお試し休憩も出来なかった。
それでもいつも通り楽しめたので上々。

そして先ほど洗濯物の乾燥が終わり、ワイフより指令が下された。
「洗濯物を片付けよ」と。

ただ飲んでいただけだったので指令に従い片付けていたが、ふと考えると「ピロリ撃退成功おめでとう」の優しい言葉は、ここに繋がっていたのだと気付く。

ワイフの何としたたかな事よ( ´Д`)

−追伸−
5月末まで営業時間が20時迄となりますのでご注意を(`_´)ゞ

続きを読む
48

TCM

2021.05.09

13回目の訪問

続きを読む
77

TCM

2021.05.07

1回目の訪問

吹上温泉保養センター 白銀荘

[ 北海道 ]

未訪問施設でサ活しようと、
5月7日は夫婦揃って休暇をとっていた。

連休中、初めにパッと思いついたのが
メープルロッジ。
ワイフは簡単に受け入れた。
しかしよく考えると岩見沢は市外とはいえ札幌圏内。
せっかくだからと再考。

そして思いを巡らせ、辿り着いた答えは
『白銀荘』
却下される理由が無いと再度プレゼンを行うも、何故かワイフは受け入れない。
理由は
「別に私はそんなの求めてない」・・・

はっ⁉︎
そんなのって何?
なら24時間の施設に置いていくからゆっくりしててくれっ!
ソロで白銀荘に行ってたっぷり楽しんでから、帰りに拾ってやるからさぁ。
なんならしこたま酒飲んで良いからよぉ〜

って言ってやりたかった心を抑え、何とか説得できたのが5月6日💦

そして本日5月7日、10時30分に到着。
雲ひとつない快晴♪
暖かい♪
空いてる♪
説得した甲斐があった😭

洗体後、ヒバの湯→露天の活力の湯 あちち→同ぽかぽかの湯・・・・・・⁉︎

ぽかぽかって、これ熱過ぎないっ⁉︎
笑福の湯の悪夢が蘇る。
「坊っちゃんの湯」同様、またしてもこんな優しいネーミングをしながら殺人的な湯温。
もうやめて( ´Д`)

冷たくも滑らかな極上水風呂を経由して、いよいよサウナへ。

『これはいぃ♪』

これ以上の言葉は本当に見つからないと思う。

入室後はすぐに結露で身体全体がたっぷりの水分で包まれ、気付けばいつの間にか大量の汗が流れ落ちている。
拭き取るタオルはほぼ飽和状態。

4セット行ったが全てソロになり、気兼ねなくロウリュ。
たっぷりの湿度、噴き出す汗、至福の時。

露天での休憩は、風が強く吹き抜ける時があるものの、暖かいので無敵。
丸みを帯びた石に腰掛けると、これも蓄熱された柔らかい暖かさで極上のトランスに♪

その後は、殺人的なぽかぽかの湯での再加熱(熱過ぎるので、活力の湯への移動も含む)も行い、大満足。

最終的には露天の床も暖かいので、地べた座って石にもたれての休憩も。

さて「そんなの」を求めていなかったワイフはというと、施設もロウリュも結露スタイルも最高だったんで、一瞬にしてに[求める派]になってたwww

  • 85℃
    8.5℃
続きを読む
95

TCM

2021.05.04

12回目の訪問

ホテルモントレエーデルホフ札幌 カルロビ・バリ・スパ

[ 北海道 ]

数えると、本日は連続サ活の7日目。

振り返るとスタートが当施設だったので、一区切りとして14時00分に入館。

入浴客はいたが、サウナ利用者は無し👍

いつも通りのジェットバス→水→サウナ。
今日の室温は95℃。
いつもより熱くてGOOD♪
カラカラサウナでも、結露効果で体表には沢山の水滴と汗。
サウナを出てすぐ熱湯シャワー。
目の前の水風呂にドボン。

完璧な動線。

気持ち良く露天で外気浴中、前回投稿のコメントで[子供おじさん]のクロちゃんより、ロッカーから浴場へ上がる階段で休憩しろとのミッションを命じられたのを思い出し、3セット目に敢行。
(子供おじさん→言葉のまんまw)

私なりの根性を見せる為、階段の中段辺りに座り込む。
しかしやはり私はチキンだった。
ものの一分で逃げ出す始末。
一応、坊っちゃんの湯に初めて浸かったタイムよりは耐えることができたので、良しと判断したのだ。

しかし負けは認めざるを得なく、脱衣室の窓側にあるスツールにうなだれ腰掛けた。

すると天井から優しい風が吹き下ろしている。
荒んだ心をも包み込み、身体全体を撫でる空気の流れ。
もしかするとこの施設での1番のリラックスポイントかもしれないと感じた。

行き慣れた施設でもまだまだ新しい発見ができるのだなぁと、子供おじさんに『軽く』感謝。

続きを読む
103

TCM

2021.05.02

1回目の訪問

笑福の湯

[ 北海道 ]

早朝プレイ。
8時00分入館。
既にご老人方で賑わっいる。

洗体中、中央の浴槽から溢れるお湯が足元に流れつき、この時点で湯の熱さを感じる。
「坊っちゃん」とファーストコンタクトだ。

洗体後、メインはお楽しみにして、まずは入口両脇にある浴槽へ。
バイブラバスには先客がいた為ジェットバスへ脚を入れる。
⁉︎ このお湯も十分に熱い!
『何っ⁉︎「坊っちゃんの湯」は、更に上をいく温度だというのか?』
一瞬、困惑した。

さて、ジェットバスで身体が十分温まったところで、いよいよメイン浴槽へ移動。
脚を入れた時の率直な感想は、
「こんな湯に僕は浸かれない」
だった。

意を決して一旦浸かるが、10秒持たずに出るハメに( ´Д`)
あちちちち
足先が悲鳴を上げた。

水風呂後なら浸かることができたので、じっくり加熱。
再度水風呂を経由し、やっとサウナ💦

狭くて入れて3名。
でも環境はバッチリで、温度計では85℃。
銭湯サウナと侮っていたが、かなり快適だった👍

10分後、坊っちゃんの湯から聖水をすくって汗を流し、再加熱開始。
またしても足先が熱でやられたので、お湯の浴槽でもまさかのラッコスタイル( ´Д`)

この浴槽はサウナに反して快適さは微塵もない。
しかしその後に訪れるのは、この苦行を乗り越えた者のみに開かれるワンダーランド✨✨✨

やはり発祥の地の湯は、他の施設のそれとは全く違った。

という事で、今日も朝からドロドロに溶けました。

さて、笑福の湯に約2時間滞在したが、坊っちゃんの湯に浸かったのは私以外、もう1人しかいなかった。

あの湯の存在意義は何なんだろう?

続きを読む
83

TCM

2021.05.01

2回目の訪問

サウナリゾートオリエンタル札幌 (センチュリオンホテル&スパ札幌)

[ 北海道 ]

札幌中心部へ出掛ける用事があり訪問。

娘が四プラに用事があったので、まず初めに思いついたのが真横のガーデンズキャビン。
しかし、日帰り入浴時間までの待ち時間が長いため断念。

クロちゃんが訪問予告していた笑福の湯までも距離があるので断念。

当然さんが訪問予告していたプレミアホテルキャビンも、
ワイフに「金くれ(´・Д・)」」と申し出たが、「アホか」と一蹴されて断念。

結果、センチュリオンとなった。
11時00分にライドオンっ‼︎
ってよく見るけど、ライドオンって何?

受付をすると
「混んでますが良いですか?」と聞かれるが、入ると2名しかいなかったw
嬉しい⤴︎

さて本日のサ活。
湯→水→サ→熱シャ→水→休のルーティン。

サウナは今日もあちちな環境で申し分無し。
水風呂も8.8℃で最高。
シャワーの温度は上限無し‼︎かなり熱いw
休憩スペースは工事中だったが上部のドアが開放されていた為、優しい風が入流し放題でこれまた最高♪
→一発目からキマった👍

そして昼過ぎになるとソロでしたよソロっ‼︎
オートロウリュ時は2回も寝サウナ♪
ウヒョ〜〜〜〜〜ッ❗️❗️❗️♨️
・・・・・
失礼、年甲斐もなく思い出してテンションが上がってしまいました💦

そして今日は水風呂に2分浸かってみた。
ラッコスタイルで。
無理した訳ではなく気持ち良く浸かれた。
結果休憩途中で寒くなったので、皆さんやり過ぎ注意です(`_´)ゞ

入浴方を色々試すとサウナ内でととのいかけたりするので結構興味深い。

血圧高いけど、これからも無理ない範囲でサ活を楽しんでいきます👍

あっそうそう、今日も身体がバグりましたwww

今日の添付画像のテーマは、春だねぇ〜、春だよぉ〜

続きを読む
81

TCM

2021.04.29

3回目の訪問

歩いてサウナ

苗穂駅前 蔵ノ湯

[ 北海道 ]

今日は蔵ノ湯をランニングステーションとして、豊平川河川敷をジョギング。

蔵ノ湯のロッカーに荷物を預けて河川敷まで歩き、東橋をスタートして幌平橋まで走ってUターン。
久しぶりに走ったので結構疲れた(・Д・)ノ
でも走り終えてからの、河川敷から道路へ上がる階段が1番辛かったかもw

さて汗ダクな体をサッパリするべく蔵ノ湯へ11時30分頃に戻り入浴。
昼頃ということもあり、比較的空いていた。

今日もストーブ前に座り、🔥🔥🔥ジリジリ感と戦いながらの3セット。

水風呂は冷たくて気持ちよく、尻だけ浮かせて豪快に潜てっいるオジさんもw

そして気温も低くなく風が優しかったので、露天のデッキチェアで横になりらがらの休憩は格別でしたよ。

ワイフは蔵ノ湯デビューでしたが、しっかり認定店として登録されました。

施設を後にした車内で「身体が軽なった」とか「かなりスッキリしている」などと話をしていたが、
買い物を終えて帰宅する途中の車内では先程と打って変わり、「疲れた」「だるくなってきた」と言いながら2人であくびの合唱。

走ってからサウナに入って、疲れない人などいるはずがない。
ましてや身体の状態が回復するなど、勘違いも甚だしい。

皆んな、「サウナを信じるなっ‼︎」

歩いた距離 8km

続きを読む
79

TCM

2021.04.23

3回目の訪問

望月湯

[ 北海道 ]

6日ぶりのサウナ。
今日も奇跡のサウナを求めてホームサウナには目もくれずに、望月湯へ。

時刻は19時。
望月湯での私のベストソングである、名古屋が大好きな曲が出迎えてくれ、主浴槽でのウォーミングアップ後サウナへ。

「今日も最高の環境だ」

しかしサウナでゆっくりしていると、3度目の訪問だがレジェンド達が少ない事に気づく。
人が少ない分、治安は良かった。
でも何か物足りなかった。

やはり銭湯はある程度人がいないと、浴場の空気は完成しないと感じたのだ。

ここは一人ひとりが各々楽しむ施設ではなく、様々な方々が集い、顔を合わせただけで安心できる様な憩いの場なのだと実感。

さて今日のサ活は最近ブームの温浴方。
+サウナ内で出たいと思い始めたら全身の汗を拭き取り、熱を直で身体に浴びせる追い込みも行い更に加熱。

終始身体を温め続ける時間が長かったので、あまみが出る余裕すら与えず全身が真っ赤に染まっていた。
が、何故かサウナ内であまみが出てくるバグもw

久々のサウナは身体に強烈なインパクトとリラックスを与えてくれた。

そして長らく訪問していないホームサウナとしているあしべ。

先日、あしべの楽しみ方を指南してくれたtona氏が100回超のサ活があるにも関わらず、ACBのセンターの座を降りる事を宣言された。

僭越ながら私が後を継ごうかと考えたが、望月湯に通い始めている次第。

あしべ訪問の絶対王者であり、ACBのプロデューサー的立ち位置であろう、西○マジック氏も、今の私にはその大役は与えてくれないだろう。

ところで誰に言えばACBに加入できるの⁉︎

続きを読む
89

TCM

2021.04.18

7回目の訪問

歩いてサウナ

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

4月17日・5時15分起床。
普通に目が覚めた(´Д` )
サウナに行く日だらからのワクワク起床だと信じたい。

今日は期限付きの無料券消化のために訪問。
8時30分入館。

予め訪問する旨サフレに連絡しおり、合流予定時間までソロ活動。
パウダールームで休憩中、目を開くとベンチの横にサフレが。
一度しか会って無いが、休憩中のヨダレが出そうな私の顔を覚えてくれていて感謝。

そして合流後、10時のロウリュからセッション開始。
後に14時半頃にお子さんを連れたサフレとも合流し島田氏の熱波を共に浴びたが、サフレJr.は「そんなに熱かなかった(´・Д・)」」と。
エリート確定www

話は変わるがロウリュの列に並んでいた際、洗い場でおじさんがそんきょの体制で前方からシャワーの湯を尻の穴に当てて洗浄していた。
シャワーの勢いがまあまあ強いので、まるで尻から勢い良く湯が吹き出しているかの様相。
その尻吹き出し湯が2m程後方のバイブラバスに浸かっているおじさんの元へ届きそうな勢いだった。
しかしバイブラ湯のおじさんは背面で起きている迫り来る危機を知る由もない。
「ヤバいヤバいっ届きそだっ‼︎ いや大丈夫だ、落ち着いた」というハリウッド映画並のハラハラドキドキなエンターテイメントもw

スポーツ用マスクを着用してロウリュサービスを受けていたが、蒸気でマスクが湿り息ができなくなりそうな程のたっぷり湿度で、しっかり蒸されました。

昨晩は早起きしたこともあり酔い潰れてしまった。
そして今日、前日のサ活を書き込んでいるが、今朝も安定の5時30分起床(ノД`)

歩いた距離 2km

続きを読む
119

TCM

2021.04.14

2回目の訪問

歩いてサウナ

望月湯

[ 北海道 ]

一度しか訪問していないのに、すっかり中毒になってしまった望月湯。
今日もホームサウナには行かず、望月湯に足を運んだ。

正面側の駐車場が満車のため環状通り側に駐車して、18時45分入館。

車の台数通りの入浴客。
おじさん、おじいさん、様々な方々が湯・サウナを楽しんでいた。

サウナは相変わらず素晴らしいセッティングで今日も最高だ。
そして、そんな奇跡のサウナが生まれる瞬間を目の当たりにした。

正に奇跡、まずはサウナ内にマスター一人のみになる環境が必要だからだ。
そして隣の水風呂から・・・
シャワーを引っ張ってきて、サ室に撒き始めた。
驚きの光景に、逆に気持ちがたかぶったw

そして今日は新しいサウナ入浴方を試してみる事に。
師匠によると、それによって肌がバグり、満足してご馳走様と思えて当然な入浴方があるだそうだ。

結果、確かに肌の見た目が今までとは明らかに違っていて、身体を大きな鏡で見てみると、全身がキリンになったかの様な紋様。
足の甲にまで、キリンっぽいあまみが♪
今日もたっぷりサウナを楽しむことができた。

さて話は変わり、本日のサ飯はチキンフィレサンド。
久しぶりなのにバランスが芸術的で、美味しそうに見えない( ´Д`)

歩いた距離 0.05km

続きを読む
100

TCM

2021.04.09

1回目の訪問

望月湯

[ 北海道 ]

最近、皆さんのサ活を見て想いが募っていった望月湯。
気になって気になって本日初訪問。
そして、あるミッションを課してのサ活。

18時30分入館

入ってすぐに感じる昔ながらの銭湯の良い匂いと湿度。
脱衣室には懐かしいアルミの四角いキーのロッカー。
脱衣しながら覗き込む浴室はコンパクトながら、清潔感があった。

洗体後、湯がドバドバ注ぎ込まれている主浴槽へ入る。
少し熱めのお湯で気持ちよい。

身体が充分温まり、満を持してサウナイン。
実はこの時点で結果はわかっていた。

たっぷりの湿度と温度計で100℃の室内。
正に蒸されるという言葉がしっくりくる環境で入室して程なく発汗が始まった。
何と居心地の良いサウナなんだろう。
常連さんであろうダンディーのたっぷりタオルフローリュもこの快適さに一役買っているのだろうw

充分汗をかき、主浴槽の熱めのお湯でそれらを流して水風呂へ。
程よい冷たさと相性の良いバイブラ。

そして外気浴。
情報通り狭い露天だが、ブラ椅子一脚とベンチが置いてある。

プラ椅子に腰掛け全身の力を抜くと、露天風呂から立ち上る湯気に身体が包まれてあっという間に全身が溶け始め、気持ちが良すぎて目を開けていられず「動きたく無い」ではなく「動けない」という極上のトランス。

ここは本当にただの銭湯なのだろうか?とも思えるほどの快楽がそこにはあった。
そしてこの感覚には中毒性があるのだろう。
一度目の訪問で、職場からは近いが自宅からは遠いのが歯痒いと思ってしまう程だ。

そしてもう一つの目的であるミッション

スバルタンXなサウナーさんの以前のサ活にあった、バスタオル不要説の検証だ。

講釈垂れずに結論を言うと、全く必要ない。
もう一枚タオルを持参したが、そらすら不要だった。
荷物のコンパクト化と軽量化が実現し、自分自身がイケてるおじさんになったかの様な錯覚すらある。

明日ニコーリフレに行きたい思っていたが、今は行かなくても良いと思える程に気持ちが満たされている。

恐るべし望月湯&バスタオル無しのサ活よ。
そしてスバルタンXなサウナーさん、ありがとう。

続きを読む
105

TCM

2021.03.27

3回目の訪問

続きを読む
111