『いつまでもあると思うな親と銭湯』

先週 京都の銭湯を巡ったら急に恋しくなった地元銭湯。

そこそこお気にだった戸田の湯は閉店してしまって久しい。歩きながら考える。どっちに行こうか、サン光湯と健晃湯。
今日は風が心地よいため外気浴日和だ、ということで行って来ました サン光湯。

普段は通勤時の駅間往復以外は車移動。
たまには徒歩で移動するのもいいもんだな、と言いつつたったの300m(※Google調べ)。
サウナイキタイを辿ると前回は1年半前…
ただ一年半前となんら変わらない出立で迎えてくれたサン光湯。

相変わらず、老朽化は否めないものの細部まで行き届いている清潔感には脱帽しかない。
身を清めて下茹で……
やっぱり関東の銭湯は熱いな💦
嫌いでは無いけど長湯はむりです💦

短時間でしっかり下茹でしてくれるのでそのまま水通し。
若干温めではあるが、まろかやな水質で
バイブラ付きなので良い。

さてお待ちかねのスチームサウナ、3名定員。
座る場所で趣が異なるのを思い出した。
確か1番奥が良かったはず。
なかなか体感温度も高くて良いなと思った矢先、天井から奥の特等席に向けて熱々スプラッシュが!
そして座面下からも容赦なく熱が込み上げてくる!!
足はたまらずに体育座り。
もう汗なのかスプラッシュなのかよくわからないまま上下から蒸し蒸しに蒸されまくり、
恐らく汗だくだく。

良質水風呂にて粗熱をとり
外気浴で微風に吹かれる。

最高だな〜サン光湯。
これからは定期的に来ようと決意した。

歩いた距離 0.3km

ムシヤマムシスケさんのサン光湯のサ活写真
65
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ