2017.11.24 登録

  • サウナ歴 28年 3ヶ月
  • ホーム 加賀ゆめのゆ
  • 好きなサウナ 熱くて広いサウナ室が好きです。 水風呂は水温よりも水質、球速よりもキレを求めたい。 サウナを通じて色んな人達と交流したい。
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

蟹ダンディ

2021.05.04

8回目の訪問

源泉掛け流し しあわせの湯

[ 石川県 ]

五塔熱子北陸アウフグースツアーファイナルに愚息を伴い参戦、10時に合わせて到着すると既に沢山の人が浴槽の縁に座ってその時を待っていた。その数およそ30。見ればアルプスのサウナハットを持つ者、その他のハットを持つ者などなど、更には当ツアーを完走している者さえいると言うではないか!恐るべし北陸の猛者たち。いや、それ以外の地域からも来ているのかも知れない。
余りの数に2度に分けて開催することがアナウンスされる。幸い?初回に交ぜてもらえ、2段目端っこにポジショニングする。出入りに時間がかかることもあり、室内はいつもよりマイルド、やがて熱子さんが北陸アウフグースチームのどなたかを伴って登場、場内からは自然と拍手が起こる。熱子さんによるアウフグースの説明から早速演舞が始まった。

当館のサウナ室は大きなストーブが正面に鎮座し、座席は3段だが、さほど広くはない。その中で2人がタオルを振り、熱波を送ってくれる。吊るしてあるビフィタにタオルが触れて飛び散ったり、同じく掲示物に当たって落ちたりとハプニングもあったが気持ちよく完了。その後の予定もあり、おかわり一回で帰路についた。
水風呂にいた時に『もしかして〇〇さんですか?』と声をかけられる。どなたかは聞きそびれたが、のちほどサウナで、を聴いてますとの事だった。有難いことだ。

私はどこの温浴施設へもタオル1本で行くのだが、それで頭も身体も拭き、とっとと帰り支度が済む。しかし愚息はバスタオルで拭き、丁寧にドライヤーを当ていてなかなか出てこない。待合室で待っているとようやく愚息が出てきた。そこでまた『間違いだったらすみません、もしかして「のちほどサウナで」に出られていた社長さんですか?』と声をかけられる。たいへん恐縮するも沢山のファンに愛されている番組のお手伝いが出来ていて良い事だな、と思った。
お声掛け頂いたどちらも隣にいた愚息が『お父さんは一体何しとるん!?』と驚いていたが、こどもの日を前に親の威厳?を示してやった。帰り道の車窓から頬を撫でる風は初夏の匂いがした。

続きを読む
13

蟹ダンディ

2021.04.22

9回目の訪問

神田セントラルホテル

[ 東京都 ]

突然の東京滞在も最終日となった今日、外は気温が高く、風が強い日だった。昼はDJ水風呂がよく食べてる武蔵家のラーメンを食べ、残務をこなし帰路についた。
時間は15時前、フライトは1650だからまだ空港へ向かうには早い。かと言ってガッツリサウナへ行くほどの余裕もない。気づけば丸の内線四谷駅、足は勝手に電車を降り、JR線へと向かっていた。

そして向かったのは神田セントラルホテル。現地点からの移動時間とそこでの滞在時間、空港までの移動時間とを考慮した結果弾き出された最適解がこちらだった。
改札を出て北口から出る。1分もせずに到着、公式サイトから割引券を見せて入館。時間は15時15分頃だった。
15時45分には出たいところだな、と思いつつ身体を洗い、水通しをして拭く。サウナ室には先客が4人いたが、入れ替わりもありストーブ前の中段に陣取る。ジリジリとストーブの音だけが支配する世界。他の施設のような『黙浴!』とかの張り出しはないものの、誰もがジッとサウナと向き合っていた。

私は回数をこなしたい派なのだが、今日のように時間がない時はじっくりと1本勝負かクイックに2,3セット入るか悩ましいな、と思いながら10分経った。時間は1535、上がるかもう一本行くか…?足はサウナ室へ向かっていた。上段が空いて5分、ジリジリと焼かれ、水風呂にしっかりと浸かり、麦茶を飲む。退館したのが1552、急いで電車に乗り、今は羽田へ向かうモノレールにいる。

車内には出張でくたびれたサラリーマンが多く見える。お疲れ様でした、緑のおばさんに何たらワーカー以外は東京へ来るな、と言われても、仕事があるだろうし、今回の私も含めてどうしても来ざるを得ない場合もある。次はいつ来るのか分からないが、感染対策をしっかりとして粛々とサウナへはイキタイと思う。今回お世話になった皆さん、声かけ下さった皆さん、ありがとうございました。

続きを読む
42

蟹ダンディ

2021.04.21

1回目の訪問

水曜サ活

高砂湯

[ 東京都 ]

中野区生活3日目のサウナはここ高砂湯さんへ参る。歩いて12,3分ほどだったが夜は涼しく、気にもならなかった。

浴室はさほど混んではいない模様。先ずは身体を洗い、ジェット風呂、電気風呂とこなす。そこから外を眺めると気持ち良さそうに外気浴をしている人が見えた。なるほど、露天風呂での外気浴とはここなんだな、と理解し、専用鍵を使ってサウナ室へINする。

先客は3人、上段が埋まっていたので下段ヒーター前に座る。そのうち上が空いたので移動したが、砂時計を触ってた兄さんが2回回したので10分ちょいいたのか、まあまあ汗が出る。湯船のお湯で汗を流し、水風呂へ。詰めて2人用と聞いていたがなるほどその通りだな。さほど冷たくはないが地下水と聞くし、下からポコポコしていて気持ちが良い。

外へ出て外気浴へ。誰も居なかったのでベンチで微睡む。誰かが出てきたのを見計らいサウナ室へ入るのを繰り返したが、段々と混んできたので時間も短くなり、3セット入って上がることにした。常連さんに迷惑をかけないようサウナ室でも水風呂でも渋滞しない様に気をつけたつもりだ。

外の自販機でマッチを購入し、歩いて帰る。夜風か気持ちいい。水質も良かったので肌もスベスベだ。明日も暑いらしいが何処のサウナへ行こうかな?

続きを読む
56

蟹ダンディ

2021.04.19

1回目の訪問

歩いてサウナ

ノーベル

[ 東京都 ]

この春から長女が就職で中野区民となり、この辺に来る機会が増えるかも、と言ってたらかなりイレギュラーではあるものの、早速その機会がやって来た。この辺は良い銭湯サウナも多いと聞くし、楽しみにしていたが、その旨呟くとサウ友の諸兄は皆『ノーベルがある!』と言う。サ活ではチラチラ見ていて怖いもの見たさはあるし、場所も近い。ならば迷わず行けよ、漢道!とばかりに中野サンモールを突き進み、程なく到着。噂に違わずエスカレーターは止まっている。奥のエレベーターも死んでるのか?って感じで階段で2階へ。
ここでよくサ活で見る店員さんが無言でスッと現れる、を思い出す。確かに左手のカウンターに人影は無い。バレないように、とそーっと靴を脱ぎ、やたら鍵がない靴箱に靴を入れ、券売機で1,100円券を購入して振り返るといた笑 これ以上ない『スーッと』だった。いつも無言との事だが、もしかしたらそう言う方なのかも知れない。これでクエスト1『スーッと現れる店員さん』をクリアした。
浴室へ行くと風呂に1人、サウナ室に1人の客入り。何処となく水道橋アスカを彷彿とさせる。しばしばここだけ時が止まったよう、と形容されているが本当にそう思った。外の商店街の喧騒が嘘のようだ。クエスト2『時が止まった店内』をクリアする。
身体を洗い、サウナ室へ。髭剃りを支給されるも洗い場の鏡が噂通りでとても剃れたもんじゃない笑 クエスト3『見えない鏡』と4『ヌルヌルした床』を同時にクリアする。
サウナ室は思っていたより広い。噂のテレビデオは映っておらず、砂時計だけがそこにあった。12分(砂時計1往復+返すのを忘れてるロスタイム2分)を3セット、意外と汗が出るし水風呂もバイブラが効き悪くない。クエスト5『色が変わったととのいイス』は一応チョン掛けで座り、何とかクリア、隣のウエットサウナ?も5秒は入った。
時間の都合で休憩室は利用せずに退館するもクエスト6『冷たい麦茶』はクリア、止まったエスカレーターを駆け降りたら現世に戻ったかのようだった。

改めて皆さんのサ活を見てるとどれも納得のものだった。多くの方が清潔では無い、と言われていたが確かにそうだった。しかし、特に地方ではこれより酷い施設はいくらでもあるし、個人的にはまだマシな方ではないかと思った。
サ活の中でもふちうさんの『やれば出来る、と言われて結局やらなかった子』が1番しっかりときた。そうしてここに有り続けるのだろう。他にもクエストはありそうだし、また来よう。良いと聞く銭湯サウナはその次だな。

続きを読む
53

蟹ダンディ

2021.04.17

39回目の訪問

アパホテル小松グランド

[ 石川県 ]

チェックイン

続きを読む

蟹ダンディ

2021.04.17

7回目の訪問

源泉掛け流し しあわせの湯

[ 石川県 ]

チェックイン

続きを読む

蟹ダンディ

2021.04.07

77回目の訪問

加賀ゆめのゆ

[ 石川県 ]

既報の通り4月5日に24時間営業が終了し、24時までとなったゆめのゆへ参る。時間は22時半、いつもより少し早い訪問だ。
いつもはこれから4,5セットのサウニングで25時頃まで堪能していたのだがもうそうはいかない。帰りのフロントが混むのも嫌だし実質1時間ちょいで過ごさなくてはならない。

駐車場は空いていた。平日でもあるが営業時間の変更も影響しているのだろう。当然館内も空いていた。
サウナには人が2、3人、テレビではエンタの神様でサンドウィッチマンがネタを披露していた。
いつも最下段でいきなり腹筋をやりだすオッさんがいて、今日もかましていた。そのオッさんはよく遭遇するのだが、上体を下げる時に足が一緒に上がっているので腹筋と言うよりは起き上がり小法師の様だ。何の運動効果もないと思う。実際いつ見ても小太りだ。
それを傍目に中段で10分、12分、上段で12分の3セットかまして2340頃に退館したのだが、最終回にこれまたいつも会うオッさんがやって来た。仕事上がりに来ていると思われるそのオッさんはいつもサウナの1段目に座り、25時頃までいた。しかし今日の様に残り3,40分でしか来れないのは辛いだろう。自分を含めいつも日跨ぎで来ていた人たちの動向が気になる。

幸いフロントは混んではいなかった。玄関には営業時間が変わったお知らせ看板が置かれ、もう入場出来ないことを示している。そして流れる蛍の光。さながらパチンコ屋の様でもあったが、この時間変更にはまだしばらくは慣れない気がする。

続きを読む
36

蟹ダンディ

2021.04.04

76回目の訪問

加賀ゆめのゆ

[ 石川県 ]

先月末に新居が完成、引き渡しされ連日引越し、その開梱、整理に明け暮れている。旧居からの粗大ゴミは子供達の学習机やベッドなどを中心に450kgにも上り、軽トラ1台でエコセンターまで3往復して片付けてやった。施設が改修され、以前より捨てやすくなり、会計も明朗だしとても快適だった。良い税金の使い方だな、と思った。

基本的にモノの収集欲が強く、モノを捨てられないタイプなのだが、今回ばかりは捨てた。狂った様に捨てた。そのエコセンターでは持ち込んだゴミを指定された場所に自ら下ろすのだが、破砕ゴミコーナーではトラックの荷台に投げ込むようなシステムになっている。乗らなくなったスノボや学習机の椅子などをこれでもか、とばかりに投げ込んだ。
そう言えば引越しに伴う掃除に俺のサウナ・風呂屋のタオル陣の1枚が雑巾にされそうになっていたのを危うく救助した。小松グリーンホテルの冷鉄泉に触れ茶色くなった余熱館ささおかのものだったが、確かに雑巾と言われても分からんな、と思った。

そんなこんなで手を進め、3/30に引き渡しを受け、まだ1週間にもみたないが、ようやく片付いてきた。身体はバキバキ、時計は2330、なんぼ新しい風呂だろうがこの疲れはサウナで癒すしかない。自ずとゆめのゆへ足は向かった。

以前のマッサージでゲットした無料券で入館、渡されたロッカーキーは1137だった。しかも気づけば4/4の夜って当館の24時間営業の最終日じゃないか!これは当館をホームとし、雨の日も雪の日も通った俺に対する褒美ではないのか、と胸に迫るものがあった。それをグッと堪えて4セット、スッキリさせてもらった。鉄道の最終営業や百貨店の最終日の様なセレモニーも『ありがとう!ゆめのゆ!』とプラカードを掲げる者もなく、いつものゆめのゆだった。

聞けばコロナの影響もあり、深夜の客が少なくなり今回の措置となったとの事。当地では貴重な泊まれる施設だったし、日跨ぎで来ることが多かった俺には時間の調整が必要になるが、これからも変わらず利用したいと思う。

続きを読む
22

蟹ダンディ

2021.03.30

75回目の訪問

加賀ゆめのゆ

[ 石川県 ]

今日3月30日は昨年11月から工事が始まった私の自宅新築が完成し、引き渡しされる日だ。昨夜も荷物をまとめたり、掃除をしたり、それでいて年度末ということもあり仕事上の書類などやらなくてはならないことが多くご飯を食べる暇も無ければ帰宅したのは26時過ぎだった。

ま、シャワーでも浴びて寝るか、と思ったのだが、これまで住んでいた家を離れると思うと何故か愛おしく、そのままリビングで寝落ちしていた。

その結果、朝5時半頃に嫁はんに起こされたのだが、暖かくなってきたこともあり風邪をひくこともなく良い目覚めだ。

ならば、とタオルと着替えを持ってサクッとゆめのゆへ。6時過ぎに着いたのだがカウンターは一ヶ所しか開いてないので列を成していた。みんな風呂好きやな。

身体を洗いサウナ室へ。この前もいたアラブ風にタオルを巻いたオッサンが1人、サウナマットもフカフカだった。やはり開始早々のサウナは汗が出にくい。今朝は上から2段目の方が熱を浴びられて良かった。
珍しくメインの熱湯船がお湯を抜いて清掃され、入浴は可能だが温いです、と掲示されていた。掛け湯をすると冷たい笑水風呂の後に入ると温くて気持ち良い。ニューウイングの冷プールと温めの水風呂のようだった。

引越しを控えているし、帰ってやる事もある。とか言いながらサ活を書いているが笑12分2本にまとめ、長居はしなかった。弦巻サウナフェスのTシャツを着て帰路へ。
受付には馴染みの店員さん(元私の部下)がいて元々は夜勤要員だったが、この度24時間営業が廃止されるがどうなんや?と聞くと朝勤で残ります、との事。何人かは辞める人もいるのだろうがよかったな、と退館した。

当地でも桜の満開が近い。出会いと別れの季節で私の娘も就職、進学と新しい環境に進むが、皆さんにも幸多からんことを祈念し、ZIPを観ながらノンアルコールビールを飲んでいる笑

続きを読む
54

蟹ダンディ

2021.03.27

74回目の訪問

加賀ゆめのゆ

[ 石川県 ]

先日春休みで帰省し、昨日運転免許を無事取得した愚息を祝うべく馴染みのイタリアンのお店へ行った。この春そのお店が2周年を迎え、開店の日から通っている身としては感慨深いな、とお花を持って行った。喜んでくれたし、生ビール飲み放題でお返しされ(お祝いの生樽が山ほどあるらしい)食事も美味しく頂いた。

愚息は『帰りは俺が運転する!』と意気込んでいた。しかしその前の日に『仮免許練習中』の表示を掲げ、🔰を付けた私のジムニーでその辺を廻っただけだったのでまだ納車一月も経たないレクサスをぶつけないかな?運転出来るかな?と不安そうでもあった。
ま、何事にも初めてがあるわいや、と寛大な気持ちで痛飲、生ビールを何杯も飲み、ワインも2本空いた。

さて帰るかとなり、愚息にキーを渡そうとした。長女の時は怖かったが、息子だとそれほどでもないな、などと思っていたらあら?という顔をした愚息が言った。

『免許証を忘れた』

何しとんねん!と膝から崩れた。代行を呼び帰ったが先が思いやられるわ。

そして先程何故か目が覚め、酒を抜きにサウナスタート直後のゆめのゆへ。24時間営業中止前最後の週末だが、さほど混んではいなかった。サウナマットは綺麗だがまだ熱が若く、発汗には時間がかかった。汗流しカットジジイ1人を諫め、いろはす2ℓを飲み干し帰路につく。気持ちの良い朝だ、帰って来週の新居引っ越し準備をしよう。

続きを読む
41

蟹ダンディ

2021.03.21

73回目の訪問

加賀ゆめのゆ

[ 石川県 ]

チェックイン

続きを読む

蟹ダンディ

2021.03.09

72回目の訪問

加賀ゆめのゆ

[ 石川県 ]

チェックイン

続きを読む