MiyaTV@YouTube

2021.01.17

1回目の訪問

初訪問である。

雪がしんしんと降る中、道央道を南下し、黒松内ICを降り、今回の目的地である「黒松内温泉ぶなの森」に向かう。

100台以上は止めれるであろう広大な駐車場に、小さな自家用車を止め施設に向かうと、建物を目の前に、ふと、「あれ、この建物、見たことがあるような・・・・」そう、ニセコ駅前温泉綺羅乃湯とほとんど同じなのである。デザイン、大きさなど双子と言われてもおかしくない出立ちである。おそらく、同じ設計士さんがデザインしたものだと思うが、真相は闇のなか・・・。

さて、入館

真新しい建物で、館内は非常に清潔感にあふれている。券売機で入浴券を購入し、いざお風呂へ

和風&洋風が男女、日によって分かれており、今日は男性が和風、女性が洋風である。和風の脱衣所は、非常に明るく、これまた清潔に満ち溢れている。

12時ぐらいに来館したが、非常に閑散としており、客は3、4名しかいなかった。

浴室に入ろう、入り口付近に掛け湯があり、すぐ3列に並んで洗い場がある。

奥に内湯が2つあり、ヒノキタイプと通常タイプである。

肝心の温泉は、アルカリ性で非常にヌルヌル感があり、好みである。

温泉で暖まり、洗い場でお清めを行った。

そして、サウナである。

サウナ、水風呂、露天風呂がある露天スペースに移動する。

#サウナ
入り口にサウナマットがある。
扉は外扉、内扉に分かれており、これもニセコ綺羅乃湯と同じである。
サウナ内も綺羅乃湯と同じで、定員6人ぐらいの小さいサウナである。
ただ、ニセコは可能であったセルフロウリュはできないようだ。
温度は90度、湿度は20%ぐらいだろうか、なかなか汗が出なかったが一度で出したら、止まらない。これはドライサウナによくある現象かと思う。
什器類は、温度計、12分計、砂時計(10分、5分)である。
これ以外は何もない、シンプルなサウナで、スピーカーからは何かの囀りのようなBGMが流れている。

#水風呂
2、3人ぐらいしか入れない露天水風呂である。サウナの隣にある。
温度は14度ぐらいで深さは80cmはあるだろうか、座ることはできない。
非常に好みの水風呂で蛇口から新鮮な水が掛け流しだ。

#休憩スペース
露天スペースにととのい椅子はないが、露天風呂の岩風呂に腰掛けることができるので、これがととのい岩であるw
内湯スペースにととのい椅子がある2脚ある。今回はここで休憩した。

まとめ
サウナ8分*3回
水風呂2分*3回
休憩6分*3回

しっかり、ととのいましたw

星4つ

MiyaTV@YouTubeさんの黒松内温泉ぶなの森のサ活写真

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 14℃
39
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ