『なんだか店主の人柄が滲み出てきたような施設です』

弾丸サウナ旅、三箇所目はフタバ湯です。
13時から営業ですが、10分前には到着笑
1番乗り!かと思いきや1組先客がいました笑

入浴料450円+サウナ利用料50円を支払って入場。

バスタオルを手渡され、サ室内はマットがないのでこれを敷いてくださいとのこと。

浴室には手前から4つの風呂があります。

・高温風呂:43℃
・やや、ぬるめの湯:40℃、入浴剤か?青いお湯
・炭酸カルシウム温泉:41℃、人工温泉。
・水風呂:15℃、地下150mから引き上げた地下水が高めの位置から風呂に降り注ぐ。定員2名か?

ややぬるめの湯で下茹で後、サウナへ。

やや暗めの室内。定員は3人?
温度は80℃だが、既にロウリュしたのか湿度高めでなかなか熱い。

床にはほうじ茶と水のバケツが2つ。

張り紙に、ほうじ茶を柄杓0.5杯かけた後に水を同量かけると良いと記載あり!

やろうかなーと思ったら、常連らしきおじさんが無言でロウリュ笑 ほうじ茶1、水1!

熱々の蒸気と一緒にほうじ茶の良い匂いが降りてくる。これはリラックス効果抜群ですね。

1人になったので今度は自分でロウリュ!
試しにほうじ茶2、水1でチャレンジ。

柄杓が短いので、ゆっくりかけてると火傷しそうになるので注意です

この配分なかなかヤバイです。普通の方は1杯ずつかけるくらいがいいかもしれませんね。

そして水風呂!
15℃の表示だが、もっと高く感じます!
17、18℃くらい?

これはマズイ!!快適すぎて5分入ってられそう。蛇口から落ちてくる滝を手で掬って飲んでみる。まろやかで美味しい!

うん、良い水風呂

浴室内はととのいイスが2つ。
脱衣所にはフラットソファがあるので体をしっかり拭いてから休憩するのもあり。

ということで3セット楽しみ、ととのいました。

念願のフタバ湯、想像以上に良かったです。
近くにあったら毎日でも通いたい癒されスポットでした。

サ活後、時間があったので女将さんにインタビュー笑

Q.ロウリュはいつから?
A.コロナ禍のサウナ解禁時に導入した。最初は普通にアロマ水を使っていたが、ほうじ茶の方が癒されるかも?と思い導入。

Q.ほうじ茶の後に水をかけるのはなぜ?
A.なんとなく良さそうだから笑 ほうじ茶だけだとお茶の成分が石にこびりついて上手く蒸発しない気がする。そこで水をかけると石から剥がれて蒸発してくれる

他にも色々話しましたが字数の都合上割愛
サウナハットとシールを購入!!!

  • 80℃
ととのい村長のさすがにサウナさんのフタバ湯のサ活写真
ととのい村長のさすがにサウナさんのフタバ湯のサ活写真
ととのい村長のさすがにサウナさんのフタバ湯のサ活写真
ととのい村長のさすがにサウナさんのフタバ湯のサ活写真
ととのい村長のさすがにサウナさんのフタバ湯のサ活写真
329
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活