2020.11.19 登録

  • サウナ歴 0年 11ヶ月
  • ホーム 森のスパリゾート 北海道ホテル
  • 好きなサウナ サウナ:ウェットサウナ派。Mi bandで心拍数を計測し150になったら出るようにしています。温めサウナで長時間入るより超熱サウナで短時間入る方が好きです。つまりは暴力的なサウナ好き。 水風呂:シングルを追い求めていたこともありましたが、結局は16、17℃がちょうどいいです。 外気浴:人の声がなく、大自然に囲まれながら外気浴したいです。
  • プロフィール 【サウナ歴】元々サウナや温泉が好きでしたが、水風呂には一切入りませんでした。2020年1月に北海道に転勤となり友人の勧めで水風呂に肩まで浸かったところ、恐ろしいまでの快感に見舞われ、そこからサウナ狂に笑【好きなサウナベスト10】 1位:かるまる@池袋、2位:北欧(ほぼ同率1位)、3位:北海道ホテル、4位:白銀荘、5位:プレミアホテル-CABIN-帯広、6位:しきじ、7位:トムラウシ温泉、8位:OMO 7旭川、9位:Bay Lounge coffee、10位:フタバ湯
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する
湯宿くったり温泉レイクイン

[ 北海道 ]

『【朗報】新得にセルフロウリュできる施設が爆誕〜劇的改善!』

2回目のくったり温泉!事前に電話でロウリュできるようになったか確認。ロウリュ可ということでGo!

くったり湖畔にあるホテルのため、湖でも眺めようかと歩いていると、ホテルの脇に何やら煙突付きの小屋を発見!

なんだこれは?と近づいてみると、なんとサウナ小屋ができていました!!

小屋には大きな窓がついており、くったり湖を眺められるようになっている。窓からサ室を覗き込むとなんとストーブに火がついておる笑 これから誰か使うのかな?

受付のスタッフにサウナ小屋について聞くと、今後一般利用を検討中だとか!水風呂の代わりに湖ダイブとか面白そうですね笑 楽しみ(•‿•)

話が逸れましたが、サ室はロウリュできるようになっていました!

温度は80〜90℃の間を行ったり来たり。初めはカラッカラでしたが、ロウリュを繰り返すとある程度の湿度になりました。

ロウリュの音がしっかり響くのが良いですね(•‿•)前回はサウナストーンが少なかったですが、増量されており様になってました。海外から取り寄せたというラドルと桶がオシャレでカッコよかったです。

暴力的なサウナが好きなので、もうちょい温度か湿度があれば嬉しいのですが。。女湯は100℃近いとか!羨ましい

水風呂は15℃くらい?流れが全くないので羽衣が取れにくくて入りやすいですね。

そして外気浴。春の陽気で日差したっぷり。湖を眺めつつ光合成。ととのいました。

生まれ変わったら植物になりたい。
太陽光だけでこんなに気持ち良くなれるのだから。

そんなこんなで、見違えるように良くなったレイクイン。これなら遠くからでも来る価値がありますね!泉質も非常に良いし

これは独り言ですが、以下が改善されるともっと良くなるのになぁと思っています。

・サ室はドアを開けるたびに、冷たい浴室の空気が入って一気に冷たくなるのでなんとかしてほしい。

・曜日限定でもいいので、ロウリュ用の水をアロマ水に!ほうじ茶とか

・給水器を脱衣所に置いて欲しい。


非常に良かったのでまた来ます!!

  • 90℃
続きを読む
248
北こぶし知床 ホテル&リゾート

[ 北海道 ]

『サウナシュラン2021に選出される前を味わっておきたくて』

みなさん、&サウナ特番観ましたか?
特集されていた知床の北こぶし、さっそく来ちゃいました笑

帯広から4時間半!さすがに遠い笑
一流のスタッフに接客されながらチェックイン。

さっそく最上階の大浴場『大海原』へ!
なんかニュー阿寒ホテルに雰囲気が似てる??気のせいかな?

大きな窓ガラスからはオホーツク海が望める。アルカリ性の温泉は美肌に良さそう。

サウナはMAX90℃、Ave85℃くらいのドライサウナ。広い窓ガラスがあり景色が美しいという珍しいサウナ。

実はこのサウナ、来月から大規模改修が入るそうです。壁面を立体的にするそう。噂によるとロウリュも出来るようにするとかしないとか。楽しみで仕方ない。

現時点のサウナは景色が綺麗な点以外はそんなに特徴ないですね笑

湿度もなく温めなので1セット15分くらい入り、水風呂へ。

こ、これは冷たい!!推定10℃、いやそれ以下か?定員2名くらいのこぢんまりとした水風呂だが、インパクト十分!

そのまま隣りのととのいイスで内気浴するか、目の前の露天風呂で外気浴するか、ご自由にどうぞ!

ちなみに私は浴場内のお休みベンチなるところに寝っ転がってととのいました笑

このベンチは、座る部分が石で、背もたれがついているタイプなんですが、石の部分が暖かいのです(床暖的な)。

空いてたので横になりましたが、ちょうどいい暖かさで眠くなりました。換気もしっかりされているので息苦しくもないしオススメです。

そんなこんなで3セット堪能!
最後は露天風呂に浸かりながら、カモメを眺めてととのいました。

サウナは今後激変するとして、サウナグッズを置くスペースを作ったり、露天風呂のイスをもうちょい快適なものに変わると嬉しいですね(•‿•)

サウナ後はブッフェ!
ここ、料理、接客ともにレベルが非常に高いです。知床の海鮮、十勝のラクレットonじゃがいも、スイーツなどなど、美味でした!

次来る時には、きっと最強サウナが爆誕していて、水風呂と絶景と合わせてサウナシュラン2021に選出されているんだろうなぁ。

それを味わうためにもビフォーを知っておいて良かったと思います。

  • 85℃
続きを読む
332
森のスパリゾート 北海道ホテル

[ 北海道 ]

『休憩中に白眼剥いたことあります?』

一昨日購入した、フタバ湯のサウナハットを早く使ってみたく、ホームの北海道ホテルへ。

このサウナハットの生地は特殊で、紙みたいな手触り。小さく折り畳めるのでアウトドア用とのこと。お値段は3700円。ちなみにオリジナルらしいです。


18時半くらいでしたが珍しく空いてました。
さっそくサウナ!

ストーブの調子がいいのか、人の出入りが少ないからか温度は90℃!湿度も高くなかなか灼熱!

満を辞してハットを被ってみる!
ん?ん?被る前と変わらない??笑
熱気を全く遮ってくれず、期待外れか?笑 3700円もしたのに、、

もしかして使い方が違うのか?と思い、2セット目はハットの外側と内側に水をかけて再チャレンジ!!

被るとようやくハットの意味を為してくれました笑 水分を染み込ませることで機能するようですので、購入される方はご注意を!

そんなこんなで3セット目!
あ、熱すぎる。。温度計を見ると93℃!!北海道ホテルでは初めて見る数値です。今日はストーブが元気すぎますね。

いつも貸切になった際はセルフアウフグースをするのですが、今日はムリ。タオルを振り回そうものなら色々と火傷します笑

いつもより冷たい水風呂にドボン。限界まで熱されたからか、いつまでも入ってられそう

そして外気浴。
北海道ホテルと言えば、冬の露天風呂に白き龍が舞い上がりますよね(湯気が風に吹かれて渦を巻く様を龍と表現しているようです笑)

湯気はほぼ見えなくなり、外気浴にはちょうどよい温度になってきました。

そんな中でととのわないわけがないと!
究極の脱力状態で頭が重い。重さで上下左右に揺れていき、見上げた時に思わず白眼を剥きました笑

客観的にみたらもの凄く気持ち悪かったと思います。変死体的な笑

やはりホームサウナは他と一味も二味も違うなと実感いたしました。

サ飯は鶏の伊藤です。
彼女がTwitterで当てたCHILL OUTを初チル!
なんとまぁスッキリした味わい!これはオロポより美味いかもしれない

みなさんはもう飲みましたか?

  • 93℃
    14.6℃
続きを読む
278
フタバ湯

[ 北海道 ]

『なんだか店主の人柄が滲み出てきたような施設です』

弾丸サウナ旅、三箇所目はフタバ湯です。
13時から営業ですが、10分前には到着笑
1番乗り!かと思いきや1組先客がいました笑

入浴料450円+サウナ利用料50円を支払って入場。

バスタオルを手渡され、サ室内はマットがないのでこれを敷いてくださいとのこと。

浴室には手前から4つの風呂があります。

・高温風呂:43℃
・やや、ぬるめの湯:40℃、入浴剤か?青いお湯
・炭酸カルシウム温泉:41℃、人工温泉。
・水風呂:15℃、地下150mから引き上げた地下水が高めの位置から風呂に降り注ぐ。定員2名か?

ややぬるめの湯で下茹で後、サウナへ。

やや暗めの室内。定員は3人?
温度は80℃だが、既にロウリュしたのか湿度高めでなかなか熱い。

床にはほうじ茶と水のバケツが2つ。

張り紙に、ほうじ茶を柄杓0.5杯かけた後に水を同量かけると良いと記載あり!

やろうかなーと思ったら、常連らしきおじさんが無言でロウリュ笑 ほうじ茶1、水1!

熱々の蒸気と一緒にほうじ茶の良い匂いが降りてくる。これはリラックス効果抜群ですね。

1人になったので今度は自分でロウリュ!
試しにほうじ茶2、水1でチャレンジ。

柄杓が短いので、ゆっくりかけてると火傷しそうになるので注意です

この配分なかなかヤバイです。普通の方は1杯ずつかけるくらいがいいかもしれませんね。

そして水風呂!
15℃の表示だが、もっと高く感じます!
17、18℃くらい?

これはマズイ!!快適すぎて5分入ってられそう。蛇口から落ちてくる滝を手で掬って飲んでみる。まろやかで美味しい!

うん、良い水風呂

浴室内はととのいイスが2つ。
脱衣所にはフラットソファがあるので体をしっかり拭いてから休憩するのもあり。

ということで3セット楽しみ、ととのいました。

念願のフタバ湯、想像以上に良かったです。
近くにあったら毎日でも通いたい癒されスポットでした。

サ活後、時間があったので女将さんにインタビュー笑

Q.ロウリュはいつから?
A.コロナ禍のサウナ解禁時に導入した。最初は普通にアロマ水を使っていたが、ほうじ茶の方が癒されるかも?と思い導入。

Q.ほうじ茶の後に水をかけるのはなぜ?
A.なんとなく良さそうだから笑 ほうじ茶だけだとお茶の成分が石にこびりついて上手く蒸発しない気がする。そこで水をかけると石から剥がれて蒸発してくれる

他にも色々話しましたが字数の都合上割愛
サウナハットとシールを購入!!!

  • 80℃
続きを読む
324
星野リゾート OMO7 旭川 サウナ プラトー

[ 北海道 ]

『こりゃプラトーだわ』

弾丸サウナ旅、二箇所目はOMO7!
1月はホテルまで来たもののリサーチ不足により宿泊者専用と知らず踵を返した苦い思い出が笑

本日はリベンジ!

サウナの営業時間は15:30〜24:00
前述のとおり宿泊者限定!つまり朝は入れないのですね。部屋のタオルを持参する必要があるみたいです。

サウナプラトーは地下一階。1階以上と比べると古びた印象。改装してない?

それはさておき、大浴場に入る。

まず、めちゃめちゃ広い!!
手前のジャグジーバスから始まり、サウナエリア、奥には15mはあろうか?大きなプールがある!

お、なにやらOMO7の入り方があるようです。5stepあるのね。

①ジャグジーバスで下茹で
②高温サウナに5〜10分入る
③水風呂に1〜3分入る
④ウォーキングバスで10分歩く
⑤上記を2、3回繰り返しラウンジで休憩

よし、言われた通りやってみましょうか!

うん、ジャグジーはまぁ普通。41、42℃くらい。

続いてサウナ!高温サウナと低音サウナがある。手順に従いまずは高温サウナに。

温度は92℃、カラカラすぎないドライサウナです。ストーブ大きめ。湿度のおかげか発汗も良くなかなか!

水風呂は18、19℃くらいか?冷たすぎずいいですねぇ。ずっと入ってられそう!

そしてお待ちかねのウォーキングバス!
誰もいなかったので泳いでみました!けのび!!

こ、これは新感覚!!ぬるすぎない水が体を切り裂き包み込んでくれる。気持ちいいぞ。

気づいたら端から端へひたすらけのびする変なやつ誕生笑

給水後、今度はミストサウナに。
おー、熱い!50℃くらい?
轟音を響かせながら蒸気が放出されて体感温度がどんどん上がる。何の匂いだろう?独特の匂いも良い!

水風呂に入り、ウォーキングバスには入らず普通に休憩すると、恐ろしいほどのあまみが

ここの肝はミストサウナか!トムラウシ温泉ほどの暴力的な熱さはないが、ちょうど良く蒸しあげてくれる。

その後はミストサウナ→水風呂→けのびを2セット!

水風呂プールの感覚全然慣れない笑

サ活後は、脱衣所の奥に男女共有ラウンジを発見!!

めちゃめちゃ広い
くつろぎスペースにビーズクッションやらがいっぱい

壁を見ると旭川プロサウナーによるサ飯マップが掲示されている!アイスキャンディーも食べ放題
サ道を始めサウナ関連の本がたくさん置いてある!

ほんとにここはサウナに力入れてますね!日帰り客も来れたら嬉しいところ!

新感覚サウナを楽しみたい方はぜひ

  • 50℃,92℃
続きを読む
284
吹上温泉保養センター 白銀荘

[ 北海道 ]

『北海道ホテルのファンのみなさん、お知らせです。超えてきたかもしれません。』

金曜日に思いつき、弾丸でサウナ旅を決行!

まずはセルフロウリュができるようになったと噂の白銀荘へ。

駐車場はほぼ満車!混んでますねぇ。
入浴料は700円。硫黄の香りがする温泉で下茹で。相変わらず泉質が素晴らしい!

さっそくサウナに入ると、目に入るは床!真新しい綺麗な板。そしてストーブ!じゃがいも石がたくさん。

温度は92℃。水の入ったバケツが置いてあります。さっそくロウリュしたいが満席だったので控えていると、他の方がやってくれました。

柄杓丸々2杯かける。
こ、これは。
耳が焼けそうなくらい熱い。それも蒸気が一瞬で降りてくる。
うん、これは間違いなくかけすぎ笑 ロウリュの感じはCABIN帯広に近いか?いやこっちの方が湿度あるかもね。

しばらくすると厳しくもほどよい湿度が保たれ良い感じ!ここは1段目、2段目が広くてアグラかきやすいですねぇ。発汗が凄まじい!

お後は8.3℃の水風呂!
刺すような痛みがありつつも、なぜかやわらかく意外と入っていられる。

蛇口から飲んでみると美味!さすが白銀荘!

そして外へ!
背もたれなしの広めのベンチが2つ置いてあります。1つは屋根あり、もう1つは屋根なし。
屋根なしの方は日差しのおかげであったかく、足元には温泉が流れているので、ホントに居心地が良い(•‿•)今の季節は寒すぎずちょうどいい。

2セット目!

サ室のドア横に貼ってある貼り紙を確認。
セルフロウリュウについて
周りの人に声掛けすること
スタッフが水を追加します
10分に1回かけましょう

うんうん、よくわかりました!
もう一つの張り紙は、

クリームや塩を体に塗って入らないでください。
石に水をかけないでください。

なるほどね。うんうん
え??どゆこと?笑

ロウリュ導入したこと忘れてるやん笑

2セット目のロウリュは柄杓丸々1杯分を2回に分けてかけるも、やはり熱い。。耳が焼ける。

3セット目
ロウリュせず。前のロウリュのおかげかちょうどよい湿度継続

4セット目
柄杓1/2を1回だけ!これだ!!!
正解見つけました。これが一番ちょうどいいかもしれません。

サウナ、水風呂、外気浴(冬は雪ダイブ)のすべてが超高レベルで、温泉の泉質も素晴らしいときた!

客観的にみて、北海道ホテルを超えたんじゃないかなと思います。
アクセスの良さ、産湯ということで個人的には北海道ホテルの方が好きですが、ぜひみなさん改めて聖地巡礼してほしいです

  • 92℃
    8.3℃
続きを読む
236
森のスパリゾート 北海道ホテル

[ 北海道 ]

『サウナにおける三高について考えてみた』

出張帰りに同僚とサウナへ行こうとしたら
あれ?自宅の鍵がない?え?え?え?


見つからないので、とりあえずサウナへ笑

その間に彼女に合鍵を持ってきてもらうことにしました笑笑

今日のサ室のコンディションは非常に素晴らしい!90℃で湿度も高い。それも3セット中ずっとキープ!普段は結構変わりやすいからね。

早々に限界を迎え、16.5℃のちょうどいい水風呂にin。限界だったからか心なしか冷たく感じる

外気浴。本日は非常に暖かい春の陽気です。ようやく北海道にも春がやってきましたね。冬場は常にバスタオルを身に纏っていましたが、ついにいらなくなりました。

適温すぎていつまでも休憩できてしまいそう。爆ととのい。

そういえばサウナハットを被ったまま外気浴している人がいました。クセ強

さて本題です。
サウナ(室)における三高と言われたら、みなさんは何を思い浮かべますか?

高温、高湿、ここまではだいたい同じ人が多いのではないでしょうか?

最後の一つ悩みました。
悩んだ結果「高リラックス」かなと。笑

アロマ水でロウリュした時とか、そもそもサウナ室の木の香りとか、暗い空間で瞑想するとか

サウナという過酷な環境下でもリラックスできるというのは非常に重要だと思い選定しました。

そもそもそんな言葉があるのかはしりませんが笑笑

そんな下らないことを考えていたサ活でした

サ飯は、あまやどりのボタンえび海鮮丼!1100円の割にボリュームがあっておすすめです

  • 90℃
    16.6℃
続きを読む
234
㈲十勝しんむら牧場ミルクサウナ

[ 北海道 ]

『これがウワサのプライベートサウナ@しんむら牧場』

昨年からずっと行きたかった、しんむら牧場のミルクサウナ。ようやく行けました!!

あまり情報がなく価格や予約方法などよくわからないんですよね。主にFacebookで新村さんに直接予約、問い合わせするスタイルになるのかと。プライベートサウナっぽいね。

料金は2時間貸切で16000円!
最大6名まで利用可能です。今回は4人なので1人4000円。ちょっと高め😅

サウナハット、タオルなどは貸し出し可能です。水着を着用要。

今日は後の予約が入っていないのでゆっくり利用してよいとのこと。ありがたい。

サウナ室はコンテナ型。

ドアを開けると、まず前室があり、サウナグッズを置いたり、備え付けのBluetoothスピーカーで音楽をかけることができる。

サ室は真新しくオシャレな印象。
なんと言っても存在感のある「薪ストーブ」、雄大な牧場を見渡せる「大きな窓」が特徴的。

ストーブ、温度計、砂時計などはTYLOで統一。シンプルで洗練された見た目で格好良い。

温度は65℃、湿度70%。体感温度は95℃以上か?

イスは2段。座るのは6人が限界?4人がちょうど良いかも。

ストーブの前には桶があり、中には黄色く濁った水が。これはヴィヒタ水か?

そういえば外のバケツにヴィヒタが入っていたなぁ。

さっそくロウリュすると良い音が。
厳しくも優しい熱気と白樺の香りがゆっくりと充満する。

これは至高かもしれん。。
湿度のおかげが尋常ではない汗が噴き出す。とはいえ熱くて耳が痛くなったりすることはなく、いつまでも入ってられそうな心地良さ。フィンランドサウナの完成形が見えた気がする。

水風呂は、牛用の餌入れプールに井戸水を溜めた独特なスタイル笑

身内だけなので汗も流さずドボンと行かせてもらった。10℃くらいか?思わず声が出てしまう。水質も柔らかくて素晴らしい。

そしてすぐ隣には、頭まで背もたれがあるタイプのととのい椅子がある。

最高の日向ぼっことはこのことか!牧場を眺めながら、太陽の日差しを浴びて春の到来を感じる。

そしてヴィヒタを徐ろに手に取り、ウィスキング開始!!

パシパシと身体を叩いているだけなのに、邪なるものが祓われる感じがする!笑 良い!!

気づいたら6セット!!
途中、薪を入れ忘れたせいで火が消えかけるなどトラブルが笑

最後はBBQもできる建物でリラックス!

期待を大きく上回る素晴らしい施設でした。価格上普段使いは難しいかもしれないが、イベント的にたまに利用したいなと。

  • 65℃
    10℃
続きを読む
266
続きを読む
晩成温泉

[ 北海道 ]

『15000円分のととのいをありがとう』

すいません。昨日のサ活です。昨日は書ききれず、、

Bay lounge coffeeで最高のととのいを感じた後は、晩成温泉に向かいます。

車で40分くらいかな?帯広方面に戻りつつ途中で海岸沿いに折れる感じ。

久々の晩成温泉にウキウキしながらも、先ほどのととのいで若干頭がぼーっとしながら運転する。

ふとフロントミラーをみると、白いクラウンが赤色灯を回している。

おわった。これはおわった。
白い大地をカモフラに隠れていたのだろう。まんまと全く気づかず結構なスピードを出してしまっていた。

これはマズイのでは?とビクビクしながら警官に聞くと、23kmオーバーとのこと。

セーフ!なんとか耐えたー!
2点減点で、15000円の罰金です!
うん、めちゃめちゃ痛手だけど、免停にならなかったのは不幸中の幸い極まりない。

落ち込みながらも現地に到着。
入浴料は500円でバスタオル、ハンドタオル付き。安いよねぇ。30回入っても罰金と同じ値段!笑

ここの特徴はなんと言っても泉質が唯一無二!ヨードがたっぷり入っており皮膚病の治療に最適だと注目されているらしいです。

ヨードなのでうがい薬(イソジン)が温泉になったとイメージしてもらえれば大丈夫です。
独特な香りを放っており、口に入るとだいぶ塩辛いです。泉質最強!

サウナは96℃のドライサウナ。
ロウリュはなく湿度も低めですが、なぜか発汗は良い。木の香りにしては独特な香りがサ室にも充満している。

コロナの影響で人数制限が。3名までだそうです。たまに順番待ちがありました。

水風呂は12℃くらい?キン冷えです。
少し狭いので2人が限界かな。

外気浴は大海原を眺めながら。あいにく曇っており、景色は△

誰もいなかったのので、木のベンチに横になってみる。これは良い。そんなに冷たくない海風を浴びながら、かすかにさざ波が聞こえる。ととのえました。

15000円払って来た甲斐がありました笑
辛い気持ちも少しだけ晴れた気がします(•‿•)

3セット後は休憩室で!
土曜日だからか比較的人が多かったです。
メニューも豊富で楽しめそうですね。

また来たいです
サ飯は帯広に帰って、アパッチのカレーをいただきました。

インデアンばかりでしたが、こちらも美味

  • 96℃
続きを読む
254
Bay Lounge COFFEE

[ 北海道 ]

『100℃でロウリュしたらどうなるか、あなたならわかりますよね?』

土曜日なのに暇を持て余していたので後輩を誘って、サウナ旅へgo!

あまり遠すぎるところもなぁと、今回は広尾方面を攻めることに。

まずはBay lounge coffeeへ。

片道1時間20分かけて到着。
受付でベルを鳴らしお姉さんを呼ぶ。
1000円を支払う際に、スタンプカードをもらった。10個貯まると1回無料で入れるらしい。前回はなかったので新しく導入されたのか?10回来れるかな笑

ここはオシャレなカフェになぜかサウナが併設された異質な施設です。しかもサウナは男性専用。これだけオシャレなのだから女性もサウナに入れたらいいのにと強く思う。

サウナは今回も100℃!
サウナストーンの中にトントゥが追加されている!

貸切だったので早速ロウリュすると良い音を奏でやがる。

トントゥは一瞬濡れるものの、すぐに乾く。何事もなかったように微笑んでいる。
コヤツ、強い!(確信)

サ室内は強烈な熱気に包まれ、汗が止まらない。地獄の熱さ!耳が痛い!でもアロマの香りが良い匂い。

ここのサ室は実は変な形をしており、2段目は大人2人が仰向けで寝れるほど広いのだ。

床全面に敷かれたサウナマットが非常に熱いので前回は寝転ぶことを諦めたものの、再度チャレンジ!

背中が焼けるーと思いながらも数秒我慢すればそこは天国。

3段目に座っている時はあれほど熱かったのに、今はもはや寝れるほど心地良い。

そのまま本当に寝そうになってしまったので、なんとか起き上がるも再び地獄の熱さが!!天国にいた分、余計に熱い気がする

慌てて水風呂に避難。14℃くらいか?キン冷えです!

さらに隣の温いバイブラ水風呂に入る。温度差が快感!素晴らしい。

外気浴はできないので、脱衣所に戻る。
皮の長ベンチか、イスで休憩できる。

ぜひ長ベンチに寝転んでみてください!最高のととのいが待っています。

脱衣所の隣の休憩室に、ピッチャーでお茶が置いてあるのだが、なぜか今日はないので水道水で!まぁ十分美味しいです。

しっかり3セット楽しみサ飯!
今回も大トロイワシの蒲焼重を注文。相変わらず鰻より美味しくて感動

次のサ活に行こうと帰ろうとしたら、おばちゃんがまたコーヒーアイスをくれました!心遣いありがたい!!

ただ全部食べたら若干体が冷えちゃいました笑

  • 100℃
続きを読む
211