サンム

2022.09.11

1回目の訪問

♯新規開拓/累計324施設目

墨田区のサウナ施設・サウナ付き銭湯については、ジム・ホテル・休業中の施設を除き、本日の訪問で全てをコンプリートしたことになる。

そのラストを華々しく飾ったのはサウナ大激戦区の墨田区においても、強烈な個性でインパクトを確かに残す『松の湯』さんとなった。

錦糸町駅からは徒歩10分強の距離。南口から京葉道路沿いをひたすらに真っ直ぐ。最後に少しだけ左に折れると暗がりの住宅街の中に昔ながらの造りの銭湯が現れる。

表の黒板にはポップな字体で説明書きが記される。中に入るとまだまだ新しい券売機。料金はサウナ代込みで500円とお安い。貸しタオルは大100円、小10円。シャンプー類は備え付けあり。

ボーイッシュな刈り上げヘアーのお洒落女将が切り盛りする。接客は丁寧で心地よい。ごゆっくり〜と声を掛けられながら見送られ、男湯の暖簾をくぐる。

あら?貸切?脱衣所・浴室に人影は見えない。ウキウキしながら準備をして、無人の浴室に踏み入る。カランで洗体をしていると、話題のスチームサウナの扉が開き、熱気で身体が真っ赤になった男たちが「あっちぃ!」と叫びながら、列を成して飛び出してきた。

この後のサウナに期待と不安を残しながら、とりあえずはお風呂を楽しむことにした。左端の変わり湯はヒノキの香り。城・虹・飛行機・白鳥等が描かれたファンシーなタイルアートを眺めなら浸かる。他にも寝湯の角度がちょうど良くて気に入った。

♯サウナ ★★★★☆
爆裂スチーム。ちょっと入口扉を開けただけで、モワッと蒸気が外に漏れ出す。その扉は故障中なのか、ものすごい勢いで閉まるので足を挟まないように注意。

一段掛けストレートの座面。スチームサウナによくある形状。ビート板を尻に敷いて、熱気に包まれる。身体の表面が直接的に焼かれる感覚。瞬時に手に持っていたタオルを使って、忍者巻きスタイルで顔面をガードする。

床、座面、壁は漏れなく熱いので、まず最初に悲鳴を上げるのは足先。不可抗力でつま先立ちのような格好になってしまう。なんか間抜けだ。

♯水風呂 ★★★☆☆
お一人様専用サイズ。とても深い。水温は19℃と丁度良い。すっぽりと収まるのでなんだかとっても落ち着く。

♯休憩 ★★☆☆☆
高めの洗体用の椅子があるので、それを持ってきて浴室内で休憩している人が大半だった。もしくは脱衣所での休憩。強烈なスチームの後なので、身体の赤らみが中々抜けない。いやはやたまげた。

3セット。81点。話題に事欠かない、暴君スチームサウナが魅力の銭湯。そろそろ友の湯さんにも行かなきゃなと謎の使命感に駆られた一夜でした。

サンムさんの松の湯のサ活写真

  • 水風呂温度 19℃
128
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ