サンム

2021.08.03

1回目の訪問

最終目的地は山梨県イキタイ数No.1を誇る「ホテルマウント富士」さん。山中湖のほとりからぐねぐねと伸びる山道をひたすらに登っていくと、年季の入った外観をした白を基調とした貫禄のあるホテルが現れる。

入口付近に「本日は多客のため、日帰り温泉の入浴は15時までとなっております。」との掲示。やってしまった...。事前の確認を怠った...。

ダメ元でフロントに日帰り入浴できるか聞いてみると、すんなりOK。ラッキー。焦った。ホッと胸を撫で下ろし、受付で2200円を支払う。サウナ目的の利用者にはオリジナルステッカーが貰える。

想像よりも何倍も綺麗な内観。絨毯はふかふか。ロビーのソファーは色鮮やかで座り心地も良い。大窓から望む景色も素晴らしい。ラグジュアリーな空間。

浴室は2フロアに分かれており、2Fには絶景露天風呂が魅力の『はなれの湯』があるが、そちらには目もくれず、サウナが利用できるB1Fの『満天星の湯』を一目散に目指す。

脱衣所、浴室ともにイメージよりも一回りか二回りは小さめの作り。露天の岩風呂が気持ち良い。雨予報を覆す晴れやかな天候だが、富士山は雲に覆われている。残念。

♯サウナ ★★★★★
縦長で細めのikiストーブがお出迎え。山梨県のiki採用率高い。L字型二段掛けで10名程度の収容。照明暗めで落ち着く。奥に広い作り。

室温は94℃。30分に一度のオートロウリュ時は更に強烈な熱気に包まれる。ドバーッと勢いよく加水された途端、熱さがドッと押し寄せる。顔と背中がヒリヒリと灼ける感覚。

隣り合うようにして富士山天然水を使用したミストサウナもある。一般のミストとは異なる。噴射される霧の量が段違い。最早ゲリラ豪雨くらいある。室温50℃くらい。

♯水風呂 ★★★★★
富士山天然水掛け流し。水温17℃。キンキンに冷たいけれど、優しい印象。バイブラが無いため、羽衣を作りながらその素晴らしい水質を堪能する。お一人様サイズなのが玉に瑕。

空いていない時は強烈バイブラの別の水風呂を使用する。その名も雲海。水温20℃で収容3名。これはこれでかなり好き。

♯休憩 ★★★★★
富士山を一望できる最強の外気浴スペース...なんだろうけど、当日は生憎の曇天。その姿を拝むことは出来ず。

それを差し引いても外気浴としての環境は抜群。鳥の鳴き声がどこからか聞こえ、爽やかな風が吹き抜ける。自然を身体全身で感じる。

より道の湯と同じウッド調の傾斜のついた椅子に寝そべり、心ゆくまで至高の時間を堪能する。

97点。次回は必ずや晴天のタイミングを狙って訪れたい。泊まりの朝ウナもいいかもしれない。

  • サウナ温度 50℃,94℃
  • 水風呂温度 20℃,17℃
239
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ