2020.10.30 登録

  • サウナ歴 32年 0ヶ月
  • ホーム 湯楽の里 日立店
  • 好きなサウナ 静かなサウナが好きです。テントサウナを買ってそろそろ1年半。週1、2回テントサウナに入り、入れない週はどこかの施設サウナに行ってます。 常設してるのでテントサウナが日焼けして色が大分変わって来ました。 いつかマイサウナを建設するのが夢です。
  • プロフィール 商売をやっていたので小学生のころから家に8人用サウナがあってちょくちょく入ってました。高校生の頃は毎日入って、サ室で筋トレしてました(笑)。だけど、水風呂と外気浴の良さを知ったのはつい最近です。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

しらどん

2022.12.04

1回目の訪問

スカイスパYOKOHAMA

[ 神奈川県 ]

パシフィコ横浜への出張が入ったので、最寄りのホテルを探していたら、あるじゃないですか!有名サウナが。
他人のお金で行くサウナは一層気持ちイイ!!
しかも、本日は箸休めサトシさんによるサウナシアターでのプレミアムアウフグースの開催日。何て幸運なんだろうか。(誤解が無いように言っておきますが、宿泊費以外の費用は自分持ちなので、プレミアムアウフグース代は自腹です)
洗体からの30秒だけ湯船につかったら、さっと体を拭いてドライサウナへGo!
気持ちイイ、夜景イイ、音楽イイ。テレビが無いのはさることながら、時計まで無いのは、つまらない日常を忘れて自身の五感のすべてを解放して感じろ!と言う勝手な解釈で楽しめました。砂時計はついていたけど、何分計か書いてなかったから意味ないし。
2セット目に受けたアウフグースもイイ。若い熱波師さんですが、緩急のある風を送ってきて良い感じでした。
3セット目には入らず、ここでシアターへ移動し、本日のメインイベント。
箸休めサトシさんによる、楽しく熱い世界で唯一?のアウフグースショーを堪能。
タールのアロマがドンピシャではまって、涅槃の世界へ連れていかれるところでした。
アウフグースショーも終わり、ソルトクーリングルームへ移動してのクールグース。高層ビルにある制約上、まどが開かない環境でこの冷たい風が尊い。
4セット目テルマーレ、5セット目再びアウフグースを受けるとディープリラックスここに極まれり。
アサリのチャンジャでビール飲んで、サ飯にかつ丼を食べて、カプセルにINNしたら秒で爆睡。
しかし抜かりはない。翌朝のモーニングアウフグースを受けるために、事前にモーニングコールをお願いしていたのだ。
モーニングコールとは言うが、電話ではなく、朝直接起こしに来てくれるため、起きられなかったと言うことはよほどのことがない限り皆無であろう。
モーニングアウフグースを受けて、気分はサッパリ。朝食もモリモリ食べて、出張先へ向かうのであった。

続きを読む

  • サウナ温度 105℃
  • 水風呂温度 17.5℃
4

しらどん

2022.11.03

1回目の訪問

サウナ:10分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

休日1000円のところ、16時から500円になるとの事で、旅行の帰りに寄ってみました。
山道を走る事数十分。16時半頃に到着すると表側の駐車場は満車で、裏の駐車場に停めました。
洗体して、サウナに入ろうと思ったら混んでて入れない。
仕方なく温泉に入ると、ヌルスベで所謂、美肌の湯。入って良かった!
サ活してると温泉でも湯船に入らない事があるが、ここの湯船は入るべし。クオリティ高し。
のんびりしてるうちにサウナも空いて来たので、サ活開始。ロウリュの無いドライサウナだが、入るたびに新しいタオル生地のサウナマットを使えるのはナイス!
出る時は自分の汗を使ってたサウナマットで拭いて出るスタイルは山形のゆ〜チェリーの様でマナー良し。
紅葉の始まった樹々を観ながらの外気浴で秋の深まりを感じるが、観れたのは1セット目のみで、日没してしまった。もっと早い時間に来るべきだったと思い、再訪を誓う。

続きを読む

  • サウナ温度 99℃
  • 水風呂温度 21℃
4

しらどん

2022.10.02

1回目の訪問

サウナ飯

レジェンドゆうさんのアウフグースを受けるため、ホロルの湯へ。
ここ2ヶ月はゆう活をサボってしまっていたので久々で期待が高まる。
結果はもちもんガンギマリのギャラクシー!
激しい風と優しい風を使い分けるゆうさんに感謝です。

チャーシュー麺と小カレー

城里産のチャーシューが美味い!

続きを読む
5

しらどん

2022.09.18

1回目の訪問

山形の芋煮フェスティバルの帰りに裏磐梯に泊まって2回目の猫魔離宮サウナ。
チェックインしてすぐにサウナへGO!
身体を洗ってるうちにオッサン登場からの、まさかのサウナへ直行。
おいおいオッサン。身体洗わずサウナとかスピード違反しすぎだぜ!
と思いながら、サ室へIN。
オッサン気持ち良さそうにサウナを堪能してるぜ。このまま水風呂へ入ろうとものなら、お前のかーちゃんデベソ並みにオッサンを罵ってやろうと思ったが、オッサンはサ室を出たら水風呂を一瞥して洗い場へ向かって行った。
サウナの神様に願いが通じた瞬間だった。
神々しい水風呂をみたオッサンはトレビの泉でも見たのか改心したらしい。
オッサンに心を乱されそうになるも、3セットをこなして満足のサ活でした。

続きを読む

  • サウナ温度 84℃
  • 水風呂温度 20℃
14

しらどん

2022.09.17

1回目の訪問

高源ゆ

[ 山形県 ]

サウナ:12分 × 4
水風呂:3分 × 4
休憩:10分 × 4
合計:1セット

一言:芋煮フェスティバルに前乗りしたら思ったより早く着いたので、サウナを探してたまたまたどり着いたのが、高源ゆさん。
またまた近くのサウナで検索にヒットして、電話したら予約の空きありとの事。
これは行くしか無いでしょう!
サ室はスパ銭等と比べるとこじんまりとしているが、183cmが横になれるほど。

サ室に若いお兄さんと二人きり。
しかもそのお兄さんはロウリュしようとしている。
これは大チャンス!
ロウリュするお兄さんに一言伝えて、らかんの湯以来の寝姿ロウリュを体験。
全身に熱い蒸気が降りてくる。新鮮な感じだが、懐かしもある。
つま先に熱を感じる。ふと、ある記憶が呼び起こされる。しきじの薬草サウナの足元から出る熱い蒸気の記憶だ。

外気浴スポットは景色が見えないのがちょっと残念だけど、標高が高いため、麓の気温32℃のこの日に23℃と言うスーパー快適温度で外気浴できるのが素晴らしい。

キャンプ場も近くにあるので、次はトレーラーサウナの貸切にチャレンジしてみたい。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 16.7℃
13

しらどん

2022.04.03

2回目の訪問

サウナ飯

サウナ:12分 × 2
水風呂:1分 × 2
休憩:10分 × 2
合計:2セット

日本横断サ旅

本当はマイテントサウナに入ろうかと思ったが、天気が悪かったのでホームサウナへ。

数日前に九州のサウナに入り、日本を横断して関東でも特に東側のサウナに入る。
こんな贅沢な事して良いのだろうか。

この10日間、毎日サウナに入り、だいぶリフレッシュできました。
明日から仕事頑張ろう!

とんかつカレーうどん

写真撮り忘れました!旨しッ!

続きを読む
16

しらどん

2022.04.02

1回目の訪問

サウナしきじ

[ 静岡県 ]

サウナ:10分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩: 6分 × 3
合計:3セット

日本横断サ旅

九州からの帰りに、せっかくだから聖地巡礼。
土曜の夕方だけあって、まさにメッカのごとく人、人、人。
浴場の中央で皆同じ方向を向いて、天を仰ぐ姿はお祈りそのもの(ととのい椅子に座って脱力してるだけ)。
流れてくるK-Popがコーランに聞こえてきた。。。

と言う事を妄想しながら聖地を堪能。
薬草サウナにて、下段の方が熱く感じるという、初めての感覚を体験した後、噂の水風呂へGo!
温度、水質、香り共に申し分無く、肌を包む水がなめらかにか感じるのは気のせいか?いや、そんなことは無い。
滝に打たれてから水風呂へ注がれる水を飲んでみる。旨い。
今まで、1番旨い水は「尾瀬の美味しい水」だと思っていたが、チャンピオン交代だ。僕の中で1番美味しい水は「しきじの水風呂の水」になった。
手軽に手に入らないのが残念だけど。
家に着いたら九州で買った焼酎をしきじの水風呂の水で水割りにしてみよう。

9泊10日のサ旅の最後にサウナしきじにこれて良かった。
帰ったらマイテントサウナに入ろう。

続きを読む
28

しらどん

2022.04.01

1回目の訪問

サウナ飯

鈴の湯

[ 三重県 ]

サウナ:12分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:6分 × 3
合計:3セット

日本横断サ旅

九州からの帰りに焼肉が食べたくなったので、松阪に立ち寄り。

広いサ室で混雑知らず。
ただし、薬草サウナは温度、湿度ともに力不足感が否めない。

サ飯は回転焼肉で松阪牛を食べて幸せ。

回転焼肉 一升びん 宮町店

松阪牛リブロース

見た目ほど油がくどく無くて美味しい!

続きを読む
4

しらどん

2022.03.31

1回目の訪問

サウナ:10分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:6分 × 2
合計:3セット

日本横断サ旅

九州からの帰りにうどんが食べたくなったので、うどん県へ立ち寄り。

お目当ての岡崎製麺所はお休みで、食べられなかった。残念!!

続きを読む

  • サウナ温度 91℃
  • 水風呂温度 20℃
15

しらどん

2022.03.30

1回目の訪問

サウナ飯

サウナ:ドライも薪も無限に入れる
水風呂:何度でも生き返る
休憩:涅槃
合計:まさに楽園

九州サ旅6日目

今回旅のクライマックス。憧れの御船山楽園ホテルらかんの湯へ。

なぜ「らかんの湯」と言うのか不思議に思っていたが、昼間御船山楽園を散策して分かった。
五百羅漢と言う500体の羅漢が祀られた洞窟のすぐ下にあるからだ(間違ってたらすみません)。
五百羅漢から薪サウナの煙突が見えただけで、少しととのってしまった。

温泉もサウナも水風呂も休憩スペースも全てが素晴らしい。
御船山楽園よりもこちらの方が楽園だった。

ここに日帰りで来るのはオススメしない。なぜなら宿の満足度が高く、泊まった方が何倍も楽しめるからだ。平日なら一泊2食付きで大人2万円を切る価格は楽園のバーゲンセールではないか。
またいつか来訪したい。

せいろ蒸し

サ飯も蒸されてます。

続きを読む
16

しらどん

2022.03.29

1回目の訪問

サウナ:10分 × 4
水風呂:1分 × 4
休憩:6分 × 4
合計:4セットだけど訳あり-1セット

九州サ旅5日目
本日は予定してなかった天拝の郷へ行くことに。サウナイキタイのイキタイの数だけで選んだので、事前情報無しでの訪問。

最初にセルフロウリュ可能な方の暗いサ室に入ると、一気に期待が高まる。
僕の理想のサウナに近い。ストーブを照らす明かりがもう少し暗ければ完璧。
他のお客さん達と阿吽の呼吸で、交代でロウリュを行い、程よい湿度が保たれる。なんて優しい世界なんだ!
榊で作られたヴィヒタが入った桶の水で身を清め、水風呂へ。緩んだ身体が一気に引き締まる。
浴室内に並べられた寝椅子の一つに寝転がると、高い天井から半分空が見える。屋外とはまた違う良さを知った。

続いてドライサウナの方に。先程のセルフロウリュサウナが良かったので、期待が高まる。
が、その期待は完膚なきまでに打ち砕かれた。
サ室の左側にはヴィヒタが吊るされた祭壇にサウナストーンが祭られ、右側にはMetos製の大型ストーブが鎮座している。
そしてその中央に在らせられるのは、何を隠そう、テレビ様である。
しかもこのテレビ様の音量がデカい。あまりの音量のデカさに5分と入っていられなかった。
掛水後、おざなりに水風呂に入り外気浴へ向かう。悪いことは重なるもので、風のいたずらでレストランの厨房の換気扇から揚げ物の臭いが漂って来る。
このセットは無かった事にしたい。

このままのイメージで帰ってしまっては、この施設の良い部分の記憶が薄れてしまう。
一大決心し、フロントに電話してテレビの音量を下げる事をお願いすると、今すぐ行きます!とおっしゃってくれた。
早速ドライサウナに入って待っていると、本当にすぐにスタッフさんがテレビのリモコンを持って現れた。サウナの神様は僕を見捨てなかった。
スタッフさんが音量を21から18に下げる。本当はもっと下げて、皆んなが静かにしていれば聞こえる程度の音量の方が黙浴には適していると思うが、先程よりは大分改善された。
これで普段の様なセットアップをこなすことができた。
外気浴の方も風向きが変わり、揚げ物の臭いがしなくなった。遠くの山々の景色が目にちゃんと入って来る。素晴らしい。
最後にセルフロウリュサウナの方をもう一度詣でて、やっぱりこっちの方が好みだな〜と。

施設全体から伝わるサウナ愛を感じられ、幸せな1日を過ごす事ができました。

続きを読む

  • サウナ温度 88℃,96℃
  • 水風呂温度 19℃
26

しらどん

2022.03.28

1回目の訪問

サウナ:数えて無いけどグルっと回ってアウフグースを2回
水風呂:深い
休憩:ヤバい
合計:インフィニティ

九州サ旅4日目
午前中からカドリードミニオンで家族サービスをこなして、15時位から「西の聖地 湯らっくす」へ。
事前の読み通り、平日昼間なら混雑せずに過ごせる。表向きお墓参りをメインとした家族旅行であるこの旅で、熊本をこの日、この時間帯にスケジュールするのに、どれだけ苦労した事か。

詳細は皆さんがレビューしてるので割愛。
一言で言ってサイコー!
特にメディテーションサウナが気に入った。いつかマイサウナを作るときは、このサウナを参考にしようと心に決めた。

2Fの壁に飾ってあったTシャツが気になったので、購入できないかフロントの方に聞いてみましたが、再販の予定無しとのこと。残念!
新作が出たらTwitterで案内すると言ってましたが、遠方の我が身には叶わぬ夢かな。

続きを読む
22

しらどん

2022.03.27

1回目の訪問

府内温泉

[ 大分県 ]

サウナ:8分 × 4
水風呂:3分 × 4
休憩:5分 × 4
合計:4セット

九州サ旅3日目

昼間臼杵市へ行ってふぐを食べて、夕方から予約したホテルの近くの府内温泉へ。
外気よくはできないが、体洗い用の椅子がととのい椅子として2つあり。
水風呂は井戸水を使っていて、少し茶色く、肌に優しいが、チラーを使用していないので、20度前後と思われるが、長めに入ればしっかり冷やせる。
唯一気になったのは、サ室にタオルがひいていないため、座面や床が濡れていること。
木に染み込んで所々痛んでしまっている。
サ室を長く綺麗に保つためにも敷きタオルは必要経費だと思って、改善して欲しい。

なお、サ室はテレビ無し派でしたが、相撲の千秋楽の優勝決定戦に合わせてセット組み立てたのはここだけの秘密。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
9

しらどん

2022.03.27

2回目の訪問

サウナ:12分 × 2
水シャワー:1分 × 2
潮風:5分 × 2
合計:2セットを午前と午後で計4セット

九州サ旅2日目
フェリーでの旅はあまりに暇で、サウナ入るしかやることが無い。
しかし、悪天候でサウナを含む大浴場自体が一時使用中止とのアナウンス、これは急がねばとなんとか2セットをこなしたところでタイムアウト。
天候回復後はこんな感じの景色を見ながらサウナに入れて喜びもひとしお。
景色が刻一刻と変わるサウナはなかなか無いので、貴重な体験でした。

続きを読む

  • サウナ温度 86℃
39

しらどん

2022.03.25

1回目の訪問

サウナ:14分 × 3
水シャワー:1分 × 3
潮風:6分 × 3
合計:3セット

九州サ旅1日目
仕事を定時で終わらせて、一路横須賀へ。
途中渋滞にハマるも乗船開始の1時間以上前に到着。これくらい余裕があると安心できる。
乗船後速攻でサウナへGo!
身体を清めてサ室へ入り、しばらくすると離岸を開始。
みるみる速度は上がって、テンションも上がる!
86度と気持ち低めの温度なので、少し長めに温まり、水風呂は無いので、軽くシャワーを浴びて露天風呂へ。
露天風呂入口の対角線上のスペースに腰をかけると、潮風MAXの強制冷却開始。
このポイント最高!
本日の気温17度。寒すぎなくて、とにかく風が気持ちイイ。
明日も朝からサウナに入れると思うと、それだけでととのう。

続きを読む

  • サウナ温度 86℃
24

しらどん

2020.11.22

1回目の訪問

サウナ:10分 × 4
水風呂:1分 × 4
休憩:5分 × 3 + 15分
合計:4セット

一言:11月のイベントカレンダーを見て、「サウナ禅」というイベントがあることを知り、スケジュールを調整して来店。
禅とあるように、テレビ無し、明かり暗め、会話禁止、己と向き合う。というコンセプトに惚れた!
当日は、翌日の狼龍イベントと見間違えて18時がサイレントロウリュ(いわゆる熱波イベントを無言で実施)と思ったら、17時からなのに、来店が17時5分という痛恨のミス。
そこは禅の心で、「今日は熱波を受けなくても大丈夫」と言い聞かせて問題なし。
しかし私の心を乱したのは、予定外についたテレビ。
そう、この日は日本シリーズの巨人、ホークス戦だったのだ。
「今日は21時までテレビ無し」のはずが、少数のテレビをつけてほしいという人の要求で施設がテレビをつけてしまったのだ。
これはいただけない。私の心は禅の精神を失い乱されまくってしまった。
幸いテレビは1回の裏あたりで消えたので平静を取り戻すことができたかに思えたが、次に現れたのは「喋らないと死んじゃうオジサン」であった。
「喋らないと死んじゃうオジサン」はサウナ禅イベントの事など理解せず、どうでも良いことをひたすらしゃべり続ける。
サ室の中の全員が無言のなのに、「喋らないと死んじゃうオジサン」はひたすら喋り続ける。「喋らないと死んじゃうオジサン」の同行者は無言なのに。
きっと「喋らないと死んじゃうオジサン」は「天が与えたもうた試練なのだ」と思うことにして平静を保つことで、その後の休憩ではなんとかととうのことができたが、
「喋らないと死んじゃうオジサン」を注意したほうがよかったのか、それとも本当に、喋らないと死んじゃうのかも知れないから放っといて正解だったのか今でも迷う。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 20℃
6