chankazu

2020.01.04

4回目の訪問

帰省のついでのサウナー!実家家族の「また行くの?」という非難の視線を振り切り夕食後にいつもの天山の湯へ、お母さんの自転車を借りて。

相変わらず賑わってるけどやっぱり清潔感があって落ち着く😌お気に入りの黒糖シリーズで身を清める。この香りを嗅ぐと「京都に帰ってきたなぁ…」としみじみするようになってしまった。

ちょうどサウナ1回目に21時のロウリュが。とにかくばっしゃばっしゃと水をかけまくるスタッフの方。ここのロウリュは相変わらず水量が半端ない…!すぐに熱い蒸気で蒸し蒸しになるサウナ室。大きめのうちわで1人5回ずつ仰いでくださる。しかも3ターンも。申し訳ない気持ちと有難い気持ちで深くお辞儀してしまう。
そんななか、仰ぎ方に注文をつけるおばちゃん。でも大きな声でありがと!と伝えてらっしゃる。なんかカラッとしててこれはこれでいいよな、とか思ったり。

結局サウナは4セット。あとは塩サウナや交互浴しながらテレビを見たりしてのんびり。
そして、天山の湯で裸で見知らぬみんなでテレビ見ながらお風呂入るの嫌いじゃない、むしろ大好きだと改めて気づいた(前回行った時も全く同じようにテレビ見てた)。
実家のリビングのようなリラックス感。何故かテレビも面白く感じる。今日はキムタクの出てる警察学校のドラマを最初から最後まで見てしまったし😂
最後は炭酸泉と露天の温泉に入り、電気風呂でこれでもかと体を温めてフィニッシュ!

帰ろうとしたら母から留守電が入っていた。何かと思えば「雨降ってるから気をつけて、あと自転車のカゴに合羽があるからそれ使いなさい」と…😭
お母さんの愛を感じて暖かい気持ちに😭

正直、実家に帰っても別にやることないしこれといったイベントもなく暇だなぁ、せっかくの長期休暇だし海外旅行とか行けばよかったな、とか思ってた。けれど、やっぱりあと何回父と母に会えるか分からないし、これからも帰れる時にちゃんと帰って顔を合わせて出来るだけ長く一緒に過ごしておこう、と改めて決めた。

やること無かったら、こうやって銭湯にいけばいいし。幸運なことに実家の近所には銭湯沢山あるから、ありがたい。
お父さんお母さんに出来るだけ長生きして欲しいなぁ😌そんで沢山銭湯行きたい。

写真の黒糖シャンプーは、買うかどうか悩みまくって結局買わず。また来よう!!

  • 75℃
    16℃
chankazuさんのさがの温泉 天山の湯のサ活写真
43
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活