2019.02.10 登録

絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

masaki

2019.12.10

65回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

休日出勤帰りに訪問。
いつもより早めに来れた。
フロントで中南米系のお客さんの対応に悪戦苦闘していた。
今流行りのポケトークを設置すれば言葉の壁は緩和すると思う。
18時ロウリュから参加。
エレガントロウリュ
参加人数は27名、気のせいか支配人の動きにキレがないように感じた。
しかし40歳であのテンションで最後までロウリュ続けれる体力には脱帽する。
いつもはおかわり熱波は10回貰うのだが「3回全力で」と言ってしまった。
今は反省してます。
19時水池君、挨拶の時「今回は水池めが務めさせていただきます」「め」がお気に入り。
20時サウナスキー老川
本日はこうしんの湯に出勤前に行ったとのこと。
かるまるには年内は行けないとのこと。
おかわり熱波前の投入でほとんどの人が上段から下段に降りたが私は上段で耐えた。あの痛みが最近は快感に変わってきた。ロウリュ後に浴室に入ってきた老川君とサウナ談義を行う。
とても有意義な時間だった。
21時牧野君
22時再び水池め
23時牧野君
サウナ仲間が来てて3時間連続でセッションできた。
三階で食事を頼んだら支配人が配膳してくれて思わず声が出る(笑)
この時間に支配人がホールにいるのは異例の事態。
24時まさかのエレガントロウリュ
なんだこの40歳は
その辺の若者より格段に体力がある。
今回はしっかりおかわり10回貰った。
時間的に深夜のアロマは睡眠を助長するラベンダーのアロマが多いのだが支配人はマンダリンを繰り出した。
まだ食わそうとしてるのか(´・ω・`)
と思った私はロウリュ後に生姜焼きを食らう。
めっちゃ旨い。
リフレの豚肉が「北の大地」というブランド豚に変わったので皆食べてもらいたい。
25時釼持君
その後も支配人は三階で接客を続けてた。
私が寝た2時くらいにもまた働いていたので何時までの勤務だったのだろう…と思った。
翌朝朝食を食べてまた深い睡眠。
今回もバイキングに塩辛が無かった。
悲しい。
ロウリュメインだったのでピンスポットの施術を受けれなかった。
またそのうち伺いますね。

続きを読む
59

masaki

2019.12.03

63回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

今月初めのサ活
2日の夜からの訪問。
受付に田辺氏、老川氏と新人らしき従業員がいた。
他にお客さんがいなかったのでその方に受付をしてもらいました。
田辺氏老川氏に囲まれ何とかチェックインまでこぎつけた。
新人さんは今の緊張感をずっと忘れないでいてほしい。
経験を積みある程度仕事ができるようになってきたら日々の業務に流されがちになる。
仕事で辛い事があったら自分の新人時代の事を今一度思い出してみるのもいいかもしれません。

21時ロウリュから参加。
21時支配人
かるまるのゲストアウフグーサーとして5日に池袋入りするとのこと。
無事に帰ってきてほしいものだ。
22時葛西君(いっぽん)
23時24時はボディケアの為不参加。
25時牧野君
どの時間も激アツ
先日からとてもサウナストーブの具合が良いと言っていますが、人為的にしないとあそこまで温度が高くならないのでは?と思った。
久々にカクカクさんを見た。
相変わらずだった。
なぜかその日のビンゴの司会は誰か?と支配人に聞いていた。
そこは大切なとこなのか?と思った。
ボディケアを受けたが、受付で「山下ですよね?」といきなり言われた。
山下君にこしたことはないが熱波同様誰の施術でも受けるスタイル。
同じ時間に山下君も施術が入っており、今回は初めて受ける方。
フットケア40分コース。
まだそれほど経験が無いように感じられる初々しい施術。
しかし、痛いこと痛いこと。
痛い=具合良くないと勝手に解釈してるのでドMな私は痛みに耐える。
結果的に足がかなり楽になった。
ロウリュ同様新人さんの立ち振る舞いを見たら誰がトレーナーだったのか想像できる。
かなりみっちりトレーニングを受けたのだなと思いました。
その後就寝。
朝食バイキングで塩辛が無かった。
たまたまなのかもう辞めたのか気になるところ。
外に出たらまた雪が降り始めていた。
風邪が流行っているのでロウリュのアロマが「ティーツリー」率が高いのも頷ける。
ホールスタッフが5人新人が入るらしい。
教える側は新人を放置しないこと。
放置=退職率増加という解釈です。
新人を育てる=自分の負担軽減
に繋がる事を頭に入れて私も日々努力してます。

今月も良い汗を流せるように。

続きを読む
65

masaki

2019.11.29

62回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

28日の夜からの訪問。
フロントで支配人から1237番のロッカーキーをいただく。
「1137」「1126」「1237」がサウナーの方なら狙ってる番号だと勝手に解釈してる。
感謝しかない。

21時少し前でしたが館内放送で牧野君のロウリュの予告のアナウンスが流れた。
最近は特定の人だけでなく時間帯によるが館内放送をかけてるみたいです。
声だけで牧野君とわかってしまう私も廃人レベルだが、そこは大目に見てほしい。
受付がスムーズにいき21時ロウリュより参加。
21時牧野君
22時葛西君(いっぽん)
23時副支配人
この前もそうだったが、サウナストーブの調子がすごぶる良いのでかなりキツかった。
足の裏が軽く火傷した。
副支配人ロウリュで
「熱いのがご希望のお客様」
と言われたらいつもならほぼ半数が手を挙げるが今回は誰一人として挙手をしなかった(勿論私も)
水風呂もかなり冷たく感じ3階に降りリクライニングに横になったら深い眠りに落ちた。
起きたら3時を回ってた。
それからまた就寝。
朝バイキングを食べいかの塩辛を食べて違和感を覚える。
「味が変わった」
勘違いかもしれないが私は味覚、嗅覚には自信がある。
以前の塩辛がお気に入りだった、、、

その後サウナに行き10分3セット。

そしてまた爆睡
起きたら10時過ぎ
清掃の掃除機の音で目を覚ます失態。
11時ロウリュから復帰。
11時佐藤君
12時玉手君
13時吉井君
14時佐藤君
15時支配人
16時福田君

最近にしては結構な回数受けれたと思う。
8時から翌1時まですべてのロウリュを受けるのが目標だが最大の敵は「睡魔」だとわかったので今後対策を講じる予定。

今回は夜勤に副支配人が入り、普段ホール中心の佐藤君が浴室で久々の勤務。
しかも夕方から来たバイソンが今日は浴室担当という普段では考えれない布陣。

離脱者がいたのか、学生がテスト休みに入ったのかわかりませんが少し心配でした。
また、3階で総支配人が紙コップの補充をしてた。

明後日から12月。
リフレも今まで以上にイベントを突っ込んでくると思うので従業員の皆さんはくれぐれも体調だけは気をつけてください。

続きを読む
44

masaki

2019.11.26

61回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

今日は25日
リフレの社長の誕生日だとか。
だからというわけではないがプレミアムロウリュ後の21時頃に訪問。
支配人に少し話がありフロントで呼んでもらった。
すると中から髪の毛が少年のようにサラサラに下ろしてあるエレガントが出てきた。
多分ロウリュ後で風呂入って帰ろうとしてたとこだと思う。
少し話した後浴室へ入る。
21時ロウリュは間に合わず。
浴室前のボードにプレミアムロウリュの告知が掲示してあり「3人で!」と書いてありプレミアムロウリュの内容が大体わかるみたいな感じだった。
聞けばサウナ室の窓もカーテンで覆わなくなったみたいだ。
中を見たらオンソクマクラーレンこと水池君が必死に扇いでいた。
この日はサウナー仲間の人と深夜まで共にサウナ室でセッションできた。
22時野脇君
上段のストーン側に座ったが、脛が焼けるように痛い。
サウナ室はかなりの高温だった。
久々のロウリュだから体が拒否反応起こしてるのか?と思った。
23時大槻君
皆のサ活で聞いてはいたが受けるのは初。
フロントやってるからしゃべりは滑らか。
個別熱波、おかわり熱波の時に「せーの!」を言わないタイプですので「いち、に、サウナー!」の掛け声かける時は注意が必要。
24時バイソン
久々だったが雑談はそれ程多くはなくサウナ室をめちゃくちゃ熱くする扇ぎ方を発見したが、なぜかその日はいつも通りやってしまいテンション爆下げのまま終了。
バイソンロウリュに入った人は「この前のアレお願いします」と言ってみてください。
25時サウナスキー
三階で寝てたら降りてきた老川君に「行きますよ」的なアイコンタクトをされた。
今日は出勤前に月寒温泉に行ったとか。
土日でアロマ水を入れすぎて上司に怒られたとのこと。
いつも通りの灼熱地獄。
おかわり熱波で手を上げて受けてられない。
横の人へのアウフグースでのもらい熱波が痛いこと痛いこと。
サウナ室を出てからのかけ湯が痛く感じた。
今日の水風呂はいつもより冷たかった。
1時半ピンスポット山下
60分コース。
仕事の話しとかプライベートな話をさせてもらった。
今日は多分寝落ちせずに施術受けれたと思う。
ピンスポット山下の施術受けたら他の人の施術受けれなくなってしまう。
昼間に一人同レベルの施術者がいる。
敢えて名前は伏せる。

その後就寝してバイキング食べて退館。
今年はあと何回来れるであろう。
多分除夜の鐘熱波はまた入れないであろう。

そうして男達は厳しい現実に帰っていく。

続きを読む
42

masaki

2019.11.19

7回目の訪問

湯めごこち 南郷の湯

[ 北海道 ]

寒い、昨日は最高気温が10度を超えた札幌ですが、本日は午後から天候が崩れに崩れ夕方にはまた雪が降りだしました。
先週末から仕事がバタバタしててサウナどころじゃなかったのですが、やっと連勤が終わり自分へのご褒美としてやって来ました。
体が冷えていたので体を清めてから珍しく浴槽に浸かる。
5分くらい浸ってサウナ室へ。
テレビでは世界仰天ニュースみたいなのをやってた。
ここのサウナ室はマット交換の時お客さん全員でマット交換を手伝うという風習がある。
私はあまりやり慣れていなかった為モタつく。
水風呂らやはりキンキンに冷たく私以外誰も入ってなかった。
みんな入ればいいのに…とか思いながら外気浴スペースへ。
気温、マイナス2度。
雪もチラホラ降っている。
意外と寒くなく普通に椅子に座り瞑想する。
左右誰も椅子に座らない。
露天風呂は結構混んでいる。
何でみんな椅子に座らないのであろうか、私の感覚が狂っているのかしら。
湯船から桶でバシャバシャお湯を外に必死にかき出してる人をよく見るが、何のためにやってるのであろうか?
氷点下の外でフルチンでいても平気な私はおかしいのでしょうか(´・ω・`)

まあいい、明日は休み。
予定は無し。
たまには何にもしない休日も良いかも。

続きを読む
42

masaki

2019.11.15

60回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

札幌は14日の午後から天候が大荒れでした。
まともな休みがなくタイヤ交換なんてアウトオブ眼中だったのが裏目に出た。
明日は久々の休み。タイヤ交換で一日終わらすのか?その前にやることあるだろう?との天のお告げを受け向かったのは札幌中心部。
フロントのサウナスキーから1137のロッカーキーを貰う。
「僕24時からなんで寝落ちしてなかったら来てください」
なぜいつも私が寝落ちしてることを知ってる(´・ω・`)
まあいい、本日はノーアルコール、ノーボディケアでロウリュ受けるとを決めた。
21時佐藤君
正統派ロウリュ、温度の上げ方が抜群に上手い。
22時前田君
久々にロウリュ受けたがのほほんとした口調に騙されてはいけない。
彼のロウリュは激アツだ。
タオル旋回しながらアロマを継ぎ足すテクニシャン。
今日は前田君も熱くて悲鳴を上げるほどの熱さ。
足の裏が火傷しそうだった。
23時吉井君
ロウリュ前の語りがとても丁寧。
「10分間という短い時間ですができれば最後までお付き合いください」という台詞がお気に入り。
参加人数7名。
珍しくと言っては失礼だがバテずに最後までインターバル無しで終えた。
24時老川君
聞けば二泊三日で湯らっくすとウェルビー福岡に遠征したとか。
湯らっくす風のアウフグーススタイルで扇いでくれた。
リフレは個別3回おかわり熱波10回が基本だが湯らっくすとかはそんなに多く扇がないとのこと。
やはりニコーリフレのロウリュは狂ってると改めて実感。
おかわり熱波までは控えめで離脱者はゼロ。
しかし3回目のアロマ投入から御乱心。
半分が退出した。
おかわり熱波で手を上に上げていたが乳首を守る行動が優先された。
湯らっくすでは福永氏、ジワン氏のアウフグースを受けたとのこと。
熱さで定評のあるジワングース。
アロマ投入量は老川君と同じくらいらしいが扇ぐパワーが半端ないらしく聞いてるだけであまみが出てきた。
ロウリュ後サウナ室を出たら太股、腕にはあまみが出てた。
老川VSジワン氏でロウリュ対決してほしいと願う。
25時折舘君
少し疲れ気味の印象。
本日のサウナ飯は焙煎味噌バターコーンラーメン(道民なのに)とオロポ
俺達のレバニラあんかけ焼そばがグランドメニューに入った。
これは片っ端から食べないといかん。
朝食を食い早めにタイヤ交換するために退館。

サウナ会ではサウナシュランが物議を醸していたが私の中ではニコーリフレが断トツの1位>>>越えられない壁

である。

続きを読む
63
続きを読む
36

masaki

2019.11.07

59回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

「ねぇ、最近帰りが早いわね。頻繁に会いに来てくれるし、私の体も洗ってくれるし、やっと私の良さがわかったのね。嬉しいわ」

(´・ω・`)勘違いするな。休み無いからサウナ行けないんだよ。
それが最近の家の風呂との会話である。
家の風呂に水を溜めおうち水風呂を作ってベランダで外気浴してみたが、疲れただけだった。


とにかく休みがない。
次の日が昼からの勤務となりチャンスとばかりに訪問。
今月ももう6日。
月の初めのサ活はホームと決めている。
フロントにケイワイムゲン君がいた。
「フロントもやってるんですねー」
「はい、色々やらせていただいてます」
謙虚な男である。

21時オトハヤマ
22時ニジイロノウッズ
その後三階でメガハイ2杯とフェアの葱蕎麦を食べ、足ツボやってもらおうかな、なと考えてるうちに力尽きたみたいだ。
目が覚めたのは4時。

やっちまった(´・ω・`)
朝食を食べ帰宅。
ニジイロノウッズから朝8時ロウリュはサウナスキーであると予告されていた。
いつもならその時点でテンション爆アゲなんだが8時まで居られない事が確定してましたので少しがっかりした。
帰りにフロントにいたサウナスキーに「ごめんね」と言って帰ってきた。

話は変わるが私もよく利用していたスパサフロが閉館するとのこと。
何となく前からそんな気がしていたのは確かである。
壊れている箇所を放置してたりなどね。

サフロが無くなるということは。
あの男がリフレに帰ってくる。
64番の魔物が。

まぁ、私の勝手な予想ですけどね。

ニコーリフレに少なからずサフロを利用していたお客さんが流れて来ると思うので、今のうちに内部の充実(人員とか)に力を入れてほしいです。
ランチの休止
飲食の時間短縮
プレミアムロウリュを月1回に縮小
など人不足による変更であると予想される。

支配人は腰を大切に。
腰は男にとって一番重要な部位である。
色んな意味で(´・ω・`)

そんな感じで今月もサ活スタートできました。

続きを読む
57

masaki

2019.10.29

58回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

まぁ男の乳首って何にも役に立たないから無くなってもいいんですけどね、たまに舐められると気持ちいいくらいしか役割はないと思ってる。
まぁいいや。
水風呂に入り休憩をしふらつきながら3回に降りる。
1時20分
ピンスポット山下
のはずだったのだが1時前から爆睡こいてしまい1時ロウリュを逃す。
しかもピンスポット山下にリクライニングで起こされる失態を犯す。
その前にメガハイ数杯と麻婆カツライスをたらふく食ってディープリラックス状態からの爆睡。
山下君は今日はツイッターをまだ確認していないようでなぜ忙しいのかわかっていない様子。サウナ王の施術をした辺りから忙しくなってみたいなので後で記事確認しといた方がいいですよ。と言っておいた。
前回の施術の時に蔵ノ湯の話題になり先日山下君は行ってきてフットケアを受けてきたらしい。
しかし水風呂は具合が悪くなってしまいまだなんです。と言っていた。
私もそうだったが水風呂に慣れるには時間を要するのかもしれない。
そんな話をしつつ時間終了。
今日は寝ないで施術を受けることができた。

翌朝久々に朝食バイキング。
ウインナーが普通のか四角くカットされてるのかでその日のテンションが変わる。
今日は四角いやつで少しがっかり。
ソフトクリームチョコソースも堪能。
帰り際テキパキと動いてるくまもんに「8時僕行きますから」と予告を受ける。
8時バイソンロウリュ
聞けばインフルエンザの予防接種を受けてから体調がイマイチらしい。
相変わらず激アツ。

9時ロウリュ寝落ち。
10時熱波組長
「熱いのが希望のお客様?」
手を挙げれなかった。
結構フラフラでした。
安定の力強く正確に顔面にヒットするアウフグース。

その後退館。

やはり私はニコーリフレがないと生きていけない。
どんな良い施設もリフレの代わりにはならないと改めて思った。

ニコーリフレに関わる全ての人に感謝。

続きを読む
49

masaki

2019.10.29

57回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

その後3階に降りリクライニングで体を休める。
ふと顔を上げると見たことあるような濃い顔の方がキョロキョロしながら歩いてて自分の斜め前のリクライニングに腰掛けた。
サウナ王である。丁度ボディケアでピンスポット山下の施術を受けてきた模様である。
リクライニングで携帯を忙しそうに打っていた。
多分インスタとツイッターのコメントへの返信に忙しいのであろう。
そして右を向くとボディケアルームで山下君が忙しそうに施術していた。
後で聞いた話であるが今日は何故か鬼のように忙しいとのこと。
そりゃあそうだ。
サウナ王が写真付きでピンスポット山下推しの投稿をした為だ。
私も何度も受けているが彼の施術は今まで受けた誰のそれよりも凌駕した施術である。
多分これから彼の予約を入れるのは困難を極めるであろう。
いやー、忙しそうだなーと思いながらもしっかりと山下君の予約を入れてしまった。
ごめんね山下君。

23時ニジイロノウッズ
彼はいつものように無理やりサウナ室のテンションを上げていく技を持つ。
おかわり熱波の後はハイタッチがお決まりである。
そういえばアロマを入れるバケツが新しくなった。
ずいぶん儲かってるんだなと思ったらサウナスキーが壊したらしい。
24時サウナスキー
旧アロマバケツより容量が大きいらしくニジイロノウッズより24時のサウナスキーのロウリュの最後までの生存率は20%だと告知される。
入口でサウナスキーに「お久しぶりです!」と挨拶された。
サポートのニジイロノウッズが「さあ!みんなで1、2、サウナスキー!で呼びましょう!」とテンション高め。


久々のサウナスキーなので焼け死ぬかもしれんと覚悟を決めて上段サウナストーン横で迎え撃つ。
聞けば昨日の夜勤明けに寝ないで洞爺湖レイクサイドにサウナ入りに行きほとんど寝ないで仕事に来たとのこと。
もう、本当なのかネタなのかわからなくなってきた。
1回目のアロマ投入は5杯。
口の中の氷がどんどん溶けていく。
その後はお決まりの世紀末状態。
今日はエレガントロウリュの時からそうだったが乳首が痛い。
しばらく熱波受けてなかったから師首耐性が無くなってきてるのかもしれない。
サウナスキーのアウフグースで乳首が本当にちぎれる感覚に襲われた。

つつく

続きを読む
45

masaki

2019.10.29

56回目の訪問

ニコーリフレ SAPPORO

[ 北海道 ]

酒と涙と指圧と乳首


久しぶりのホームでのサ活
11月3日に訪問してからまともな休みが取れなくなってしまって足が遠のいていた。
と書けばもっともらしいが、いくら仕事が忙しくても、休みが取れなくてもリフレには来れる。実際今までもそうだった。
本当のところ理由はもう一つある。

「やっぱり行けません」
「もう構わず来ちゃうってのはどうですか?」
「諦めます」
このようなやり取りが続いてた

久しぶりの訪問と書いたが実は17日の深夜から朝にかけて一度訪問している。
その時は朝早くから仕事でしたのでダービー優勝者スドーセカンドジーのロウリュ一発浴びて終わった。

まともに利用するのは2日以来です。
エレベーターを降りフロントに渡会さんがいた。深々と礼をする。
何も言わずとも5Lの館内着を渡される。
私も久々の渡会さんとの対面でテンパっていたのであろう。朝食代の750円を払い忘れる失態。
浴室で体を清め風呂に浸かる。
その後3階でゴロゴロして強烈な眠さに襲われる。
まぁ27日間も休みなしでやってたら疲労も蓄積されるわな・・
そして、館内放送がかかる。館内放送がかかる時はその直前に「ブツっ」とスイッチを入れるおとが聞こえる。
ロウリュ告知で館内放送をかける人は支配人と副支配人、オリジャンの3名(豆知識)
まさかのエレガントロウリュ。
久しぶりのリフレでのロウリュのために氷を大量に持って早めにサウナ室に入る。
右側上段サウナストーンに陣取る。
22時になりサウナ室に渡会さんがはいって来た瞬間、アロマの匂いがした瞬間感極まった。
マンダリンのアロマである。
顔を上げていられなかった。
涙が止まらなかった。
個別熱波とおかわり熱波の時は前を向いて風を受けることができたがそれ以外は下を向いたままでした。
エレガント渡会の美しいパフォーマンスを見ないなんてサウナーとして失格ですね。
久しぶりのエレガントロウリュを私の好きなマンダリンのアロマでおもてなしをしてくれたんだ・・と自分勝手に受け取ったアラフィフの困った男です。
おかわり熱波が終わり皆が退出していくが、腰が上がらなかった。
よろよろしながらサウナ室を出ていくとサポートのニジイロノウッズに「大丈夫ですか?」と言われる。
その後水風呂に入る。
体感温度は15度くらいかな、やはりリフレの水風呂は最高だ。
そしてまたサウナ室へ行き蒸される。
渡会さんも水風呂に入っており少し会話する。
もっと話したいことがあったけど今日はサウナ王が訪店してるので色々忙しいと思いわがままは言わなかった。

つづく

続きを読む
45