メニル

2019.06.22

1回目の訪問

サウナ:8分 × 5
水風呂:1分 × 5
休憩:10分 × 5
合計:5セット

出張にかこつけて、ウェルビー栄に初潜入!カプセルプランで堪能してまいりました。
サウナシュラン2018で堂々の1位を獲得した実力はいかに!

さて、初日は1600から入浴開始!
どうやら人気のラップランド水風呂が朝ウナでは入れないようなので、森のサウナとラップランドを中心に回してまいりました。

森のサウナは狭めのログハウスのような木製の内装に、高めの3段と寝転びスペースあり。
いや、これはズルい。写真とか出みたことがあるフィンランドのサウナそのものなんです!思わずテンションMAX!
そして、最上段からは、ヴィヒタの漬かった水でセルフロウリュし放題。
狭いサ室内に充満する蒸気を浴びながら、無音の空間に身を委ねると、とても心地の良い時間が流れていきます。
時計もなく、申し訳程度に砂時計がちょこんと設置されてるのみ。時間や喧騒から開放され、サウナとひたすら向き合える素晴らしい空間です。
いや、昔のフィンランドの人がサウナに精霊が宿ると考えてた意味がよくわかりました。
もちろん、ヴィヒタで身体も刺激し、アッツアツの身体を水風呂に運んでいきます。

さぁ、お待ちかねラップランド水風呂。
これはもうね。圧巻意外の何ものでもないですよ。
扉を開けた瞬間、「ごおぉぉぉぉおっ!」と鳴り響く轟音!
吹き抜ける氷点下の風!
内装には霜が降り、水風呂の出水口には氷柱が…!
そんな中、「えっ!ここから!?」とびっくりするくらい、入った先から張られた水風呂は、氷点に達するとも言われる前評判のとおり、10秒も入れば身体をカチコチにしてくれる超刺激的な低温ぶり!
頑張って30秒入りましたが、遭難しかけました(笑)
ガチガチの身体を奮い立たせ、何とか飛び出すと、扉前には透明な壁があり激突しかけました(笑)
でもそのくらい余裕がなくなります。1分入ったら生命を落とすかも…(笑)

休憩スペースは木製のチェアが4脚。樹の香りと小鳥のさえずりがイイカンジ!
もうね、こんなの、ととのわないはず無いじゃん(笑)

ちなみに、サ室前にはタオル、バスタオル、腰に巻けるタオル、サウナパンツ、サウナハットとよりどりみどり使い放題で用意されてます。僕みたいなウェルビービギナーだとどれを使っていいか迷ってしまうくらいです。

そんなわけで、1800までしっかりと堪能し、名古屋在住の友人との飲み会に向かうのでした。

次は朝ウナについて書きます!
高温サウナと普通の水風呂についてはそちらでレビューします!

つづく!

  • 76℃,99℃
    0℃,14℃
メニルさんのウェルビー栄のサ活写真
50
1

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

2019.06.22 09:47
0
メニル メニルさんに37ギフトントゥ

初ゼロ水風呂おめでトントゥ😅 自分は凍死とはこうなってこうなるんだなぁとつくづく感じました(笑)
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活