mnm

2020.09.18

1回目の訪問

私の地元サウナ

武生市が創った施設だけあって非常に豪勢なつくりとなっている。施設に入ると吹き抜けの開放感があるロビー、ピアノや白熊の剥製に驚くことだろう。

受付を済ませると、この施設の最大の特徴である長い傾斜エレベーターで山を登っていく。 

階段にすると どうだろか300段くらいあるかもしれない。
この長いエレベーターが私を日常から切り離してくれる。
湯冷めしないようにエレベーターには6畳を軽くまかなえるほどのエアコンが装備されている。なんとも贅沢な施設だ。
私は上昇するエレベーターの中で横目に流れる緑を楽しみながらサウナへの高揚感を膨らませる。

エレベーターはゆっくりと動き2分くらいで山の上に到着した。

風呂場にいくまでの床は暖房がきいており、足の裏が心地よい。
風呂場の前の休憩スペースにも軽食コーナーがあり油の匂いが食欲を掻き立てるが、ここはととのうまでがまん。軽食コーナーの休憩スペースからも山の景色が広がり目を癒やしてくれる。

風呂場につくと贅沢に石を使った風呂が目に飛び込む。そして、山の上の緑の大パノラマが広がる。
この風呂は太陽がある時間帯がいい、特に朝はさわやかで最高だ。

サウナ室は85〜90度といったところ、特筆することはないが木の匂いが心地良い。サウナマットは自分で交換するスタイルだ。

客層は地元のお年寄りが多い、皆すきなのようにサウナを楽しんでいる。

水風呂は大人二人が限界のサイズで深めのつくり100cmはあるか、温度は体感で15度以下。小さい分、温度は申し分ない。
あまり知られていないが福井は水がいい。
柔らかい水あたりがたまらない。

ととのい場所は、外風呂のベンチかうち風呂のベンチ、脱衣場のベンチ。
外風呂での外気浴はベンチが狭く足湯用のベンチになるのがこの施設のおしいところである。
これで外気浴ができるととのいいすがあればローケーションも相まって最高の施設になのに。

そんなことを差し引いても、しっかりと ととのい私はエレベーターで現実の世界に戻ってゆく。

ちなみに風呂には高温の45度の湯がある。この湯でもととのい可能。

福井は米もそばも水もうまい。 サ飯は何を頼んでも満足するだろう。

そして、一番のととのいポイントは施設を出たときの森の香りである。昼は太陽の木漏れ日、夜は虫の声をききながらの森のさわやかで、あまい香りを堪能する。夜は森が控えめにライトアップされて幻想的だ。私はこの瞬間に最高にととのう。
この車に乗るまでの贅沢なひとときが最高の瞬間。 
都会のサウナでは味わうことができない醍醐味だ。

  • 85℃
    15℃
mnmさんのしきぶ温泉湯楽里のサ活写真
32
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活