がちゃ

2022.02.11

2回目の訪問

サウナ飯

白銀荘からの最終バスで17:30イン。

本当は13:30にインして、十勝岳連峰を眺めながらのんびりと露天風呂に浸かる予定だったんだけど、あまりの晴天さの誘惑に負けて白銀荘でバスを降りてしまったので、十勝岳連峰は明日の朝のお楽しみに変更。

チェックインを済ませて、夕食の時間を18:30にしてもらったので、まずはサウナを1セット。
ここは、ガスの遠赤外線ストーブ。
ほどよく湿度もあり、じっくりと温まる。
サウナマットが2枚で、定員は2名かな。コロナでなければ、4人は入れると思う。
でも、時間的なこともあるだろうけど、サウナ目当ての人はだいたい白銀荘に行ってしまうので、ほぼ貸し切り😂
あの年季の入った感じが好きなんだけどなぁ…。
休憩スペースはありません。

ともかく時間がないので、水風呂からの露天風呂へ。露天風呂は2段になっていて、奥側はかなりぬるいので、サウナあがりにはちょうどよき(イメージとしては、かるまるのやすらぎぐらい)。
でも、サウナに入らない人は、この季節まず奥の露天風呂には入らないので、こちらも貸し切り😂

内湯で温まって夕食へ。
山の上なのに、海産物多めw
でも、どれも美味い!さすがホカイドー。

凌雲閣は20時と8時に男湯と女湯が入れ替わります。あと、入浴時間は、5時〜23時です。

というわけで、22時からもう一つの浴室へ。
夕方と同じく、サウナを1セットして、水風呂からの露天風呂(奥側)。夜はさらに冷えるので、さらにぬるくなって、水風呂手前w

それでも、とにかく星が綺麗だから、しばらく眺めて内湯へ。しっかり温まってサイコー。

白銀荘と凌雲閣は近いのに泉質が全然違ってよき。サウナも全然違ってよき。

しかし、相変わらず入浴後のタオルの変色具合がエゲツないわ。

がちゃさんの十勝岳温泉 凌雲閣のサ活写真
がちゃさんの十勝岳温泉 凌雲閣のサ活写真

夕ご飯

どれも美味いけど、なんてったって米が美味い😋あと、豚がサイコー!

サウナ飯 supported by のんあるサ飯
31
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ