東京都浴場組合理事長の営まれる銭湯とはどんなものか、とずっと行きたいと思っていたので感慨深い。
まず、住宅地に突如現れる、趣き深さとオシャレさの相まった面構えに心踊る。

フロントの方も感じが良い。
脱衣所からオシャレ!雰囲気は木造の教会といった感じ。
浴室はまた和モダン!
壁面絵は豪快な滝。
立派な石造は鯉だろうか。

浴槽はシンプルながら、全て黄金に輝く温泉。
天然温泉、炭酸泉、水風呂の3つ。
引き算の美学。

サウナは5名定員。
コンパクトな部屋で、熱も行き届く。
86くらい。

水風呂も25くらいで、昨今の基準からするとマイルドだが、
地域のお年を召した方などへの配慮や、
主人本人の好みこだわりか、
「それでよい、それがよい」と思わせてくれる。
今までで一番長くゆったりつかる水風呂も源泉掛け流し。

日常の贅沢を味わえる銭湯です。

熱ッスル大野(大野嵩広)@熱波師さんのはすぬま温泉のサ活写真
25
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ